「関智一」とは?

関連ニュース

林原めぐみのホットパンツに高値!?井上和彦率いる声援団がチャリティーオークション - 10月18日(水)19:55 

東日本大震災および熊本地震の復興支援を目的に、毎年実施されている日本俳優連合(日俳連)のチャリティーイベント。同イベントが今年も10月15日(日)に西新宿・芸能花伝舎で開催された。 【写真を見る】人気声優・林原めぐみが着用したというホットパンツに会場がどよめく 人気声優たちが一堂に会するこのイベントは、ステージ、バザー、物産展、パネル展など様々な催し物が行われ、それぞれ手作り感あふれる内容で、まるで文化祭のような雰囲気。そのステージの1イベントとして、井上和彦率いる声援団が「トークション」を行なった。 声援団とは、2011年の東日本大震災からわずか数日で結成され、以来6年以上にわたりコンスタントにチャリティーライブを実施している人気声優たちのユニット。いつもはライブや朗読が主体だが、この日は特別バージョンとして、トーク+オークションの“トークション”を行なった。 井上和彦、かないみか、勝杏里、関智一、檜山修之、甲斐田裕子、そして山口勝平というメンバーのうち、檜山修之とかないみか、井上和彦が商品を提供。出品内容は、檜山修之が自ら演じる「戦国無双」シリーズ・伊達政宗のタペストリー、かないみかが出演者のサイン入りのピカチュウグッズ。 そして「お友達から預かってきました~」と、三木眞一郎のジャケット、林原めぐみのホットパンツを取り出し、会場にどよめきが起こった。どちらも本人使用の証明写真付...more
カテゴリー:

平川大輔の「たぁけぇしぃ~」が話題!ポリマーVSダミアンの激熱バトルは必見 - 10月18日(水)10:10 

日本を代表するアニメーションスタジオ「タツノコプロ」の創立55周年を記念して、“タツノコ・レジェンズ”4大キャラが集結するアニメ『Infini-T Force』(日本テレビ、毎週火曜25:59~)。10月17日放送の第3話「INTELLIGENT FURY」では、敵として登場したダミアン・グレイの声優を務める平川大輔の演技が注目を集めた。世界に誇るヒーロー「ガッチャマン/鷲尾健(関智一)」「テッカマン/南城二(櫻井孝宏)」「ポリマー/鎧武士(鈴村健一)」「キャシャーン/東鉄也(斉藤壮馬)」が新たな装いで現代に蘇る同作。単独でも十分に映像化が出来る伝説のヒーローたちが、1人の少女を救うべく共闘する。第3話では、依頼人であるダミアンの正体を知った武士が、ポリマーに変身して対決。しかし異形の姿に変身したダミアンの能力の前に深手を負い、駆けつけた健と城二に間一髪のところを救われる。その場から姿を消したダミアンの行方を、怪我を押して探そうとする武士であったが、仲間たちに独断専行を咎められる。そんな中、渋谷の街に武士たちを挑発するようにダミアンが出現。人々が集まる中、ダミアンによる「隕石落下」が始まるのだった。今回、ネット上で注目を集めたのは「武士とダミアンの戦闘シーン」だ。シリアスなストーリー展開かつダイナミックなアクションにも関わらず、平川の独特な演技の「たぁけぇしぃ~」という呼びかけにつ...more
カテゴリー:

藤沢朗読劇とSMEがタッグ 新感覚の音楽朗読劇シリーズが誕生 - 10月12日(木)08:10 

 「手に汗握る音楽朗読劇」を展開する藤沢文翁とテクノロジーと音楽性を併せ持つソニー・ミュージックエンタテインメントが手を組み誕生させた新感覚・音楽朗読劇「READING HIGH」シリーズ。新たな演劇ジャンルとしても立ち上がっていく予感も強い同シリーズの魅力について演出家の藤沢文翁氏とソニー・ミュージックエンタテインメントの千葉悦子氏に語ってもらった。 【写真】アイドル的な人気を誇る女性声優たち ◆異才とSMEがコラボした新感覚の朗読劇ブランド  劇作家・演出家・朗読劇プロデューサーの藤沢文翁氏と、ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)がコラボレーションした新たな音楽朗読劇のブランド「READING HIGH」が、12月9・10日に第1弾公演「Homunculus~ホムンクルス~」を上演する。  会場は10月にオープンする川崎市スポーツ・文化総合センター。朗読劇としては異例の2000人収容キャパだが、藤沢氏の新たな挑戦への期待とキャストの豪華さからほぼ完売状態だ。生演奏に加えて、香りや炎といった特殊効果で五感を刺激する藤沢氏のスタイルは「手に汗握る音楽朗読劇」として多くのファンをつかんでいる。「READING HIGH」プロデューサーを務めるSMEの千葉悦子氏もプライベートでその世界に触れ、魅了された1人だという。「私のセクションは新規事業の開発がミッションなので...more
カテゴリー:

現代社会にツッコミ!ガッチャマンが「24歳なのにオッサン扱い」と話題 - 10月11日(水)10:35 

日本を代表するアニメーションスタジオ「タツノコプロ」の55周年を記念して、“タツノコ・レジェンズ”4大キャラが集結するアニメ『Infini-T Force』(日本テレビ、毎週火曜25:59~)。10月10日放送の第2話では、現代の最新家電や食べ物に戸惑うガッチャマンこと鷲尾健(関智一)の行動が話題を集めた。世界に誇るヒーロー「ガッチャマン/鷲尾健」「テッカマン/南誠二(櫻井孝宏)」「ポリマー/鎧武士(鈴村健一)」「キャシャーン/東鉄也(斉藤壮馬)」が新たな装いで現代に蘇る同作。単独でも十分に映像化が出来る強度を持ったキャラクター達の共演が描かれる。第2話では、渋谷の交差点での騒動が報道され、界堂笑(茅野愛衣)の家にかくまわれることになった健、武士、誠二、鉄也の4人。望まぬままにこの世界に集うことになった彼らだが、戦いの日々や果てしない旅といった特異な人生を送ってきた者たちにとって、久々に訪れた穏やかな夜だった。そして時空を超えて様々な並行世界を旅してきた誠二から、世界の破壊者Z(斧アツシ)について語られた。今回は、何者かに操られたキャシャーンと相棒のフレンダーが、ガッチャマン、テッカマン、ポリマーを相手に一歩も引かない戦いを見せたシーンが、「ガッチャマン対キャシャーンは白同士なれど、デザインと演出で爽やかなバトル」「ガッチャマンもキャシャーンもポリマーもテッカマンも全てかっこよすぎ...more
カテゴリー:

平川大輔の「たぁけぇしぃ~」が話題!ポリマーVSダミアンの激熱バトルは必見 - 10月18日(水)10:10 

日本を代表するアニメーションスタジオ「タツノコプロ」の創立55周年を記念して、“タツノコ・レジェンズ”4大キャラが集結するアニメ『Infini-T Force』(日本テレビ、毎週火曜25:59~)。10月17日放送の第3話「INTELLIGENT FURY」では、敵として登場したダミアン・グレイの声優を務める平川大輔の演技が注目を集めた。世界に誇るヒーロー「ガッチャマン/鷲尾健(関智一)」「テッカマン/南誠二(櫻井孝宏)」「ポリマー/鎧武士(鈴村健一)」「キャシャーン/東鉄也(斉藤壮馬)」が新たな装いで現代に蘇る同作。単独でも十分に映像化が出来る伝説のヒーローたちが、1人の少女を救うべく共闘する。第3話では、依頼人であるダミアンの正体を知った武士が、ポリマーに変身して対決。しかし異形の姿に変身したダミアンの能力の前に深手を負い、駆けつけた健と城二に間一髪のところを救われる。その場から姿を消したダミアンの行方を、怪我を押して探そうとする武士であったが、仲間たちに独断専行を咎められる。そんな中、渋谷の街に武士たちを挑発するようにダミアンが出現。人々が集まる中、ダミアンによる「隕石落下」が始まるのだった。今回、ネット上で注目を集めたのは「武士とダミアンの戦闘シーン」だ。シリアスなストーリー展開かつダイナミックなアクションにも関わらず、平川の独特な演技の「たぁけぇしぃ~」という呼びかけにつ...more
カテゴリー:

「ドラえもん」悠木碧演じるオウム型ロボットがクイズを出題 - 10月12日(木)12:00 

毎週金曜日夜7時からテレビ朝日系にて放送中の「ドラえもん」。10月20日(金)の放送回から、2018年3月公開の「映画ドラえもん のび太の宝島」にちなんだミニコーナー「宝島クイズコーナー」がスタートすることが決定した。 【写真を見る】悠木碧がオウム型ロボット・クイズを演じる/(C) 藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 映画に登場するオウム型ロボット・クイズ(声・悠木碧)と、その仲間のフルカワクンが登場し、ドラえもんとのび太にクイズを出題する。 クイズ役を務めた声優の悠木は「子どもの頃、クイズの本を読みながら友達と盛り上がった時のことを思い出しました。とても楽しかったです!」と自身も面白さを体感している様子。 また、フルカワクンとして出演するのはクイズ作家・古川洋平。数々のクイズ大会での優勝経歴を持つ“クイズ王”だ。古川は「映画ドラえもん のび太の宝島」でクイズ監修を担当。そして、「宝島クイズコーナー」で披露されるクイズも、すべて古川の監修の下、子どもから大人まで楽しめる問題がめじろ押しだ。 古川は、「お子さんはもちろんのこと、そのお父さん、お母さんや、往年のドラえもんファンまで幅広く見ていただける作品だと思うので、“広い世代が一緒に考えられる”クイズになるよう工夫しました」と明かし、「子どもの頃から大好きだったドラちゃん、のび太くんにクイズを出せたことは、本当に良い思い...more
カテゴリー:

現代社会にツッコミ!ガッチャマンが「24歳なのにオッサン扱い」と話題 - 10月11日(水)10:38 

日本を代表するアニメーションスタジオ「タツノコプロ」の55周年を記念して、“タツノコ・レジェンズ”4大キャラが集結するアニメ『Infini-T Force』(日本テレビ、毎週火曜25:59~)。10月10日放送の第2話では、現代の最新家電や食べ物に戸惑うガッチャマンこと鷲尾健(関智一)の行動が話題を集めた。世界に誇るヒーロー「ガッチャマン/鷲尾健」「テッカマン/南誠二(櫻井孝宏)」「ポリマー/鎧武士(鈴村健一)」「キャシャーン/東鉄也(斉藤壮馬)」が新たな装いで現代に蘇る同作。単独でも十分に映像化が出来る強度を持ったキャラクター達の共演が描かれる。第2話では、渋谷の交差点での騒動が報道され、界堂笑(茅野愛衣)の家にかくまわれることになった健、武士、誠二、鉄也の4人。望まぬままにこの世界に集うことになった彼らだが、戦いの日々や果てしない旅といった特異な人生を送ってきた者たちにとって、久々に訪れた穏やかな夜だった。そして時空を超えて様々な並行世界を旅してきた誠二から、世界の破壊者Z(斧アツシ)について語られた。今回は、何者かに操られたキャシャーンと相棒のフレンダーが、ガッチャマン、テッカマン、ポリマーを相手に一歩も引かない戦いを見せたシーンが、「ガッチャマン対キャシャーンは白同士なれど、デザインと演出で爽やかなバトル」「ガッチャマンもキャシャーンもポリマーもテッカマンも全てかっこよすぎ...more
カテゴリー:

「関智一」の画像

もっと見る

「関智一」の動画

Wikipedia

太字は放送中。※はインターネット配信。

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる