「関係団体」とは?

関連ニュース

子ども・若者育成のサポーター、佐賀県が創設 - 02月25日(土)10:18 

佐賀県は、「子ども・若者育成推進サポーター(仮称)」制度を創設する。子どもクラブなどで活動している人の中からサポーターを養成し、学校や関係団体の連携を進め、地域活動の活性化を促す。3月に養成講座を開講する予定。 サポーターは、例えば子どもにいじめや虐待を受けている兆候があったり、対人関係に困難を抱えていたりした場合、学校や公民館、体験活動に取り組むNPOなど関係機関と連携して支援にあたる。 ...
in English
カテゴリー:

標準化活動推進 人材育成へアクションプラン 経産省 - 02月21日(火)05:00 

 経済産業省は、企業における国際標準化活動を担う「標準化人材」の育成に向けた「3つのアクションプラン」を策定した。企業や経産省、業界・関係団体がただちに取り組むべき項目として、組織体制および人事評価制度の明確化などの3項目を挙げている。経産省は標準化の成功事例などを含むツールを作成し、経営者の理解を深めるための企業訪問を開始するとした。企業は、好事例を評価制度などの構築に生かす。……[続きを読む]
in English
カテゴリー:

日教組「教研集会」に並んだ洗脳授業 前委員長ラブホ不倫辞任の説明ナシ - 02月20日(月)08:00 

■日教組「教研集会」に並んだ洗脳授業(上)  日教組と聞いて読者はなにを連想するだろう。やはり多くの人は、こんなところではないか。妻子ある委員長が夫も子もある女性と二人で池袋のラブホテルにしけ込む組織。または全国の組合員から集めたお金で豪遊できる組織――。  実は、日本教職員組合の略で、子供たちを教え導く学校の先生の組合なんだとか。そのトップ自らが、本誌(「週刊新潮」)が昨秋報じたように、ラブホテルの狭い一室で、きれいな女性に(不)倫理や保健体育の個人授業をしていたと聞かされれば、子や孫を学校に預けるのが不安になるのも無理はない。  だが、安倍内閣の諮問機関である教育再生実行会議でもたびたび「多様性」が論じられるなど、今、勉強ができればいいという一元的な価値観から脱して多様性を志向すべきだ、と説かれている。岡本泰良(やすなが)前委員長(56)も、カラダを張って「多様であれ」と範を示したのかもしれないのだ。  もっとも、その後がいけなかった。やりすぎたら謝る、という姿勢を示すべき教育者の親玉が、本誌の報道から1カ月半余り、人前に一切姿を現さないまま辞任。その結果、2月3日から5日まで新潟市で開催された日教組最大のイベントである第66回教育研究全国集会(教研集会)も、委員長不在のまま、もやもやした空気の下で開催せざるをえなくなった。 ■「新潮さんには取材をご遠慮願えないか」  教研...more
in English
カテゴリー:

【受動喫煙対策】建物内の原則禁煙案に関係団体から賛否 日本医師会=屋内全面禁煙にすべきvs飲食業界=厚生労働省案は厳しすぎる - 02月15日(水)12:30 

自民党の厚生労働部会は、飲食店などの建物の中を原則として禁煙にする法案について、関係団体から初めてのヒアリングを行い、日本医師会などが抜本的な受動喫煙対策が必要だとして賛同する一方、飲食業界などは一律の規制は問題だとして反対する考えを示しました。 厚生労働省は、他人のたばこの煙を吸い込む、受動喫煙の防止策を強化するため、飲食店などの建物の中を原則として禁煙にし、違反を繰り返した場合、施設の管理者や喫煙者への罰金を科すことなどを盛り込んだ法案を、今の国会に提出したい考えです。 自民党の厚生労...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

JASRAC音楽教室徴収問題の余波広がる! シンガーソングライター佐藤龍一さん「父の葬儀で好きだった曲をかけられなかった」 - 02月12日(日)07:30 

日本音楽著作権協会(JASRAC)が、ヤマハ・カワイ・島村楽器などの大手音楽教室から著作権料を徴収する方針であることに対して、関係団体やネットユーザーなどから反発されている問題。今度は葬儀の際に故人の好きだった曲が流せなかったという事例が明らかになりました。 ゲームソフト『エクソダスギルティー』のBGM制作などで知られるシンガーソングライターの佐藤龍一さん(@RyuichiSato)が、次のようにツイート。 葬儀に父が好きだった「江差追分」を流したいと言ったら、葬儀屋に著作権の問題が、と言われました。JASRACの存在が、その著作権解釈が、人々から音楽を遠ざけているように思える。 「江差追分」は北海道桧山郡江差町が出自とされる民謡。作詞・作曲者は明らかでなく、1908年には成立しているので、カバーで権利者が登録されていない曲以外に関しては著作権が発生しないはずですが、佐藤さんによると、 江差追分の件、葬儀場に詳しい事情を訊いてみた。ある葬儀の席にJASRACの人間が居合わせ、多くの人が集まる場所で無断でCDをかけてはならないと指導され、社の方針になったとのこと。大きい葬儀チェーンだが包括契約はしていない。音楽教室だけではなく葬式や結婚式にも手を突っ込んできたか。 とのこと。 このことについては「葬儀屋が著作権料を払えばいいのでは?」という意見や「葬式の参列者はお金払ってないから...more
in English
カテゴリー:

丸井グループが「健康経営優良法人~ホワイト500~」に選定されました - 02月23日(木)15:00 

[株式会社丸井グループ] [画像1: https://prtimes.jp/i/3860/1181/resize/d3860-1181-989344-1.jpg ] ■「健康経営優良法人制度」とは 今年度から開始された制度で、経済産業省と東京証券取引所、経済界・医療関係団体・自治体のリーダ...
in English
カテゴリー:

美浦トレセンの労災が過去5年で最少に 28年度からJRAと労災防止協議会設置 龍ヶ崎労基署 - 02月21日(火)05:00 

  茨城・龍ヶ崎労働基準監督署の管内にある競走馬の調教などを行う施設「美浦トレーニングセンター」での休業4日以上の労働災害発生件数が、この5年で最少の77件となった。同労基署は平成28年度から年2回のペースで日本中央競馬会(JRA)など関係団体と労災防止に向けた協議の場を設けるなど対策を強化しており、早速効果が出たかたちだ。 同労基署によれば、美浦トレセンにおける労災発生件数は24年から順に113……[続きを読む]
in English
カテゴリー:

【受動喫煙対策】建物内の原則禁煙案に関係団体から賛否 日本医師会=屋内全面禁煙にすべきvs飲食業界=厚生労働省案は厳しすぎる★2 - 02月15日(水)22:43 

自民党の厚生労働部会は、飲食店などの建物の中を原則として禁煙にする法案について、関係団体から初めてのヒアリングを行い、日本医師会などが抜本的な受動喫煙対策が必要だとして賛同する一方、飲食業界などは一律の規制は問題だとして反対する考えを示しました。 厚生労働省は、他人のたばこの煙を吸い込む、受動喫煙の防止策を強化するため、飲食店などの建物の中を原則として禁煙にし、違反を繰り返した場合、施設の管理者や喫煙者への罰金を科すことなどを盛り込んだ法案を、今の国会に提出したい考えです。 自民党の厚生労...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

県社会福祉功労者表彰式 293人・66団体表彰 - 02月15日(水)10:51 

社会福祉の向上に尽くした人を表彰する県社会福祉功労者表彰式が、佐賀市のマリトピアで開かれた。地域で長い間活動してきた民生委員、児童委員らや関係団体をはじめ、共同募金運動70年記念特別感謝状も含め293人66団体を表彰した。 昨年が3年に1度の民生委員改選期に当たり、元民生委員として受賞する人も多かったことから、池田英雄副知事は「後進にも福祉の仕事の素晴らしさを伝えてほしい」と呼び掛けた。受賞...
in English
カテゴリー:

【高知】「志国高知 幕末維新博」のポスター、過去に開催した別の企画展と瓜二つ (画像あり) - 02月10日(金)22:36 

 大政奉還や明治維新から150年を迎えるのに合わせ、高知県が3月から開催する「志国高知 幕末維新博」のPRポスターが、過去に高知県が開いた博覧会に関連する企画展で使用したポスターのデザインに酷似しているとの指摘があることが10日、分かった。  ポスターは坂本龍馬像を真ん中に、岩崎弥太郎像や中岡慎太郎像など県内にある偉人の銅像を並べたデザイン。高知市のデザイン会社が1月下旬に完成、計3100枚を刷り、観光名所や関係団体に配布した。  一方、2010~11年に開かれた坂本龍馬が題材の博覧会に関連し...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「関係団体」の画像

もっと見る

「関係団体」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる