「間宮祥太朗」とは?

関連ニュース

【大ヒット記念】クリープハイプ、映画『帝一の國』劇中の名シーンを使用した「イト」コラボMV公開!! - 05月22日(月)18:06 

クリープハイプ「イト」映画コラボVer. 場面カット いま最も勢いのある若手俳優である菅田将暉が主演し、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大ら主役級の豪華若手俳優陣らと共に、高校の生徒会長の座を巡り、学園の覇権を争うという破格のコメディ・エンターテイメントとして人気を博している映画...
カテゴリー:

『帝一の國』ヒロイン永野芽郁の美美子ダンス動画公開 未公開映像も - 05月19日(金)18:00 

 女優・永野芽郁が、菅田将暉主演のヒット映画『帝一の國』のエンドロールで披露した“美美子ダンス”特別版が19日、YouTubeで公開された。「かわいすぎる」との反響を受け、未公開動画が追加された。 【写真】菅田将暉の首元にキスした間宮祥太朗  主演の菅田をはじめ、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大らイケメンたちが命がけのバトルロワイヤルを繰り広げる映画のエンディングで、永野演じるヒロインの美美子が披露するのが“美美子ダンス”。真っ赤なギターを抱えた永野が、クリープハイプの主題歌「イト」に乗せ、軽快なステップを踏む。そのキュートさが本編とのすさまじいギャプを生み、大きな反響を呼んでいる。  今回公開された動画は、未公開映像を追加した特別版。映画を観た人も、まだ観ていない人も楽しめる映像となっている。 【関連記事】 菅田将暉、父親は“天才”「神童と呼ばれていた」 (16年02月10日) 菅田将暉、撮影中に祖父が現れる 2万円持って「来たで〜」 (16年07月02日) 【写真】菅田将暉、人生初のフンドシ姿「皆さんの記憶に残るシーンに」 菅田将暉、日本縦断3500キロ舞台あいさつツアー敢行「日本て、こんなに長いんだ…」 (17年05月02日) 菅田将暉ら『帝一の國』軍団、“女性で失敗する男”は? 『ホンマでっか!?TV』で暴かれる (17年05月02日)
カテゴリー:

菅田将暉&野村周平が公開キス!『帝一の國』動員100万人突破で「やったぜ!」 - 05月17日(水)20:50 

 俳優の菅田将暉が17日、現在公開中の主演映画『帝一の國』の応援上映&大ヒット御礼舞台挨拶に、共演の野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳らと登壇。この日、観客動員数が100万人を突破したことを受け、菅田は「やったぜ!」とガッツポーズで観客への感謝を伝えた。【関連】『帝一の國』大ヒット御礼舞台挨拶の様子 本作は「ジャンプSQ」(集英社)で2010年から連載されていた、古屋兎丸による同名コミックが原作。主人公は、将来は総理大臣となり「自分の国を作る」という野心を持った赤場帝一(菅田)。名門・海帝高校を舞台に、内閣入りが約束される生徒会長の座を奪うため、エリートたちが名を連ねる生徒会長選挙に挑む。 客席からの黄色い声援が飛び交う中、舞台挨拶では次々とキャストたちが登場。「盛り上がってるかい?」と観客を煽りながら登場した菅田をはじめ、ファンからは“帝一メンバー”として愛されるキャスト陣の仲むつまじい雰囲気に終始包まれる中で進行した。 今月15日、新宿で行われた応援上映では“お忍び”で客席から映画を観ていたという菅田は「数人の方にはバレたっぽいんですけど、みんなが自分の出番のときにお客さんが『何を言うのかな?』と思いながらじっと鑑賞していた」と明かす。さらに、人生で自分の映画を初めて観たと告白した菅田は、「(原作者の)古屋先生と一緒に観ていて、意外な反応もたくさんあって面白かった」と振り返...more
カテゴリー:

海帝メンバーから菅田将暉にメッセージ 野村周平は感謝のキス? - 05月17日(水)17:48 

5月17日(水)、都内で映画『帝一の國』の応援上映&大ヒット御礼舞台挨拶が行われ、菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳が登壇した。 「ジャンプSQ.」(集英社)にて、2010年から6年間連載された漫画『帝一の國』を原作とした本作は、総理大臣になって自分の国を作ることを夢みる主人公・赤場帝一が、その夢の第一歩として日本一の超名門・海帝高校の生徒会長を目指す様子を描いた学園コメディ。 この舞台挨拶をもって映画の観客動員数は100万人を突破、興行収入は12億5千万を突破した。 大ヒットを記念して行われた本イベントでは、舞台挨拶の前に声援可、拍手可、コスプレ可、サイリウム可、校歌斉唱必須の応援上映を実施。上映中は、俳優たちの登場シーンから声援が飛び交い、作品の見せ場でもある海帝祭の太鼓を演奏するシーンでは、サイリウムを振るなど大いに盛り上がりを見せた。 上映後の舞台挨拶に登場した菅田は、「人生で初めて自分の映画を映画館で観たんですけど、ああいう上映でよかったです。」と興奮気味。また、野村が「サイリウムが光っててみんな顔怖かったよ」とファンをからかう一幕も。 自分たちが観客だとしたらどういった応援をしたいかという質問には、竹内が「帝一のピアノに合わせてテレレレ…と動きます」と独自のダンスを披露。続けて志尊が、「光明の”だにゃん”のところで一緒に言ってほしいです」...more
カテゴリー:

菅田将暉、竹内涼真とハグ!野村周平とキス!「ちょっと泣きそう」と大感激 - 05月17日(水)17:45 

古屋兎丸の人気コミックを映画化した『帝一の國』(公開中)の応援上映&大ヒット御礼舞台挨拶が5月17日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳が登壇。主演の菅田にそれぞれが熱い思いをぶつけ、握...続きを読む
カテゴリー:

『帝一の國』×クリープハイプ、コラボMV公開 特設サイトに謎の男性の画像も - 05月22日(月)18:00 

 ロックバンド・クリープハイプが、菅田将暉主演のヒット映画『帝一の國』主題歌「イト」の新たなミュージックビデオ(MV)を公開した。劇中の名シーンを使用した“映画『帝一の國』コラボVer.”が新たに制作された。 【50万再生突破】『帝一の國』ヒロイン永野芽郁の“美美子ダンス”  同映画は、菅田をはじめ、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳、千葉雄大らイケメン俳優たちが高校の生徒会長の座を巡り、学園の覇権を争うコメディー映画。4月29日に公開され、観客動員113万人、興行収入14.2億円を突破し、現在も上映されている。  今月19日には、映画のエンドロールで、永野芽郁が演じるヒロイン・美美子が主題歌に乗せて細かいステップワークを披露する「美美子ダンス」の特別版をYouTubeで公開。3日足らずで50万再生を突破し、SNS上で「かわいすぎる」と話題となった。  この盛り上がりを受け、劇中の名シーンを使用した新たな主題歌MVを制作。編集はファッションブランド「DIGAWELL」のブランドムービーや、数々のミュージックビデオを手がけてきた新進気鋭の映像作家・芳賀陽平氏が担当した。  コラボMV解禁にあわせ、クリープハイプ「イト」の特設サイトも更新。謎の男性の画像が出現し、「イト」のジャケット写真に酷似したデザインで掲載されている。 【関連記事】 【50万再生突破】『帝一の國』...more
カテゴリー:

菅田将暉「帝一の國」応援上映の熱狂ぶりに驚がく&感激「ちょっと泣きそう」 - 05月18日(木)05:00 

 古屋兎丸氏の人気コミックを菅田将暉主演で映画化した学園闘争コメディ「帝一の國」(公開中)の応援上映イベントが5月17日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われ、菅田をはじめ共演の野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳が舞台挨拶に出席した。 ・【フォトギャラリー】この日に応援上映、その他の写真はこちら  ファンによる発声、歌唱、応援、コスプレなどが許可される応援上映。満場の観客のテンションは上映開始直後から最高潮で、菅田演じる主人公・赤場帝一らが登場するたびに歓声を上げる。そして映画のハイライトとも言える「海帝祭」のオープニングを彩る“フンドシ太鼓”のシーンでは、女性客がサイリウムを振り乱し、大盛り上がりだった。  上映後に菅田らが登壇すると、映画の興奮冷めやらない観客たちは「帝一ー!」「光明かわいいー!」などと矢継ぎ早に声援を送る。菅田は上映中の劇場内を楽屋のモニター越しに見ていたそうで、「祭りにできて良かったです! 楽しもうとしてくださっていることが嬉しいですし、幸せです! 感動しています、ちょっと泣きそうです」と感激の言葉を並べ立てた。  5月15日にも新宿の劇場で同様のイベントが開催されており、そこには菅田と原作者・古屋兎丸氏がお忍びで来場。「人生で初めて、自分の映画を映画館で見た」という菅田だが、「盛り上がっていましたし、笑いましたよ。初めてがこういう上映でよ...more
カテゴリー:

【芸能】菅田将暉、“お忍び”で映画館へ 「人生で初めて自分が出演する映画を劇場でみた」 - 05月17日(水)18:32 

http://www.sanspo.com/geino/news/20170517/geo17051716180027-n1.html  俳優、菅田将暉(24)が17日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた主演映画「帝一の國」(永井聡監督)の大ヒット舞台あいさつに出席した。  漫画家、古屋兎丸氏(49)の同名漫画が原作で、名門高校の生徒会長選挙で火花を散らす個性的な男子高校生の奮闘を描く学園コメディー。  舞台上では、先月29日の公開初日から19日目のこの日、観客動員が100万人を突破したと発表され、菅田は「ミリオンですね!」と大喜び。  今月15...
»続きを読む
カテゴリー:

菅田将暉、竹内涼真とハグ!野村周平とキス!「ちょっと泣きそう」と大感激 - 05月17日(水)17:45 

古屋兎丸の人気コミックを映画化した『帝一の國』(公開中)の応援上映&大ヒット御礼舞台挨拶が5月17日にTOHOシネマズ六本木ヒルズで開催され、菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳が登壇。主演の菅田にそれぞれが熱い思いをぶつけ、握手やハグを交わしたメンバー。菅田が「ちょっと泣きそう」と感激を語った。 【写真を見る】菅田将暉と野村周平がキス!会場から悲鳴のような大歓声 本作は、将来は総理大臣になって「自分の国を作る」という野心を持った主人公・帝一が、名門校の生徒会長の座をめぐって個性的な面々と攻防戦を繰り広げる様を描く青春コメディ。4月29日から公開され、観客動員数100万人を突破、興行収入は12億5000万円を突破する大ヒットとなっている。 100万人という数字を聞いた菅田は「やったぜ!」と大喜び。先日、新宿で応援上映が行われた際にはお忍びで観客と一緒に映画を鑑賞したそうで、「数人の方にはバレた。今までなんか勇気がなくて、人生で初めて自分の映画を映画館で観たんです」と告白して、会場を驚かせていた。 公式イベントとしてメンバーが揃うのはこの日が最後のことあって、“卒業セレモニー”として主演の菅田に思いの丈をぶつけることとなった。竹内は「菅田くんをいつもテレビで見ていました。93年、94年生まれの世代ではトップを走っている。今回一緒にやれてうれしかった」と口火を切り、「日本の...more
カテゴリー:

菅田将暉、野村周平と壇上でキス!?  帝一メンバーの思いに「泣きそう…」 - 05月17日(水)17:26 

 映画『帝一の國』応援上映&大ヒット御礼舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、野村周平、竹内涼真、間宮祥太朗、志尊淳が登場した。 4月29日に公開された本作は、本日、観客動員数100万人を突破。この知らせを聞いた主演の菅田は「ミリオンじゃないですか。やったぜ!」と全身で喜びを表現した。 本作は、日本一の名門校で生徒会長となり、将来は総理大臣になって「自分の国を作る」という野心を持つ主人公・帝一(菅田)と、帝一のライバルとなる個性的な生徒たちの物語。 この日、大歓声で迎えられた“帝一メンバー”だが、全員がそろって舞台イベントに登場するのはきょうが最後。そんなこともあり、会場では“卒業セレモニー”と題して、主演の菅田に、残りの4人がメッセージを送る運びとなった。 トップバッターとして菅田と向かい合った竹内は、自身が芸能界入りを果たす前から、菅田の活躍をテレビなどで見てきたことに触れ、「やはりこの93年、94年の代ではトップを走っている人。いつか一緒にやりたいと思っていたし、今回一緒にできてすごくうれしかった」としみじみ。現場では菅田から学ぶことも多かったとし「また何年後になるか分からないけど、日本の映画界を一緒に盛り上げられるように僕も頑張ります。大好きです」と熱烈なラブコールを送った。 続く野村も、当初は“泣きまね”でふざけていたが、突然、真面目なトーンになると「...more
カテゴリー:

もっと見る

「間宮祥太朗」の画像

もっと見る

「間宮祥太朗」の動画

Wikipedia

間宮 祥太朗(まみや しょうたろう、1993年6月11日 - )は日本男性タレント俳優。所属事務所トライストーン・エンタテイメント

人物
  • 趣味はギターと映画、音楽鑑賞。特技は野球。
  • 靴のサイズ:28cm。
  • 愛称は「祥太朗」「まみーぬ(前山剛久命名)」「まみたす(桜田通命名)」等。
来歴
  • 中学生時代、主婦の友社の雑誌Hana*chu→で男子中学生の読者モデル「男チュー」として「スマイル王子」と呼ばれ、一躍人気を博す。同雑誌内で特集を組まれるほどの人気ぶり。
  • モデルとしての活動を経て、日本テレビスクラップ・ティーチャー〜教師再生日置祥太朗役で俳優デビュー。
出演 テレビドラマ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる