「開放感」とは?

関連ニュース

スペシャルティコーヒーを堪能 青山・骨董通りに「Lounge 1908」オープン - 05月27日(土)17:51 

東京・青山の骨董通りにカフェ&レストラン「Lounge 1908」が登場。2階のレストランは2017年6月1日、1階のカフェは6月24日にオープンします。 コロンビア産コーヒー豆の輸入会社が手がけるお店 「Lounge 1908」を手がけるのは、コロンビア産のスペシャルティコーヒー豆の輸入販売事業を行っているlohas beans(港区南青山)。 1階は「ロハス」をテーマにしたオールデイカフェとして展開され、コロンビア産の豆を自社焙煎したスペシャルティコーヒーをメインに、旬の食材を使用したサラダ、オープンサンド、ヴィーガンなどの幅広いメニューが提供されます。開放感のある空間で、ランチやアフターヌーンティーを楽しむことができます。 2階のレストランでは、イタリアンフレンチをベースに、素材にこだわった創作料理が提供されます。店内は白を基調とした石目調のスタイリッシュな空間。ゆっくりとくつろぎながらブランチやディナータイムを楽しめます。 営業時間はカフェが8時から21時、レストランが11時から23時まで。場所は東京都港区南青山5-8-10萬楽庵ビルⅡ。 詳細は、公式サイトへ。 ココスのモーニング、お得すぎて眩しい... 食べ飲み放題がまさかの680円 ...more
カテゴリー:

東京ドームシティに手ぶらBBQスペースが登場!フィレンツェ風Tボーンステーキなど豪快な肉料理を堪能 - 05月27日(土)10:10 

テラスでイタリアンスタイルのBBQを楽しむことができる「ITALIAN BBQ CARVINO(イタリアンバーべキューカルヴィーノ)」が、2017年6月10日(土)に東京ドームシティミーツポートガーデン内にオープンします。 【ギャラリー】料理やお店の様子を画像でまとめて見る 東京ドームシティ ミーツポートガーデンは、都心でありながらも自然を感じられる心地よい空間。この度オープンする「ITALIAN BBQ CARVINO」は、 ウッドデッキに白いテントを張った開放感あふれるつくりになっており、グランピング気分で“トスカーナグリル"をコンセプトにしたイタリアンスタイルのBBQを楽しめるスペースとなっています。 水道橋駅から徒歩1分という好ロケーションに加えて、食材や機材はすべてスタッフが用意する“手ぶらBBQ"なので、お仕事終わりでも気軽に立ち寄ることができます。 同店舗では、目玉メニューである「フィレンツェ風Tボーンステーキ」など、上質な食材を本格的な機材でじっくりと焼き上げた贅沢な料理を楽しめます。また、ワインソムリエの資格を持つスタッフが複数名在籍しており、それぞれの料理や個人の好みに合ったワインを提案してくれます。緑あふれる開放的な空間で、楽しいひと時を過ごしてみませんか? 1.グランピング気分で楽しめる贅沢BBQスペース BBQスペースはウッドデッキに白いテント...more
カテゴリー:

「キュンさせる方法4つ」男がキュンとする瞬間のヒミツを徹底解説 - 05月25日(木)22:15 

男性って、どんなときに女性に対してキュンとしてくれるんでしょう? そのキュン・ポイントをマスターできれば、あなたもモテモテかも!? 今回は恋愛心理カウンセラーの筆者が、「男がキュンとする瞬間のヒミツ」をご紹介。あなたが時々男性に感じるようなキュンキュンを、カレに感じさせてみませんか?そもそもどうしてキュンとするのか? 女性が男性にキュンとすることって、よくあるけど、男性もキュンとするって本当~? どうしてキュンとするの?と疑問に思う方もいるでしょう。 結論を言えば、男性だってキュンとする、というのは本当のことです。その理由とは? 子どもっぽさ、か弱さで俺の強さを実感! 男性は女性を守ってあげたい生き物。 太古の昔からそのようにして生きてきた男性は、自分よりも強い女性より、自分に「守って欲しい!」と言ってくれる女性を好む傾向にあります。 これからご紹介する、男性がキュンとする瞬間は、突き詰めれば女性が子どもっぽく……つまり弱いものに見えたり、女性が自分の弱点を自分にさらけ出しているように見えたりする瞬間。 彼の無意識に、「あなたを信頼してる、頼りにしてる」と訴えかけることができたら、その瞬間! ……彼はあなたにキュンキュンしちゃうわけ。 彼は「彼女より強い俺」「頼りにされてる俺」を感じ取り、結果としてその無意識が「キュン!」という感情になって現れてくるのです。 【新登場】LINE・キ...more
カテゴリー:

みんなが「それどこの?」と聞いてくる、レジャーシート。 - 05月23日(火)05:05 

ピクニックやキャンプシーンにおいて、レジャーシートのチョイスは超重要だと思ってます。どれだけお気に入りのウェアを身に着けていようと、どんなに洒落たグラスやカトラリーを持っていようと、地面に敷いているのがブルーシートでは台無しです。そもそもアウトドアの開放感に浸ろうという場で、工業的な青いビニールはどう考えても合いません(便利は便利ですけどね)。まあブルーシートはナシとして、これまでいろいろなシートを使ってきましたが、1枚選ぶとすればMARKS&WEB(マークスアンドウェブ)のアウトドア ストライプシートです。探してみるとなかなかない上品なストライプ柄。生地はガッシリとした帆布で、見た目とは裏腹にガシガシ使えます。これを地面に広げてサンドイッチを頬張るだけで、近所の公園での日向ぼっこがグッとリッチな気分に。お出かけ用のトートバッグから丸めたコイツが顔を出しているだけで、様になります。実際、友だちと出かけると必ずといっていいほど「それどこのやつ?」と聞かれます。キャンプ場なんかでもアウトドアブランドのものを使っている人が圧倒的多数で、MARKS&WEBのこいつは盲点のよう。まず、かぶることはありません。同じ柄でブラウンも発売されていますが、僕は断然ネイビー推し。この夏も活躍してくれそうです。ビー編集部ちょくちょく自分たちがモバイル(携帯)しているモノも紹介していきます。...more
カテゴリー:

妊婦の旅行はいつ行くのがOK? 確認事項と注意点 - 05月22日(月)19:00 

妊娠中でも、なるべく体に負担をかけず無理のない範囲であれば旅行へ行くことが可能です。マタニティー期間の素敵な思い出作りのため、気をつける点や確認事項をお伝えします。 妊娠中の旅行は不安・・そんなあなたへ 妊娠中は特別であり大切な期間 妊娠中、「もう妊娠しているし、旅行は当分おあずけね…」と諦めているママもいるかもしれません。しかし気をつけるべき点を知り、事前の確認や準備をしっかりと行えば、旅行に行くことも可能です。妊娠中の旅行は、家族が増えた喜びを、夫婦2人で分かち合える「特別な時間」となるでしょう。 旅行に行ける時期はいつ?どんな時? 妊娠中の旅行に最も適しているのは、一般に「妊娠安定期」と呼ばれる時期でしょう。ほぼ妊娠中期に当たる時期で、妊娠5ヶ月(16週目)以降〜25週目前後に当たります。ただし、妊娠安定期に入っても妊娠初期のつわり症状が強く残っているママもいます。旅行プランや日程、行き先を考える上での「ママの体調」はもっとも考慮すべき事といえます。 なお、妊娠初期は赤ちゃんの臓器が作られる大切な時期であり、なおかつ多くのママがつわりに悩まされていると考えられます。また、不特定多数の人々がいる駅や空港などに行くと風邪や流行の感染症をうつされる危険もあります。妊娠期間中はママの抵抗力が弱っているため、このような病気にかかるリスクも高いとされています。そして、胎児への影響を考...more
カテゴリー:

男の冒険心がうずく! 世界のダイナミックなトレッキングスポット - 05月27日(土)10:20 

 そろそろ夏旅の計画をはじめる頃。海外旅行というと観光かリゾートが目的になりがちだけど、もっと能動的にアクティブに、「せっかく異国に行くなら貴重な体験をしたい」と思う男は少なくないはず。そこで、旅先の大自然を肌で感じ、日本では出会えない絶景に感動すること必至の“世界のトレッキングスポット”を紹介。 【画像】巨大な氷壁をアイスピックで登る ■アイスランド:“ソウルヘイマヨークトル氷河”で氷の壁を登る  アイスランド南部にある、全長8kmにも及ぶ壮大なソウルヘイマヨークトル氷河は、世界でも珍しい“黒い氷河”。その下にある、アイスランドで一番活発な火山から噴出した灰に覆われたため。青く美しいほかの氷河とはひと味違った、幻想的な世界をトレッキングできるスポット。  氷河に入れば、長い年月をかけて作られた想像を超える巨大な氷の塊やクレパスなどを間近に見ながら、アップダウンのある氷上をトレッキングできる。そびえ立つ氷壁をピッケルやアイゼンを使いながらクライミングするのも、なかなかできない貴重な体験。  個人で行くのは難しいけれど、現地には用具のレンタルとガイド付きのツアーが複数ある。オーロラ鑑賞だけじゃない、アイスランドの壮大な自然を体感しに行ってみては。 ■アメリカ・セドナ:カセドラルロックの頂上へ  ネイティブアメリカンの聖地として、また、スピリチュアルスポットとして知られるセド...more
カテゴリー:

抹茶ビールで乾杯!お茶づくし「抹茶ビアガーデン」を体験 - 05月27日(土)10:00 

東京・お茶の水にある日本茶レストラン「GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU(グリーンティー レストラン 1899 お茶の水)」で、「抹茶ビアガーデン」が6月1日から9月30日までの期間限定でオープンします。実は筆者、去年もこちらのビアガーデンで、抹茶ビールなど普段は飲めないお茶づくしのメニューを堪能してきました。さらに今年はドリンクにもフードにも新作が加わったとのこと。イベントは6月からですが、今回は特別に一足早く「抹茶ビアガーデン」を楽んできました。定番・抹茶ビールに加え、抹茶ワインや新作の和紅茶ビールも「抹茶ビアガーデン」は、今年で3回目。「抹茶ビール」など10種類のビールと「抹茶ワイン」が飲み放題。フードメニューもお茶にちなんだものばかり、というお茶づくし。昨年はなんと、抹茶ビールだけで約7200杯が出たという大好評のイベントです。飲み放題は「抹茶ビール」などの定番メニューに、新作の「和紅茶ビール」「和紅茶黒ビール」が加わりパワーアップ。そして昨年までは、別料金だった「抹茶ワイン」、ソフトドリンクも飲み放題で選べるようになっています。看板メニューの抹茶ビールは、青汁のようにベジっぽい濃厚な緑色。「一見ヘルシーだけど、ビールと抹茶の苦みの相乗効果で、かなり青汁っぽいお味なのでは……?」という予想は大胆に裏切られます。辛口のビールと甘口の抹茶が...more
カテゴリー:

帰国がツラすぎて逆に行きたくない「世界の秘境」 - 05月23日(火)20:59 

今から紹介するのは、現実逃避スポットです。普通なら「行くべき!」とオススメする場所なのかもしれませんが、毎朝満員電車に揺られて都心へ通っている私は、「Elite Daily」の記事を読んで思ってしまったんです。ここに行ったら帰国がツラすぎるだろうって。長期休みを取って、「そろそろ飽きたな……」と思うくらい浸るのがベスト。だけど、それはなかなか難しいから、見ているだけで現実逃避できる秘境へご案内します。毎日同じことの繰り返し。自分がロボットになったような気さえしてきたら、そろそろ旅に出るべきサインかもしれません。人生の主導権は、あなたにあることを忘れないで。自分を見つめ直すのにぴったりな、世界の秘境を紹介するわ。ブラーノ島 / イタリア人生に彩りと情熱を失った時に、最適なのがヴェネツィアのブラーノ島。個性的すぎる街並みは、忘れかけていた自分の色を思い出させてくれそうです。インターラーケン / スイススイスのリゾート地と言われているこの場所は、山、森、牧草地に囲まれていて、おとぎ話の世界のよう。スキーやハイキングを楽しんで、自然の中で癒されましょう。サントリーニ島 / ギリシャサントリーニ島のなかでもススめたいのが「イア地区」。崖の上に広がる、この絵のような景色に心を奪われてしまいます。オーバーゼ湖 / ドイツ穏やかで美しすぎる眺めは、全てが幻想的。この湖に...more
カテゴリー:

人気インスタグラマーがコーディネイトするスタイリッシュハワイ1dayプラン! - 05月22日(月)19:52 

ハワイのトレンド発信地を抑えつつ、最旬のファッションやアクティビティにもチャレンジ!欲張りガールにおすすめの1dayプランを、フォロワー約4万5000人を持つ人気インスタグラマー・長居なぎさが提案! “サーフ&アウトドア”がテーマのブラントショップ「ミロ」 「毎年進化し続けるハワイの中でも、最近はワイキキ西のアラモアナ&カカアコエリアがマストスポット!」(長居) ■ “スタイリッシュハワイ”1dayプランのスケジュール <9:00>ゆっくり起床。宿泊先のザ・モダン・ホノルルのビュッフェで軽めの朝食。 <11:00>タクシーでソルトへ。まずは“サーフ&アウトドア”がテーマのブラントショップ「ミロ」で彼用Tシャツをチェック。パイコ内に16年にオープンしたばかりで、オーガニックコットンを使用したオリジナルTシャツ($38〜)は、彼や男友達への土産にぴったり! <12:00>おなかがすいたので、ソルト内にある「モク・キッチン」でタコスとピザを頬張る。「ポケ・タコス」(3つで$19)や、「ローステッド・ベギー・ピザ」($15)など、ローカルのオーガニック野菜や食材をふんだんに使ったメニューが人気の創作系アメリカン・レストランだ。 <13:30>食後はヒゲマークをあしらったロゴが目印のバブルティースタンド「ミスター・ティー・カフェ」で、甘めのバブルティーを調達。バブルとはタピオカのこと。ミルク...more
カテゴリー:

眼下に東京駅、目の前に高層ビル!絶好のロケーションのビアテラス - 05月21日(日)20:47 

東京駅が眼下の屋外ビアテラス。丸の内に夏の新名所が誕生する。 【写真を見る】南仏リゾートをテーマにしたビアテラス 株式会社丸ノ内ホテルは、8階のフレンチレストラン「ポム・ダダン」の屋外テラスで、「『THE URBAN BEER TERRACE TOKYO』-MARUNOUCHI HOTEL SUMMER 2017-」と題したビアテラスを、6月1日(木)から9月30日(土)までの期間限定でオープンする。 丸の内エリアのビジネスパーソンにとって、夏のカジュアルな遊び場となる同テラス。南フランスをイメージしたトリコロールブルーとホワイトの配色で、会社帰りでの同僚や友人との集まりにもぴったりとなっている。 メニューは、同店のシェフが考案したおまかせプレートに加え、ビール、ビアカクテル、スパークリングワインなど約30種のドリンクメニューから好きな3杯を選ぶことができる 「アーバンビアテラスセット」(5500円)を提供する。 また、フィンガーフードやドリンクの追加メニューも、500円からのリーズナブルな値段となっている。 開放感あふれるテラスは、眼下に東京駅、目の前に高層ビル群の夜景を眺める絶好のロケーション。夏の夜を、熱く楽しく過ごそう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】 【関連記事】 ・小腹を黙らせるヨーグルト「ダノンオイコス」に夏限定の「トロピカルマンゴー」 ・父の日に贈ろう!長さ30...more
カテゴリー:

もっと見る

「開放感」の画像

もっと見る

「開放感」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる