「門脇麦」とは?

関連ニュース

タッキー、有岡大貴と主演作を極秘鑑賞 マスクに帽子と眼鏡で「全く気付かれず」 - 06月29日(木)10:27 

 映画『こどもつかい』大ヒット記念舞台あいさつが28日、東京都内で行われ、出演者の滝沢秀明、有岡大貴(Hey!Say!JUMP)、門脇麦と清水崇監督が出席した。  本作は、7人の子どもの霊を操る謎の男“こどもつかい”(滝沢)が大人の命を次々に奪っていくホラーエンターテインメント。  滝沢は、今月17日に公開された本作の反響を探るべく、有岡と一緒に“極秘鑑賞”を行ったことを告白。「まさにこの劇場。ロビーとかにもいろんな仕掛けがあって、皆さんが楽しく写真を撮ったりして、うれしいなと思いました」と笑顔を見せた。  観客にバレたら大ごとになるが「普通にマスクをして帽子かぶって、眼鏡をかけて…」と“変装”はバッチリ。有岡も同じ格好で臨んだといい、滝沢は「全く皆さん、気付かなかった。カップルの方や学生の方など、いろいろだったのですが、こんなに気付かないもんなんだ、というぐらい気付かず…」と笑った。  2人は、劇場内が暗くなるまでロビーで待ってから入場したといい、滝沢は「有岡がポップコーン持っているからすごく(歩くのが)ゆっくりになってしまってヒヤヒヤしました」とエピソードも披露。いざ鑑賞が始まると「みんな声を出したり、ホラー映画なのに笑い声があったり、不思議なリアクションで面白かったですね」と満足気に振り返った。  また、ホラー映画を敬遠しがちなファンもいるという話題になると、滝沢は「単に怖い...more
カテゴリー:

滝沢秀明&有岡大貴、お忍び映画館デート「2回、3回行かないと」 - 06月28日(水)19:04 

 滝沢秀明が6月28日、東京・新宿ピカデリーで行われた、映画初主演作「こどもつかい」の大ヒット舞台挨拶に、共演の有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、門脇麦、メガホンをとった清水崇監督とともに出席した。 ・【フォトギャラリー】  映画は、子どもの霊を操り、悪い大人に呪いをかける謎の男・こどもつかい(滝沢)の恐怖を描く。滝沢は、「この間、有岡と一緒に映画を見に行きました。『こどもつかい』を。まさにこの劇場なんですけれど。ばれたら恥ずかしいなと思い、お客さんになるべくばれないように見た」と告白。トップアイドル2人にも関わらず、「全く皆さん気づいてないんです。カップルの方、男性1人の方が来ていたり、学生さんとか。『こんなに気づかないもんなんだ』というくらい気づかれず」と苦笑いで明かし、「皆さんと一緒に見れたのが嬉しかったですね」と語った。  司会が「変装はされていたのですか?」と質問を投げかけると、「マスクをして、あと帽子を被って」(滝沢)、「あとメガネですね。2人して同じ変装をしていたんですよ」(有岡)と回答。さらに滝沢は、「(場内が)『暗くなったら入ろう』と言って、ずっとロビーで待っていて。暗くなったのを見計らって入ろうしたんですね。そうしたら暗くて。有岡がポップコーンを持っていたんですよ。暗い中でポップコーンを持っているから、(歩く速度が)すごくゆっくりになっちゃって、ひ...more
カテゴリー:

タッキー、Hey! Say! 有岡と映画館めぐり予告「いろんなところに行きたい」 - 06月28日(水)18:21 

 タッキー&翼の滝沢秀明(35)が18日、都内で行われた映画『こどもつかい』の大ヒット記念舞台あいさつに登壇。共演したHey! Say! JUMPの有岡大貴(26)と共に新宿ピカデリーで映画を鑑賞していたことを告白。加えて「いろんなところに行きたい」と全国の映画館めぐりを予告した。 【写真】舞台あいさつに登壇した門脇麦  映画について問われた滝沢は「肌で感じたいと思って、この間、有岡と一緒に『こどもつかい』を観に行きました。まさにこの劇場なんです」と告白。劇場に仕掛けられた飾りなどを熱心に写真に撮るファンが多かったといい「うれしいなと思いました」と笑顔を見せた。  気になる顔バレ対策についてはマスク、帽子、メガネを駆使して変装。「こんなに気づかれないもんなんだと思った」と笑っていた。さらにホラー映画だけに怖くて鑑賞をためらっているファンに向けて「僕と有岡は1回、映画館に観に行ったけど、1回じゃアレなんでね。2回、3回と行かないといけない。『今日は有岡と滝沢いないか』と(探して)。いろんなところに行きたいですね」とお忍びで全国の映画館で再鑑賞することを予告。ファンの歓声を浴びていた。それを見た清水崇監督(44)は「そんな営業の仕方があるんですか! ありがたい。出てくれた俳優さんが、こんな営業をしてくださるなんて初めて」と感激しきりだった。  さらに滝沢は映画を観た際の有岡のお...more
カテゴリー:

三浦貴大、大分舞台の映画「栞」に主演!鶴見辰吾&新人・白石聖と家族に - 06月22日(木)04:00 

 三浦貴大が、大分を舞台にしたヒューマンドラマ「栞」に主演していることがわかった。三浦は主人公の理学療法士・高野雅哉を演じ、雅哉の父・稔役の鶴見辰吾、妹・遥役の新人女優、白石聖と共演する。 ・【フォトギャラリー】「栞」メイキングカットはこちら  幼い頃に母親を亡くし、現在は父、妹と離れて暮らす雅哉が働く病院に、しばらく会っていなかった父が入院してくる。弱っていく稔の姿や、自らが担当する患者の病状悪化などを目の当たりにし、無力感に苛まれながら自問自答する日々を送っていたある日、ラグビーの試合中にケガをした患者を新たに担当することになる。その懸命に生きようとする姿に感化され、雅哉は徐々に仕事への熱意を取り戻していく。理学療法士の経歴を持つ榊原有佑監督が、自身の経験から紡いだオリジナルストーリーとなっている。  映画はすでにクランクアップしており、三浦は「本当に楽しい現場で撮影を終えて良い作品になる予感がしてます。僕自身は主演として何か特別なことができたわけではないですが周りのスタッフや演者の方々、何よりも大分の方々のご協力があって無事に撮影を終えることができました。本当に感謝してます」とコメントを寄せている。  また、約300人のなかからオーディションを勝ち抜いて遥役に抜てきされた白石は、「重厚な内容ですが現場の雰囲気はあたたかく大分の方々の優しさに触れて、あっという間な撮影期...more
カテゴリー:

【ドラマ】藤原竜也「リバース」ラストはオリジナル10・4% - 06月19日(月)10:42 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-01841023-nksports-ent 日刊スポーツ  藤原竜也(34)主演のTBS系連ドラ「リバース」(金曜午後10時)の16日最終話の平均視聴率が10・4%(関東地区)だったことが19日、ビデオリサーチの調べでわかった。最高は第3話の10・5%だった。  平凡な会社員が、10年前の友人の死の真相を探るミステリーで、原作は人気ベストセラー作家・湊かなえ氏の同名小説。“イヤミス(=読んで嫌な気分になるミステリー)の女王”が描く友情、贖罪、美しき愛の物語を、豪華キャスト...
»続きを読む
カテゴリー:

【会見全文掲載】「こどもつかい」大ヒット舞台あいさつ 滝沢秀明&有岡大貴がお忍び映画デートを予告!? - 06月29日(木)06:00 

公開中の映画「こどもつかい」の大ヒット舞台あいさつが28日に行われ、主演を務めた滝沢秀明をはじめ、有岡大貴、門脇麦、清水崇監督が登場した。 【写真を見る】門脇麦はシースルーのワンピースで華やかに登場! 同作は、「呪怨」シリーズをはじめ、数々のヒット作を手掛けた清水監督が、今作で初主演を務めた滝沢演じる“こどもつかい”とともにおくる新感覚ホラーエンターテインメントとなっている。本記事では、そのイベントの模様をノーカットでお届け! ■ 1人でも多くの方に見ていただきたいなという気持ちです(滝沢) 滝沢:実際に映画が公開され、いろんな方からさまざまな声が届いています。テレビドラマとは違う反応ですし、リアルタイムで皆さんの反応を知ることができて、本当にうれしく思っております。ありがとうございます。まだまだこの作品を皆さまの力で応援していただき、1人でも多くの方に見ていただきたいなという気持ちです。今日は短い時間ですが、よろしくお願い致します。 有岡:滝沢くんの言う通り、自分の耳にもたくさん声が届いています。いろんな世代の方から反響が届いております。まだ、ホラーが苦手だという理由で映画を見に行けていないという方が周りにいらっしゃると思います。今日映画を見たみなさんは、ぜひ周りの方に勇気を出して観に行ってほしいと、オススメしていただけたらうれしいです。ぜひ、よろしくお願いします。 門脇:私も電...more
カテゴリー:

滝沢秀明&有岡大貴、お忍び映画館デート「2回、3回行かないと」 - 06月28日(水)19:04 

滝沢秀明が6月28日、東京・新宿ピカデリーで行われた、映画初主演作「こどもつかい」の大ヒット舞台挨拶に、共演の有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、門脇麦、メガホンをとった清水崇監督とともに...
カテゴリー:

石田ニコル、初イタリアでアモーレな13の法則を発信! - 06月23日(金)17:00 

6日25日(日)に石田ニコルがイタリアの3都市を巡る「恋するイタリア~幸せになれる13の法則~」(夜1.00-1.55、カンテレ)が放送される。 【写真を見る】ジュリエット像にうっとりする石田ニコル/(C)カンテレ 同番組では、初めてイタリアを訪れる石田が、北イタリアのヴェネチア、ヴェローナ、ミラノの3都市へ行き、13の”胸キュン”ポイントを紹介していく。この「13」というのは、イタリアでラッキーナンバーとされている数字だ。 水の都・ヴェネチア、愛の都・ヴェローナ、ファッションや芸術文化の街・ミラノの名物や最新スポットから、それぞれの魅力を発信。歴史、グルメ、ホテル、占い、ファッションなど、女性にとってたまらないスポットが登場する。 石田はイタリアの印象を「街全体が芸術的で美しく、歴史が守られてるという印象がとても強かったです。とても圧倒されました」とコメント。 また、番組タイトルにちなみ「幸せになれる瞬間」に対しては「家でゲームをしてる時と、海にいる時がすごく幸せな時間です!」と語り、 最後には、「この番組で一緒に旅をしてる気分になってくれたらうれしいなと思います!素で旅をしたのでちょっと恥ずかしいですが…(笑)。ぜひ、13の幸せを感じながら見てください!」と番組の見どころを語った。 【関連記事】 ・浅川梨奈、サンシャイン池崎らが“ゲーム実況”でジャスティス!? ・2017年夏...more
カテゴリー:

アンジャ児島「自分と向き合うためにホットヨガ」に渡部「お笑いと向き合え!」 - 06月19日(月)11:30 

6月18日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演した女優・門脇麦が、「私が凄い!と思った人」として、渡部建(アンジャッシュ)の名をあげた。 【写真を見る】相方の児嶋に激しくツッコんだ渡部(写真右) 食べる事が大好きで命をかけているという門脇は「ずっと会いたかった。尊敬しています」と渡部にラブコール。 そんな門脇のために渡部は、ハンバーグの上に目玉焼きとトリュフを乗せた、4950円もする料理をスタジオに用意。門脇は一口食べて「昇天♪」と一言。「幸せですか?」と聞かれ、ハンバーグを食べながら大きく頷いた。 この日は、渡部の相方の児嶋一哉がゲスト出演。「行列~」の裏番組「小さな巨人」(TBS系)に出演していることを 「どの面下げて?」「なんで来れた?アホなん?」と東野幸治と宮迫博之(雨上がり決死隊)が児嶋イジリをしていると「なんで出るの?裏(番組)に。注意したじゃん!」と渡部が本気モードで説教スタート。 他にも静岡県にある、築50年の5階建てのビルを行列メンバーのサポートを受けながら「渡部ビル」として蘇らせる、番組15周年企画「空きビルで町おこし! 世界の渡部ビルプロジェクト」の現状を児嶋がリポートする様子が放送された。 その中で、児嶋が「自分と向き合うために8年間ホットヨガを続けている」と話すと「お笑いと向き合え!」と激しくツッコむ渡部。 東野からも「めちゃめちゃ怒って...more
カテゴリー:

滝沢秀明は有岡つかい!? 「明るいキャラで売ってるけど、本当は根暗」と暴露! - 06月19日(月)05:00 

公開中の映画「こどもつかい」の公開記念舞台あいさつが公演2日目の18日に行われ、主演を務めた滝沢秀明をはじめ、有岡大貴、門脇麦、中野遥斗、清水崇監督が登場した。 【写真を見る】自身を“たまごつかい”と打ち明ける門脇は卵にまつわる豆知識を披露!? 同作は、無邪気で狂気性を帯びた“こどもの霊”として子供が登場し、滝沢演じる“こどもつかい”とともに悪い大人たちを呪い、次々と恐怖のどん底に突き落としていくホラーエンターテインメント。「呪怨」シリーズをはじめ、数々のヒット作を手掛けた清水監督の完全オリジナルストーリーとなっている。 今回初出演を務め、特殊メークで新境地を開いた滝沢は、「初めての映画主演、ホラー映画で、僕も公開を心待ちにしていました。昨日無事に公開初日を迎え、皆様の反応がすごく楽しみです」と無事に映画が公開され、喜びを明かした。 連続不審死の謎に迫る新聞記者・駿也を演じた有岡は、「いたずらを仕掛けるくらいのつもりで撮影に挑んでいたので、無事に公開を迎えられてとてもうれしく思っています。ホラー映画が苦手で躊躇している方にこそ見ていただきたい映画になっています」と強くアピール。 ふとしたことで子どもから恨みを持たれてしまう保育士・尚美を演じた門脇は「ホラー映画は周りの反応も一緒に楽しめて、映画館ならではの楽しめる最たるものだと思います。多くの方に劇場の方に足を運んでいただきたいと思...more
カテゴリー:

もっと見る

「門脇麦」の画像

もっと見る

「門脇麦」の動画

Wikipedia

門脇 麦(かどわき むぎ、1992年8月10日 - )は、日本の女優。東京都出身。「麦」という名前は本名。ユマニテ所属。

来歴・人物

2011年、テレビドラマ美咲ナンバーワン!!でデビュー。デビュー当初はブルーミングエージェンシーに所属していた。

2013年、「チョコラBB Feチャージ(エーザイ)」のCMで話題となり、同年、日本では初めてという写真集の映画化スクールガール・コンプレックスで初主演(森川葵とW主演)となる。2014年に公開されたR18+指定映画愛の渦では「地味でまじめそうな容姿ながら、誰よりも性欲が強い女子大生」というヒロインをオーディションで勝ち取り、初めて濡れ場フルヌードを披露した。2014年、日本テレビ系列深夜ドラマセーラー服と宇宙人(エイリアン)〜地球に残った最後の11人〜でドラマ初主演。

特技は、小さい頃から12年間習った...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる