「門脇麦」とは?

関連ニュース

LiLiCo、22年ぶりヌードに自信「今の方が若い」 - 05月25日(木)20:07 

 タレント・LiLiCo(46)とヌード界の巨匠・加納典明氏(75)が25日、東京・六本木のZEN FOTO GALLERYで『加納典明写真展「絶夜」』のプレス向けレセプションに参加。26日に発売される写真集『絶夜 LiLiCo写真集』(双葉社)で22年ぶりのヌードを披露しているLiLiCoは「今の方が若い」と自信満々だった。 【写真】ピンクのドレスで登場したLiLiCo  LiLiCoは22年前に加納氏の撮影で写真集『前夜』を発売。今回、加納氏が同写真集をモノクロで発売しようと、連絡したところLiLiCoから「今の私も撮ってほしい」と逆オファーを受けたことで撮影が決まった。  22年ぶりの再会に加納氏は「22年前は、すごく澄んでいた。今は汚れたと言っているわけじゃないんだけど、表現がどうしても、その言葉しか見つからない。(今は)この業界をガッツリ生きている。頭脳明晰さに驚いた。こんな子だったかと」と印象が変化したことを告白。さらに「男だよな。オレの仕事柄からしても慮りながら女性に接する。それが全く五分にタメ張って話せる。すごく楽だった。珍しい人ですね」と高く評価した。  一方のLiLiCoも22年前との違いに言及。「今は自分でやりたい」と思うようになったことを明かし「スタイリングは全部、自分でやりたい。写っているキャンドルとか縛られている赤いロープとか全部、自分で家から持...more
カテゴリー:

オタク女子門脇麦を笑顔にするのは誰? 「世界は今日から君のもの」場面写真 - 05月21日(日)22:00 

 門脇麦が元引きこもりのオタク女子を演じる「世界は今日から君のもの」の場面写真が、このほど一挙に公開された。新しい出会いや社会との触れ合いを通じて成長していく主人公・小沼真実(門脇)と、彼女が新たな一歩を踏み出すきっかけとなるキーパーソンたちをとらえている。 ・【フォトギャラリー】「世界は今日から君のもの」場面写真  「梅ちゃん先生」「結婚できない男」など多数のヒットドラマを手がけた人気脚本家・尾崎将也がメガホンをとるオリジナル作品。高校時代から5年間引きこもり、好きな漫画・イラストの模写などに没頭して過ごしてきた真実は、父・英輔(マキタスポーツ)の勧めでゲーム会社でバグ出しをする仕事をスタート。やがて、自分の絵の才能を認めてくれた社員の矢部遼太郎(三浦貴大)にほのかな恋心を抱いた真美は、人生に希望を見出していく。  公開された場面写真に写る真実は、どの光景でも笑顔がなく、強張った表情を浮かべている。引っ込み思案な性格で自分の世界に閉じこもってきた彼女がほほ笑みを取り戻すのは、なかなか困難な様子。そんな真美との距離感が上手くはかれない父・英輔、そして過保護ゆえに娘の個性を認めない母親の美佳(YOU)との複雑な家族関係が切りとられている。  そのほか、真美と矢部の恋の進展を予感させる場面に加え、矢部の元恋人であるスタイリスト・安藤恵利香(比留川游)の登場シーンもお披露目。真美...more
カテゴリー:

肺がんステージ4だった大林宣彦監督 構想40年の新作 - 05月21日(日)05:58 

 4月末、大林宣彦監督(79)の最新作のスタッフ向け試写会が都内で行われた。 「戦前の佐賀県唐津市を舞台にした青春群像劇で『花筐(はなかたみ)』という3時間もの大作なんですが、上映前に大林監督が挨拶に立ったんです。すると“昨年8月のロケ開始直前に、肺がんのステージ4で余命6カ月と宣告された”と言うので驚きました。少しやつれて見えたけど、元気そうでしたからね」(関係者)  すでに医者の言う寿命は過ぎている。だが、この新作にかける思いは並々ならぬものだったようなのだ。  事情通が語る。 「同名の原作は檀一雄(1912~76)が37年に発表した初期作で、三島由紀夫が絶賛した作品としても知られています。舞台は架空の町とされていますが、実は唐津をイメージしていたと確認したのが大林監督。まだ自主映画やCM監督として活動していた頃に、この作品の映画化を思いつき、福岡の能古島(のこのしま)で晩年を過ごす檀さんを訪ねて許可をもらい、唐津を巡り、シナリオも書き上げていたのです」  監督は劇場デビュー作としてこの作品を考えていた。が、77年に公開されたのは、池上季実子のヌードも拝めるコメディホラー「HOUSE ハウス」だった。  その後「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」といわゆる尾道三部作でファンを増やし、近年は古里映画と称して地域に根ざした作品を発表していた。 「その集大成と言えるのが『花筐...more
カテゴリー:

Kis-My-Ft2玉森裕太演じる教師の衝撃告白とは…藤原竜也主演『リバース』 - 05月19日(金)16:11 

藤原竜也主演の連続ドラマ『リバース』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の第6話が、5月19日に放送。ある事件に関わった登場人物たちに次々と災難が降りかかっている本作だが、今回は玉森裕太(Kis-My-Ft2)演じる教師・浅見が衝撃的な告白をする。湊かなえの同名小説を映像化した本作は、主人公・深瀬和久(藤原)の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに届いた「深瀬は人殺しだ」という告発文を機に、深瀬が10年前に起きた親友・広沢由樹(小池徹平)の不審死の真相と向き合っていく姿を描いたヒューマンミステリー。深瀬や広沢のゼミ仲間で、事件が起きた旅行に同行していたメンバーとして玉森、三浦貴大、市原隼人らが出演している。第5話の終盤では、深瀬の勤務先が突然倒産してしまったほか、10年前の事件について浅見(玉森)と谷原(市原)の隠蔽を疑っていた村井(三浦)が、突然行方不明になってしまった。また、何者かにホームから突き落とされ入院している谷原(市原)も意識が回復しないままだった。今回は、次々と周りに悪いことが起きていくことに対して不安な日々を過ごす谷原の妻・明日香(門脇麦)が、深瀬に事件当時の記憶を明かす。明日香は、兄である村井にある疑惑を抱いていたのだ。行き詰まった深瀬は、広沢が死んだ事件の真相と自分の知らない素顔に迫るため、広沢の故郷・愛媛へ浅見と共に向かうことに。そこで広沢に関する話を聞くうちに、...more
カテゴリー:

「リバース」藤原竜也のバースデーをお祝い! - 05月19日(金)13:50 

TBS系で放送中のドラマ「リバース」(毎週金曜夜10:00-10:54)で主演を務める藤原竜也が35歳の誕生日を迎え、撮影現場で玉森裕太、三浦貴大、市原隼人ら共演者とスタッフから祝福を受けた。 【写真を見る】座長・藤原竜也を玉森裕太、三浦貴大、市原隼人らがお祝い!/(C)TBS 藤原が現場に入る少し前に共演者陣とスタッフが集合し、お祝いの段取りを確認。そんな中、主役である藤原が登場。現場である居酒屋ののれんをくぐり、席に着いたところですぐさま、「我らが座長、藤原竜也さんのお誕生日でーす!」というスタッフの掛け声とともにバースデーソングの合唱、そして市原が藤原の顔がプリントされた大きな誕生日ケーキを持ってきた。 誕生日当日は撮影がなく、数日たってからのお祝いということもあり、藤原は「もう(誕生日)過ぎたよ!(笑)」と言いながらも、愛のあふれたケーキと皆からのバースデーソングに満面の笑みを見せた。 玉森、三浦、市原からも「おめでとう!」とプレゼントをそれぞれもらい、感動もひとしおの様子。記念撮影では、藤原がケーキを顔の真下に持っていき、火に照らされた迫力ある表情でスタッフの笑いを誘いながらも、最後は「きょうも頑張りましょう!」と座長らしい言葉で締め、佳境を迎えるドラマの撮影に臨んだ。 今夜5月19日(金)放送の第6話では、深瀬(藤原)らが新たな動きに出る見逃せない展開に。 10年前の事...more
カテゴリー:

加納典明、昨夏に心臓の人工弁置換手術を受けていた「ヘコんでいたけど今は元気」 - 05月25日(木)17:42 

 ヌード界の巨匠・加納典明氏(75)とタレント・LiLiCo(46)が25日、東京・六本木のZEN FOTO GALLERYで『加納典明写真展「絶夜」』のプレス向けレセプションに参加。囲み取材で加納氏は昨年夏に心臓の大動脈弁狭窄症により、人工弁置換手術を受けていたことを明かした。  加納氏はここ5年ほどは大動脈弁狭窄症に悩まされ続け、50メートルを歩くだけで息が切れるようになったことで、人工弁置換手術を受けたることを決断。ただ、術後すぐに会ったLiLiCoに「困ったなLiLiちゃん。余命25年だよ」とジョークを飛ばす余裕もあったという。「命乞いをして生きる気はないけど、写真家は動かないと話にならない。まず体だから」ときっぱり話し、生体弁よりも10年長い耐用年数25年のカーボン製の人工弁にするなど、まだまだ現役だ。  創作意欲に全く衰えはなく、「生活とか、その他がスマホに集約されている。オレも1回、スマホで撮った個展をやろうかと思っている」と構想を明かした。写真家としての意地もある。「どんな作品になるかやってみたい。今のスマホはバカにできない。2200万画素とかある。それを使ったプロのやり方をやってみせたい」と意欲を見せた。また、新たに撮りたいモデルについては「満島ひかり」と即答。「小学校のころ沖縄のアクターズスクールのときに撮っているんだよ。あの子は日本の女優の中では珍しい演技...more
カテゴリー:

“オタク女子”門脇麦を笑顔にするのは誰? 「世界は今日から君のもの」場面写真 - 05月21日(日)22:00 

門脇麦が元引きこもりのオタク女子を演じる「世界は今日から君のもの」の場面写真が、このほど一挙に公開された。新しい出会いや社会との触れ合いを通じて成長していく主人公・小沼真実(門脇)と、彼女が新た...
カテゴリー:

滝沢秀明主演映画「こどもつかい」子どもの霊たちが合唱する特別映像が公開! - 05月19日(金)20:00 

6月17日(土)に全国公開される滝沢秀明主演映画「こどもつかい」の公開を記念して、ストップモーションムービーが公開された。 【写真を見る】思わず口ずさんでしまう!? 「こどもの歌」を合唱!/(C)2017「こどもつかい」製作委員会 同作は、「呪怨」シリーズを手掛けた清水監督の最新作となるエンターテインメントホラー。映画初主演となる滝沢が“こどもの霊”を操り、子供に恨まれた大人の命を奪うミステリアスなキャラクターを怪演している。特殊メイクにも挑戦し、新境地を開く。 共演は、連続不審死事件の謎に迫る記者・駿也役の有岡大貴、駿也の恋人で、ふとしたことから子供に怨まれてしまう尚美役の門脇麦。フレッシュなキャストが揃い、体当たりの演技で滝沢演じる“こどもつかい“と“こどもの霊“に立ち向かっていく。 今回は、映画公開を記念して、“こどもの霊”たちが登場するかわいいストップモーションムービーの一部が解禁。劇中でもたびたび登場する「こどもの歌」を合唱しており、ついつい口ずさんでしまいそうだ。 映画の予告編では、この歌に魅入られた大人は3日後に“こどもつかい”と“こどもの霊”によって命を奪われてしまうが、特別映像では映画の世界観をのぞくことができる。また、完全版にはさらなる展開も加わり、5/20(土)よりSMT(松竹マルチプレックスシアターズ)系列の劇場にて、幕間映像として上映される。 映画の公開ま...more
カテゴリー:

Kis-My-Ft2玉森裕太演じる教師の衝撃告白とは…藤原竜也主演『リバース』 - 05月19日(金)16:00 

藤原竜也主演の連続ドラマ『リバース』(TBS系列、毎週金曜22:00~)の第6話が、5月19日に放送。ある事件に関わった登場人物たちに次々と災難が降りかかっている本作だが、今回は玉森裕太(Kis-My-Ft2)演じる教師・浅見が衝撃的な告白をする。湊かなえの同名小説を映像化した本作は、主人公・深瀬和久(藤原)の恋人・美穂子(戸田恵梨香)のもとに届いた「深瀬は人殺しだ」という告発文を機に、深瀬が10年前に起きた親友・広沢由樹(小池徹平)の不審死の真相と向き合っていく姿を描いたヒューマンミステリー。深瀬や広沢のゼミ仲間で、事件が起きた旅行に同行していたメンバーとして玉森、三浦貴大、市原隼人らが出演している。第5話の終盤では、深瀬の勤務先が突然倒産してしまったほか、10年前の事件について浅見(玉森)と谷原(市原)の隠蔽を疑っていた村井(三浦)が、突然行方不明になってしまった。また、何者かにホームから突き落とされ入院している谷原(市原)も意識が回復しないままだった。今回は、次々と周りに悪いことが起きていくことに対して不安な日々を過ごす谷原の妻・明日香(門脇麦)が、深瀬に事件当時の記憶を明かす。明日香は、兄である村井にある疑惑を抱いていたのだ。行き詰まった深瀬は、広沢が死んだ事件の真相と自分の知らない素顔に迫るため、広沢の故郷・愛媛へ浅見と共に向かうことに。そこで広沢に関する話を聞くうちに、...more
カテゴリー:

今夜6話「リバース」謎は深まるが「あ、あの時確かに!」と思い当たりそうなポイントをまとめてみた - 05月19日(金)10:00 

湊かなえ原作のドラマ「リバース」。前話のラスト、浅見(玉森裕太)は保護者会でかばってくれた深瀬(藤原竜也)に気を許し、10年前の事件について告白した。それは広沢が乗った車が爆発した直後に村井(三浦貴大)らしき男が現場から逃げ出すのを見たというものだった。こうなるともう村井が怪しくて仕方ない。わかり合えたはずじゃなかったのかよそんな村井は不倫スキャンダルでマスコミから身を隠すため、深瀬の家に居候することに。そこで村井は、広沢(小池徹平)との意外な過去、愛人・ことは(篠原ゆき子)との関係を、深瀬に明かした。ある日、美穂子(戸田恵梨香)が何者かに襲われてしまう。かけつけた深瀬は、ナイフ相手に身をていして立ち向かった。一方、村井はあえて冷たく接することで愛人のことはとの関係を断ち切った。形は違うが、二人は大事な人を守ることに成功した。この事で深瀬を信用した村井は、10年前の日の事を打ち明けた。内容は「現場に到着した時、浅見と谷原(市原隼人)が、何かを隠蔽したようだった」と、いうものだった。村井、この1週間ずっと疑ってて本当に申し訳ない。しかし、ちょっと待って欲しい。前話で浅見は深瀬に完全に心を許す流れだった。深瀬は、職場での立場を守ってくれた。しかも、うだつの上がらない生活を好転させるチャンスをフイにしてまでだ。それなのにまだ隠していることがあるというのなら、このドラマは何を信じろというの...more
カテゴリー:

もっと見る

「門脇麦」の画像

もっと見る

「門脇麦」の動画

Wikipedia

門脇 麦(かどわき むぎ、1992年8月10日 - )は、日本の女優。東京都出身。「麦」という名前は本名。ユマニテ所属。

来歴・人物

2011年、テレビドラマ美咲ナンバーワン!!でデビュー。デビュー当初はブルーミングエージェンシーに所属していた。

2013年、「チョコラBB Feチャージ(エーザイ)」のCMで話題となり、同年、日本では初めてという写真集の映画化スクールガール・コンプレックスで初主演(森川葵とW主演)となる。2014年に公開されたR18+指定映画愛の渦では「地味でまじめそうな容姿ながら、誰よりも性欲が強い女子大生」というヒロインをオーディションで勝ち取り、初めて濡れ場フルヌードを披露した。2014年、日本テレビ系列深夜ドラマセーラー服と宇宙人(エイリアン)〜地球に残った最後の11人〜でドラマ初主演。

特技は、小さい頃から12年間習った...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる