「長野県軽井沢町」とは?

関連ニュース

旧軽井沢ホテル、ヒルトン系に一新 富裕層の獲得狙う - 04月20日(金)14:42 

 米ホテルチェーン大手・ヒルトン系の高級リゾートホテル「KYUKARUIZAWA KIKYO」が19日、長野県軽井沢町にオープンした。ヒルトンブランドのホテルとしては国内15番目、県内では初めて。首都…
カテゴリー:

【観光】軽井沢で高級ホテル続々開業 民泊も一部解禁で乱戦に - 04月17日(火)15:43  bizplus

長野県軽井沢町に国内外のホテルチェーンが相次いで進出している。米ヒルトンは19日、日本初進出のホテルブランドを開業する。2017年には米マリオットや東京建物系も相次ぎ開業した。訪日観光客需要を見込んだものだが、軽井沢を訪れる観光客は伸び悩んでいる。町が反対してきた民泊も一部で解禁される。同町の宿泊施設市場は混戦となりそうだ。  ヒルトンが開業する「KYUKARUIZAWA KIKYO」は、高級ホテ… https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29468640X10C18A4L31000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】「ブランドに傷」…軽井沢町が「民泊」禁止要求 - 04月04日(水)15:41  newsplus

6月に「民泊」が解禁されるのを前に、長野県軽井沢町が通年での町内全面禁止を求めている。 地元宿泊業への影響や、騒音やトラブルなどが起きれば「軽井沢ブランド」に傷が付くとの懸念がある。規制権限がある県は3月、別荘地などで民泊を制限する条例を制定したが、町は受け入れられないとし、主張は平行線をたどっている。 国は、急増する訪日外国人の宿泊の受け皿として民泊を推進。昨年末に示した運用指針で、自治体全域や通年での民泊の規制は「適切ではない」と明示した。 民泊は都道府県や政令市、中核市などが条例で独自...
»続きを読む
カテゴリー:

【喫煙】たばこを吸わない人に有給休暇…全面禁煙企業が増加中★2 - 03月28日(水)07:02  newsplus

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険本社の休憩スペース。かつては喫煙室だった=東京都新宿区  社員に禁煙を促すため、喫煙所を休憩スペースに変えて全面禁煙にしたり、採用条件にしたりする企業の取り組みが進んでいる。健康被害を防ぎ、仕事の効率化を促す狙いだ。発想を変え、たばこを吸わない人に有給休暇を与える企業もある。 「効率的働き方に」  東京都内の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険本社の一室。白を基調にした清潔感のある休憩スペースで、社員がくつろぐ。昨年まで喫煙室だった雰囲気はない。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【喫煙】たばこを吸わない人に有給休暇…全面禁煙企業が増加中 - 03月27日(火)17:21  newsplus

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険本社の休憩スペース。かつては喫煙室だった=東京都新宿区  社員に禁煙を促すため、喫煙所を休憩スペースに変えて全面禁煙にしたり、採用条件にしたりする企業の取り組みが進んでいる。健康被害を防ぎ、仕事の効率化を促す狙いだ。発想を変え、たばこを吸わない人に有給休暇を与える企業もある。 「効率的働き方に」  東京都内の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険本社の一室。白を基調にした清潔感のある休憩スペースで、社員がくつろぐ。昨年まで喫煙室だった雰囲気はない。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「大阪らしさ満喫するホテルに」 22年に都市型ホテル開業、星野リゾート代表に聞く - 04月19日(木)10:39 

 高級旅館やリゾートホテルの運営で知られる星野リゾート(長野県軽井沢町)が、ミナミの玄関口・難波に程近い新今宮駅前に新たな都市型ホテルを2022年に開業する計画を発表してから1年。新ホテルブランド「OMO(オモ)」は、スタッフによる観光案内サービスなど、ビジネス需要を排して観光客に特化した営業形態が特徴だ。計画の進捗(しんちょく)と、大阪の魅力について星野佳路(よしはる)代表(57)に聞いた。
カテゴリー:

闇夜に潜む野生動物を観察、ピッキオ「ワイルドサファリツアー」 - 04月09日(月)19:15 

 軽井沢で自然観察ツアーを開催するピッキオは、夜にニホンジカなどの野生動物を探して観察する「ワイルドサファリツアー」を2018年6月1日から10月31日まで開催する。対象は小学生から大人まで。 森に囲まれた自然豊かな軽井沢では、周辺にたくさんの野生動物が暮らしている。しかし、その多くは夜に活動するため、日中はなかなか姿を見ることができない。そこでピッキオは、野生動物に出会う喜びを多くの人に体験してもらえるよう、夜に野生動物を探して観察する「ワイルドサファリツアー」を企画した。 ワイルドツアーでは、「ライトセンサス」という哺乳類調査の手法を応用し、野生動物を観察する。車に観察用のライトを搭載し、前方と左右を照射しながら草地および森林内を低速走行することで、闇夜に潜むニホンジカやノウサギの目が光るのを確認できる。熟練のスタッフが案内するため、その姿を見逃すことなく間近で観察することができるという。 ワイルドツアーで目撃する可能性が高いのは、ニホンジカ、ノウサギ、イノシシの3種類。気象条件などによって見られる動物は日によって異なるが、ほかにも、キツネ・タヌキ・テンに出会うこともあるという。 また、ツアーには手ぶらで参加することが可能。虫刺され予防のため、肌の露出が少ない長袖と長ズボンを着用すれば、ほかに特別な準備をすることなく気軽に参加できる。肌寒い時期は防寒着の無料レンタルも行っている...more
カテゴリー:

【作家】 浅見光彦役一番似合うのは…みんなが一致 赤川次郎さん - 03月30日(金)08:40  mnewsplus

2018年3月30日06時32分 (写真) 3月13日、敗血症で亡くなった。83歳だった=2010年、長野県軽井沢町 ■内田康夫さんを悼む 作家・赤川次郎  亡くなった内田康夫さんは私より一回りほど年上だったが、いつも若々しいさわやかさを感じさせた。内田さんが創造した永遠のヒーロー、浅見光彦について、 編集者が集まって「どの役者が一番似合っているか」という話になると、結局最後は「一番似合うのは内田さん自身」で、意見の一致をみたものだ。 →作家・内田康夫さん死去 83歳 「浅見光彦シリーズ」  内田さんが...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】たばこを吸わない人に有給休暇…全面禁煙企業が増加中 - 03月27日(火)19:57  bizplus

 社員に禁煙を促すため、喫煙所を休憩スペースに変えて全面禁煙にしたり、採用条件にしたりする企業の取り組みが進んでいる。健康被害を防ぎ、仕事の効率化を促す狙いだ。発想を変え、たばこを吸わない人に有給休暇を与える企業もある。 「効率的働き方に」  東京都内の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険本社の一室。白を基調にした清潔感のある休憩スペースで、社員がくつろぐ。昨年まで喫煙室だった雰囲気はない。  同社は昨年8月、全国の営業拠点を含めた全社を終日禁煙にした。「顧客の健康づくりへの貢献を目指す企業...
»続きを読む
カテゴリー:

「長野県軽井沢町」の画像

もっと見る

「長野県軽井沢町」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる