「長崎県長崎市」とは?

関連ニュース

【欅坂46】長濱ねる写真集、発売1ヶ月で売上13万部の大ヒット ニュース番組も特集で社会現象に - 01月19日(金)07:49  mnewsplus

長濱ねる1st写真集『ここから』(講談社/2017年12月19日発売)が、累積売り上げ12万9600部を記録したことがわかった。 同写真集は坂道シリーズ史上最多の初版12万部でスタートし、3度の重版を経て累計15万部を発行。 発売から約1ヶ月で売り上げ約13万部という異例のスピードで好セールスを続けている。 1月10日には写真集のロケ地にもなった長濱の地元・長崎で発売記念イベントを開催。 長崎の民放テレビ局全社や地元新聞など10以上のメディアが取材に訪れたほか、長崎凱旋の模様が『news every.』や『サンデー・ジャポン』で放送...
»続きを読む
カテゴリー:

大仁田厚「いきなり出馬」の歴史 - 01月10日(水)22:00 

元参議院議員の大仁田厚が、4月に行われる佐賀県神埼市長への出馬を決めたと伝えられている。大仁田は長崎県長崎市出身。佐賀県は隣県だが、神埼市は東部に位置し、福岡県寄りの地...
カテゴリー:

【欅坂46】長濱ねる写真集、あまりの売れ行きに2度目の重版決定 累計14万部に 担当「すごいペースで売れ続けています!」 - 12月22日(金)17:50  mnewsplus

12月19日に発売された欅坂46・長濱ねる(ながはまねる/19)の1st写真集『ここから』(講談社)が22日、発売4日目にして早くも2度目の重版1万5000部が決定した。 欅坂46史上最多の14万部 同写真集は乃木坂46・欅坂46を合わせた“坂道シリーズ”メンバーのソロ写真集の中で、過去最多の初版部数12万部でスタート。 発売翌日には5000部の緊急重版をしていたが、あまりの売れ行きに今回2度目の重版を決定、累積発行部数はグループ史上最多の14万部となった。 販売担当者「予想を上回る反響」 同社の販売担当者は「予想を上回る反響に...
»続きを読む
カテゴリー:

ストライキが単に「迷惑」と言い切れない理由 憲法で労働三権が保障されている意味 | ワークスタイル | 東洋経済オンライン - 01月12日(金)09:00 

長崎県長崎市に本社を置き、フェリーや高速船を運航する海運会社の九州商船で昨年末、労働争議が繰り広げ…
カテゴリー:

【欅坂46】長濱ねる写真集、売れすぎて“超異例”3度目の重版決定 累計15万部突破 担当「勢い落ちない」 - 12月27日(水)09:52  mnewsplus

12月19日に発売された欅坂46・長濱ねる(ながはまねる/19)の1st写真集『ここから』(講談社)が27日、発売1週間で超異例の3度目の重版が決定したことがわかった。 欅坂46史上最多の15万部 同写真集は乃木坂46・欅坂46を合わせた“坂道シリーズ”メンバーのソロ写真集の中で、過去最多の初版部数12万部でスタートし、発売翌日には5000部の緊急重版を決定。 さらに発売4日目には2度目の重版1万5000部を行ったが、それでも供給が追いつかず、発売1週間で3度目の重版1万部を決定した。 これで、累積発行部数は欅坂46史上最多の15万部と...
»続きを読む
カテゴリー:

「長崎県長崎市」の画像

もっと見る

「長崎県長崎市」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる