「鍋島修」とは?

関連ニュース

「弱虫ペダル NEW GENERATION」第11話の先行カットが到着。放送中には「あるニュース」も発表 - 03月17日(金)17:00 

テレビアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」第11話の先行カットが到着しました。 第11話「決着」より /(C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03製作委員会 <第11話「決着」あらすじ> 1年生ウェルカムレースは、大本命の鏑木と段竹、弟・定時とのシンクロ走法で追い上げてきた杉元によるゴール争いへと突入! 果たしてレースを制したのは…!?[脚本:広田光毅、コンテ: 鍋島修、演出:斉藤啓也、作画監督:岩岡優子・小美戸幸代] 第11話「決着」は、3月20日(月)25時35分からのテレビ東京・テレビ愛知・テレビ北海道をはじめ、TVQ九州放送・テレビ大阪・テレビせとうち・AT-X・NBC長崎放送・宮崎放送で放送。アニメ放題やU-NEXT、dアニメストアなどの配信サービスでも配信されます。 なお、第11話の放送中には、本編に関する「あるニュース」が発表されるとのことです。 累計発行部数1500万部を超える渡辺航さんのコミックをもとに、自転車<サイクル>ロードレースにすべてを懸ける高校生たちの戦いとドラマを描くアニメ「弱虫ペダル」。テレビアニメシリーズは第2期まで放送、2015年夏には初めてのオリジナル劇場版が上映されました。第3期となる「弱虫ペダル NEW GENERATION」では、総北高校自転車競技部に所属する主人公・小野田坂道をはじめとする総北の新世代チームの戦い...more
in English
カテゴリー:

「鍋島修」の画像

もっと見る

「鍋島修」の動画

Wikipedia

鍋島 修(なべしま おさむ、1956年1月14日 - )は、日本のアニメーターアニメーション監督である。

来歴

デビュー作はテレビゲッターロボG。スタジオZ、スタジオno.1で金田伊功と共にする。アクション系の作画を得意としていた。

現在は東京ムービーの作品を中心に、監督、演出を行っている。代表作はとっても!ラッキーマン(1994年)、怪盗セイント・テール(1995年)、青山剛昌短編集(1999年)、とっとこハム太郎(2000年)、D.Gray-man(2006年)など。

参加作品 テレビアニメ

1975年

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる