「銀メダル」とは?

関連ニュース

山口が決勝進出=女子複決勝は日本ペア対決-バドミントンSSファイナル - 12月16日(土)22:50 

 バドミントンのスーパーシリーズ(SS)ファイナルは16日、アラブ首長国連邦のドバイで各種目の準決勝が行われ、女子シングルスの山口茜(再春館製薬所)がラチャノック・インタノン(タイ)に2-1で逆転勝ちし、初の決勝進出を果たした。 女子ダブルスでは8月の世界選手権銀メダルの福島由紀、広田彩花組(再春館製薬所)が黄雅瓊、于小含組(中国)に2-0で快勝。米元小春、田中志穂組(北都銀行)もリオデジャネイロ五輪銀メダルのカミラ・リュダユール、クリスティーナ・ペーダーセン組(デンマーク)を2-0で破り、17日の決勝は日本ペア対決となった。 男子ダブルスの園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)はマルクス・ギデオン、ケビン・スカムルジョ組(インドネシア)に1-2で敗れた。 [時事通信社]
カテゴリー:

スノボW杯:女子パラレル大回転 竹内が決勝T進出逃す - 12月15日(金)22:41 

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は15日、イタリアのコルティナダンペッツォでパラレル大回転が行われ、女子で2014年ソチ冬季五輪銀メダルの竹内智香(広島ガス)は予選20位にとどまり、上位16人による決勝トーナメント進出を逃した。
カテゴリー:

明光義塾、新学習指導要領への対応を表明、さらに内村航平さんをヘッドコーチに起用 - 12月15日(金)17:00 

いよいよ、冬休みが近づいてきた。クリスマスやお正月といったイベントを控えているが、お子さんを抱えている家庭では、子供たちが遊んでばかりいないで、少しは勉強させなければと頭を抱えている方もいることだろう。また、中学2年や高校2年となると、この時期から高校・大学受験への対応も考える必要がある。有名大学に進学するとなると、学校の授業以外にも、予備校や家庭教師、学習塾といった通常の授業以外の受験勉強が必要になってくる。学習塾や家庭教師、大型予備校など、どういったところに通わせたらいいのか迷っているのであれば、今回、大幅に指導方法を進化させることを発表した「明光義塾」を選択するというのもいいかもしれない。個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワークジャパンは、2020年の教育改革に向けて2018年1月より、新学習指導要領に対応した授業内容の変更、広告コミュニケーションの変更などの新たな取り組みを順次実施すると発表した。明光義塾は、教育改革によりこれから大きく変わる日本の教育を見据えて、新しい指導メソッドを導入。コーチング手法により生徒が自分で考え、表現し、課題を解決する力を育てる「MEIKO式コーチング」をスタートする。「MEIKO式コーチング」とは“教える側”から“教わる側”への一方通行的な「講師と生徒」の関係ではなく、“能力を引き出す側”から、“それに応える側”とい...more
カテゴリー:

ソチ銀「竹内智香」号、イタリアのスキー場ゴンドラに - 12月15日(金)06:43 

 スノーボード・アルペンのワールドカップ(W杯)今季開幕戦が行われるイタリア北部のカレッツァのスキー場に、ソチ五輪銀メダルの竹内智香(ともか、広島ガス)の名前を冠したゴンドラが登場した。この場所で開か…
カテゴリー:

SC軽井沢クが開幕2連勝=LS北見は1勝1敗-カーリング - 12月14日(木)22:30 

 カーリングのワールドツアー、軽井沢国際選手権は14日、長野・軽井沢アイスパークで開幕して1次リーグが行われ、男子D組で平昌五輪代表のSC軽井沢クは4REALを10-7、Ignites長野を5-4で下し、2連勝と好スタートを切った。 女子A組では同五輪代表のLS北見が今年の世界選手権銀メダルのロシアチームに4-6で敗れた後、チーム軽井沢を5-3で下し、通算1勝1敗とした。 男女とも15チームが3組に分かれて1次リーグを行い、8チームが決勝トーナメントに進む。 [時事通信社]
カテゴリー:

神野は10位=W杯スノーボード - 12月16日(土)00:31 

 スノーボードのワールドカップ(W杯)は15日、イタリアのコルティナダンペッツォで男女パラレル大回転が行われ、男子の神野慎之助(トヨタ自動車)は決勝トーナメント1回戦で敗れ、10位だった。アレクサンダー・パイアー(オーストリア)がW杯初優勝。 女子の佐藤江峰(パーキングポイント)も決勝トーナメント1回戦で敗れ13位。ソチ五輪銀メダルの竹内智香(広島ガス)は20位、家根谷依里(大林組)は22位で予選敗退。エステル・レデツカ(チェコ)がW杯通算11勝目を挙げた。 [時事通信社]
カテゴリー:

バスケ女子代表、五輪金へ一丸 世代超え33人合同合宿 - 12月15日(金)18:29 

 7月のアジア・カップで3連覇を達成したバスケットボール女子フル代表、8月に50年ぶりの銀メダルを獲得したユニバーシアード代表、7月のワールドカップで史上最高の4強入りを果たした19歳以下代表の3世代…
カテゴリー:

山口が準決勝進出=バドミントンSSファイナル - 12月15日(金)09:18 

 バドミントンのスーパーシリーズ(SS)ファイナルは14日、アラブ首長国連邦のドバイで1次リーグが行われ、女子シングルスA組の山口茜(再春館製薬所)が何冰嬌(中国)を2-1で下して2連勝し、1試合を残して準決勝進出を決めた。佐藤冴香(ヨネックス)はシンドゥ・プサルラ(インド)に屈し、2連敗で敗退が決まった。 女子ダブルスB組で世界選手権銀メダルの福島由紀、広田彩花組(再春館製薬所)はリオ五輪銅の鄭径恩、申昇※(※王ヘンに賛)組(韓国)を下して2連勝し、4強入りを決めた。A組の米元小春、田中志穂組(北都銀行)は中国ペアに勝って1勝1敗。 男子ダブルスA組の園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)は連勝。B組の保木卓朗、小林優吾組(同)は2連敗で敗退。 [時事通信社]
カテゴリー:

カーリング:LS北見、露チームに惜敗 軽井沢国際選手権 - 12月14日(木)22:50 

 カーリングのワールドツアー、軽井沢国際選手権は14日、長野県軽井沢町の軽井沢アイスパークで1次リーグが開幕し、来年2月の平昌五輪に出場する女子のLS北見は今年の世界選手権銀メダルのロシアチームに4-6で敗れたが、日本チームには5-3で勝利し、1勝1敗。男子の五輪代表、SC軽井沢クは日本チームに10-7、5-4で連勝発進した。
カテゴリー:

バドミントン:福島・広田組と山口2連勝 SSファイナル - 12月14日(木)19:01 

 バドミントンのスーパーシリーズ(SS)ファイナルは14日、ドバイで1次リーグ第2戦が行われ、女子ダブルスで世界選手権銀メダルの福島由紀、広田彩花組はリオデジャネイロ五輪銅メダルの鄭径恩、申昇チャン組(韓国)を2-0で降し、2連勝となった。
カテゴリー:

もっと見る

「銀メダル」の画像

もっと見る

「銀メダル」の動画

Wikipedia

銀メダル(ぎんメダル)は、スポーツ音楽などの競技会・競演会(コンクール)において、各部門中、2番目の成績をあげた個人または団体に対し、その栄誉を称え授与される賞牌である。

  • ただし第1回近代オリンピックでは優勝者に銀メダル、準優勝者に銅メダルが贈られた。
関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる