「鉄腕アトム」とは?

関連ニュース

世界に1つだけの履歴書が作れる「証明写真機」が新宿駅に登場! - 01月16日(火)11:00 

ミクシィグループの株式会社ミクシィ・リクルートメントが提供する求人情報サイト「Find Job!」は、簡単な質問に答えるだけで将来活躍できそうな職業を診断し、アニメキャラに変身した姿が記載されたオリジナルの履歴書を自動で生成してくれる、証明写真機型の「未来変身ボックス」を、1月29日(月)から2月4日(日) に東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにて展開する。 【写真を見る】自分の顔が反映されたアニメキャラクターが記載されたオリジナルの履歴書を作ってくれる 現状を変えることに悩んでいる人に、現在の仕事や将来について考えるきっかけにしてほしいとのことから、楽しく職業適正診断ができる「未来変身ボックス」を、仕事帰りに気軽に寄ることができる新宿駅コンコースに展開する。 「未来変身ボックス」は、佐倉薫さん演じる「Find Job!」の公式キャラクター「アカボシ」の案内の元、職業診断をしてくれる、証明写真機型の適正職業診断機。ジェスチャーを交えていくつかの職業診断の質問に答え、同時に撮影を行うと、回答完了後に利用者のキャラクター名やユーザーネーム、診断結果が反映されたアニメーションが画面に流れる。ボックスから出ると診断結果と自分の顔が反映されたアニメキャラクターが記載されたオリジナルの履歴書を受け取ることができる。さらに、履歴書に記載のQRコードへアクセスすると、撮影した画像や診断結果...more
カテゴリー:

え、これで呑めるの?世界的陶芸家の体験型アート展が開催 - 01月12日(金)19:57 

1月13日(土)から14日(日)の2日間、六本木ヒルズCafe THE SUNでは、国内外で高い評価を受けている陶芸家、古賀崇洋のアート作品を実際に利用して、日本酒や甘酒を呑むという体験型アートイベント「呑むアート展」を開催する。 世界的な陶芸家、古賀崇洋のアート作品を“体感”できるまたとない機会だ 本イベントは、世界最大規模のイタリア見本市「ミラノサローネ」や欧州最大級のインテリア・ デザイン見本市として名高いフランスの「メゾン・エ・オブジェ」など、国内外で高い評価を受けている“ストリート陶芸家”古賀崇洋氏の手がけたアート作品を展示。また、それらの作品を実際に器として利用し、日本酒や甘酒を呑むことができる。 出展する作品は、呑むというシンプルな用途に絞ることにより、自然に導き出された20種類の作品群。また、それらのアート作品からのインスピレーションをもとに20種類の日本酒や甘酒を選んでいるため、 来場者は自身の感性で好きな作品を自由に選び、アートを体で楽しめる。 世界レベルの器に触れるまたとない機会!ぜひ足を運んでみよう。(東京ウォーカー・小玉太一) 【関連記事】 ・冬の台湾で絶対食べたいおすすめグルメ!心も身体もほっと温まる鍋料理はいかが? ・ハートの形がキュート!カフェコムサのいちごとチョコのバレンタインケーキ ・スカルが可愛い!バレンタインチョコが続々登場 ・琳派や若冲な...more
カテゴリー:

キデイランドに「カードキャプターさくら」スペシャルショップが登場!初日の原宿店の様子をお届け! - 01月10日(水)12:14 

「カードキャプターさくら」のスペシャルショップが1月8日(月)、キデイランド原宿店にオープンした。 【写真を見る】累計発行部数1650万部を突破した「カードキャプターさくら」 「カードキャプターさくら」は、1996年6月号から2000年8月号にかけて「なかよし」にて連載され、関連書籍も含め、累計発行部数は1650万部を突破している人気コンテンツ。2016年には16年ぶりの新連載が大反響を呼び、今年の1月7日よりファン待望の「クリアカード編」がNHKBSプレミアムで放送開始され、ますますの盛り上がりをみせている。 そんな「カードキャプターさくら」のスペシャルショップの展開が、1月8日よりキデイランド原宿店をはじめとした39店舗で開始された。オープン初日、原宿店では100人以上の行列が出来るほどの人気ぶり。 キャンディ缶や、ポップコーンボトルなどのキデイランド限定商品が販売される他、「カードキャプターさくら」関連商品を2000円以上購入で1枚、6000円以上購入で3枚セット、キデイランド限定「特製ポストカード(非売品)」がもらえる。また、1月下旬からは「カードキャプターさくら」関連商品を購入すると、特製ショッパーがもらえる予定。どちらも無くなり次第終了。 オープン日には、原宿店に「ケロちゃん」が、大阪梅田店に「スッピー」が登場。1月13日(土)には、原宿店に「スッピー」、大阪梅田店に「...more
カテゴリー:

初音ミクや鉄腕アトムが日本画に 新宿高島屋で展示会 - 01月09日(火)20:08 

新宿高島屋で作品展「ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-」が開催される。
カテゴリー:

大東駿介が舞台初日で森山未來・土屋太鳳らとの集合ショット公開 - 01月08日(月)14:48 

俳優の大東駿介が、舞台『プルートゥ』の初日を迎えたことをアメブロで報告した。同作はは手塚治虫生誕90周年記念して、『鉄腕アトム』の『地上最大のロボット』という回を原作とした浦沢直樹の漫画『PLUTO』を舞台化した作品。1月に東京、3月に大阪で上演し、2月には欧州ツアーが決定している。 大東はブログで「浦沢直樹×手塚治虫、長崎尚志プロデュースによる『PLUTO』を原作とした舞台「プルートゥ PLUTO」が、本日1月6日に東京・Bunkamura シアターコクーンにて開幕致しました!」「初日から立見の大盛況、心より感謝申し上げます。これから約2ヶ月、ゲジヒトとして完全燃焼致しますので、応援よろしくお願い申し上げます」とコメントし、浦沢直樹(58)、森山未來(33)、土屋太鳳(22)との4ショットを公開した。 土屋太鳳も1月7日のブログで「舞台『プルートゥ PLUTO』 たくさんの方々に 見守っていただいて 心を寄せていただいて コメントや感想をいただいて ウランとして、 ヘレナとしての時間を 生きることが出来ました。」とコメントし、舞台衣装姿を披露している。 大東は刑事のゲジヒトを演じ、土屋は、森山未來扮するアトムの妹・ウランと、ゲジヒトの妻・ヘレナの一人二役を演じている。 【関連記事】 ・「謹賀新年&「PLUTOプルートゥ」初日開演」(大東駿介オフィシャルブログ) ・「舞台...more
カテゴリー:

秋田銀、通帳などデザイン変更 来月から「みみより一家」に - 01月13日(土)08:46 

 秋田銀行は来月1日から、キャラクター通帳とキャッシュカードのデザインを同行キャラクターの「みみより一家」に変更する。写真は普通預金通帳。 現在の鉄腕アトムは1999年から採用。みみより一家は、無料通…
カテゴリー:

【週末おでかけ情報】新吉原の限定店、ドリス・ヴァン・ノッテンのドキュメンタリー映画公開、アートなグラビア写真展...<2018年1月第2週> - 01月11日(木)20:55 

 週に1回、FASHIONSNAPがセレクトする週末おでかけ情報。1月第2週目は、ベタ塗りのイラストで注目を集めているアーティスト ハシヅメユウヤや、「鉄腕アトム」の主題歌をはじめ「マザーグースのうた」や「ピーナッツ」の翻訳などを手掛けた詩人 谷川俊太郎など、注目のアーティストによる展覧会がスタートします。また、土産物ブランド「新吉原」のポップアップイベントやドリス・ヴァン・ノッテンのドキュメンタリー映画公開など、屋内でも楽しめるイベントを紹介します。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

初音ミクやリラックマなどのキャラと日本画を融合させた作品を展示する「ぼくらが日本を継いでいく」 - 01月10日(水)09:45 

リラックマ×軒端の梅 (C)2017 San-X Co., Ltd.All Rights Reserved. (C)芸艸堂 2018年1月10日(水)から1月16日(火)まで、新宿高島屋 11Fの特設会場にて、「ぼくらが日本を継いでいく-琳派・若冲・アニメ-」と題した展覧会が開催される。2017年9月に京都高島屋で開催されて、3万人を動員した好評企画。日本画とマンガやアニメがコラボレーションし、琳派や若冲の作品などと人気キャラクターを組み合わせた作品が紹介される。開場時間は10:00~20:00(1月12日と13日は20:30閉場 / 最終日は18:00閉場 / 入場は閉場30分前まで)。 本展はRINne Associe(リンネ・アソシエ)が主催する展覧会。RINne Associeは、京友禅と日本画の工房である豊和堂の日本画絵師のマネジメントを手掛ける有限会社ポッションエッズが、細見美術館と発足したチームだ。会場に展示される作品は、細見美術館の館長である細見良行氏の監修のもとで、琳派や若冲の作品などと、鉄腕アトム、初音ミク、リラックマなどの現代的な人気キャラクターを組み合わせて日本画の手法で描かれたもの。オリジナルのポストカードやクリアファイルなど、会場限定の商品も販売される物販コーナーも用意されている。 ■期間:2018年1月10日(水)~1月16日(火)■開催場所:新宿高島...more
カテゴリー:

「手塚治虫キャラクターのハンコ」シリーズ。荷物の受け取りや銀行登録もOK - 01月09日(火)17:00 

この記事はROOMIEから転載したものです郵便物の受け取りや書類関係へのサインなど、ハンコが必要な機会は私たちの日常の中に数多くある。デザイン性の高いハンコをいくつかご紹介したこともあるが、今回は新しいハンコを作る必要があったり、なにかおもしろいプレゼントを探している人に、漫画界の巨匠・手塚治虫キャラクターのハンコシリーズをご紹介したい。 『鉄腕アトム』のアトムとウラン、『ブラック・ジャック』のブラック・ジャックとピノコ、『ジャングル大帝』のレオとパンジャ、『火の鳥』の火の鳥、『リボンの騎士』のサファイア、『ユニコ』のユニコと10種類のキャラクターのイラストとともに、自身の名字が入ったハンコだ。 荷物の受け取りなどのちょっとしたサイン代わりに使えるシャチハタタイプと、金融機関で銀行印として使える木彫り&...more
カテゴリー:

国民的詩人の現在に焦点をあてた『谷川俊太郎展』 小山田圭吾とのコラボも - 01月07日(日)09:24 

1月13日(土)より、東京・西新宿の「東京オペラシティ アートギャラリー」にて、日本を代表する詩人・谷川俊太郎の現在に焦点をあてた展覧会『谷川俊太郎展』が開催される。 谷川俊太郎(1931~)は、1952年に詩集『二十億光年の孤独』でデビュー。『月火水木金土日の歌』(1962年)で日本レコード大賞作詞賞、『マザー・グースのうた』(1975年)で日本翻訳文化賞、『日々の地図』(1982年)で読売文学賞、『シャガールと木の葉』『谷川俊太郎詩選集1~3』(2005年)で毎日芸術賞を受賞したほか、『鉄腕アトム』の主題歌、『マザー・グースのうた』や『ピーナッツ』の翻訳、映画『東京オリンピック』(市川崑監督)の脚本、音楽家との協働など、各分野で素晴らしい業績を残してきた。 同展は、その仕事の幅広さゆえ、全体像を捉えにくい谷川の“現在”に焦点をあて、その暮らしの周辺を紹介するもの。会場では、谷川の詩とともに、彼が影響を受けた音楽やもの、家族写真、大切な人たちとの書簡、ラジオのコレクション、暮らしの断片、知られざる仕事が展示されるほか、小山田圭吾(コーネリアス)とインターフェイスデザイナー中村勇吾とのコラボ、同展のために書き下ろされた詩なども登場する。 『谷川俊太郎展』は、2018年1月13日(土)~3月25日(日)まで、東京オペラシティ アートギャラリー(新宿区西新宿3-20-2 京王新線「初台...more
カテゴリー:

もっと見る

「鉄腕アトム」の画像

もっと見る

「鉄腕アトム」の動画

Wikipedia

鉄腕アトム(てつわんアトム、日本での英題はMighty Atom)は、手塚治虫のSF漫画作品及び同作を原作としたテレビアニメ、特撮テレビ番組の作品名、並びに作品内の主人公である架空のロボットの名称である。テレビアニメ版で使用された主題歌の曲名でもあり、同シリーズゲームのタイトル名にもなっている。

概要

21世紀の未来を舞台に、原子力(後に核融合)をエネルギー源として動き、人と同等の感情を持った少年ロボット、アトムが活躍する物語。米題はASTRO BOY(アストロ・ボーイ)。

本作は、1951年(昭和26年)4月から翌年3月に連載されたアトム大使の登場人物であったアトムを主人公として、1952年(昭和27年)4月から1968年(昭和43年)にかけて、「少年」(光文社)に連載され、1963年(昭和38年)から1966年(昭和41年)にかけてフジテレビ系で日本で初めての国産テレビアニメとしてアニメ化された。このアニメ第1作は平均視聴率30%を超える人気を博し、その後、世界各地でも放映された。

1981年...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる