「鈴木砂羽」とは?

関連ニュース

「ゲス不倫だからママ死んじゃうの?」子どもの涙ながらの訴えに胸が痛む『ブラックリベンジ』 - 11月17日(金)21:23 

木村多江主演の連続ドラマ『ブラックリベンジ』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59〜)11月16日放送の第7話では、木村演じる今宮沙織の妹・綾子(中村映里子)が“不倫”で週刊誌に載ったことをきっかけに、周囲から非難の的となった。その息子・悠斗に至っては「ゲス不倫で生まれた子」といじめられ、Twitterでは「かわいそうすぎる」「残酷……」「不倫の一番の被害者は子ども」などの声があふれた。沙織は、5年前に週刊誌編集長・福島勲(佐藤二朗)による捏造記事で政治家の夫・圭吾(高橋光臣)とお腹の子を亡くした女性。捏造に協力した者たちに同じ方法で復讐するため身分を偽り、編集部の記者として働き始める。前回、沙織は福島への復讐に失敗。逆に「圭吾の不倫相手が沙織の妹である」という記事を掲載され、地獄に突き落とされた。注目の第7話は、綾子の息子が圭吾との子であることを知った沙織が身も心もボロボロとなり、廃人と化してしまったシーンから始まった。これまで復讐をしてきた意味や、自らが生きている理由を見失ってしまう。一方、福島は「旬のネタは味がなくなるまでしゃぶり尽くす」と次週の記事の作成を続ける。ネタはもちろん圭吾と綾子の“不倫”だ。福島は、編集部の記者たちに綾子の元へ取材に行かせる。そこで繰り広げられていたのは、近所の主婦たちの好奇な視線の嵐、幼稚園の友達からのいじめであった。わけがわからず「ねえ...more
カテゴリー:

「ブラックリベンジ」木村多江の激情に震え、佐藤二朗に飄々とおちょくられ、自分勝手な妹にムカつく6話 - 11月16日(木)09:45 

私は今、「渡る世間は鬼ばかり」と口にしたい心境だ。『ブラックリベンジ』(日本テレビ系)を観ていると、そういう心境になってしまう。疑心暗鬼になってくる。信用していた知人が、陰で自分を裏切るような行いをしていたら……。通常ならば、それらの行動はよほどのことがない限り明るみには出ない。しかし、週刊誌が暴きにかかった場合はどうしようもない。紙面を通じて真相を知り、泣くのか、怒るのか、狂うのか……。佐藤二朗、木村多江をおちょくる主人公・今宮沙織(木村多江)と「週刊星流」デスク・天満龍二(平山浩行)は、編集長・福島勲(佐藤二朗)の捏造を糾弾する記事の掲載を画策。しかし、福島は寸でのところで記事の差し替えに成功する。新たな記事の内容は「寺田圭吾にもう一人の愛人 相手はなんと妻の妹」というものであった。沙織にとっては衝撃的過ぎるスクープだが、世間的にそれほどの激震でないことは周囲のリアクションを見れば明らかだ。何しろ、星流の編集部員が「なんでこのネタ載っけたんですかね?」「こんな古いネタに差し替えるくらいだったら……」とボヤくくらいなのだから。要するに、福島は沙織とその周辺を攻撃する目的でこの記事を引っ張り出してきた。それにしても、佐藤二朗の芝居が凄い。自分の寝首をかこうと企む沙織と天満を前にした時の態度が、憎らし過ぎるのだ。天満に対し、お茶目なノリで「俺さぁ~、お前の考えてること、手に取るように...more
カテゴリー:

「ゲス不倫だからママ死んじゃうの?」子どもの涙ながらの訴えに胸が痛む『ブラックリベンジ』 - 11月17日(金)21:20 

木村多江主演の連続ドラマ『ブラックリベンジ』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59〜)11月16日放送の第7話では、木村演じる今宮沙織の妹・綾子(中村映里子)が“不倫”で週刊誌に載ったことをきっかけに、周囲から非難の的となった。その息子・悠斗に至っては「ゲス不倫で生まれた子」といじめられ、Twitterでは「かわいそうすぎる」「残酷……」「不倫の一番の被害者は子ども」などの声があふれた。沙織は、5年前に週刊誌編集長・福島勲(佐藤二朗)による捏造記事で政治家の夫・圭吾(高橋光臣)とお腹の子を亡くした女性。捏造に協力した者たちに同じ方法で復讐するため身分を偽り、編集部の記者として働き始める。前回、沙織は福島への復讐に失敗。逆に「圭吾の不倫相手が沙織の妹である」という記事を掲載され、地獄に突き落とされた。注目の第7話は、綾子の息子が圭吾との子であることを知った沙織が身も心もボロボロとなり、廃人と化してしまったシーンから始まった。これまで復讐をしてきた意味や、自らが生きている理由を見失ってしまう。一方、福島は「旬のネタは味がなくなるまでしゃぶり尽くす」と次週の記事の作成を続ける。ネタはもちろん圭吾と綾子の“不倫”だ。福島は、編集部の記者たちに綾子の元へ取材に行かせる。そこで繰り広げられていたのは、近所の主婦たちの好奇な視線の嵐、幼稚園の友達からのいじめであった。わけがわからず「ねえ...more
カテゴリー:

「鈴木砂羽」の画像

もっと見る

「鈴木砂羽」の動画

Wikipedia

鈴木 砂羽(すずき さわ、1972年9月20日 - )は、日本の女優。静岡県浜松市中区出身。ホリプロ所属。

来歴

女子美術大学短期大学部中退後、文学座の研究生となる。

研究所卒業後の1994年に、映画愛の新世界で主演デビューを果たす。片岡礼子とともに日本映画史上初のヘアヌードシーンに挑戦し、一躍注目を集めた。この作品で第37回ブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞受賞などを受賞した。

2011年10月5日、劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」に所属する10歳年下の俳優・吉川純広と結婚。結婚以降、バラエティ番組に出演する機会が多くなった。

2012年、初エッ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる