「鈴木浩介」とは?

関連ニュース

愛してやまないテレ朝ドラマで7人のオジサンが大活躍(TVふうーん録) - 06月25日(日)08:00 

 テレ朝ドラマが好きすぎて困っている。今や視聴が日課となった「やすらぎの郷」はもちろんのこと、シリーズ化した定番モノからも目が離せなくなっている。  以前は「どうせすぐ午後に再放送するからな」とすっ飛ばしながら観ていた。正直言えば、物語は一話完結で、心奪われるほどの名作はほぼない。完成度は脚本もしくはゲスト出演する俳優の力量次第。脳裏に焼き付くほどの見せ場もない。  しかし、展開がベタすぎて視聴率が微妙でも、ちゃっかりシリーズ化する。シリーズ化していくうちに定番となり、いつの間にか「人気シリーズ」と印象付ける。我慢強いね、テレ朝。だって、「警視庁・捜査一課長」や「刑事7人」をシリーズ化するとは1ミリも思っていなかったよ。今回の「緊急取調室」も同様。まさかシリーズ化するとは。  おそらく、回を重ねるごとにキャラクターが確立されていき、滋味深い人間関係が築かれてきたからだ。   2014年放送時は、主役の天海祐希が抱えるモノが大きかった。夫の死の真相、仕事と家庭の両立、女ひとり四面楚歌の職場環境……背負わされすぎて、闘うものが多すぎて、天海の持ち味が活かされずにとっちらかっていた。が、今期はすべてスッキリ。女ならではの凛々(りり)しさと麗しさ、図太さと図々しさ、逞(たくま)しさと優しさが丁度いい塩梅(あんばい)に。  緊急取調室(キントリ)の面々も、最初は似たようなテイストの手練(て...more
カテゴリー:

「2日目のカレー」の絶品アレンジに挑戦 - 06月19日(月)19:16 

新たな趣味のきっかけに役立つ番組『趣味どきっ!』(Eテレ、毎週月~水曜21:30)。毎週火曜日シリーズは「もっとディープに!カレーの世界」と銘打ち、講師にカレー研究家の水野仁輔を迎え、バリエーションに富んだカレーレシピを紹介する。いまや日本人の「国民食」といわれているカレー。講師の水野は、様々な切り口でカレーを研究し、レシピを考案。カレー関係書籍はすでに40冊以上。毎年インドを旅し、旺盛な吸収力でさらにカレーの迷宮を旅しているというまさにカレーのスペシャリストだ。今回のシリーズでは、多様で無尽蔵なカレーの系譜を紐解きつつ、カレーにまつわる、知って楽しい、料理に生かせたらうれしい情報を学ぶほか、毎回バリエーションに富んだカレーレシピを紹介。また聞いたことはあるけど詳しくは知らないスパイスの薬効や使い方を学び、カレールーに全く頼らないスパイスカレーに挑戦する。 6月20日放送の第3回「2日目も絶品!アレンジメニューでカレーパンに挑戦」では、前回に引き続き、俳優の鈴木浩介とタレントの乙葉をゲストに招き、“2日目のカレーのアレンジレシピ”を紹介する。家庭では作りすぎてしまうこともあるカレー。手軽に2日目のカレーを楽しめる、焼きカレーをまずは試食。そして日本人の大発明カレーパンがついに登場!? 今回は水野氏のアイデアでスパイスを活かしたカレーパン作りに挑戦する。2日目のカレーをひと味違ったカ...more
カテゴリー:

篠田麻里子、”裏の顔”持つ美人妻役で大胆演技!『ビジランテ』 - 06月16日(金)15:24 

『22年目の告白ー私が殺人犯ですー』が大ヒット中の鬼才・入江悠監督がオリジナル脚本でメガホンをとり、大森南朋×鈴木浩介×桐谷健太がトリプル主演を務める
カテゴリー:

天海祐希「緊急取調室」が高視聴率で終幕! 4月期民放連ドラ平均視聴率トップも決定的 - 06月16日(金)14:13 

6月15日夜9時から15分拡大で放送された、天海祐希主演ドラマ「緊急取調室」(テレビ朝日系)の最終話が、平均視聴率14.4%を獲得。 【写真を見る】有希子(天海祐希)は、最終回では亡くなった夫ソックリの被疑者の取り調べに挑んだ/(C)テレビ朝日 この日の最高視聴率は終了間際の夜10時3分に記録した18.6%だった。また、これで全話平均視聴率も14.1%となり、現時点で4月期民放連続ドラマの平均視聴率トップの座をほぼ確実にした。(本記事内全ての数字はビデオリサーチ調べ、関東地区) 本作は、天海扮(ふん)する取調官・有希子が緊急事案対応取調班(通称・キントリ)のメンバーと共に、数々の凶悪犯と一進一退の心理戦を繰り広げる作品の連続ドラマ第2シーズン。並み居る話題作を抑え、今クールの民放連続ドラマで初回放送の平均視聴率トップとなる17.9%を記録し、前評判以上の結果を残してきた。 最終話は、第8話のラストで有希子(天海)が刑事部長・磐城和久(大倉孝二)をかばって被弾したところから始まる。撃ったのは警察官から拳銃を強奪した2人組の1人・峰岸充彦(眞島秀和)で、有希子の亡き夫・匡(眞島・二役)にうり二つの男だった。 峰岸はそのまま逃走。有希子の身を案じながらも、キントリの面々は拳銃強奪事件および連続狙撃事件を早期解決するため、全ての発端だと思われる5年前の事件を再捜査しようと立ち上がる。 その...more
カテゴリー:

【ドラマ】天海祐希主演『緊急取調室』最終話は14.4% - 06月16日(金)09:51 

 女優の天海祐希が主演するテレビ朝日系ドラマ『緊急取調室』(毎週木曜 後9:00)最終話が15日放送され、番組平均視聴率が14.4%だったことが、わかった。最高視聴率は18.6%(後10:03)をマーク。全9話の平均は14.1%と好成績を残した。視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区。  天海が演じる取調官・真壁有希子を中心に、警視庁の取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーが、可視化設備の整った特別取調室で手強い被疑者たちと対峙していく、言葉の“銃撃戦”ともいえる鬼気迫るせりふの応酬...
»続きを読む
カテゴリー:

「2日目のカレー」の絶品アレンジに挑戦 - 06月20日(火)07:00 

新たな趣味のきっかけに役立つ番組『趣味どきっ!』(Eテレ、毎週月~水曜21:30)。毎週火曜日シリーズは「もっとディープに!カレーの世界」と銘打ち、講師にカレー研究家の水野仁輔を迎え、バリエーションに富んだカレーレシピを紹介する。いまや日本人の「国民食」といわれているカレー。講師の水野は、様々な切り口でカレーを研究し、レシピを考案。カレー関係書籍はすでに40冊以上。毎年インドを旅し、旺盛な吸収力でさらにカレーの迷宮を旅しているというまさにカレーのスペシャリストだ。今回のシリーズでは、多様で無尽蔵なカレーの系譜を紐解きつつ、カレーにまつわる、知って楽しい、料理に生かせたらうれしい情報を学ぶほか、毎回バリエーションに富んだカレーレシピを紹介。また聞いたことはあるけど詳しくは知らないスパイスの薬効や使い方を学び、カレールーに全く頼らないスパイスカレーに挑戦する。 6月20日放送の第3回「2日目も絶品!アレンジメニューでカレーパンに挑戦」では、前回に引き続き、俳優の鈴木浩介とタレントの乙葉をゲストに招き、“2日目のカレーのアレンジレシピ”を紹介する。家庭では作りすぎてしまうこともあるカレー。手軽に2日目のカレーを楽しめる、焼きカレーをまずは試食。そして日本人の大発明カレーパンがついに登場!? 今回は水野氏のアイデアでスパイスを活かしたカレーパン作りに挑戦する。2日目のカレーをひと味違ったカ...more
カテゴリー:

篠田麻里子、妖艶で危険な美人妻に! 『ビジランテ』出演決定 - 06月18日(日)13:00 

 大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太がトリプル主演を務める映画『ビジランテ』に篠田麻里子が出演することが決まった。併せて公開日が12月9日に決定、本編の場面写真も解禁となった。【関連】『ビジランテ』フォトギャラリー 『ビジランテ』は、高校時代に失踪した長男・一郎(大森)、市議会議員の次男・二郎(鈴木)、デリヘル業雇われ店長の三男・三郎(桐谷)という別々の道を生きてきた三兄弟が、父親の死をきっかけに再会、次第に運命が交錯していく姿を描く。監督は『22年目の告白‐私が殺人犯です‐』の入江悠が務める。 篠田が演じるのは鈴木演じる市議会議員・二郎の妻、新藤美希。表向きは夫を支える良妻賢母だが、裏では自身の美ぼうで思う様に男たちを翻弄し、夫を子供の様に操ることで権力と財産を得ようとする危険な美人妻という役どころで、篠田にとっては今までにない妖艶さで演じる。 今回、入江作品に初参加となる篠田は、「台本を読ませて頂いた時、とても強い衝撃を受け、入江監督の世界観に引き込まれてしまいました。私にとっても新しい挑戦をさせて頂いた映画になります」とコメント。入江監督も「執拗な演出にも粘り強く食いつき、じっと耐えるような姿が印象的でした。まったく新しい篠田麻里子さんが本作で見られるはずです」と、これまでの篠田とは違った姿が見られることを強調した。撮影はすでにクランクアップしており、7月の完成を予定している。 映...more
カテゴリー:

【視聴熱】「人パー」最終回!成田凌が好演した榊の行動に賛否!? - 06月16日(金)14:31 

桐谷美玲主演のドラマ「人は見た目が100パーセント」(フジ系)が6月15日に最終回を迎え、「視聴熱(※)」デイリーランキングで13479pt(ポイント)を獲得し、ドラマ部門で第2位を記録した。 【写真を見る】最終回では、榊(成田凌)は純(桐谷美玲)に「忘れることができない」と告げる/(C)フジテレビ 「人が見た目が100パーセント」は、4月13日に放送された第1話のデイリーランキングは39851ptを集める注目作だった。しかしその後、10000pt以下に落ち着いていたが、純(桐谷)と榊(成田凌)の距離が近づき始めると、上昇傾向に。第9話が放送された6月8日で、とうとう付き合い始めた純と榊。しかしラストに、榊が“爽やかにフタマタをかける男”という衝撃の事実が明らかになると、視聴熱も13382ptと急激な伸びを見せる結果となった。 最終回、純は榊と別れを告げるが、初めての失恋に立ち直ることができずにいた。ある夜、榊に会って気持ちが揺れた純は、榊からの誘いを受けてしまう。満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)は、そんな純を非難し、けんかをすることに。そんな中、仕事で以前勤めていた八王子製紙を訪れた純は、以前の仕事仲間から「雰囲気が変わってきれいになった」と褒められる。その帰り道、3人で過ごしてきたこれまでを思い出した純は、ある決心をする。 最終回を迎え、SNSでは、前回から続く榊の行...more
カテゴリー:

篠田麻里子、危険な美人妻役「新しい挑戦」 入江悠監督『ビジランテ』出演 - 06月16日(金)12:04 

 女優の篠田麻里子(31)が、『22年目の告白-私が殺人犯です-』(公開中)の入江悠監督の新作映画『ビジランテ』(12月9日公開)に出演することが16日、わかった。鈴木浩介(42)演じる市議会議員の妻役。表向きは良妻賢母だが、その裏では自身の美貌で思う様に男たちを翻弄し、夫を子どもの様に操ることで権力と財産を得ようとする“危険な美人妻”に扮する。 映画『ビジランテ』場面写真  『SR サイタマノラッパー』で一躍注目を集めた入江監督が、地元の埼玉・深谷市を舞台にしたオリジナル作品。別々の道、世界を生きてきた三兄弟が、父親の死をきっかけに再会するというストーリーで、トリプル主演の大森南朋(45)、鈴木、桐谷健太(37)が三兄弟を演じる。  入江組に初参戦した篠田は「台本を読ませていただいた時、とても強い衝撃を受け、入江監督の世界観に引き込まれてしまいました。私にとっても新しい挑戦をさせていただいた映画になります」とコメント。  新境地といえる妖艶さで演じきった篠田について、入江監督は「真冬の私の地元で、強く繊細に演じていただきました。執拗な演出にも粘り強く食いつき、じっと耐えるような姿が印象的でした。まったく新しい篠田麻里子さんが本作で見られるはずです」と手応えをにじませた。  撮影は、埼玉・深谷市中心にて2017年1月に実施し、すでにクランクアップ。完成は7月を予定している...more
カテゴリー:

天海祐希主演『緊急取調室』最終話は14.4% - 06月16日(金)09:44 

 女優の天海祐希が主演するテレビ朝日系ドラマ『緊急取調室』(毎週木曜 後9:00)最終話が15日放送され、番組平均視聴率が14.4%だったことが、わかった。最高視聴率は18.6%(後10:03)をマーク。全9話の平均は14.1%と好成績を残した。視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区。 【動画】制作発表会見からあっという間…  天海が演じる取調官・真壁有希子を中心に、警視庁の取り調べ専門チーム「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーが、可視化設備の整った特別取調室で手強い被疑者たちと対峙していく、言葉の“銃撃戦”ともいえる鬼気迫るせりふの応酬が見どころの刑事ドラマの第2シリーズ。田中哲司、速水もこみち、鈴木浩介、大倉孝二、でんでん、大杉漣、小日向文世がレギュラー出演している。  初回17.9%の高視聴率でスタートし、第2話14.2%、第3話12.4%と下降していったものの、第4話12.4%で踏みとどまり、第5話13.2%、第6話14.3%、第7話13.1%、第8話13.8%と推移。  前週のラストで、亡き夫に顔がそっくりな峰岸充彦(眞島秀和)が発砲し、被弾した有希子だったが、幸い命に別状はなく、現場復帰。やがて、峰岸が捕まり、一丸となって取り調べに挑んでいった。 【関連記事】 天海祐希、『緊急取調室』笑顔でクランクアップ「毎日楽しかった!」 (17年06月...more
カテゴリー:

もっと見る

「鈴木浩介」の画像

もっと見る

「鈴木浩介」の動画

Wikipedia

鈴木 浩介(すずき こうすけ)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる