「鈴木伸之」とは?

関連ニュース

菅田将暉が声優に初挑戦! 『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』に注目♡ - 08月18日(金)00:00 

8月も後半に入り各地で花火大会が開催されている中、この時期ぴったりなアニメーション映画、その名も『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』がいよいよ18日(金)より公開されます。 菅田将暉さんが声優初主演ということでも注目の本作。一体どんな作品なのでしょう!?『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』のストーリー舞台はとある海辺の街の夏休み。花火大会を前に、「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか? 平べったいのか?」で盛り上がるクラスメイト。中学一年生の典道(菅田将暉さん)は、ひそかにクラスの人気者なずな(広瀬すずさん)に想いを寄せるも、親友の祐介とのプールでの50m競争に負け、なずなと一緒に花火大会に行くチャンスを逃してしまう。一方、なずなは母親の再婚が決まり転校することになり、その前に典道と“かけおち”して母親から逃れようと考えていた。「もし、あのとき俺が祐介に勝っていたら……」典道がそう思ったとき、時間がプールに飛び込む前まで巻き戻っていた。何度も繰り返される一日の果てに、なずなと典道がたどり着く運命とは!?声優には広瀬すず、菅田将暉、宮野真守、松たか子らが参戦!ヒロインのなずな役に広瀬すずさんが、そして作品を引っ張っていく典道役には菅田将暉さん、親友の祐介は声優界の宮野真守さん、またなずなの母親役には岩井俊二監督作品と縁の深い松たか子さんが担当。中でも菅田将暉さん...more
カテゴリー:

「僕たちがやりました」4話。むしろ原作よりもハードになってないでしょうか - 08月15日(火)10:00 

フジテレビ系ドラマ「僕たちがやりました」第4話。原作ファンがちょっと不安に思った路線変更は、直ぐさま元に戻された。十分過激だけど、原作よりはマイルドになっているこのドラマが始まった時、なぜ21時というゴールデン帯に?という疑問がいろいろな所から聞こえてきた。原作漫画が性描写も暴力描写もキツイため、深夜の方が向いているという意味だ。現に、原作に比べてドラマはだいぶマイルドになっている。例えば、原作のマル(葉山奨之)は、トビオ(窪田正孝)から盗んだ300万と自分の300万で、京都に逃亡して風俗に通いまくるとんでもないゲス野郎だった。それがドラマ版では、熱海でキャバクラ遊びをするだけ。キャバ嬢(おのののか)に引っかかり金を搾り取られるという、ピュアな一面まで披露した。この通り、マルがヤベー奴だということに変わりはないが、かなりマイルドになっていると言える。かなり頑張ってはいるが、今宵(川栄李奈)の性描写も、その過激さは原作に全く及ばない。そもそも、原作がテレビでは放送できないような画ばかりなので、深夜ドラマだったとしても、再現は出来なかったはずだ。トビオを苦しめるためだけに生まれた男マイルドにマイルドに方向転換していく方針は、この作品自体のテーマにも及ぶのかと思われた。第3話で、ヤバ高教師の熊野(森田甘路)が爆発事件の真犯人ではないかという説が浮上し、「あれ?犯人俺たちじゃなくね?」とい...more
カテゴリー:

助演男優賞は「あなそれ」東出昌大 『ホワイトアスパラを見るたび心にもやがかかるんだろうな、と』 - 08月11日(金)12:00 

'17年春クールにかけて放送されたドラマを対象に開催した「週刊ザテレビジョン 第93回ドラマアカデミー賞」の受賞作が決定。 【写真を見る】怪演が光ったが「怖いといわれるシーンほど、カットがかかれば笑い声が起きていた」と明かした/(C)TBS 助演男優賞は、「あなたのことはそれほど」(TBS系)で、妻の浮気を知り壊れていく夫を怪演した東出昌大が大差で1位に輝いた。 そんな東出を直撃し、「狂気の演技で一皮むけた」「これまでにないハマり役」と絶賛された渡辺涼太役について聞いた。 ■ 「気持ち悪い」も「怖い」も魅力的なものでありたかった ――ドラマアカデミー賞で最優秀助演男優賞に選出されました。まずは、受賞のお気持ちをお聞かせください 喜びよりも驚きの方が勝っています。ですが、自身一人の力で頂けた賞では到底無く、皆で作り上げた作品が評価され、選出していただけたと思っています。4カ月間、このチームでできたことが何よりの誉れです。 ――東出さんの怪演っぷりはSNSや審査員の中でも大きな反響がありました。今回、涼太を演じるうえで気を付けたことはありますか? 涼太の「気持ち悪い」も「怖い」も魅力的なものでありたいと考えていました。その折り合いは、監督と話し合いながら決めていくことが多く、怖いといわれるシーンほど、カットがかかれば朗らかな笑い声が起きていたように思います。 ――今作では、涼太がワイン...more
カテゴリー:

岩田剛典、言い間違えでファンが悲鳴? 『HiGH&LOW』完成披露に60人登壇 - 08月10日(木)10:44 

 映画『HiGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY』の完成プレミアイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、黒木啓司、山田裕貴、窪田正孝、佐野玲於、佐野岳、林遣都、NAOTO、関口メンディー、TAKAHIRO、登坂広臣、AKIRA、青柳翔、橘ケンチ、小林直己、企画プロデュースのEXILE HIROなど総勢60人が登壇した。  本作は、EXILE TRIBEによる総合エンターテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」劇場版の続編。  山王連合会の総長・コブラ役の岩田は「皆さん、盛り上がっていますか!?」とマイクパフォーマンを決める一方、かわいらしい“天然ぶり”を披露する一幕も。「僕は撮影期間中に誕生日を迎え、山王連合会のメンバーがサプライズでお祝いしてくれたんです。それが最高だった」と撮影エピソードを披露した岩田。「次の日、監督が撮影用の大型車に小さく“ウエディングケーキ”を乗っけて…」と続けたが、司会を務めたNAOTOから「ウエディングケーキでないよね!?」と、突っ込まれ、ハッとした表情。まさかの言い間違えに、大勢のファンから黄色い悲鳴が挙がっていた。  達磨一家の頭・日向紀久を演じた林は「すごい方たちが増えて、存在感が出せるか不安だったんですけど、監督が達磨らしいシーンを作ってくれました」と感謝。終始、控えめなトーンながらも「前...more
カテゴリー:

三代目・岩田剛典、まさかの結婚宣言!? 天然ボケに『HiGH&LOW』キャストも爆笑 - 08月09日(水)22:25 

 映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』の完成披露プレミアイベントが9日に都内で実施され、岩田剛典、TAKAHIRO、登坂広臣らが登壇。現場で印象に残っていることを聞かれた岩田は、バースデーケーキをウェディングケーキと言い間違える天然ボケを炸裂させ、会場を大いに沸かせた。【関連】『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』完成披露プレミアイベント フォトギャラリー 5つのチームの頭文字をとって、「SWORD」地区と呼ばれるエリアを舞台に、覇権を争う男たちの闘いを描く本作。山王連合会の総長・コブラ役の岩田は、同グループのメンバーに現場で誕生日を祝われたことを報告。さらに「その次の現場で、まさかの久保(茂昭)監督とアクション監督の大内(貴仁) 監督が、撮影用の大型の車に、ちっちゃくウェディングケーキを乗っけて(お祝いしてくれた)」とニッコリ話す岩田だったが、すかさずNAOKIに「ウェディングケーキではないですよね?(笑)」と突っ込まれると、「あ~!間違えちった」と照れ笑いを見せた。 一方、ムゲンの琥珀役を務めたAKIRAは、九鬼源治役のNAOKIについて、「声がかけられないですよね(笑)」と役作りを絶賛。最強の兄弟・雨宮兄弟の雅貴を演じたTAKAHIROも、「緊張しました」と笑顔を見せ、広斗にふんした登坂も、「今回の作品は源治さんの...more
カテゴリー:

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(8月17日付) あの名作のアニメ化に注目 - 08月17日(木)21:00 

ガジェット通信です。 『Yahoo!映画』さんより情報提供いただいて 8月17日付のユーザーが選ぶ「今週末見たい映画ランキング」をお届けします。本ランキングは、週ごとに、その週の月曜から日曜に劇場公開される作品を対象とし、『Yahoo!映画』のユーザーの投票数の総合計によるもので、『Yahoo!映画』独自のランキングです。  ■【8月17日】「今週末みたい映画ランキング」 対象:8月14日(月)〜8月20日(日)劇場公開作品 岩井俊二監督作品をアニメ化した『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』が第1位! 痛快なカーアクション『ベイビー・ドライバー』、大人気メディアミックス作品の最新作『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』も公開。 1位 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(https://yahoo.jp/tBOTLO) ■公開日 :2017年8月18日(金) ■監督  :新房昭之 武内宣之 ■キャスト:広瀬すず、菅田将暉、宮野真守、浅沼晋太郎、豊永利行、梶裕貴、三木眞一郎、花澤香菜、櫻井孝宏、根谷美智子、飛田展男、宮本充、立木文彦、松たか子 他 ■作品概要:『リップヴァンウィンクルの花嫁』などの岩井俊二によるドラマを基にした、『物語』シリーズなどの新房昭之が総監督を務めたアニメ。現代の要素を入れながら長編として再...more
カテゴリー:

リアル演出が話題!『東京喰種 トーキョーグール』監督インタビュー「変に脚色して感動や涙に寄せる」 - 08月14日(月)15:00 

TVアニメ、舞台など展開が広がる石田スイ先生が描く人気漫画『東京喰種 トーキョーグール』。世界累計発行部数3,000万部突破を誇る超人気コミックがついに実写映画となって全国公開中です。 東京を舞台に、人の姿をしながら人を喰らう怪人・喰種(グール)と人間の闘いを描く本作。原作の緊迫感はそのままに、実写映画ではアクションのリアルさが際立ち大人が楽しめるバトルアクションとなっています。 本作が長編デビューとなった、若き才能!萩原健太郎監督に色々とお話を伺ってきました。 ――映画大変楽しく拝見させていただきました! 監督は本作が長編デビューということですが、人気原作の実写化というのはプレッシャーがあったのではないでしょうか? 萩原:映画を作っている時には実はあまりプレッシャーは感じていませんでした。でも公開が近づくにつれて、お客さんがどの様に映画を観てくれるだろう、原作ファンの方に気に入ってもらえるだろうか、とだんだん不安になってきました。今回のお仕事をきっかけに原作を読ませていただいたのですが、全世界で愛されているというだけあって、本当に素晴らしい作品で。夢中になって読みました。主人公カネキの心の葛藤がすごく丁寧に描かれているんですよね。 原作を読んで感じたこと、自分の衝動を「自分だったらこういう映画を撮ります」というプランにまとめて、プロデューサーの永江智大さんに見せてGOをいただき...more
カテゴリー:

好きな男性のタイプや次の目標は? 平松可奈子ちゃんにインタビュー♡  - 08月10日(木)19:00 

かわいいものが大好き♡ 「Honey Cinnamon(ハニーシナモン)」のプロデュースから、モデル、女優までマルチで活躍中のかなかなちゃんこと平松可奈子ちゃんにローリエプレスがインタビュー! 前回の「プライベート編」に続き、かなかなちゃんのお仕事や次の目標などをお伺い♡ 普段あまり話す機会がないという恋愛トークから現在配信中のネットドラマまで、かなかなちゃんの知られざる一面(!?)についてお届けします♡配信中のネットドラマの役柄とかなかなちゃんがシンクロ!? 平松可奈子 kanako hiramatsuさん(@11kanaco14)がシェアした投稿 - 2017 8月 3 8:42午前 PDT7月11日(火)よりスタートしたAmazonプライム・ビデオオリジナルドラマ「フェイス−サイバー犯罪特捜班−」に女優としても活躍しているかなかなちゃん。どんな役柄で登場しているのでしょうか。「私が演じる松岡好美ちゃんはおっちょこちょいだけどピュアにがんばる女の子。金髪&ボブヘアでファッションにこだわるところが私に近いかも」劇中の洋服も、かなかなちゃんプロデュースのHoney Cinnamonでおしゃれなスタイルを貫くなど、他の登場人物とはひと味違うキャラを演じている模様。「努力家で好奇心旺盛なところなど、仕事に対する姿勢は共感できるところが多いです。反対に、似ていないところは怖がりなとこ...more
カテゴリー:

岩田剛典&黒木啓司「HiGH&LOW」豪華メンバー60人集結にファン4000人絶叫! - 08月09日(水)23:00 

 「HiGH&LOW」劇場版シリーズの新作「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」の完成披露プレミアイベントが8月9日、東京国際フォーラムで行われた。ステージには“全員主役”というコンセプトのもと、60人の登壇者が集結。企画・プロデュースを務めたEXILE HIRO、共同でメガホンをとった久保茂昭監督と中茎強監督、脚本家・平沼紀久に加え、キャストの岩田剛典、黒木啓司、山田裕貴、窪田正孝、林遣都、中村蒼ら豪華キャストの登場に、約4000人のファンが集った会場は熱狂の渦に包まれていた。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  「山王連合会」「WhiteRascals」「鬼邪高校」「RUDEBOYS」「達磨一家」の5つのチームが競い合う「SWORD地区」で起こる一大抗争を描いた本シリーズ。劇場版第2作では、そこへ悪名高いスカウト集団「DOUBT」、武闘派集団「プリズンギャング」、カジノ建設を目論む反社会組織「九龍グループ」、その陰謀を暴こうとする琥珀と九十九、雨宮兄弟、傭兵チーム「MIGHTY WARRIORS」が入り乱れ、未曾有の緊張状態へと突入するさまを映し出す。HIROは「ここにいる素晴らしいキャストやスタッフとチーム一丸となって、日本映画史上最高のエンタテインメントが完成できたなと思っています。何回見ても楽しめ...more
カテゴリー:

三代目JSBのメンバーにも冷たくなって…? NAOKI演じる九鬼源治の凄さにTAKAHIROも「挨拶ひとつ緊張しました」 - 08月09日(水)22:01 

山王連合会のメンバー(町田啓太、鈴木伸之、岩田剛典、山下健二郎、佐藤寛太) (撮影:杉野正和) ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアーなどに多岐にわたって展開する一大プロジェクト「HiGH&LOW」。その集大成として公開された映画『HiGH&LOW THE MOVIE』『HiGH&LOW THE RED ...
カテゴリー:

もっと見る

「鈴木伸之」の画像

もっと見る

「鈴木伸之」の動画

Wikipedia

鈴木 伸之(すずき のぶゆき、1992年10月14日 - )は、日本俳優劇団EXILEのメンバー。

神奈川県出身。LDH所属。

略歴

2010年2月より行われた「VOCAL BATTLE AUDITION 2」に参加。2次審査で落選するも事務所からのスカウトを受け、EXPG東京校に通う。同年8月より行われた「第3回劇団EXILEオーディション」に合格し俳優として活動を開始する。

人物
  • LDHの中でも食いしん坊キャラ。
  • 役作りは周りの人に話を振って、できるだけ多くの意見を聞くようにしている。
出演 テレビドラマ
  • ろくでなしBLUES(2011年7月 - 9月、日本テレビ) - 渡久地丈一郎 役
  • 海賊戦隊ゴーカイジャー 第39話(2011年11月20日、テレビ朝日) - バスケ部員 役
  • 13歳のハローワーク 第4話(2012年2月3日、テレビ朝日)
  • あっこと僕らが生きた夏(2012年4月14日・21日、NHK総合) - 俵晴彦 役
  • GTO(2012年7月 - 9月、関西テレビ) - 草野忠明 役
    • GT...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる