「鈴木京香」とは?

関連ニュース

明日のわろてんか:1月24日 第94回 啄子が突然の帰国! 目的は?… - 01月23日(火)13:00 

 葵わかなさん主演のNHKの連続テレビ小説「わろてんか」は第17週「ずっと、わろてんか」を放送。24日の第94回では、米国から藤吉(松坂桃李さん)の母・啄子(鈴木京香さん)が突然、帰国。てん(葵さん…
カテゴリー:

『わろてんか』てんの介護で藤吉は復帰!新しい笑いを求めてアメリカへ!? - 01月22日(月)12:39 

葵わかながヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『わろてんか』(NHK総合、毎週月~土曜日8:00)。1月22日からの第17週は、「ずっと、わろてんか」をおくる。脳卒中で倒れた藤吉(松坂桃李)は、てん(葵)の献身的な介護のおかげで仕事に復帰。藤吉はてんに寄席興行のイロハを教えようと、仕事でも常に夫婦一緒に行動するようになっていた。風太(濱田岳)は藤吉から、今後百年続くような新しい万歳を見つけろとハッパをかけられ、キース(大野拓朗)やアサリ(前野朋哉)と一緒になってさまざまな試行錯誤を始める。どつき万歳とは違う、しゃべりだけの万歳という新機軸を打ち出して、万丈目(藤井隆)に台本を書かせることを思いつく。そんな時、アメリカから啄子(鈴木京香)が突然帰国し、てんや藤吉と久しぶりの団らんを楽しむのだが……。 関連リンク 山﨑賢人&菅田将暉、プライベートでの“超仲良し”エピソード告白 渡辺直美、ネクストブレイク間違いなし“最先端トレンド”を紹介 元なでしこ丸山桂里奈、ヌードグラビアに意欲 SNSは入浴写真ばかり マツコ、脱皮した“妖精”に爆笑!宝塚受験スクールを再...more
カテゴリー:

「わろてんか」83話、キースはある意味噛ませ犬 - 01月12日(金)08:30 

連続テレビ小説「わろてんか」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)第15週「泣いたらあかん」第83回 1月11日(木)放送より。 脚本:吉田智子 演出:川野秀昭 連続朝ドラレビュー 「わろてんか」83話はこんな話母・志乃(銀粉蝶)と再会した栞(高橋一生)は苦悩する。そして、記憶を失ったはずの志乃も何やら様子がおかしくなって・・・。 大阪弁と関東弁チャリティーを売名行為とマスコミに叩かれたり、突然、自分を捨てた母親と再会したり、散々な栞だが、すっとぼけたリリコ(広瀬アリス)とひととき冗談を言い合うときだけ気楽になれるようだ。ふたりの関係はなんかいい感じ。リリコとのやりとりで、栞がふざけてとはいえ、珍しく大阪弁を使ったのは、その前にマスコミのひとに「東京出身」と言われたことと、母がバリバリの江戸弁ふう(向島出身設定)なので、自分に染み付いている東京ぽさがいやだったのかもしれない(行間を想像して楽しんでみました)。 甘い卵焼きとだし巻き卵よくわからないが、銀粉蝶の喋り方がべらんめえ調な印象で、大阪弁と意識的に変えているように思える。彼女のふるまいによって大阪と東京の物理的な距離のみならず、心理的な距離まで見えるようだ。笹野高史、北村有起哉に次ぐ、演技派ゲストの登場である。銀粉蝶は、80年代、片桐はいりも所属していた劇団ブリキの自発団の創設者のひとりで...more
カテゴリー:

【芸能】結婚発表のV6岡田と鈴木京香 たびたび“密会”が目撃される理由 - 12月27日(水)16:43  mnewsplus

結婚発表のV6岡田 鈴木京香と“密会”のなぜ 12/27(水) 11:00配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171227-00000009-tospoweb-ent 鈴木京香  人気ジャニーズグループ「V6」の岡田准一(37)と女優・宮崎あおい(32)が24日、結婚を正式発表。 ジャニーズ事務所が2人直筆の連名で、「12月23日私共は結婚致しました」などと書かれた文書を報道各社にファクスしたが、そうしたなか岡田は今秋、ひと回りも年上の独身大物女優、鈴木京香(49)と密会を重ねていたことを本紙は独占キャッチした。 一体何のため...
»続きを読む
カテゴリー:

『わろてんか』てんの介護で藤吉は復帰!新しい笑いを求めてアメリカへ!? - 01月22日(月)12:50 

葵わかながヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『わろてんか』(NHK総合、毎週月~土曜日8:00)。1月22日からの第17週は、「ずっと、わろてんか」をおくる。脳卒中で倒れた藤吉(松坂桃李)は、てん(葵)の献身的な介護のおかげで仕事に復帰。藤吉はてんに寄席興行のイロハを教えようと、仕事でも常に夫婦一緒に行動するようになっていた。風太(濱田岳)は藤吉から、今後百年続くような新しい万歳を見つけろとハッパをかけられ、キース(大野拓朗)やアサリ(前野朋哉)と一緒になってさまざまな試行錯誤を始める。どつき万歳とは違う、しゃべりだけの万歳という新機軸を打ち出して、万丈目(藤井隆)に台本を書かせることを思いつく。そんな時、アメリカから啄子(鈴木京香)が突然帰国し、てんや藤吉と久しぶりの団らんを楽しむのだが……。 関連リンク 山﨑賢人&菅田将暉、プライベートでの“超仲良し”エピソード告白 渡辺直美、ネクストブレイク間違いなし“最先端トレンド”を紹介 元なでしこ丸山桂里奈、ヌードグラビアに意欲 SNSは入浴写真ばかり マツコ、脱皮した“妖精”に爆笑!宝塚受験スクールを再...more
カテゴリー:

『わろてんか』第17週、藤吉はてんに寄席のイロハを教える 一方アメリカ行きの夢を… - 01月21日(日)11:00 

 NHK連続テレビ小説『わろてんか』は22日から第17週「ずっと、わろてんか」が放送される。脳卒中を克服し仕事に復帰した藤吉(松坂桃李)は、てん(葵わかな)に寄席興行のイロハを教えようと、仕事でも常に夫婦一緒に行動するようになっていた。葵はインタビューで「第18週からてんに大きな環境の変化があり、まったく新しいシリーズが始まるといってもいいくらい」と語っていたが、今週はそれに向けた転機になる内容になるかもしれない。【写真】『わろてんか』第17週フォトギャラリー 東京を視察し刺激を受けた藤吉は、風太(濱田岳)に百年以上続く万歳を作れとハッパをかけ、自分は新しい笑いを求めアメリカに行きたいと夢を語る。 風太は、新しい万歳をみつけるべく、キース(大野拓朗)やアサリ(前野朋哉)と一緒になってさまざまな試行錯誤を始める。どつき万歳とは違う、しゃべりだけの万歳という新機軸を打ち出して、万丈目(藤井隆)に台本を書かせることを思いつく。そんな時、アメリカから啄子(鈴木京香)が突然帰国し、てんや藤吉と久しぶりの団らんを楽しむのだが…。 先週放送された第16週「笑いの新時代」では、昭和になりラジオ放送が始まり、万歳を重視する風太と、落語を大切にしたい藤吉が対立。そんな折、藤吉は突然脳卒中で倒れ入院するが、てんの看病の甲斐もあり意識を取り戻す。一方、団吾(波岡一喜)にラジオ出演の誘いが来るが、寄席に客が...more
カテゴリー:

なぜ朝ドラでロス現象が起こる? 松坂桃李と高橋一生の行く末はどうなるのか - 01月11日(木)11:00 

©NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.第15週に突入したNHKの連続テレビ小説『わろてんか』のサブタイトルは「泣いたらあかん」。とはいえ、てん(葵わかな)と夫・藤吉(松坂桃李)が二人三脚でやってきた北村笑店は、いまや傘下に15店舗も構え、寄席の商売としては順風満帆な様子です。勢いに乗る藤吉は東京進出を目指すも、ある日、関東大震災が! 大波乱を迎えそうな今週は、どうやらママたちの支持率が高い、高橋一生演じる伊能が大きく揺さぶられる回となるようで、いまからドキドキします。■高橋一生のほころびがたまらない!©NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.関東大震災に遭ったキース(大野拓朗)が大阪へ連れてきたのは、“東京のお母ちゃん”と呼ぶ記憶喪失の女性・志乃(銀粉蝶)でした。志乃を見た伊能のただならぬリアクションに気づいたてんが彼を問い詰めると、どうやら彼女は伊能を捨てた母親だったよう。イケメン青年実業家の伊能は、どちらかというとクールでぬかりがないタイプ。だからこそ、ときどき見せるほころびがたまらないんですよね。©NHK (Japan Broadcasting Corporation) All rights reserved.たとえば、心を許...more
カテゴリー:

「鈴木京香」の画像

もっと見る

「鈴木京香」の動画

Wikipedia

鈴木 京香(すずき きょうか、1968年5月31日 - )は、日本の女優である。有限会社Vanda(ヴァンダ)所属。、。

来歴・人物

宮城県泉市(現・仙台市泉区)に生まれ、。を経て、東北学院大学経済学部商学科卒業。

大学在学中からモデル事務所仙台SOSモデルエージェンシーに所属し、モデルとして活動していた。1988年、カネボウ 水着キャンペーンガールに選出され、本格的に芸能界入り。

翌1989年、映画 愛と平成の色男で女優デビュー。1991年、1年間にわたって放送された連続テレビ小説 君の名は(NHK)でヒロイン真知子役を演じて広く知られるようになった。

1995年のテレビドラマ、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる