「針金」とは?

関連ニュース

3CEから390、ライブ限定、ブランドもの、手作りまで! 高校生のポーチ見せて21選! - 01月16日(火)19:00 

デザインや機能性などさまざまなこだわりをもっている人も多いポーチ。みんなは一体、どんな基準で選んでいるんだろう?そこで、原宿の街行く女子高校生に、実際に使っているポーチとポーチの中身を見せてもらい、お気に入りポイントとオススメのコスメを合わせて聞いてみることに! ピンク色 ▼No.1Aさん(高1女子・東京)購入場所:3CE価格:1500円くらい 「今年の5月ごろ、原宿に『3CE』がオープンした時にインスタでこのポーチが話題になってて、『欲しい!』と思ってお店に買いに行った! 大きくて、フルメイクできる道具が全部入るのがいい。学校はメイク禁止だけど、放課後に何があるかわかんないから毎日持ち歩いてる!」 「お気に入りのコスメは、イヴ・サンローランの赤リップ。4500円くらいだったと思う。発色がいいし、塗り方次第で濃くも薄くもできて便利。これがないと死んじゃう!(笑)ファンデはコンシーラーと安いパウダーで済ませてるけど、リップだけはデパコスがいい!」 ▼No.2タカハシさん(高1女子・東京)購入場所:プラザ価格:1000円くらい 「とりあえずポーチが欲しくて買った! たくさん入るところがお気に入り。もし次に買うなら、黒のシンプルなものを買いたいなと思ってる」 「コスメは、ディオールのアディクトリップティントがお気に入り。シンプルなデザインと大人っぽい発色が好き。...more
カテゴリー:

「つまようじボーガン」で暴行=容疑で飲食店主ら逮捕-大阪府警 - 01月10日(水)18:25 

 「つまようじボーガン」というミニチュアの洋弓銃を使い暴行を加えたなどとして、大阪府警捜査1課は10日までに、暴行や傷害の疑いで同府泉大津市北豊中町の飲食店経営、向井正男容疑者(42)ら3人を逮捕した。同容疑者は容疑を認めているという。 逮捕容疑は昨年7~10月、向井容疑者が経営する泉大津市内の焼き肉店で、従業員の男性(35)に暴行し、けがをさせた疑い。 同課によると、暴行に使ったのはつまようじなどを矢にする手のひらサイズの玩具。府警の実験では、発射速度は時速約100キロに上ったという。 向井容疑者はインターネット通販で購入。男性の顔面につまようじを数十本突き刺し、その様子をスマートフォンで撮影したほか、男性を針金で縛り、顔や手に押し付けた紙片に着火したり、角材で殴ったりしていた。金銭トラブルや男性の勤務態度に問題があったと説明しているという。 【時事通信社】
カテゴリー:

独立から10年 コソボが今、日本人を狙っている【レポート】 - 01月04日(木)14:05 

コソボという国の名前を聞いたとき、多くの人が連想するのは90年代後半のコソボ紛争であろう。旧ユーゴスラビア連邦崩壊のさなか、アルバニア人とセルビア人の泥沼の民族紛争を経てセルビアから2008年に独立を宣言したその国は、ヨーロッパで最も新しい国だ。そのコソボが今、日本人をターゲットにした観光産業に力を入れているという。 独立宣言から現在に至るまでの約10年間も両民族間での小競り合いが度々発生し、日本の外務省はコソボ全域への渡航に注意を促す危険情報を発出していた。近年は治安状況が落ち着いてきたこともあり、外務省は2017年5月、首都プリシュティナを含む大半の地域における危険情報を解除。こうした背景もコソボが日本人の来訪に期待する理由の一つであろう。 紛争のイメージを払拭したいというコソボ。2017年11月、現地の観光地を巡った。 コソボ唯一の空の玄関口であるプリシュティナ国際空港へは、成田からイスタンブールを経由しておよそ18時間半。日本人については90日以内の滞在の場合はビザが免除される。 空港からプリシュティナ市街地まではタクシーでおよそ30分。約15ユーロ。 空港周辺は少し寂しい田園風景が続くが、やがて市街地が近づくと商業施設や集合住宅が目立ってきた。歴史的建造物を除けばそのほとんどは紛争以降に建てられたそうで、意外にも紛争の爪痕は見当たらない。 民族...more
カテゴリー:

【特定外来生物】「クビアカツヤカミキリ」埼玉県が駆除対策へ - 01月16日(火)08:21  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180116/k10011290361000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004 1月16日 6時28分 環境省が特定外来生物に新たに指定した昆虫、「クビアカツヤカミキリ」に桜の樹木などが食い荒らされる被害が相次いでいる埼玉県では、駆除の手引きを新たに作るなど本格的な駆除対策に乗り出しました。 「クビアカツヤカミキリ」は、中国やベトナムなどが原産の体長が4センチに達する昆虫で、桜などの樹木の幹に入り込んだ幼虫が内部を食い荒らす被害が各地で相次ぎ、環境省は15日、特定外来生物に...
»続きを読む
カテゴリー:

名女優と不倫関係!? 20世紀最大の彫刻家ジャコメッティの素顔 - 01月05日(金)15:46 

 こんにちは、映画ライターの此花さくやです。  20世紀で最高の彫刻家のひとりと評されるアルベルト・ジャコメッティは、1920年代から60年代半ばまでパリで活躍しました。2017年6月に東京の国立新美術館で行われたジャコメッティの大回顧展も大盛況だったとか。  ジャコメッティについてよく知らない人も、針金のように非常に細く長く引き伸ばされた人物の彫刻を見たことはあるのではないでしょうか。彼の芸術的功績は高く、スイスのお札の顔になっているほどです。  そんな天才・ジャコメッティでも、ひとつの作品を生み出すまでに大変な苦悩がありました。1964年にジャコメッティの肖像画のモデルとなった美術評論家のジェイムズ・ロードは、その時の体験をのちに『ジャコメッティの肖像』という一冊にまとめています。それを映画化したのが、2018年1月5日(金)より公開される『ジャコメッティ 最後の肖像』。  今回は本作の見所とともに、彼の知られざる素顔に迫ってみたいと思います。 ◆見たままを描きたい  1964年9月12日、ジャコメッティ(ジェフリー・ラッシュ)は知人のアメリカ人美術評論家であるジェイムズ・ロード(アーミー・ハマー)の肖像画に取り掛かります。カンバスに簡単なスケッチを描くだけ、それもほんの1時間か2時間程度で終わるはずだったのに、1日が数日に、数日が1週間になり……とうとう18日間も...more
カテゴリー:

独立から10年 コソボが今、日本人を狙っている【レポート】 - 01月04日(木)14:05 

コソボという国の名前を聞いたとき、多くの人が連想するのは90年代後半のコソボ紛争であろう。旧ユーゴスラビア連邦崩壊のさなか、アルバニア人とセルビア人の泥沼の民族紛争を経てセルビアから2008年に独立を宣言したその国は、ヨーロッパで最も新しい国だ。そのコソボが今、日本人をターゲットにした観光産業に力を入れているという。 独立宣言から現在に至るまでの約10年間も両民族間での小競り合いが度々発生し、日本の外務省はコソボ全域への渡航に注意を促す危険情報を発出していた。近年は治安状況が落ち着いてきたこともあり、外務省は2017年5月、首都プリシュティナを含む大半の地域における危険情報を解除。こうした背景もコソボが日本人の来訪に期待する理由の一つであろう。 紛争のイメージを払拭したいというコソボ。2017年11月、現地の観光地を巡った。 コソボ唯一の空の玄関口であるプリシュティナ国際空港へは、成田からイスタンブールを経由しておよそ18時間半。日本人については90日以内の滞在の場合はビザが免除される。 空港からプリシュティナ市街地まではタクシーでおよそ30分。約15ユーロ。 空港周辺は少し寂しい田園風景が続くが、やがて市街地が近づくと商業施設や集合住宅が目立ってきた。歴史的建造物を除けばそのほとんどは紛争以降に建てられたそうで、意外にも紛争の爪痕は見当たらない。 民族の象徴、マザー・テレサ...more
カテゴリー:

「針金」の画像

もっと見る

「針金」の動画

Wikipedia

針金(はりがね)とは、金属を細長く状に延ばしたもの。明治時代には電線のことをさす場合もあった。

単純に言う場合には鉄で出来たものを指すが、常温では液体である水銀を除く金属一般あるいは、黄銅等の合金で出来たものもある。なお太さは線径(線の直径)あるいは番手と呼ばれる数字(BWG,AWG)で表される。針金の表面はビニールや紙などの被覆で加工されることもある。なお針金は同じ箇所で曲げを繰り返すと加工硬化で硬くなり、折れることがある。

用途

針金は衣類を掛けるハンガーなどの素材として用いられる。このほか、などの結束材料としても用いられる。結束に用いられる針金は、表面に加工を施さずに用いられることもあるが、ビニールなどで表面を加工した針金はビニールタイやツイストテープなどとして用いられ、また、装飾を施した針金入りのモールが用いられることもある。

関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる