「金融緩和策」とは?

関連ニュース

ユーロ週間見通し:下げ渋りか、ECBの金融緩和策縮小決定への期待も - 10月21日(土)14:47 

■弱含み、欧州政治不安や米FRB議長人事を巡る思惑で 先週のユーロ・ドルは弱含み。
カテゴリー:

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆133円台で推移か - 10月19日(木)08:43 

ユーロ・ドルは、1.1714ドル(2015/8/24)まで反発した後に1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は9月の理事会で金融緩和策縮小を検討するとの思惑などで1.2092ドル(2017/08/29)まで上昇した。
カテゴリー:

荻原博子の「3分でわかるお金の話」【3】2018年は、景気回復に期待していい? - 10月18日(水)06:30 

今年もあと2カ月。2018年こそ景気が回復して、私たちの生活も良くなって欲しいものです。日経平均株価と呼ばれる株価指数が節目となる2万円を回復したことで、株式市場はにぎわっています。企業の業績も悪くないどころか、過去最高の利益を上げたというニュースをよく見ます。私たちのお財布事情は楽になっていないため実感がわかないのですが、2018年は、景気回復に期待が持てるのでしょうか? 不況を乗り切るために私たちにできることは? ■ 景気はさらに悪化の一途をたどる!? それを知るために、まず日本銀行の金融政策を見てみます。過去に例を見ない金融緩和策を実施している日銀は7月、目標としている「2%の物価安定目標」の達成時期を2019年度頃と発表しました。2%の物価安定目標とは、「インフレ率2%程度の安定的な経済成長を続ける」という意味です。「黒田バズーカ」という流行語まで生んだ異次元規模の金融緩和策を始めたのが2013年。当初は2015年頃には目標を達成するはずでしたが、その後6回先送りして、今回は2019年頃とになりました。 さらに9月に開催された日銀の金融政策決定会合の記者会見で黒田東彦総裁は、現在の金融緩和策を継続し、状況によってはさらなる金融緩和を行う可能性があることを明らかにしています。つまり日銀は、景気は回復に向かっておらず、さらに悪くなるかも知れないと言っているのです。 世界的...more
カテゴリー:

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆132円前後で推移 - 10月16日(月)08:37 

ユーロ・ドルは、1.1714ドル(2015/8/24)まで反発した後に1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は9月の理事会で金融緩和策縮小を検討するとの思惑などで1.2092ドル(2017/08/29)まで上昇した。
カテゴリー:

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆133円前後で推移 - 10月13日(金)08:38 

ユーロ・ドルは、1.1714ドル(2015/8/24)まで反発した後に1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は9月の理事会で金融緩和策縮小を検討するとの思惑などで1.2092ドル(2017/08/29)まで上昇した。
カテゴリー:

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆133円台で推移か - 10月20日(金)08:34 

ユーロ・ドルは、1.1714ドル(2015/8/24)まで反発した後に1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は9月の理事会で金融緩和策縮小を検討するとの思惑などで1.2092ドル(2017/08/29)まで上昇した。
カテゴリー:

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆132円前後で推移か - 10月18日(水)08:46 

ユーロ・ドルは、1.1714ドル(2015/8/24)まで反発した後に1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は9月の理事会で金融緩和策縮小を検討するとの思惑などで1.2092ドル(2017/08/29)まで上昇した。
カテゴリー:

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆132円台前半で推移 - 10月17日(火)09:00 

ユーロ・ドルは、1.1714ドル(2015/8/24)まで反発した後に1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は9月の理事会で金融緩和策縮小を検討するとの思惑などで1.2092ドル(2017/08/29)まで上昇した。
カテゴリー:

G20が開幕、世界経済に与える影響を議論 - 10月13日(金)09:58 

 ワシントンでG20=20か国・地域の財相らによる会議が開幕し、アメリカによる金融緩和策の縮小や北朝鮮問題などが世界経済に与える影響の議論が始まりました。
カテゴリー:

今日の為替市場ポイント:◆ユーロ編◆133円台で推移 - 10月12日(木)08:55 

ユーロ・ドルは、1.1714ドル(2015/8/24)まで反発した後に1.0341ドル(2017/01/03)まで下落したが、欧州中央銀行(ECB)は9月の理事会で金融緩和策縮小を検討するとの思惑などで1.2092ドル(2017/08/29)まで上昇した。
カテゴリー:

もっと見る

「金融緩和策」の画像

もっと見る

「金融緩和策」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる