「金融政策」とは?

関連ニュース

【解説】中銀デジタル通貨発行、強力な政策効果 例えば1000円が1年後に990円に減るようにする すると!消費拡大 - 02月23日(金)08:26  newsplus

[東京 22日 ロイター] - ブロックチェーン技術(分散台帳技術)を応用すれば、デジタル通貨にマイナス金利やプラスの金利を付与することができ、現在の金融政策よりもダイレクトに効果が出る──。 中島真志・麗澤大学教授は、金融政策に新たな政策手段を加えることが可能との見方を示す。ただ、実現するまでには数多くのハードルをクリアする必要がありそうだ。 中島教授は、日銀に在籍し金融研究所に勤務していた際に、1990年ごろから始まった「電子現金プロジェクト」と呼ばれていたデジタル通貨の研究に携わった経験も...
»続きを読む
カテゴリー:

焦点:中銀のデジタル通貨発行、強力な金融政策効果=中島・麗澤大教授 - 02月22日(木)11:26 

[東京 22日 ロイター] - ブロックチェーン技術(分散台帳技術)を応用すれば、デジタル通貨にマイナス金利やプラスの金利を付与することができ、現在の金融政策よりもダイレクトに効果が出る──。中島真志・麗澤大学教授は、金融政策に新たな政策手段を加えることが可能との見方を示す。ただ、実現するまでには数多くのハードルをクリアする必要がありそうだ。
カテゴリー:

「さらなる緩やかな利上げ適切に」 米FRB議事録公表 - 02月22日(木)06:44 

アメリカの中央銀行に当たるFRB=連邦準備制度理事会は、先月開いた金融政策を決める会合の議事録を公表し、トランプ政権の減税などによって短期的には経済成長が加速するとして、大半の参加者が「さらなる緩やかな利上げが適切になる可能性が高まった」と指摘しました。
カテゴリー:

日銀新体制、安倍政権下で金融政策正常化は困難=白井元委員 - 02月21日(水)17:35 

[東京 21日 ロイター] - 元日銀審議委員で慶應義塾大教授の白井さゆり氏は21日、ロイターのインタビューに応じ、黒田東彦総裁の続投を軸とした日銀の新体制においても、安倍晋三政権の下では金融政策の正常化に踏み出すことは困難と語った。
カテゴリー:

マイナス金利「異常な状態を戻して」 みずほFG社長 - 02月21日(水)02:46 

 佐藤康博みずほフィナンシャルグループ社長に、日本銀行の金融政策の見通しや同社の将来像などを聞いた。 ――黒田東彦(はるひこ)総裁の続投が固まった日銀に何を求めますか 「金融界で考えればマイナス金利は…
カテゴリー:

米金融政策、段階的な利上げは適切=クオールズFRB副議長 - 02月22日(木)15:36 

[東京 22日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)の理事兼金融規制担当副議長を務めるクオールズ氏は22日、「米国の金融政策は引き続き緩和的だ」と述べつつ、「段階的な米利上げは、健全な労働市場の維持と2%程度の物価目標を安定させる点で適切」との見方を示した。
カテゴリー:

インタビュー:日銀新体制、物価目標の柔軟化が不可欠=門間元理事 - 02月22日(木)10:52 

[東京 22日 ロイター] - 元日銀理事でみずほ総合研究所・エグゼクティブエコノミストの門間一夫氏はロイターとのインタビューに応じ、黒田東彦総裁の続投を軸とした日銀の新体制では、実体経済や金融システムなど物価以外の要素も考慮したバランスのとれた金融政策運営を行うことが重要になるとの認識を示した。そのためには日銀が目指す物価2%の達成時期の修正など、目標の柔軟化が不可欠と語った。インタビューは21日に実施した。
カテゴリー:

債券利回り上昇とユーロ高、ECBの出口脅かすか - ロイター発 World&Business - 02月22日(木)05:01 

欧州中央銀行(ECB)は年内に量的緩和を終了し、金融政策の正常化を進めたい方針だ。しかしユーロ高と国債利回りの急上昇によって金融環境が想定以上に引き締まれば、出口政策に支障が出かねない。
カテゴリー:

焦点:債券利回り上昇とユーロ高、ECBの出口脅かすか - 02月21日(水)15:35 

[ロンドン 20日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は年内に量的緩和を終了し、金融政策の正常化を進めたい方針だ。しかしユーロ高と国債利回りの急上昇によって金融環境が想定以上に引き締まれば、出口政策に支障が出かねない。
カテゴリー:

インタビュー:日銀新体制、事実上の正常化路線を継続へ=木内・元審議委員 - 02月20日(火)15:39 

[東京 20日 ロイター] - 昨年7月まで日銀審議委員を務めた野村総合研究所・エグゼクティブ・エコノミストの木内登英氏はロイターとのインタビューで、黒田東彦総裁の続投を柱とした日銀の新体制について、現行の事実上の金融政策正常化路線が継続することになるとの見方を示した。ただ、マイナス金利政策の撤廃には2%の物価安定目標を柔軟化させる必要があるとし、年内は難しいと語った。インタビューは19日に実施した。
カテゴリー:

もっと見る

「金融政策」の画像

もっと見る

「金融政策」の動画

Wikipedia

金融政策(きんゆうせいさく、)は、中央銀行が行う金融面からの経済政策のこと。財政政策とならぶ経済政策の柱である。

金融政策は経済を持続的に拡大させることが最終的な目的である。物価や通貨価値の安定、さらに景気対策の一環として、金融引き締め、金融緩和を行う。手段は、基準割引率および基準貸付利率公定歩合)や預金準備率準備預金制度)を変更したり、公開市場操作を行ったりする。また、操作の目標として金利かマネーストックマネーサプライ)、その結果としての...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる