「金融市場」とは?

関連ニュース

日銀の“株価”は長期低迷 黒田時代もピーク時から6割減 - 金融市場異論百出 - 05月26日(金)05:06 

東京証券取引所のジャスダック市場に日本銀行の出資証券が上場されている。これは、一般の株式会社の株式に相当するものだ。黒田東彦氏が日銀総裁に就任した2013年3月にその価格が9万円台へ跳ね上がったのだが、その後は下落傾向が続き、今月は3.6万~3.7万円で売買されている。
カテゴリー:

【経済】バーナンキ前FRB議長、日銀の国債買い入れ「ペース鈍化は問題ない」 - 05月24日(水)17:10 

バーナンキ前FRB議長、日銀の国債買い入れ「ペース鈍化は問題ない」 2017/5/24 12:46 http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL24HIB_U7A520C1000000/  バーナンキ前米連邦準備理事会(FRB)議長は24日、日銀が本店(東京・中央)で開いた国際会議で講演し、日銀の「年80兆円増めど」としている国債の買い入れについて「金利操作を目標にしておりペースが鈍化するのは問題ない」と述べた。「金利のために買い入れペースを維持する必要のないことはみんな分かっており、(ペースが鈍化しても)緩和引き締めとはみられない」と語っ...
»続きを読む
カテゴリー:

一段と高まる北朝鮮リスク シティリポート 金融市場にも影響 - 05月23日(火)05:00 

 米銀シティグループのアジア太平洋チーフエコノミスト、ジョアンナ・チュア氏らは17日付の40ページ余りに及ぶリポートで、北朝鮮の動向を「金融市場は気に掛ける必要がある」とコメント。好戦的なレトリックと核実験を含めた軍事的挑発は、独裁政権の北朝鮮にとって目新しくはないが、「これまでと比べ今はリスクがじわじわと高まっている」と分析した。
カテゴリー:

【中国を読む】民間部門の借り入れ拡大続く - 05月22日(月)05:00 

 ここ数年、中国経済をめぐっては減速が懸念されてきたが、足元では持ち直しの動きがみられる。この背景には、インフラや不動産を中心とする投資拡大の動きに加え、世界経済の自律回復に伴う外需の底入れなど外部環境の変化が影響している。ただし、投資が拡大した要因としては、中国金融市場を取り巻く状況の変化を抜きに語ることはできない。
カテゴリー:

ロシアゲートでドル安円高はどこまで進むか 「不透明感」で下落するドルの下値余地は? | 女子アナリスト4人組、金融市場を駆け巡る | 東洋経済オンライン - 05月22日(月)05:00 

「ロシアゲート」。昨年の米国大統領選挙でトランプ大統領の陣営がロシアによるクリントン陣営へのサイバ…
カテゴリー:

政策金利を据え置き 新政権の政策など状況注視=韓国中銀 - 05月25日(木)11:53 

【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)は25日、定例の金融通貨委員会を開き、政策金利を年1.25%で据え置くことを決めた。昨年6月に過去最低の1.25%に引き下げた後、11カ月連続の据え置きとなった。国内の景気が回復の兆しを見せ、金融市場も安定していることから、金利を動かす必要はないと判断したようだ。
カテゴリー:

消化不良のロシア疑惑--今後の展開は? - 05月24日(水)11:08 

ロシアゲート疑惑が今後深まるか収束に向かうか、予断を許さない。金融市場は材料待ちで小動き。次の注目は30日以降に予定されるコミー前FBI長官の議会証言。トランプ大統領が政策実行能力を失う中で、対外強硬策を次々打ち出すのが最悪シナリオ。疑惑が早期終結するのが、楽観シナリオ。
カテゴリー:

株価対策、FRBへの期待は禁物 - 05月22日(月)14:23 

 金融市場が数カ月にわたり落ち着いているため、多くの投資家は近年、いかにメルトダウン防止をFRBに頼ってきたか忘れてしまっただろう。
カテゴリー:

【マーケット トレンド】長期金利 新発10年債は0%台で推移 - 05月22日(月)05:00 

 債券市場は、長期金利の指標となる新発10年物国債利回りが0%台で推移しそうだ。前週は極めて小幅な値動きに終始した。日銀の国債買い入れによって市場に出回る国債が減少を続けており、夕方近くまで指標銘柄の取引が成立しない日があるなど、取引の閑散さが目立った。今週は、トランプ米大統領とロシアの不透明な関係をめぐる疑惑の行方が注目点。大統領の弾劾論も出ており、米金融市場の反応次第では、日本国債の相場にも影響する可能性がある。
カテゴリー:

【トラトラ株】金融市場で意識され始めたトランプリスク 「改正資金決済法」施行でビットコイン関連「イー・ガーディアン」に注目 - 05月20日(土)15:30 

トランプ米大統領がロシアのラブロフ外相との会談で機密情報を漏らしたとされる問題や、トランプ大統領が米連邦捜査局(FBI)に対し、マイケル・フリン前大統領補佐官に…
カテゴリー:

もっと見る

「金融市場」の画像

もっと見る

「金融市場」の動画

Wikipedia

金融市場(きんゆうしじょう、financial market)とは、資金の貸借取引が行われる場、あるいは資金需給が調整される場(市場)ないし過程のことをいい、金利はそこに成立する価格のことをいう。この場合、資金の貸借取引の範囲ないし資金の性格いかんによって、金融市場の意味も広狭さまざまに理解される。

個別市場・部分市場

最広義の金融市場は、国民経済における金融的な資金の流れの全体をさすことになる。それは、種々の個別市場ないし部分市場から構成され、それに応じて種々の金利が形成される。

たとえば、取引される資金が短期か中長期かによって短期金融市場(マネーマーケット)と長期金融市場(資本市場、キャピタルマーケット)に、資金の調達形態によって貸出市場(特に貸付市場)と証券市場に、さらに借手ないし資金使途によって産業金融市場消費金融市場などに分けることができる。貸出市場は、金融機関と顧客との間の資金貸借の市場であり、貸出金の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる