「金田明夫」とは?

関連ニュース

中川大志、『科捜研の女』の白衣姿が「似合っている」 広がる演技の振り幅 - 10月19日(木)07:00 

 少女漫画原作の胸キュン映画に欠かせない俳優として活躍中の中川大志(19)が、テレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』の新シーズン(season17)第1話(19日放送)にゲスト出演する。それも、主人公・榊マリコ(沢口靖子)とバチバチに意見を交わし、事件の真相解明に協力する民間の科学鑑定所に勤める物理研究員・江藤壱(はじめ)を演じるのだ。中川自身も「いままでやってきた作品とはジャンルもタイプも異なる作品に出るチャンスをいただけて、本当にうれしかった。撮影も楽しかったです」と、話している。 【場面写真】科捜研のメンバーとは異なるデザインの白衣を着用  『科捜研の女』は1999年から放送されている長寿シリーズで、中川は98年生まれ。「ほぼ同い年の歴史ある作品に参加させていただき、科捜研の皆さんと一緒に仕事ができるなんて。テンション上がりました!」。  今年3月に高校を卒業したばかりで、中高生ターゲットの作品の学生役が多いのは当たり前にしても、『科捜研の女』の物理研究員とはずいぶんギャップのあるチャンレジ。昨年の大河ドラマ『真田丸』(NHK)での豊臣秀頼の若君ぶりや、映画『ReLIFE リライフ』で主人公の27歳と17歳を演じ分けるなど、俳優としての幅を広げようとしている意欲が感じられる。  『科捜研の女』第1話では、肉を熟成させるための熟成庫で、両腕を吊るされた男性銀行員の遺体が発見さ...more
カテゴリー:

「金田明夫」の画像

もっと見る

「金田明夫」の動画

Wikipedia

金田 明夫(かねだ あきお、1954年10月13日 - )は、日本俳優東京都出身。身長168cm、体重68kg。血液型はO型。左利き。特技は水泳乗馬。家族は妻と子供3人。東京都豊島区立長崎中学校・東京都立北野高等学校卒業。

来歴・人物

劇団雲附属研究所、円・演劇研究所を経て、1977年に演劇集団 円劇団員に昇格。舞台リチャード三世、マクベス、あらしのよるになどに主演する。

若手の頃は舞台出演と並行して、日活ロマンポルノに多く起用される。しかしそれだけでは生活できず、結婚後も学生時代に得意だった水泳の監視員のアルバイトを行っていた。これらの下積み生活が陽の目を見て1990年代に入りテレビドラマを中心に出演が増加。

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる