「金田一」とは?

関連ニュース

「犬神家」ほか角川映画の名作でシネマコンサート 大野雄二とオーケストラが生演奏 - 10月19日(木)14:00 

 角川映画の名作をオーケストラの生演奏で楽しむことができる「角川映画 シネマ・コンサート」の開催が決定した。第1弾となる今回は、角川映画の第1作にしてミステリー映画の金字塔となった横溝正史原作、市川崑監督の「犬神家の一族」(1976)と、森村誠一原作&佐藤純彌監督による「人間の証明」(77)、「野性の証明」(78)の計3作品が上映される。  コンサート当日は、3作品の劇伴を手がけた映画音楽界の巨匠・大野雄二が、本公演のために編成された総勢50人におよぶスペシャルオーケストラバンド「大野雄二と“SUKE-KIYO”オーケストラ」を引き連れ、自らステージで演奏。「犬神家の一族・愛のバラード」や「人間の証明のテーマ」「戦士の休息」(「野性の証明」エンディング曲)など、大野の手による有名なメロディと歌の数々が、映画の映像とともに奏でられる。  また、スペシャルトークゲストとして、「犬神家の一族」をはじめ金田一耕助シリーズで主演を務めた名優・石坂浩二が出演し、映画撮影時のエピソードなどを語る。  2018年4月13、14日の2日間、東京国際フォーラム・ホールAで開催。13日は午後6時開場、午後7時開演。14日は午後1時開場、午後2時開演。チケット料金は全席指定で9800円(税込み/未就学児童は入場不可)。チケットぴあで10月16~29日に最速先行予約を受け付ける。一般発売は12月2日午...more
カテゴリー:

「金田一少年の事件簿R」シリーズ完結、小林直己と天樹征丸が対談 - 10月18日(水)14:06 

本日10月18日発売の週刊少年マガジン46号(講談社)にて、天樹征丸原作によるさとうふみや「金田一少年の事件簿R」シリーズが最終回を迎えた。
カテゴリー:

【音楽】『犬神家…』『人間の証明』『野性の証明』角川映画の名作でシネマ・コンサート開催 - 10月16日(月)16:23  mnewsplus

名作映画を観ながら、オーケストラの生演奏で映画音楽を楽しむ、シネマ・コンサートの人気が高まっている中、角川映画が参入。 1弾として、角川映画第1作目にしてミステリー映画の金字塔、横溝正史原作の『犬神家の一族』(1976年)、森村誠一原作の『人間の証明』(77年) と『野性の証明』(78年)の3作品のハイライト映像を、劇伴を手掛けた大野雄二氏が率いるオーケストラ・バンドの生演奏で楽しむ趣向。 スペシャル・トークゲストとして、『犬神家の一族』をはじめ、金田一耕助シリーズで主演をつとめた俳優の石坂浩二が出演し、...
»続きを読む
カテゴリー:

SNSで人気爆発!金田一少年「犯人たちの事件簿」 異色スピンオフの誕生秘話を作者に聞く - 10月14日(土)07:00 

密室殺人、アリバイ作り、偽装工作――鮮やかな「トリック」の裏では、犯人たちがこんなに苦労していた? ミステリー漫画『金田一少年の事件簿』のスピンオフとして、そんな「犯人視点」の物語を、あなたはご存じだろうか。
カテゴリー:

【漫画】<金田一少年の事件簿>“大人版”が「イブニング」で連載へ 高2の一が大人に - 10月12日(木)18:35  mnewsplus

 人気推理マンガ「金田一少年の事件簿」の“大人版”が、2018年1月23日発売のマンガ誌「イブニング」(講談社)から連載されることが分かった。高校2年生だった主人公・金田一一(はじめ)が大人になって登場する。「週刊少年マガジン」で連載中の「金田一少年の事件簿R」は、18日発売の同誌第46号で最終回を迎える。  「金田一少年の事件簿」は、天樹征丸さんが原作、さとうふみやさんが作画を担当。名探偵・金田一耕助を祖父に持つIQ180の高校生・金田一一が、祖父譲りの推理力で難事件を解決していく姿を描いている。1992~2000年に...
»続きを読む
カテゴリー:

『相棒16』初回15.9% 前年より微増、安定の好スタート - 10月19日(木)10:00 

 俳優の水谷豊、反町隆史が出演するテレビ朝日系ドラマ『相棒season16』(毎週水曜 後9:00)の初回拡大スペシャル「検察捜査」(~10:24)が18日に放送され、番組平均視聴率が15.9%だったことがわかった(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ、関東地区)。前シーズンの初回15.5%をわずかながら上回る好スタートとなった。 【写真】相棒ワールドに田辺誠一も仲間入り 検察官・田臥  2000年6月3日に「土曜ワイド劇場」でスタートし、2002年から連続ドラマ化され、シーズン16が開幕。シーズン15の最終回(17年3月22日)までの全286話の平均が16.2%を誇る、21世紀の日本のドラマを代表する作品となっている。  シーズン14の初回(2015年10月)より登場した、杉下右京(水谷)の4代目・相棒の冠城亘(反町)とも3シーズン目になる初回は、歴代の妻3人の殺害容疑で警視庁に勾留中の大富豪・平井陽(中村俊介)が、捜査員から自白を強要されたとして、特命係の杉下、冠城、捜査一課の伊丹憲一(川原和久)、芹沢慶二(山中崇史)の4人を「脅迫」の罪に問う告訴状を提出した、というところから物語ははじまった。  平井の訴えの真偽はともかく、警視庁が身内の警察官に対する告訴状を受理するはずもなく、4人は不問に付されるはずだったが、サイバーセキュリティ対策本部の青木年男(浅利陽介)がこの情報...more
カテゴリー:

金田一 「妙だと思わないか?これから死のうって人間が紅茶の味を整えるため砂糖を入れるなんて」 - 10月17日(火)21:36  news

大型紅茶イベント「第2回神戸ティーフェスティバル」 - 様々な紅茶の魅力を楽しむ“ティースティング” https://www.fashion-press.net/news/34299 ...
»続きを読む
カテゴリー:

『犬神家…』『人間の証明』『野性の証明』角川映画の名作でシネマ・コンサート開催 - 10月16日(月)11:40 

 名作映画を観ながら、オーケストラの生演奏で映画音楽を楽しむ、シネマ・コンサートの人気が高まっている中、角川映画が参入。第1弾として、角川映画第1作目にしてミステリー映画の金字塔、横溝正史原作の『犬神家の一族』(1976年)、森村誠一原作の『人間の証明』(77年)と『野性の証明』(78年)の3作品のハイライト映像を、劇伴を手掛けた大野雄二氏が率いるオーケストラ・バンドの生演奏で楽しむ趣向。スペシャル・トークゲストとして、『犬神家の一族』をはじめ、金田一耕助シリーズで主演をつとめた俳優の石坂浩二が出演し、映画撮影当時のエピソードを語る。 【場面写真】『犬神家の一族』、松田優作、高倉健ら  上記3作品は、「犬神家の一族・愛のバラード」、「人間の証明のテーマ」、『野性の証明』のエンディング曲「戦士の休息」など、大野氏の手による音楽でも当時、話題になった。大野氏は、日本のフュージョン全盛の先駆けとなり、映画やテレビ、CMなどで数多くの名曲を生み出している。代表作には、アニメ『ルパン三世』など。  来年4月13日・14日の2日間、東京国際フォーラム ホールAで開催予定の『角川映画 シネマ・コンサート 第1弾』は、大野氏が特別に編成した約50人による“SUKE-KIYO”オーケストラを引き連れ、オンステージで演奏する一期一会の公演となる。  16日から29日まで、「チケットぴあ」でチケ...more
カテゴリー:

NHK、PRスポットに花澤香菜、中村悠一ら人気声優が集結 - 10月13日(金)13:42 

 NHKが、公共放送の役割や受信料制度の意義についての認知、理解を促す広報活動の一環で開設した漫画サイト「どーも、マンガです。」に掲載されている谷口マサト氏原作の『私のために合戦しないで!-恋愛要素しかない戦国ドラマ-』のPRスポット(30秒)が制作され、花澤香菜や中村悠一ら人気声優がアテレコに参加している。 【画像】WEB漫画家を起用した作品一覧  同漫画は、織田信長や石田三成などの戦国武将が不思議な美少女・百合をめぐって争ったことが、実は本能寺の変、関ケ原の戦いの原因だった、というナンセンス戦国ロマンチックファンタジーコメディー。  参加声優は、百合役に花澤(『3月のライオン』川本ひなたほか)、信長役に中村(『おそ松さん』松野カラ松ほか)、明智光秀役に杉田智和(『銀魂』坂田銀時ほか)、三成役に森川智之(『金田一少年の事件簿』明智健悟ほか)、漫画家M役に三森すずこ(『ラブライブ!』園田海未ほか)。ナレーターは『人志松本のすべらない話』などの若本規夫。  このPRスポットは、14日から総合テレビやEテレなどで随時放送予定。18日の定期更新で、「どーも、マンガです。」にも掲載される。  同サイトには、ほかにも横山了一氏、やすろあずき氏、かっぴー氏、日下部うめか氏、青木光恵氏による「NHK」や「放送」をテーマにしたオリジナル漫画や、著名人に好きな漫画を聞くインタビュー企画「マ...more
カテゴリー:

【漫画】金田一少年の事件簿:“大人版”が「イブニング」で連載へ 高2の一が大人に - 10月11日(水)21:44  moeplus

MANTANWEB:https://mantan-web.jp/photo/20171010dog00m200028000c.html?page=001 人気推理マンガ「金田一少年の事件簿」の“大人版”が、2018年1月23日発売のマンガ誌「イブニング」(講談社)から連載されることが分かった。 高校2年生だった主人公・金田一一(はじめ)が大人になって登場する。 「週刊少年マガジン」で連載中の「金田一少年の事件簿R」は、18日発売の同誌第46号で最終回を迎える。 「金田一少年の事件簿」は、天樹征丸さんが原作、さとうふみやさんが作画を担当。 名探偵・金田一耕助を祖父に持つIQ180の高校...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「金田一」の画像

もっと見る

「金田一」の動画

Wikipedia

金田一地名、および日本人。地名は「きんたいち」、姓は「きんだいち」という場合が多い。また姓は金田(「かねだ」または「かなだ」が一般的)で名が一(「はじめ」が一般的)というフルネームも存在しうる。

金田(きんだ)とはアイヌ語のキムタ(山の中の)に由来。一は市の意。金田一とは「山の中の人の集まるところ」を意味する(團伊玖磨対談集「毒ヘビは急がない」文春文庫、1980年、pp.194における金田一春彦の発言)。
家系としての金田一氏は南部支族四戸氏の分流に属し、天正19年(1591年)の九戸政実の乱の後、武田彦三郎金田一村に領地を賜って金田一を名乗り始めたことに由来するが、それ以前より金田一村を領し、金田一を称する家系もあった。

地名

  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる