「金泳三」とは?

「金泳三」の画像

もっと見る

「金泳三」の動画

Wikipedia

金 泳三(キム・ヨンサム、韓国語:김영삼、1927年12月20日 - 2015年11月22日)は、大韓民国政治家。元大統領(在任1993年 - 1998年)。本貫は。号は「巨山」(コサン、)。略称はYS。実家は網元。日本統治時代における創氏改名時の日本名(1945年まで)は金村康右(かねむら こうすけ)。早稲田大学特命教授。称号は名誉法学博士(早稲田大学)。

大統領になるまで

慶尚南道の巨済島(現在の巨済市)出身。ソウル大学哲学科卒業。1952年に張沢相国務総理(当時)の秘書官に就いたのを経て、1954年第3代国会議員選挙で自由党候補として巨済にて立候補して、当時の最年少国会議員として当選、政界入りする。後に、自分のもとを訪れた日本の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる