「金子貴俊」とは?

関連ニュース

フルーツと一緒に味わう「ローストビーフランチ」 - 06月26日(月)13:10 

6月23日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、2017年“住みたい街、首都圏ランキング”で第2位になった目黒を散策した中で、金子貴俊さんが「果実園リーベル・目黒店」(東京都目黒区)を訪れた。 同店は、JR・山手線目黒駅西口から徒歩3分程にあるお店。「パスタランチ」(950円)や「ステーキランチ」(980円)、「シーフードドリアランチ」(980円)など様々なランチメニューを味わうことができる。 番組では、お店のメニューとして「ローストビーフランチ」(1166円)を紹介。料理が運ばれてくると金子さんは「おー!え~?何これ!」と驚きの声を上げた。ドラゴンフルーツ、スイカ、パイナップルなどの8種類のフルーツの上にジューシーなローストビーフを載せた一品。女性スタッフの話によると、ローストビーフとフルーツを一緒に食べ合わせることで美味しさが増すんだとか。 金子さんがメロンをローストビーフを巻いて頂くと「あ、美味い!いいですね!このメロンの甘めがお肉の美味しさをより引き立てて、お肉がほんのりちょっと脂がのっていて絶妙でいいですね!」と絶賛していた。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:果実園 リーベル(ぐるなび)のお店紹介・周辺...more
カテゴリー:

山のようなシラスが載ったペペロンチーノ - 06月22日(木)12:10 

6月21日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、住みたい街で人気の武蔵小杉を散策した中で、金子貴俊さんが「イタリアン酒場・ナチュラ・武蔵小杉店&別館」(神奈川県川崎市中原区)を訪れた。同店は東急東横線武蔵小杉駅から徒歩1分ほどにある、イタリアンカラーの提灯がぶら下がった居酒屋だ。 メニュー名にも名物と入った「名物!!シラスたっぷりペペロンチーノ」(918円)は、シラスの発注ミスから生まれたという1皿。運ばれてきたペペロンチーノに、シラスの入った箱から山のように豪快に盛り付けてくれる様子に「なにこのシラスの量!」「いやいやいやいや、いやー、これは載せすぎ!たっぷりですね。もうどうやって食べていいのか分からない!」と驚愕の表情。小皿に取り分けてから頂いた金子貴俊さんは「うん、おいしいー!うまい、これでもかってくらいシラスのうまみが口の中に広がって、で、パスタのガーリックのパンチも利いてるから、ぜんぜんこれだけシラスたっぷりでも、全然負けないですね!シラス食べてるのかパスタ食べてるのかどっちなのかぐらいな」と、その味を絶賛していた。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:イタリアン酒場 Natura 武蔵小杉店(ぐるなび)のお店...more
カテゴリー:

目黒のさんまをいただけるお店 - 06月23日(金)14:10 

6月22日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、2017年“住みたい街、首都圏ランキング”で第2位になった目黒を散策した中で、金子貴俊さんが「目黒のさんま 菜の花」(東京都目黒区)を訪れた。 JR、東急目黒線「目黒駅」西口から徒歩2分の場所にある同店は、1年を通しておいしいさんまがいただける地元の名店だ。金子さんは、「こんにちは~、ごめんくださ~い!」とのれんをくぐった。同店は、この地で27年間営んでいるそうだ。金子さんが「目黒のさんまとは、どういうことなんですか?」とお店の方に聞いたところ、お殿様が「さんまは目黒に限る!」と言ったという落語のお話からきている、と教えてくれた。 カウンターに座り、「目黒のさんま定食」を渡された金子さんは「お~!!でかい~!」と笑顔になった。「いや~、脂が乗ってツヤがあって…」と嬉しそうだ。「真ん中から…」と箸を入れた金子さんは身を持ち上げ、「ホクホク。身も肉厚ですね。いただきまーす!」と口にすると「おいしい」と笑顔でコメントした。このメニューのさんまは、しっかりと脂が乗っており、焼き加減が絶妙だそうだ。さんまの皮が香ばしく、噛めば噛むほどさんまの旨みが楽しめるという。 同店では、さんまの“さん”にかけて、サイズは33センチ以上のさんまを仕入れる、というこだわりがある。気仙沼産の、脂が乗ったさんまは絶品だ。金子さんは...more
カテゴリー:

大根おろしがぎっしり、シャキシャキ食感のハンバーガー - 06月20日(火)13:10 

6月19日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、三軒茶屋を魅力を探りながら散策した中で、金子貴俊さんが「ハラカラ。」(東京都世田谷区)を訪れた。 同店は三軒茶屋駅から歩いて3分程の場所にあるハンバーガーショップ。 金子貴俊さんが注文をしたのは「梅おろしそバーガー」。シンプルに塩胡椒のみで味付けしたハンバーグとたっぷりの大根おろしを挟んだハンバーガーだ。 そのあまりのインパクトに金子さんは「デカ!すごいですね!!僕、大根おろし大好きなんですよ! 」と大興奮。店員さんいわく「お肉が150グラムあるので、そのぐらいの量の大根おろしがないとちょうどいい感じで調和ができない」とのこと。 ハンバーガーを頬張った金子さんは「お肉に梅の酸味と大根おろしの爽やかさ、さっぱりいただけますね!またこの大根おろしが荒く削られてるから、より食感がね、シャキシャキして……なんか、罪悪感感じない!」とコメントし、ハンバーガーを堪能した。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:ハラカラ。(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:三軒茶屋のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:ファミレス・ファーストフードのお店紹介・ぐるなび検索:三軒茶屋×ファミレス・フ...more
カテゴリー:

「金子貴俊」の画像

もっと見る

「金子貴俊」の動画

Wikipedia

金子 貴俊(かねこ たかとし、1978年1月17日 - )は、日本俳優タレント

東京都目黒区出身。オリオンズベルト所属。身長176cm。

来歴・人物

デビュー当時の愛称は、顔の形が米粒に似ていることから「お米ちゃん」と呼ばれていた。

俳優を志した理由は、高校時代に目黒の弁当屋でアルバイトをしていた頃、ドラマ撮影のスタジオへ出前で訪れた際、現場の人たちに適当に扱われたので、将来は俳優になって現場の人たちを見返してやろうと思ったから。だが、デビューする方法を知らず諦め掛けていた頃、渋谷で先輩に命令されて行ったナンパの相手が、たまたま芸能事務所のマネージャーで、そのまま事務所に連れて行かれデビューという経歴を持つ。

美少年風だが、中性的なキャラクターで、バラエティー番組でも活躍中。実際の本人はもっと男性的と言われる。

ウォーターボーイズのオーディションでは他の役を狙っていたが、審査側に早乙女聖役を求められていると知って、当時は駆け出しの俳優だったので、仕事を得る為に役作りをしたと言う。

芸能界でも有数の資格マニアで、いつ俳優をやめても十分食っていけると言われている。2008年1月には...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる