「金子貴俊」とは?

関連ニュース

金子貴俊らが自然界のカラフルの謎に迫る! 世界一美しい鳥も? - 04月28日(金)19:05 

ABCテレビが年に一度行っている“自然環境”をテーマにした生放送スペシャル「ワンダーアース5 ~地球は素敵にカラフルだ!~」が、4月29日(土)昼2時から放送。第5弾となる今回は「地球は素敵にカラフルだ!」と題し、地球にあふれるさまざまな“色”の謎を探る。 【写真を見る】ギョギョギョッ!? さかなクンもリポーターに? 動物や昆虫、鳥、草花など、さまざまな色にあふれている自然界。実は、その色1つ1つに驚くべき深いワケが隠されている。なぜパンダは白と黒なのか、花の色に赤や黄色が多いのはなぜなのか…。 今回は、生き物や地球の“色”を通して、自然界の不思議や謎=ワンダーアースを探る。スタジオの司会進行は、岩本計介アナウンサーとヒロド歩美アナウンサーが担当。パネラーやリポーター陣がにぎやかに3時間半の生放送を盛り上げる。 リポーターの金子貴俊は、中米のコスタリカで“探検昆虫学者”の西田賢司先生とカラフルでミラクルな生き物の世界を探検する。 国土の4分の1が国立公園や自然保護区に指定され、豊かな自然が守られてきたコスタリカ。地球上すべての生物種のうち5%が生息していると言われるだけあって、さまざまなカラフルな生き物の生態が観察できる。 そんなコスタリカに移り住んだのが“探検昆虫学者”の西田先生だ。コスタリカの森の中で虫たちと暮らしながら、世界各国の研究機関からの依頼を受け、観察、採集、飼育、デ...more
in English
カテゴリー:

「世界の日本人妻は見た!」5年目に突入! 爆笑問題『世界各国から衝撃映像をお届けしたい』 - 04月25日(火)05:00 

MBS/TBS系で放送中の海外情報バラエティー「世界の日本人妻は見た!」が放送5年目に突入し、“ニュース番組”風にリニューアル! 【写真を見る】リニューアル初回にはスタジオで“ケニア人は石を食べる!?”を検証!/(C)MBS リニューアル1発目となる4月25日(火)放送の2時間スペシャルでは、“壮絶なスペイン爆竹祭り”や“野生の王国ケニア”などを、現地に住む日本人妻がリポートする。 同番組では、海外旅行やネットの検索では分からないようなその土地の日常を、世界各地に住む日本人の皆さんが“特派員”となって紹介。実際に暮らしたから分かった“ビックリニュース”を、徹底した追跡取材やスタジオ出演者のトークを交えながら、伝えていく。 リニューアル最初の収録後、太田光は「リニューアルしました!!」と高らかに宣言。田中裕二は「今までもいろいろな国々で暮らしている人たちの苦労話や驚いたことをやってきたんですけど、今回はホントに『ビックリしたこと』に特化して、世界各国から衝撃映像をお届けしたいと思います」とコメントした。 そして、4月25日の放送内容について、太田は「お祭りはすごかったよねー」と振り返る。「(過激過ぎて)あれはもうお祭りじゃない(笑)。あと、とんでもないものを食べている人たちがいました」と田中が驚きの内容を明かすと、太田も「うん。あとはねー、(ケニアの)ライオンとか。これは衝撃映像でし...more
in English
カテゴリー:

黒酒と甘い醤油の特製ダレで味わう「鯵たたき丼」 - 04月24日(月)14:10 

4月21日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、東京のディープな街・北区赤羽を散策した中で、金子貴俊さんが「鯵家」(東京都北区)を訪れた。 JR京浜東北線赤羽駅東口から徒歩4分ほどにある同店は、鯵料理専門店。「鯵たたき丼セット」をはじめ「あじ天ぷら」や「あじの炙り」、「あじの蒲焼き」など種類豊富な鯵料理が味わえる。お店のイチオシメニューという「鯵たたき丼」は、エサの質が良く脂の乗った鳥取・境港で水揚げされた鯵を使用している。ご飯の上に鯵をたっぷり乗せ、黒酒と九州の甘い醤油などで作った特製ダレをかけて仕上げた一品。 金子さんが「鯵たたき丼」を頂くと「あ、美味い!鯵柔らかい!特製のタレもしょっぱすぎなくて、本当、味の旨味を引き立てるくらいのね、さらっとした味で美味い!これ、鯵ブーム来るかもしれないですね」とたまらない様子。続いて「あじのなめろう」を頂くと「これは味付けがいいですね。パンチが効いてるんですよね、ちょっとニンニク効いているからご飯でかきこみたくなりますね、美味いわ」とコメント。最後に金子さんの前に出された「あじメンチ」は、あじをさっくり揚げたメンチカツ。一口頂くと「これ好き、すごいなんかとろっとふわっとして柔らかくて本当の鯵の旨味が凝縮している。これは美味い!」と絶賛していた。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中の...more
in English
カテゴリー:

星野真里、舞台「剣豪将軍義輝」での殺陣初挑戦で「気分良かった!」 - 04月22日(土)07:00 

星野真里が出演する舞台「剣豪将軍義輝~星を継ぎし者たちへ~」が、6月8日(木)~18日(日)に東京・EXシアター六本木で上演される。上演を前に、星野が舞台の内容や自身が演じる梅花(メイファ)について、さらに物語の見どころなどを語ってくれた。 【写真を見る】サイで次々と敵を倒す! 本作は、教科書には載らないような歴史上の出来事をエンターテインメントとして表現する「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」の第3弾。 “剣豪将軍”と呼ばれる足利義輝の生涯を描いた、宮本昌孝による長編歴史小説「剣豪将軍義輝」(徳間文庫)を舞台化した作品となる。 ――今回の舞台「剣豪将軍義輝~星を継ぎし者たちへ~」はどんな物語ですか? 室町幕府の第13代将軍・足利義輝が主人公の物語です。そもそも、この「もっと歴史を知りたくなるシリーズ」は教科書にあまり載らないような、広く知られていないような人にスポットを当てるという舞台シリーズで、この舞台を通してもっと知ってもらえればっていうのがコンセプトです。「剣豪将軍義輝~星を継ぎし者たちへ~」はシリーズの第3弾で、いろんな人に出会って将軍として成長した義輝が、世のため、平和のために自ら動きだすというお話ですね。 ――その中で、星野さんが演じるのは梅花ですね。 明国の倭寇、今でいう海賊ですが、その海賊王と呼ばれる人の娘で、父親が義輝にすごく惚れ込んでいて、彼が日本という小...more
in English
カテゴリー:

日本式カレーを使った「ジェイズ丼」 - 04月20日(木)11:10 

4月19日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)注目企業のあいつぐ上場が生活に与える影響を特集したコーナーで紹介されました。味わい深い店が建ち並び、住みたい街ランキング急上昇中の東京都足立区北千住を散策する。タレントの金子貴俊さんが、旧日光街道沿いの商店街に店を構える「ジェイズカレー・北千住店」(東京都足立区)を訪れた。 店先の看板に挙げられた丼メニューに心引かれた金子さん。カレー専門という同店で、1日100食のみ提供している「ジェイズ丼」を早速注文してみると、登場したのはなんと、白いソースのかかったカレー。山のように盛り上がった部分を箸で崩すと、幾重にも重なった自家製ローストビーフのスライスが現れ、さらに半熟玉子が。その上のスパイスの効いたカレーとたっぷりのポテトクリームソースがまろやかな味わいに仕上げている。頂いた金子さんは、「美味い!やわらかいお肉!全然スジとかがない。」「カレー、これ日本式って分かります。コクがあってめちゃくちゃ美味いです。」「大ファンになっちゃった。コレ。」とコメントした。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:J’s curry(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:北千住のお店紹介・同じジャンルの...more
in English
カテゴリー:

旬の鯵を使った絶品料理が頂けるお店 - 04月27日(木)12:10 

4月26日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時55分~)では、江ノ島の今こそ食べたい絶品鯵料理を特集した中で、金子貴俊さんが「江ノ島小屋」(神奈川県藤沢市)を訪れた。 こちらは小田急電鉄江ノ島線片瀬江ノ島駅から徒歩2分の所にある、こだわりの海鮮料理で人気のお店。大ぶりの鯵を炭火で豪快に焼き上げた「味の炭火焼き」(時価※入荷状況により鯵の産地は変わります)や海苔で巻いて食べる「鯵のなめろう納豆」(1260円/税込み)など、様々な鯵料理が楽しめる。 番組では、絶品の鯵料理として尾頭付きの「鯵フライ」(900円~/税込み)を紹介。金子貴俊さんはまず鯵の頭から頂くと、「うん!うまい!噛めば噛むほど鯵のうまみがいっぱい出てくる」とコメント。頭の美味しさの秘密は揚げ方で、頭だけを先に2~3分ほど揚げ、その後全体に火を通す事で頭がカリカリで香ばしく仕上がるだとか。続いて身の方を頂き、「うまい!フワフワですね!鯵の甘み、揚げたらより際立ちますね!いやこれうまい!」と絶賛。身のふっくら感を生んでいるのはパン粉の付け方で、パン粉をギリギリまで薄くする事でふっくら感を際立たせているんだそう。 続いて、ひき肉の代わりに鯵を使用した「鯵バーグ」(1260円/税込み)を紹介。まず鯵の身を叩いてミンチ状にし、はんぺん、長芋、大葉などを加えて混ぜ合わせてパテを作り、フライパンで表面、オーブン...more
in English
カテゴリー:

柔らかな豚肉にお出汁をかけていただく「とん豚ひつまぶし」 - 04月24日(月)14:10 

4月21日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、東京のディープな街・北区赤羽を散策した中で、金子貴俊さんが「海里」(東京都北区)を訪れた。 番組内では赤羽の名物として豚肉をうなぎに見立てた「とん豚ひつまぶし」を紹介。肩ロースをじっくり時間をかけて煮込み厚めにカット。うなぎに見えるように軽くこげ目を付け、鰻丼に近づくよう研究した自家製ダレをかけた一品。金子さんはそのまま一口食べ「豚肉がとっても柔らかいですね。照り焼き風な味つけですね」とコメント、つづいて昆布と鰹のお出汁をかけていただくと「うまい。お肉に染み込んでいた味とお出汁がマッチして深みのある味になりますね。とまらないですね」と豚のひつまぶしを堪能。 続いて登場した「赤羽餃子」は、水の代わりにトマトを使って皮をつくった見た目が赤い餃子だ。醤油とはちみつをブレンドした特製味噌ダレをつけていただくと「めっちゃジューシーですね。野菜の食感を楽しめる大きさで、お口の中楽しいですね」と地名にちなんだ餃子を味わった。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:海里(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:赤羽のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介・ぐるなび検索:赤...more
in English
カテゴリー:

<男女別>赤ちゃんの名付け7つのポイント 名前一覧&ランキング - 04月24日(月)07:00 

赤ちゃんの「名前」は、両親から子供に贈る最初のプレゼントですよね。子どもが生まれた時の感動を思い出したり、将来大きくなった時のことを想像し「こんな人生を歩んでほしい」との想いをこめて名づけたいですね。 幸せを願う、赤ちゃんの名づけ 妊娠がわかり順調に育ってきたら、気になってくるのは赤ちゃんの名づけですよね。生まれてくる子どものためにこだわって決めたい名前ですが、なかなか決めるのが難しいものです。 なかには名前について悩み、名づけ辞典やインターネットとにらめっこしている方も多いはずです。世界でたった一人の赤ちゃんには、こんな子に育ってほしいという親の願いや想いをこめて、命名するのが何よりも大切。一番素敵な名前を考えて、つけてあげたいものですね。 名づけの7つのポイント ・こんな子に育ってほしい!の願いを込める ・生まれた年、月、季節をイメージする ・尊敬する人や憧れの人の名前 ・古典や名言から語句を引用する ・植物、動物、大地、山、海、空などからつける ・好みの響きや漢字、かなからつける ・姓名判断を参考にする 名前に使える字は常用漢字と人名用漢字で、全部で約3000字あります。なお、アルファベット、外国の文字、算用数字、ローマ数字、記号は名前には使えません。考え過ぎると、どれがいいのかわからくなり、決められなくなりますよね。こだわりのポイントを絞っておくことをお勧...more
in English
カテゴリー:

南千住で人気のローカルフード!さつま揚げに似た「にくまん」 - 04月21日(金)12:10 

4月20日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、東京のディープな街・荒川区南千住を散策した中で、金子貴俊さんが「手打ちそば処・いし井」(東京都荒川区)を訪れた。 同店は荒川一中前駅から徒歩でおよそ5分という立地に店を構える。蕎麦屋さんなのに店頭のお品書きに「にくまん」の文字を見つけ、「にくまんうどん、にくまんラーメンも書いてある!」と興味をそそられた様子の金子貴俊さんはさっそく入店。店主が言うには、これらはローカルフードだそうだ。 金子貴俊さんの前に登場した「にくまん」はコンビニなどで販売している肉まんの姿は、良い意味でイメージとかけ離れた商品。「これが、にくまんですか?にくまん、想像していたのと全然ちがう!」と思わず仰天。茶色い和風ダシの上に浮かんだ姿が特徴的なにくまんをお箸で一口いただくと途端に笑顔を浮かべ、「一番最初に浮かんだのが、さつま揚げだな」とコメント。 店主はにくまんを入れた蕎麦・うどんよりもとにかくラーメンがオススメだと言う。その店主自慢のメニューは「にくまんラーメン」。ラーメンの上に先ほどのさつま揚げに似た「にくまん」が入っているのがポイント。麺はラーメンだがスープは蕎麦つゆという変わり種で、そこに天かすを加えてラーメンらしい油っぽさを演出している。 金子貴俊さんは「にくまんラーメン」を見て「透き通った綺麗なスープ!」と感想を述べ...more
in English
カテゴリー:

名物のタイラーメン「センレックナムサイ」 - 04月19日(水)11:10 

4月18日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、金子貴俊さんが華やかな歓楽街と昔ながらの街並みが共存するディープな街・錦糸町をお散歩した中で、「タイランドショップ」(東京都墨田区)を訪れた。 こちらはJR錦糸町駅の北口から徒歩3分の所にあるタイレストラン。本格的なタイ料理が味わえる他、タイから輸入した食材や調味料などを購入する事が出来る。 金子貴俊さんは名物のタイラーメン「センレックナムサイ」を注文。麺は米から作った平打ち麺で、肉や香味野菜がたっぷりとのった一杯。これに好みの調味料を加えて食べるのがタイ流なんだとか。お店ではナンプラー、ピーナッツ、砂糖、炒めたとうがらし、にんにく+とうがらし、お酢+とうがらし、乾燥とうがらしの7種類を用意している。まずは何も入れずにそのまま頂くと、「あ!あっさりスープですね!」とコメント。続いて、ナンプラー、お酢+とうがらし、ピーナッツを入れると、「うまい!パンチが出た!色々自分の好みで入れられて楽しいですね!」と絶賛していた。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。【関連記事】・ニュースのお店を見る:タイランドショップ(ぐるなび)のお店紹介・周辺のお店を見る:錦糸町・住吉のお店紹介・同じジャンルのお店を見る:アジア・エス...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「金子貴俊」の画像

もっと見る

「金子貴俊」の動画

Wikipedia

金子 貴俊(かねこ たかとし、1978年1月17日 - )は、日本俳優タレント

東京都目黒区出身。オリオンズベルト所属。身長176cm。

来歴・人物

デビュー当時の愛称は、顔の形が米粒に似ていることから「お米ちゃん」と呼ばれていた。

俳優を志した理由は、高校時代に目黒の弁当屋でアルバイトをしていた頃、ドラマ撮影のスタジオへ出前で訪れた際、現場の人たちに適当に扱われたので、将来は俳優になって現場の人たちを見返してやろうと思ったから。だが、デビューする方法を知らず諦め掛けていた頃、渋谷で先輩に命令されて行ったナンパの相手が、たまたま芸能事務所のマネージャーで、そのまま事務所に連れて行かれデビューという経歴を持つ。

美少年風だが、中性的なキャラクターで、バラエティー番組でも活躍中。実際の本人はもっと男性的と言われる。

ウォーターボーイズのオーディションでは他の役を狙っていたが、審査側に早乙女聖役を求められていると知って、当時は駆け出しの俳優だったので、仕事を得る為に役作りをしたと言う。

芸能界でも有数の資格マニアで、いつ俳優をやめても十分食っていけると言われている。2008年1月には...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる