「金子文紀」とは?

関連ニュース

【芸能】小泉今日子『監獄のお姫さま』は中身重視で?”視聴率は二の次”の心意気 - 10月29日(日)13:17  mnewsplus

小泉今日子(51)主演のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第二話の平均視聴率が、9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)であることが分かった。この数字は、前回放送された初回視聴率と同じである。 宮藤官九郎(47)が脚本を務めている本作は、小泉を始めとする罪を犯した5人の女性と、1人の女性刑務官がある復讐計画を企てるというコメディー作品で、 5人の女性達は小泉のほかに菅野美穂(40)、坂井真紀(47)、森下愛子(59)、夏帆(26)が演じている。また、女性刑務官役を満島ひかり(31)が演じている。 初回放送では、T...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドラマ】<東京ドラマアウォード>“世界に見せたい日本のドラマ”発表!「逃げ恥」がグランプリで5冠 - 10月26日(木)19:04  mnewsplus

26日、都内にて「国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2017」のメインイベントである 「東京ドラマアウォード2017」授賞式が行われ、受賞者・受賞作品が発表された。 ◆「逃げ恥」5冠で新垣結衣&星野源が登壇 今年の作品賞<連続ドラマ部門>グランプリは『逃げるは恥だが役に立つ』(略称:逃げ恥/TBS)で新垣結衣が主演女優賞を受賞。 また、同じく『逃げ恥』から、歌手で俳優の星野源が『恋』で主題歌賞を受賞。 さらに、金子文紀氏が演出賞(『逃げ恥』のほか『カルテット』『あなたのことはそれほど』も)、那須田淳氏がプ...
»続きを読む
カテゴリー:

「金子文紀」の画像

もっと見る

「金子文紀」の動画

Wikipedia

金子 文紀(かねこ ふみのり、1971年 - 映画大奥公式サイト「スタッフ」説明、2012年8月21日参照。)は日本のテレビドラマ演出家映画監督TBSテレビ制作部(旧TBSエンタテインメント)所属。

長野県出身。長野県松本深志高等学校早稲田大学理工学部機械工学科卒業。大学在学中は無人島研究会、テレビ放送研究会に所属していた。

1993年入社。Sweet Homeなどのドラマで演出補を経てデビュー。木更津キャッツアイで初のチーフディレクターを務める。

堤幸彦のように、奇抜な画づくりをよく行う。堤とは、よく組んで演出している。TBS系列制作の宮藤官九郎の作品を、よく演出・監督をしている。宮藤が手がける...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる