「金子ありさ」とは?

「金子ありさ」の画像

もっと見る

「金子ありさ」の動画

Wikipedia

金子 ありさ(かねこ ありさ、1973年 - )は、日本脚本家小説家

東京都出身。日本大学芸術学部映画学科卒業。日本大学芸術学部映画学科講師。

経歴

東京都出身。を経て、日本大学芸術学部映画学科卒。映画作りを志し、大学在学中より脚本作りを学ぶ。

脚本を書きながら、学生時代はアメリカ留学を目指していた。大学4年時にシナリオコンクールに5本書いてそれぞれ応募。うちの一つがフジテレビヤングシナリオ大賞だった。1995年に第8回フジテレビヤングシナリオ大賞でときわ菜園の冬で大賞受賞。受賞時22歳だった。これをきっかけに、1996年のTOKYO23区の女(フジテレビ)で脚本家デビュー。25、6歳の時に手掛けたナースのお仕事3を契機に、脚本の職人なろうと決意。2005年の電車男を皮切りに映画の脚本にも進出する。

2014年には短編映画はなれゆびを初監督。

2015年にはNHK...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる