「金券」とは?

関連ニュース

幼稚園の「ママ友トラブル」 大事件を回避する方法は? - 02月11日(日)20:50 

「幼稚園」に入ると避けては通れない、ママ同士のお付き合い。子どものためにも円滑な人間関係でありたいものです。しかし、いろいろな世代・考え方のママたちとのお付き合いはときに大事件に発展することもあります。 専業主婦ママに特に多い!?ママ友トラブル 子どもの服やいらないものを「くれくれ」というママ、陰口や悪口を言うママ、困るなあとは思いつつ幼稚園が同じだと顔を嫌でも合わせることになります。そんなお付き合いに疲れてしまっているママもいるようです。 『「私は働けないから、家にあるいらないもの頂戴! フリマで売るから!」と言われたり、金券頂戴! などとにかく物を欲しがる……お金ないって言うわりには仕事しないで子どもを園に預けてパチンコやって矛盾してるから、会わないように距離おいてる 』 『自分の子育て価値観を押し付けてくるし、何度断ってもマルチ商法の商品を売りつけてくる。 「ママ友=金」に見えると言ったり、「幸せな家庭をみると、ぶち壊したくなるんだ」というので手に負えない。こちらはフェードアウトしたいのに、うちのパパが子どもがいじめられたら困るからという理由で、しつこく食い下がって飲み会を企画するのでもっとダルイ』 『トラブル多かったのは専業主婦グループ。話が合わないし、すごい遠回しの悪口大会に疲れた。習い事もみんな一緒で、毎日ベッタリ。そういう付き合いが苦手な私にはかなりきついグループだ...more
カテゴリー:

10年で4割が返ってくる!?株主優待主婦がおいしい株 - 02月10日(土)11:00 

「銀行に10年預けても、利子が低すぎてちっとも増えない。でも株主優待のある会社の株(以下・優待株)を決められた株数以上買えば、食事優待券やクオカードなど、いろいろもらえるし、配当もある。優待で浮いた生活費を貯蓄に回せば、お金は増えるし、とてもお得! やらなきゃ損ですよ」 そう熱く語るのは、15年間で200銘柄まで優待株を増やし、株主優待生活をおう歌している優待投資家のかすみちゃんさん。いま大手銀行の利子は年0.001%と雀の涙。預けていてもなかなか増えないご時世に、優待と配当を合わせて年4%の利益(利回り)を受け取っているとか。 「優待をもらうと、お金を使う機会が減るんです。その浮いたお金をためて少しずつ買い足し、“雪だるま方式”で優待株を増やしました。もし株価が下がっても、利益が年に4%あれば、10年間保有で4割返ってくる計算です」(かすみちゃんさん) うまくいけば、優待目的で買った株がどんどん値上がりし、大きな利益になることも。 「飲食店を運営している『コロワイド』という会社は、年4回1万円分の優待ポイントがもらえるのですが、この数年間で株価が上がり、50万円の利益も出ました! 反対に失敗談は、外食チェーン店のタスコシステムが倒産して、預けていた20万円がゼロになったこと。その経験を生かし、配当をきちんと出している、業績のよい会社を選ぶようにして...more
カテゴリー:

全く意味の無かった節約法5つ - 01月20日(土)09:46  news

■節約法1:バスや電車は2、3駅手前で降りて歩いています 交通費節約のために、「バスや電車で2、3駅手前で歩いているんです」と話す人も多いのですが、2、3駅程度であれば、 差額は20円~100円程度。それで、足が疲れたり、大事な靴が傷んでしまったり、喉が渇いたりしてカフェに入ったり飲み物を 買ったりしていませんか?そうなると、節約面では逆効果です。 ■節約法2:スーパーの割引品を見たらすかさず買っています 夜の時間帯になると、スーパーでお惣菜やお肉、野菜などに、30%オフや半額などの割引シールが貼られたりし...
»続きを読む
カテゴリー:

「権利確定日」の3営業日前までに買う!優待株生活の始め方 - 02月10日(土)16:00 

「買い物中に、『新商品がヒットしているな』『客足が伸びているな』『このスイーツのお店、いつもすごい行列だな』と気づいたら、しめたもの。その“主婦感覚”が、株価の上がりそうな会社を探しあてるきっかけになるんです。『女性自身』をはじめ女性誌も、株式に関するニュースの宝庫! 女優さんが着用したことで有名になったブランドを経営する会社の株価が、数カ月で10倍とか20倍になることもあるんですよ」 こう語るのは、お金の相談パートナーを探せる女性向けの「FP Cafe」を運営するファイナンシャルプランナーの高山一恵さん。自身も優待歴10年と、その恩恵にあずかっているのだとか。株主優待のある会社の株(以下・優待株)選びには、女性目線がとても有効。ミーハーな人ほど、お得な優待株をゲットしやすいそう。 「お金をためたいのはヤマヤマだけど、コツコツ努力するのは、ちょっと苦手」――そんな人におすすめなのが、株主優待がある会社への少額投資。“家計が助かる”優待が今、増えている。 株主優待デビューをするには、お目当ての企業の株主になる必要がある。そこで、株主になるまでの流れを高山さんに解説してもらった。「株主優待」を受ける流れは次のとおり。 【「株主優待」を受ける流れ 】 「証券会社に口座を開く」→約1週間→「口座開設の手続き完了」...more
カテゴリー:

「マッコ」求めて、早朝から人殺到! 青森県黒石市「マッコ市」の正体 - 02月08日(木)06:00 

特売品を買うとさらに「マッコ」がもれなくもらえる――。と言われても、知らない人からすれば「一体何がもらえるんだ......」と悩んでしまうだろう。マッコとはもちろん、テレビでよく見かける某デラックスさんのことではない。青森県黒石市で毎年2月第1日曜日に開催される「旧正マッコ市」で、商店やスーパーの特売品を購入するともらえる、日用品や生活雑貨が詰まった箱のこと。マッコとは津軽弁で「お年玉」「おまけ」を意味し、いわば商店から旧正月のお年玉というわけだ。3000円以上お買い上げでマッコ1箱特売品のおまけと聞くと「大したものではないのだろう」と思いがちだが、ツイッター上でマッコ市に参加したと思われるユーザーが投稿している写真を見ると、とてつもない量のマッコが並んでいる。 今年のマッコと、買ったいろいろ。お菓子の福箱も含めて、右下の衣装ケース1箱から溢れる程のお菓子が(*´艸`*)そして、薬王堂のマッコの中味減ったかと思ったら、ケースがちょっと大きくなってた!#マッコ市 #黒石市 pic.twitter.com/m5mMkBhtBM- げふげふ (@gefugefup) 2018年2月4日 おはよぉ〜年に一度のマッコ市わず夜中から並んでめちゃ買った。写真は買った商品の一部です(♡´艸`)この他にもまだたくさん...(笑)#黒石#マッコ市 pic.twitter.com/u9TetE2uLy-...more
カテゴリー:

「金券」の画像

もっと見る

「金券」の動画

Wikipedia

金券(きんけん)とは、貨幣や補助貨幣ではないものの、貨幣に準じる形で流通している物の総称。有価証券とは異なる。「金券ショップ」の「金券」など通常はこの意味で用いられ、以下、古物営業法上の金券」の節で述べる。

このほか「金券」には以下のような意味もある。

  • 商法の有価証券法の分野で講学上用いられる概念で、私法上の権利を表章しているわけではなく法令によって証券そのものに当然に特定の価値が認められている証券。この意味の「金券」には銀行券等を含み、商法上の有価証券とは区別される。以下、「商法の講学上の金券」の節で述べる。
  • 金本位制(金地金本位制)において中央銀行が金地金との交換を保証した紙幣。兌換金券ともいう。
古物営業法上の金券 概説

古物営業法では、「金券類」として定義がされている。殆どの金券が「...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる