「金メダル」とは?

関連ニュース

【フィギュア】<羽生結弦>仙台市であす祝賀パレード 予想12万人 グッズ飛ぶように売れ - 04月21日(土)14:52  mnewsplus

平昌冬季五輪フィギュアスケート男子で金メダルを獲得し、五輪連覇を果たした羽生結弦選手(23)=仙台市出身=の祝賀パレードが22日午後1時半から、同市青葉区の東二番丁通りで開催される。通り沿いのホテルや店舗には予約が殺到し、市内はお祝いムードに包まれている。一方、応援グッズの販売や地下鉄の臨時便運行など関係者の準備も大詰めを迎えている。【早川夏穂】  羽生選手のパレードは2014年ソチ五輪で金メダルを獲得して以来2回目で、前回の9万2000人を超える約12万人の観客数が予想されている。コースも南...
»続きを読む
カテゴリー:

羽生結弦:仙台市であす祝賀パレード 予想12万人 - 04月21日(土)09:05 

 平昌冬季五輪フィギュアスケート男子で金メダルを獲得し、五輪連覇を果たした羽生結弦選手(23)=仙台市出身=の祝賀パレードが22日午後1時半から、同市青葉区の東二番丁通りで開催される。通り沿いのホテルや店舗には予約が殺到し、市内はお祝いムードに包まれている。一方、応援グッズの販売や地下鉄の臨時便運行
カテゴリー:

【卓球】張本智和、世界選手権「全部勝つつもり」髪もおしゃれにカット - 04月21日(土)07:39  mnewsplus

2018.4.20(Fri)  卓球の世界選手権団体戦(29日開幕・スウェーデン、ハルムスタッド)に出場する男女日本代表が20日、都内で公開練習と会見を行った。  張本智和(14)は水谷隼(28)とのダブルエースとして、初の世界選手権団体戦に挑む。張本は「最年少なので、試合でもベンチでも声を出していきたい。金メダルを目指して、出る試合は全部勝つつもりでいく」と気合をみなぎらせた。  大会に向け、髪型もおしゃれにカット。女子の伊藤から「カッコいいって言った方がいい?カッコいいです」と褒められ?ると「ありがと...
»続きを読む
カテゴリー:

<羽生結弦>仙台中心部 祝賀パレードであす大規模交通規制 - 04月21日(土)06:05 

平昌冬季五輪フィギュアスケート男子で2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦選手(23)=仙台市出身、東北高出=の祝賀パレードが行われる22日、市中心部は午後0時半〜2時半、大規模な交通規制が実施される
カテゴリー:

金メダリスト・高木菜那が子供たちに熱血授業!「スケートをやってる人には見て欲しくないです(笑)」 - 04月21日(土)05:30 

各界の第一線で活躍している人々が、次世代を担う“新星”たちに挑戦することの大切さを伝えるドキュメンタリー番組「挑戦へのエール」(毎月1回土曜夜7:00-7:54、BS日テレ)。 【写真を見る】輝く金メダルを両手に持つ高木菜那選手 4月21日(土)放送のゲストは、平昌五輪で団体パシュートとマススタートの種目で金メダルを獲得した高木菜那選手だ。番組で高木選手はスケートスクールに通う子供たちにスペシャルレッスンを行い、“高木流”のエールを送る。 収録では、番組ナビゲーターの恵俊彰と「高木選手のスピードスケートの軌跡」や、平昌五輪でのエピソードトークを展開。恵に金メダルを取ったときの気持ちを聞かれ「取れちゃったな、という感覚です」と明かしたり、妹の高木美帆選手との関係を「仲がいいのですか?」と質問を受けるなど、心の中を赤裸々に語った。 またスペシャルレッスンのVTRには、高木選手の指導ぶりに恵が「熱いじゃないですか!」と感動。VTR内で行っていた“股関節周りを意識する”トレーニングに、恵が挑戦するなど盛り上がった。 番組出演が決まったときの気持ちを「実際にスケートを(番組内で)教えるとは思っていなかったので、リハビリ中ということもあり、どうしようかなと思っていました。でも、(後輩の)ウィリアムソン師円が手伝ってくれたおかげで実現できました」と語る。 高木選手は“誰かに教える”ことが初経験だ...more
カテゴリー:

羽生結弦選手の記念リストバンド販売に大勢のファン - 04月21日(土)13:05 

オリンピックで2大会連続の金メダルに輝いたフィギュアスケートの羽生結弦選手の祝賀パレードが22日、仙台市で行われます。これを前に21日、記念のリストバンドが販売され、大勢のファンが買い求めました。
カテゴリー:

篠原信一、日本サッカーに提言「敗北から学ぶ勝者の条件」 - 04月21日(土)07:40 

シドニーオリンピック柔道男子100kg超級の銀メダリストで元柔道男子日本代表監督の篠原信一が、テレビ東京系で4月21日に放送される『FOOT×BRAIN』(毎週土曜24時20分~)にゲスト出演。自身の経験を元に「敗北から学ぶ勝者の条件」について語る。柔道の重量級で活躍し国内外で様々なタイトルを獲得してきた篠原。しかし、シドニーオリンピック決勝では、篠原が内股すかしを決めたようにも見えるが、相手選手に有効ポイントが入るという“世紀の誤審”により結果敗北。ロンドンオリンピックには柔道日本代表監督として挑んだが、男子柔道として初の金メダル0個に終わるなど、輝かしい実績の一方で苦杯もなめてきた。スタジオにやってきた篠原は、この日のテーマについて「うってつけな人を呼びましたね」と笑いつつ、3つのキーワード「一本でしょっ!!」「諦めないことの大切さ」「前の監督は何してたんや?」を挙げながら、日本サッカー界にアドバイス。シドニーでの敗因や、オリンピック3大会連続金メダリストの野村忠宏との差、リオデジャネイロオリンピックの柔道男子日本代表監督の井上康生との違いなど、自身の失敗を包み隠さず明かしながら反省点を告白。さらに、サッカー界と柔道界の育成の違いにも触れ、競技力向上へのヒントを探っていく。 関連リンク 西野監督が語った「必要な5つの能力」 ...more
カテゴリー:

篠原信一、日本サッカーに提言「敗北から学ぶ勝者の条件」 - 04月21日(土)07:00 

シドニーオリンピック柔道男子100kg超級の銀メダリストで元柔道男子日本代表監督の篠原信一が、テレビ東京系で4月21日に放送される『FOOT×BRAIN』(毎週土曜24時20分~)にゲスト出演。自身の経験を元に「敗北から学ぶ勝者の条件」について語る。柔道の重量級で活躍し国内外で様々なタイトルを獲得してきた篠原。しかし、シドニーオリンピック決勝では、篠原が内股すかしを決めたようにも見えるが、相手選手に有効ポイントが入るという“世紀の誤審”により結果敗北。ロンドンオリンピックには柔道日本代表監督として挑んだが、男子柔道として初の金メダル0個に終わるなど、輝かしい実績の一方で苦杯もなめてきた。スタジオにやってきた篠原は、この日のテーマについて「うってつけな人を呼びましたね」と笑いつつ、3つのキーワード「一本でしょっ!!」「諦めないことの大切さ」「前の監督は何してたんや?」を挙げながら、日本サッカー界にアドバイス。シドニーでの敗因や、オリンピック3大会連続金メダリストの野村忠宏との差、リオデジャネイロオリンピックの柔道男子日本代表監督の井上康生との違いなど、自身の失敗を包み隠さず明かしながら反省点を告白。さらに、サッカー界と柔道界の育成の違いにも触れ、競技力向上へのヒントを探っていく。 関連リンク 西野監督が語った「必要な5つの能力」 ...more
カテゴリー:

<羽生結弦>仙台は熱気注意報 あす祝賀パレード12万人の人出予想 - 04月21日(土)06:05 

平昌冬季五輪フィギュアスケート男子で2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦選手(23)=仙台市出身、宮城・東北高出=の祝賀パレードが22日、仙台市青葉区の東二番丁通で行われる。午後1時半に南町通交差点
カテゴリー:

高橋尚子の応援ソングはあの曲じゃなかった!? 藤木直人が真相に迫る - 04月20日(金)18:37 

藤木直人がパーソナリティ務めるTOKYO FMのスポーツ×音楽プログラム「TOYOTA Athlete Beat」(毎週土曜朝10:00-10:50、JFN系全国38局ネット)の4月21日(土)、さらに200回記念放送となる28日(土)のゲストに、シドニー五輪マラソン女子金メダリストの高橋尚子が登場する。 【写真を見る】高橋尚子が藤木直人に走り方のこつを伝授/(C)TOKYO FM 藤木が番組開始当初から「ゲストに迎えたい」と言い続けてきた高橋のゲスト出演が実現。二人は同い年であり、実に約20年ぶりの再会になると言う。 双子の兄が陸上部だった影響で陸上雑誌をよく読んでいた藤木が、小出義雄監督のある情報を語ると、高橋が「どんなマニア情報なんですか!」と驚くなど、陸上トークで盛り上がった。 また、高橋がシドニー五輪で金メダルを取った際のサングラスがきっかけとなったラストスパートにまつわる、まさかのエピソードを告白。そして、「Qちゃんと言えばあのテーマソングと言われがちですが、実は苦しい時に必ず聴いていたのは別の曲」という応援ソングも明らかに。 さらに、高橋が封印したという「Qちゃんという名前の由来」についてのエピソードも紹介する。 ほか、藤木が今年の抱負に掲げた「ハーフマラソンへのチャレンジ」に向け、高橋が走り方を指導。走る時に大切な3つのこつを伝授する。(ザテレビジョン) 【関連記...more
カテゴリー:

もっと見る

「金メダル」の画像

もっと見る

「金メダル」の動画

Wikipedia

金メダル(きんメダル)は、スポーツ音楽などの競技会・競演会(コンクール)において、各部門中、最も優秀な成績を挙げた個人または団体に対し、その栄誉を称え授与される賞牌である。

概要

本来は製で、円盤形をしており、表面には勝利を象徴する月桂樹などの模様が施されているメダルをこう呼ぶ。また、本体上部には、に掛けてぶら下げるための幅広の紐やリボンがつけられている。また、比喩的表現として「勝利」「優勝」などの意味としても使われる。団体スポーツにおいて優勝旗やトロフィーなどはチームに与えられるが、金メダルは選手1人ずつに与えられる。

近代オリンピック

モスクワオリンピックの金メダル 近代オリンピックにおける金メダルは、2003年版までのオリンピック憲章では“純度92.5%以上の(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる