「野球評論家」とは?

関連ニュース

【野球】張本勲氏、故障者リスト入りのダルビッシュへ「呑んだり食ったり勝手なことやっているんじゃないの」 - 08月20日(日)09:48  mnewsplus

 野球評論家の張本勲氏(77)が20日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に 福島県白河市からバーチャル出演した。  番組では、ドジャーズのダルビッシュ有投手(31)が故障者リストに入ったことを速報した。 これに対し張本氏は「自己管理しっかりしてるのかね」と苦言。 「呑んだり食ったり勝手なことやっているんじゃないの」とトーンを上げると「シーズン中は自己管理しないと。 我慢して練習してやってもらいたいわね」と注意を促していた。 スポーツ報知 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20...
»続きを読む
カテゴリー:

ミスタードラゴンズ立浪和義が俳優デビュー『居酒屋ふじ』に本人役で出演 - 08月14日(月)11:45 

元プロ野球選手で、現在は日本テレビ所属の野球解説者および中日スポーツ・東京中日スポーツの野球評論家である“ミスタードラゴンズ”立浪和義が、8月26日放送の『居酒屋ふじ』(テレビ東京系列、毎週土曜24:20~)に“本人役”で出演することがわかった。永山絢斗&大森南朋がW主演を務め、東京・中目黒に実在する居酒屋「ふじ」を舞台とした本作。今イチ人生がパッとしない売れない若手俳優・西尾栄一(永山)が、大森(本人役)をはじめ、実名で登場する常連客の著名人から語られる言葉や、「ふじ」の“おやじ”が残した豪快な逸話に刺激を受けながら、泣き、笑い、挫折を感じながらも、再び夢を追い始める姿を描いた人情味溢れるヒューマンドラマだ。立浪は「ふじ」の常連客で、今は亡き“おやじ”と親交が深く、現役時代、東京で試合がある時は必ず1度は店に顔を出しており、店には立浪が2003年7月5日に達成した日本プロ 野球史上30人目となる通算2000本安打の記念バットが飾られている。自身とゆかりのある「ふじ」が舞台、且つ本人役という事で出演を決めた立浪は、撮影を振り返り「現場に入る日は、正直“大丈夫かな?”と思っていたのですが、共演者の皆さんが優しくて、やりやすい環境を作っていただいたので楽しくできました」と感想を語った。また、初のドラマ出演とあって「緊張しました」と明かす立浪だが、アドリブにも対応できる演技力は、現場のス...more
カテゴリー:

立浪和義氏、本人役でドラマ初挑戦 『居酒屋ふじ』第8話ゲスト - 08月14日(月)09:00 

 元プロ野球選手で、現在は野球解説者・評論家として活躍する立浪和義氏が、テレビ東京系土曜ドラマ25『居酒屋ふじ』(毎週土曜 深0:20)の第8話(26日放送)に本人役でゲスト出演することが発表された。ドラマ初挑戦の立浪氏は「ドラマ撮影現場に入る日は、正直大丈夫かな?と思っていたのですが、共演者の皆さんが優しくて、やりやすい環境を作っていただいたので楽しくできました」と、やり遂げて安堵している。 【写真】飯豊まりえにバッティング指導?  同ドラマは、俳優の永山絢斗と大森南朋がダブル主演。東京・中目黒に実在する店「居酒屋ふじ」の店主で、2014年に亡くなった“おやじ”の半生を描いた同名小説『居酒屋ふじ』 (著者:栗山圭介/講談社)を原作に、役者を目指すも挫折しかかっている若者・西尾栄一(永山)が、大森(本人役)をはじめ、実名で登場する店の常連たちの語る言葉や、“おやじ”が残した逸話に刺激を受けながら、夢を追い始める姿を描く。  立浪氏は「ふじ」の常連客で、今は亡き“おやじ”と親交が深く、現役時代、東京で試合がある時は必ず1度は店に顔を出していたという。店には立浪氏が2003年7月5日に達成した日本プロ野球史上30人目となる通算2000本安打の記念バットも飾られている。  「あと3本で2000本という時に『ふじ』のお父さんに『明日打ってきます』と約束して店を出たんです。約束したか...more
カテゴリー:

【高校野球】関東地方1都6県で唯一夏の甲子園「全国制覇」経験がない県とは? - 08月10日(木)05:07  mnewsplus

 こう問われて即座に正解が出せる人はかなりの高校野球通である。正解は「埼玉県」。  埼玉県勢といえば、春の選抜では13年第85回大会で浦和学院が優勝しているが、実はこれは選抜史上でもまだ2回目のことなのである(最初の優勝は68年第40回大会での大宮工)。夏の選手権に至っては51年第33回大会での熊谷と93年第75回大会での春日部共栄と過去2回の準優勝はあるものの、いまだ優勝したことがない。浦和学院を筆頭に数多くの強豪校がひしめいているだけに意外な事実と言えよう。  ちなみに夏の甲子園優勝を経験しているのは27の...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】張本氏、マー君のメジャー自己最多14Kに「相手がへなちょこバッターだもん」 - 07月30日(日)11:31  mnewsplus

http://www.sanspo.com/baseball/news/20170730/mlb17073010050004-n1.html  野球評論家の張本勲氏(77)が30日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に登場。28日(日本時間29日)のレイズ戦に先発し、8回2安打1失点でメジャー自己最多の14三振を奪い、8勝目(9敗)を挙げた米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(28)について、「14三振? 相手がへなちょこバッターだもん」と話した。  田中は六回二死までパーフェクト。レ軍戦は4月2日(日本時間3日)の...
»続きを読む
カテゴリー:

“ミスタードラゴンズ”立浪和義が俳優デビュー『居酒屋ふじ』に本人役で出演 - 08月14日(月)11:47 

元プロ野球選手で、現在は日本テレビ所属の野球解説者および中日スポーツ・東京中日スポーツの野球評論家である“ミスタードラゴンズ”立浪和義が、8月26日放送の『居酒屋ふじ』(テレビ東京系列、毎週土曜24:20~)に“本人役”で出演することがわかった。永山絢斗&大森南朋がW主演を務め、東京・中目黒に実在する居酒屋「ふじ」を舞台とした本作。今イチ人生がパッとしない売れない若手俳優・西尾栄一(永山)が、大森(本人役)をはじめ、実名で登場する常連客の著名人から語られる言葉や、「ふじ」の“おやじ”が残した豪快な逸話に刺激を受けながら、泣き、笑い、挫折を感じながらも、再び夢を追い始める姿を描いた人情味溢れるヒューマンドラマだ。立浪は「ふじ」の常連客で、今は亡き“おやじ”と親交が深く、現役時代、東京で試合がある時は必ず1度は店に顔を出しており、店には立浪が2003年7月5日に達成した日本プロ 野球史上30人目となる通算2000本安打の記念バットが飾られている。自身とゆかりのある「ふじ」が舞台、且つ本人役という事で出演を決めた立浪は、撮影を振り返り「現場に入る日は、正直“大丈夫かな?”と思っていたのですが、共演者の皆さんが優しくて、やりやすい環境を作っていただいたので楽しくできました」と感想を語った。また、初のドラマ出演とあって「緊張しました」と明かす立浪だが、アドリブにも対応できる演技力は、現場のス...more
カテゴリー:

“ミスタードラゴンズ”立浪和義が俳優デビュー『居酒屋ふじ』に本人役で出演 - 08月14日(月)11:45 

元プロ野球選手で、現在は日本テレビ所属の野球解説者および中日スポーツ・東京中日スポーツの野球評論家である“ミスタードラゴンズ”立浪和義が、8月26日放送の『居酒屋ふじ』(テレビ東京系列、毎週土曜24…
カテゴリー:

【野球】張本勲氏 ″セルフあっぱれ″を拒否「何本ヒット打ってると思ってるの!」 - 08月13日(日)16:06  mnewsplus

13日放送の「サンデーモーニング」(TBS系)で、プロ野球評論家の張本勲氏が、「サントリー ドリームマッチ2017」での自身のヒットへの「あっぱれ」を拒否した。 番組では、7日に行われたプロ野球OBの球宴「サントリー ドリームマッチ2017」を特集。 張本氏は代打で出場すると、元大洋の斉藤明雄氏の4球目をライト前に弾き返し、1塁へ全力疾走。 会場はこの日一番の盛り上がりを見せたとのことだ。試合後には勝利したプレミアム・モルツ球団の山本浩二監督が 「今度の日曜日(『サンデーモーニング』で)、『あっぱれ』って自分で言...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】張本氏、ド軍移籍のダルは「いいところにいった。それよりも日本に帰ってこなきゃ」 - 08月06日(日)10:12  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170806-00000513-sanspo-base サンケイスポーツ  野球評論家の張本勲氏(77)が6日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に登場。米大リーグ、ドジャースのダルビッシュ有投手(30)が4日(日本時間5日)にトレードでの移籍後初登板となるメッツ戦に先発し、7回3安打無失点、10奪三振、1四球で6月12日(同13日)のアストロズ戦以来となる勝利を挙げたことについて言及した。  「ダルビッシュはいいところにいった。ロサンゼ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】張本勲、世界水泳でメダル5個の競泳日本勢に「ちょっと少ないんじゃないの?喝ッ!」 - 07月30日(日)10:38  mnewsplus

野球評論家の張本勲氏(76)が30日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に出演し、現在、ハンガリーのブダペストで開催している「世界水泳」での競泳日本勢について「ちょっとメダルが少ないんじゃないの」と苦言を呈した。 現在、大会は第15日が終了し日本勢はメダル5個で金メダルはなし。 こうした状況に張本氏は疑問を投げかけた形となった。 これに対しスポーツコーナーにゲスト出演した元競泳選手で北京五輪銅メダリストの宮下純一氏(33)は「しっかりと取れていると思います。 金が取れていない...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「野球評論家」の画像

もっと見る

「野球評論家」の動画

Wikipedia

野球評論家(やきゅうひょうろんか)とは、野球を専門とする評論家日本においては主にプロ野球選手のOBが自身の経験に基づいて、実技・監督采配面についての評論を行うことが多く、統計学やスポーツ科学・経営学など学問的な観点、または文化的な観点から評論するものは少ない(実技・采配面以外を専門とする評論家については、後述参照)。

なお、放送メディア(テレビラジオ)において、解説を行うものについては野球解説者というが、野球評論家とは別に切り離した考えをする見方がある。

本項では、主に特定の印刷メディア(新聞雑誌)で活動している人物について記述していく。特定新聞(主にスポーツ新聞)に所属する人物については、新聞別所属評論家一覧を参照。特定の放送メディアで活動する人物については、他の該当項を参照。

実技・采...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる