「野村萬斎」とは?

関連ニュース

高村薫さんらに毎日芸術賞 - 01月22日(月)10:28 

 第59回毎日芸術賞(毎日新聞社主催)は、作家の高村薫さんら5人に決まった。贈呈式は25日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で。他の受賞者は俳人の有馬朗人さん▽美術家の遠藤利克さん▽書家の仲川恭司さん▽俳優の山路和弘さん。特別賞はバレエダンサーの熊川哲也さんに贈られる。千田是也賞(同社主催)には、狂言師の野村萬斎さんが選ばれた。
カテゴリー:

女装男子からLGBT、王子様キャラまで熱演 志尊淳の需要拡大の理由とは? - 01月21日(日)08:40 

 現在放送中のNHKドラマ『女子的生活』、日本テレビドラマ『トドメの接吻』に出演する志尊淳。現在放映中の映画『探偵はBARにいる3』への出演をはじめ、4月放送スタートの朝ドラ『半分、青い』(NHK総合)への出演や、お父さん犬が出演する人気のソフトバンクCMへの出演も決定しており、破竹の勢いで活躍の幅を広げている。志尊が、俳優として需要を拡大させたワケとは? 【写真】モデル並みに美しい! トランスジェンダー役の志尊淳 ◆戦隊ヒーローで知名度上昇 今では性別を超えた役が増加中  志尊淳はワタナベエンターテインメントの若手俳優集団D-BOYSおよびD2のメンバー。2.5次元の舞台『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』の向日岳人役で俳優デビューし、2014年、『烈車戦隊トッキュウジャー』の主演・ライト / トッキュウ1号役を務めて話題となった。その後も、女子高生に人気の少女コミックが原作の映画『先輩と彼女』(2015年)など、2.5次元的な“イケメン俳優”としての“いかにも”な活動が多かったが、同年に放送された月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん』(フジテレビ系)では、お坊さん役に挑戦。坊主姿を見せるなど、俳優としての気概を見せた。  そして今年、『女子的生活』では、トランスジェンダーでレズビアンという複雑な設定の男性を好演。さらに先輩・エイト(山崎賢人)の後輩ホスト・小...more
カテゴリー:

「野村萬斎」の画像

もっと見る

「野村萬斎」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる