「野村周平」とは?

関連ニュース

岩井俊二原作アニメ『打ち上げ花火』 主題歌はDAOKO×米津玄師 - 06月28日(水)05:00 

 岩井俊二監督の傑作ドラマを劇場アニメ化する『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』(8月18日公開)の主題歌が、女性ラップシンガーのDAOKO(ダヲコ)とシンガー・ソングライターの米津玄師がコラボした「打上花火」に決定。米津が作詞・作曲・プロデュースを担当した同曲を使用した最新映像も解禁された。 【動画】主題歌が流れる『打ち上げ花火~』最新映像  脚本は『モテキ』『バクマン。』の大根仁氏が担当し、“繰り返される夏の1日”の、恋の奇跡を描くラブストーリー。総監督は、社会現象化したアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之氏が務め、ヒロイン・なずなの声優を広瀬すずが演じるほか、菅田将暉、宮野真守、松たか子らが出演する。  映画の企画が進む中で製作陣から名前が挙がったDAOKOは、中島哲也監督『渇き。』(14年)の挿入歌や、庵野秀明氏率いるスタジオカラ―による『日本アニメ(-ター)見本市「ME!ME!ME!」』の音楽をTeddyLoid氏と共に担当してきた女性アーティスト。声とセンスに以前から注目していたという新房監督は、信頼を寄せていた米津とのコラボに「新たな化学反応が生まれ、すばらしい名曲が誕生したと思います」と自信をにじませた。  映画の挿入歌として、DAOKOが原作ドラマで主題歌として使用された「Forever Friends」をカバーすることも決定。4月に解禁さ...more
カテゴリー:

『22年目の告白』が動員100万人突破し、3週連続首位キープ! - 06月26日(月)20:09 

6月10日に封切られた『22年目の告白―私が殺人犯です―』が、公開3週目となる6月24日、25日の週末土日2日間で、動員16万人超え、興収2億3000万超えで3週連続首位をキープ。邦画の実写映画がV3を達成したのは2016年3月25日公開の『暗殺教室〜卒業編〜』以来の快挙で、累計では動員100万人突破、興収14億3000万円突破の大ヒットとなっている。 土日の前週比が約90%と落ち込みの少ない興行で、同じく藤原竜也が殺人犯を演じた『藁の楯 わらのたて』(最終興収18.2億円)の122%で推移しており、今年上半期公開の実写邦画NO.1の地位も射程圏内に入ってきた。このペースで行くと興収20億円突破は確実な状況で、最終的にはタイトル通り“22”億円も現実的な数字となってきている。 【関連記事】 『22年目の告白』、大ヒット中の『美女と野獣』や新作抑えV2 『22年目の告白』が7週連続トップの『美女と野獣』抑え首位デビュー! [動画]藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平ら豪華キャストで『22年目の告白』ジャパンプレミア 藤原竜也のクズっぷりがすごい! 伊藤英明とW主演『22年目の告白』予告編
カテゴリー:

野村周平が桑田佳祐役!神木隆之介×賀来賢人×高橋優×安田顕も「茅ヶ崎物語」出演 - 06月26日(月)18:00 

 熊坂出監督の長編最新作「茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN」が6月25日、神奈川県・茅ヶ崎市で開幕した第6回茅ヶ崎映画祭の特別招待作品としてワールドプレミア上映された。この日は熊坂監督と本編の“語り部”として主演した宮治淳一氏が舞台挨拶に立ち、祝福に駆けつけた茅ヶ崎市長の服部信明氏とともに、ファン約700人が固唾を飲んで鑑賞した。  桑田佳祐と中学校時代の同級生で、「サザンオールスターズ」の名付け親としても知られる洋楽ポップスの一流プロモーター・宮治氏が、数々の音楽人・映画人を輩出し文化人ともゆかりの深い故郷・茅ヶ崎の芸能史を、自らの手で執筆・編纂するという作業を数年前から始めたことが、今作製作のきっかけとなった。昨年、親友・桑田が還暦を迎えるに際し、茅ヶ崎と芸能との関係性、その謎を探る映像作品を制作しプレゼントしようと思い立ったそうで、より多角的な視点を求め日本を代表する人類学者・中沢新一氏、「パーク アンド ラブホテル」で日本人初となるベルリン国際映画祭最優秀新人作品賞に輝いた熊坂監督に協力を依頼したという。  舞台挨拶に出席した宮治氏は、チケットが完売したことに対し「嬉しい限り。僕みたいな素人が大それた映画に出させて頂いて……。でもまあ、出来ちゃったものは仕方がない」と感謝の念をにじませながら、笑い飛ばす。メガホンをとった熊坂監督は、茅ヶ崎に偏見を抱いてい...more
カテゴリー:

【テレビ】<10代の女子434人に聞いた「エッチが下手そうだと思う男性有名人ランキング」>3位 福士蒼汰、2位 田中卓志、1位は? - 06月22日(木)22:47 

 AbemaTV(アベマTV)にて、毎週水曜夜20時からレギュラー放送中の『業界激震!?マジガチランキング』。6月21日の放送では、10代の女子434人に聞いた「エッチが下手そうだと思う男性有名人ランキング」が発表された。 10代にアンケートをとり、業界の事情を無視した“マジでガチ”なランキングを紹介している同番組。MCを務めるカンニング竹山は、ランキングの1位を予想し、外した場合は視聴者プレゼントを自腹で買い取らなければならない。  ランキングテーマが発表されると、竹山は「これは正直言って、俺はわからないわ。男目線にな...
»続きを読む
カテゴリー:

林修「ネプリーグ」で世間の常識とズレた回答!? - 06月19日(月)05:00 

6月19日(月)に放送される「ネプリーグ」(夜7:00-7:57フジテレビ系)では、渡辺裕太やIMALU、小園凌央ら“2世チーム”と、風間トオルや武井壮、おかずクラブら“成り上がりチーム”が対決する。 【写真を見る】渡辺裕太やIMALU、小園凌央ら“2世チーム”がボーナスステージを目指す 1stステージは「ネプレール」。“2世チーム”では、ヒロミと松本伊代の子供で現役大学生である小園が「(僕は)頭がいいので、この中ではエースです」と自信たっぷり。 対する“成り上がりチーム”は、初登場のおかずクラブ・オカリナが挑戦。オカリナは「いつも週刊誌を読みまくっているので、時事は分かる!」とコメントするが、話題のスポットが分からず目が点になってしまう。 2ndステージは「漢字テストツアーズ」。“2世チーム”は、明石家さんまと大竹しのぶを親に持つIMALUがテストに挑む。IMALUは「(ネプリーグのコーナーの中で)一番、漢字ができないー!」と不安な様子を見せる。 一方で、“成り上がりチーム”の武井は「学生時代は成績トップの特待生枠で学費を免除してもらっていた」と学力に自信を見せ、「2世なんかに負けられねぇ!」と気合十分だ。武井は驚くべき活躍でチームを引っ張り、全問正解を目指す。 3rdステージは「パーセントバルーン」。子供の時から高級レストランで食事をしていたという“2世チーム”に対し、“成り上...more
カテゴリー:

奇跡の15歳・竹内愛紗、デビュー3ヶ月で『ヤンジャン』表紙に抜てき - 06月27日(火)08:00 

 期待の新人女優・竹内愛紗(15)が、29日発売の『週刊ヤングジャンプ』31号の表紙と巻頭グラビアに登場。デビュー3ヶ月という異例の早さでの大抜てきに、竹内も「まさかこんな大役を自分がやらせていただけるなんて…という驚きとうれしさでいっぱいです」と喜びをかみしめている。 【別カット】あどけない笑顔を見せる“奇跡の15歳”竹内愛紗  福島県出身の竹内は、小学校の頃から吹奏楽部に所属しトロンボーンを担当していたが、小中ともに全国大会に出場するほどの腕前。黒木メイサ、桐谷美玲、桜庭ななみといった数々の美少女を輩出してきた大手芸能事務所「スウィートパワー」が約1年かけて説得して、晴れてデビューとなった。芸能界入りとほぼ同時にワイモバイルのCM出演を決めた逸材が、今回もヤングジャンプ編集部に顔合わせに訪れたと同時に掲載が確定、見事に巻頭グラビア登場という快挙を成し遂げた。  表紙では、7月2日よりアニメ放送が始まる人気漫画『潔癖男子!青山くん』とのコラボに挑戦。驚くほどの小顔に印象的なまっすぐな瞳、透明感溢れる肌、そしてスラリと伸びた手足。そんな正統派美少女に必要な要素をすべて兼ね備えた“奇跡の15歳”竹内の魅力が、ぎっしり詰まった内容に仕上がっている。  竹内は撮影を終えた感想について「海に行き綺麗な貝殻を集めたり、水遊びをしたり、大きいスイカを丸かじりしたり、自転車も久しぶりに乗...more
カテゴリー:

野村周平が桑田佳祐役!神木隆之介×賀来賢人×高橋優×安田顕も「茅ヶ崎物語」出演 - 06月26日(月)18:00 

熊坂出監督の長編最新作「茅ヶ崎物語 MY LITTLE HOMETOWN」が6月25日、神奈川県・茅ヶ崎市で開幕した第6回茅ヶ崎映画祭の特別招待作品としてワールドプレミア上映された。この日は熊坂...
カテゴリー:

菅田将暉、俳優として「カッコ悪い姿は見せたくない」 - 06月24日(土)10:00 

  昨年は『セトウツミ』『何者』『デスノート Light up the NEW world』『溺れるナイフ』など9本の映画に出演し、今年も『キセキ ーあの日のソビトー』『帝一の國』『あゝ、荒野』など話題作への出演が続く菅田将暉さん。最新出演作となる漫画原作の映画『銀魂』では、志村新八という人気キャラクターを演じています。ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズなどを手掛け、“コメディの奇才”といわれる福田雄一監督の現場について、仕事に対する思いなどを聞きました。 【写真】ふとした表情も魅力的な菅田将暉 ◆『銀魂』は初めて最初から最後まで楽しめた作品 ――主演映画『明烏 あけがらす』やドラマ『宇宙の仕事』など、何度も“福田組”に参加されていますが、今回の現場を振り返ってみていかがですか? 菅田将暉 今回の福田組の現場は最初から最後まで楽しめた自分がいました。そんな風に感じることができたのは初めてなんじゃないかなと。いつもは楽しめるようになる前に、いろいろと自分に対して頭を抱えてしまうことが多くて。でも、今回は本当にただただ楽しい撮影でした。 ――それは何故だと思いますか? 菅田将暉 新八というキャラクターが僕の中でイメージしやすかったというのもありますし、共演者も素敵な方々が集結した現場だったから楽しめる余裕があったんじゃないかなと思います。それに福田組の“笑いのセンス”が好きですし...more
カテゴリー:

『22年目の告白』、大ヒット中の『美女と野獣』や新作抑えV2 - 06月19日(月)19:51 

6月10日に封切られ、7週連続首位をキープしていた『美女と野獣』を破り、週末2日間の興行成績で初登場1位となった『22年目の告白―私が殺人犯です―』が、公開2週目となる6月17日、18日の週末2日間でも動員18万7000人、興収2億6000万を記録し首位をキープしたことがわかった。累計では動員69万人、興収9億2000万円を突破する大ヒットとなっている。 藤原竜也と伊藤英明がW主演した本作は、1995年に残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼させた連続殺人犯が、時効を迎えた22年後に“殺人手記”の出版記者会見を行うという前代未聞の衝撃事態を描いた作品。公開時から引き続き、10代〜20代の若年層をメインに老若男女問わず幅広い層が劇場に足を運んでおり、最終興収20億突破に向け、順調な興行を続けている。 【関連記事】 藤原竜也と伊藤英明が22年前の事件の殺人犯と刑事役で初共演! 藤原竜也のクズっぷりがすごい! 伊藤英明とW主演『22年目の告白』予告編 [動画]藤原竜也、伊藤英明、夏帆、野村周平ら豪華キャストで『22年目の告白』ジャパンプレミア [動画]藤原竜也、伊藤英明との貴重な撮影裏話を告白/映画『22年目の告白』メイキング映像
カテゴリー:

小出恵介騒動で小泉今日子ボヤく/野村周平お漏らし告白にファン狂喜【今週の見逃しニュース】 - 06月17日(土)15:46 

 最近テレビを観ていて明らかに“おかしいぞ!? ”とツッコミたくなるコメントがありました。  6月12日放送の『報道ステーション』でのこと。原発事故のため放置され傷んだタンスと、修理する家具職人の特集。その様子を「タンスの気持ち」と擬人化するまでは理解できるのですが、映像が終わると、富川悠太アナウンサー(40)がこう言い出したのです。 「タンスの気持ちになって初めて分かることもありますもんねぇ」  こういう、物分かりのよい温かなハートの持ち主を装いつつ、根っこでは言葉を舐め腐ったようなフレーズが激増していると思いませんか? ったくどうしようもねえなぁと思っていたら、隣で小川彩佳アナウンサー(32)が目を見開いて深くうなずいている……。  というわけで、今週もどうでもいい芸能ニュースを振り返るしかなさそうです。 ◆①小泉今日子とばっちり、小出恵介報道に「私が…」 日刊スポーツ 6/12(月) 配信ほか  いまだ尾を引いている、小出恵介(33)の飲酒、淫行騒動。各方面に影響が及んでいるのですが、意外なことに小泉今日子(51)も“被害者”だというのです。なんでも、この件を報じた雑誌『フライデー』の写真に、小泉さんが出演した映画『共犯者』のポスターが映り込んでいたのだそう。  11日に小泉さんと会って話したという『直撃LIVE グッデイ!』のMC・高橋克実(56)によ...more
カテゴリー:

もっと見る

「野村周平」の画像

もっと見る

「野村周平」の動画

Wikipedia

野村 周平(のむら しゅうへい、1993年11月14日 - )は、日本俳優兵庫県神戸市出身。アミューズ所属。

略歴

2009年、父親が応募したアミューズ全国オーディション2009「THE PUSH!マン〜あなたの周りのイケてる子募集〜」で、応募者31514名の中からグランプリを受賞し、アミューズに所属。「賞金が出るから」と父親に諭されての応募だった男の履歴書 野村周平編|インライフ。

2010年2月12日に公式ブログを開設した。

芸能界デビュー前はスノーボード選手として活動し、数多くの大会で受賞。母親が中国人とのハーフである為、クオーターである。 幼少期から神戸華僑幼稚園・神戸中華同文学校と通ったため、中国語を話すことができる。

趣味は野球、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる