「野村周平」とは?

関連ニュース

【テレビ】「ドクターX」にゆとり世代の医師たちが登場 描き方に賛否 - 10月21日(土)19:58  mnewsplus

 女優・米倉涼子(42)主演のテレビ朝日系ドラマ「ドクターX 外科医・大門未知子」(木曜、午後9・00)の第2話(19日放送)で、ゆとり世代の若手医師たちが登場したことで、ネット上で賛否の投稿が相次ぎ、話題となっている。  今シリーズは、第1話で「患者ファースト」を掲げて組織改革に挑む女性院長・志村まどか(大地真央)にまさかの「ゲス不倫」が発覚して失脚。 続く第2話では、俳優・野村周平らが演じる「ゆとり世代の若手医師たち」が登場。  上司の話を聞きながらスマホ、大門に乗じて定時帰宅、自信満々...
»続きを読む
カテゴリー:

吉田羊 玉木宏とのキスシーンに動揺「肉食系のキスだった」 - 10月21日(土)11:00 

女優の吉田羊(43)が10月20日、『A-studio』(TBS系)に出演。自身の出演する映画『ラブドック』(2018年公開)での“濃厚キスシーン”について語ったことが話題を呼んでいる。 映画『ラブドック』は鈴木おさむの初監督作品で、吉田は映画初主演。スイーツショップを経営する主人公が35歳から41歳の間に経験する3つの恋を描く、ラブストーリーだ。 本作では野村周平(23)、吉田鋼太郎(58)、玉木宏(37)と3人の俳優とのキスシーンに挑んだ吉田。三者三様のキスシーンについて聞かれると「野村くんは若い20代のキスで、鋼太郎さんは大人の彼にリードされていく、エロい感じのキスシーンです」と答えた。 吉田鋼太郎といえば、彼女のことを「口説きたい」と公言するほど熱を上げていたという。だが16年に一般女性と4回目の結婚。そのためこの日の放送でも「恐れずに言うなら鋼太郎さんは本気でした。なのに、年明けたらさっさと結婚して!勝手に失恋した気分。付き合ってもいないのに」と語っていた。 だがそんな因縁(?)もある鋼太郎とのキスシーンについて「エロかった」と続けた吉田。聞いた司会の笑福亭鶴瓶(65)はすかさず「どこまで私生活が出るの?キスシーンって。吉田鋼太郎は本気やろ、あれ」と言及。すると「止まらなかったですね」と断言し、スタジオの笑いを誘った。ただ激しいキスでも演じ...more
カテゴリー:

米倉涼子「ドクターX」第5弾も好調なのに映画化しない理由 - 10月20日(金)23:00 

10月にスタートした米倉涼子(42)主演の人気ドラマシリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」が絶好調だ。12日放送の初回が20.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、19日放送の第2話も19.6%(同)を記録。全話平均視聴率20%超えも射程圏内だ。 「基本的に1話完結で、展開が非常にスピーディー。相変わらず自らの腕だけで大病院と渡り合う主人公が、視聴者の共感を呼んでいます。岸部一徳(70)、西田敏行(69)、遠藤憲一(56)らシリーズおなじみのキャストに加えて、今作ではレギュラーキャストに草刈正雄(65)、野村周平(23)、永山絢斗(28)らを投入。キャスト陣を強化した結果、高視聴率につながっています」(放送担当記者) 同ドラマは12年に初シリーズを放送。今回がシリーズ第5弾で、特別編やスピンオフ版も放送されるほどの人気作となった。 米倉といえば、主演をつとめた連続ドラマ「交渉人~THE NEGOTIATOR~」が08年と09年にドラマ版が放送。10年には「交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦」のタイトルで映画版が公開されている。 他局のドラマも含め、ドラマシリーズの人気が高まったところで映画化されるのがオーソドックスなビジネスモデル。となると「ドクターX」もそろそろ映画化されそうだが……。 「実際、以前か...more
カテゴリー:

広瀬すず主演『ちはやふる』完結編の特報&ポスタービジュアル解禁! - 10月20日(金)11:24 

2016年に『上の句』『下の句』と2部作連続公開となった『ちはやふる』。競技かるた(=百人一首)に懸ける少女の情熱と夢と恋を描いた同名人気マンガを実写化したこの映画の続編にして完結編となる『ちはやふる -結び-』の特報とポスタービジュアルが解禁となった。この特報とポスターは10月21日より全国の映画館にてお目見えとなる。 かるたが繋いだ3人の幼なじみ、千早(広瀬すず)、太一(野村周平)、新(新田真剣佑)の高校3年の最後を描いた本作のテーマは「卒業」。高校3年で最後の全国大会を目指す、瑞沢高校競技かるた部の忘れられない夏が描かれていく。 解禁となったポスターでは、競技かるたの試合が始まる前に必ず詠まれる序歌「難波津に 咲くやこの花 冬ごもり 今を春べと 咲くやこの花」(=冬の間に籠っていた花が春になったから咲いたよ)と同じように、桜が咲き乱れる中、青春全部をかけて真っすぐに前を見つめた千早のアップ写真が配されている。 特報では、瑞沢高校競技かるた部の面々(上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希)や若宮クイーン(松岡茉優)に加え、本作で初登場となる瑞沢高校競技かるた部の新入部員である菫(優希美青)や筑波(佐野勇斗)、映画オリジナルキャラクターとなる新の後輩で準クイーンの伊織(清原果耶)、原作でも重要なキャラクターの1人である史上最強の名人・周防(賀来賢人)が初お目見え。 さらに、部長と...more
カテゴリー:

【映画】広瀬すず主演『ちはやふる』完結編 桜舞うポスタービジュアル&特報映像解禁 2018年3月17日公開 - 10月20日(金)09:11  mnewsplus

女優の広瀬すずが主演し、末次由紀氏の人気漫画を実写化した『ちはやふる』シリーズ続編『ちはやふる ―結び―』(2018年3月17日公開)の特報映像&ポスタービジュアルが20日、解禁された。 原作は、“競技かるた=百人一首”に情熱を懸ける高校生達の友情・恋愛・成長を、瑞々しくも熱い青春模様として描き、累計発行部数2100万部(既刊35巻)を超える人気漫画。 2016年には2部作(『上の句』『下の句』)として実写映画化され、200万人を超える観客動員数を記録した。 シリーズ3作目にして完結編となる同作のテーマは“卒業”。 千早役...
»続きを読む
カテゴリー:

菅田将暉、極限状態でボクサー熱演 試合撮了後に高熱「普段の役者業以上に体を使った」 - 10月21日(土)11:54 

 俳優の菅田将暉が21日、都内で行われた映画『あゝ、荒野 後編』の初日舞台あいさつに出席。劇中でボクサー役を熱演した菅田は封切りを喜びつつ、試合シーンの撮影後に高熱を患うほどの過酷ぶりを振り返った。 【写真】TOSHI-LOWが主題歌を生披露  物語の鍵となる試合のシーンを「後編の分は5日間で撮りました」と岸善幸監督。「同じラウンドを何回も撮り直したりして、菅田くんは毎日世界戦を闘っている感じでした」と、ねぎらうと、菅田は「試合日までは節制して、試合の日からは食べてよかった。体のメカニズム的に何を食っても栄養にする体になったので」と極限状態で臨んだことを明かした。  さらに「その時の僕の様子を見た山田裕貴が『人を超えたね』って。僕もこれが人を超えたのかと…。最終日の後に『地味にスゴい!(DX 校閲ガール・河野悦子)』というドラマを撮ったけど、風邪とかじゃなく筋肉が熱をもっちゃって高熱でした。普段の役者業以上に体を使ってるんだなと思いましたね」と告白して観客を驚かせると「校閲じゃなくて高熱ボーイ」とジョークを飛ばして笑わせた。  同作は、寺山修司さんの長編小説を映画化。現代に訴えるキーワードを取り入れて再構築され、舞台は2020年東京オリンピック後の近未来。ふとしたきっかけで出会った新次(菅田)とバリカン(ヤン・イクチュン)。ネオンの荒野・新宿でもがきながらもボクシングへの挑...more
カテゴリー:

【ドラマ】<米倉涼子「ドクターX」>第5弾も好調なのに映画化しない理由 - 10月21日(土)06:30  mnewsplus

10月にスタートした米倉涼子(42)主演の人気ドラマシリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」が絶好調だ。12日放送の初回が20.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、19日放送の第2話も19.6%(同)を記録。全話平均視聴率20%超えも射程圏内だ。 「基本的に1話完結で、展開が非常にスピーディー。相変わらず自らの腕だけで大病院と渡り合う主人公が、視聴者の共感を呼んでいます。岸部一徳(70)、西田敏行(69)、遠藤憲一(56)らシリーズおなじみのキャストに加えて、今作ではレギュラーキャストに草刈正雄(65)、野村周平...
»続きを読む
カテゴリー:

『ドクターX』小ネタ炸裂 キムタクの名台詞から岸部一徳へのベース批判も - 10月20日(金)16:30 

©sirabee.com19日、米倉涼子主演ドラマ『Dostor-X〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)第5シーズンの第2話が放送された。ゆとり世代の若手医師をめぐる緊迫感あふれるストーリーと、時折挟まれる小ネタのコントラストが際立った回になった。■若手医師・西山の母親が患者に©sirabee.com今回、焦点をあてられたのは伊東亮治(野村周平)ら、ゆとり世代の若手医師たち。彼らは未知子同様、組織のルールやしがらみに対しては、我関せずという態度をとる。そんな中、未知子は院内でみぞおちを押さえて意識を失いかけている女性と遭遇。彼女は伊東の母・不二子(中田喜子)であり、極めて稀な進行胆のうがん肉腫を患っていることが判明する。「東帝大学病院」で手術を受けることになった不二子。そこで伊東が未知子も納得する術式を提案をしたのだが、不二子は肝心の手術を拒否。彼女は自分の病状の重さを把握しており、息子の将来に影響を与える形で死にたくないと語る。だが、それを未知子は「息子のことを何ひとつ信用していない」と指摘。「手術の同意書が取れないなら仕方ないです」と話す伊東に対しても「ほっとしてるんでしょ」と厳しく言った。■「私、失敗しないので」は手術中に登場その後、同意書が書かれ、母親の手術を決意した伊東。未知子が助手を務めることになるが、想定外の出血が発生。伊東はあえて心停止させる...more
カテゴリー:

『ドクターX』第2話は19.6% 岸部一徳のベーシストいじりに沸く - 10月20日(金)10:15 

 女優の米倉涼子が主演するテレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜 後9:00)の第2回が19日、15分拡大で放送され、番組平均視聴率が19.6%だったことがわかった。初回の20.9%に続いて、高視聴率を獲得(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。第2話は、エンディングで麻雀をしながら「ベーシストって潰しきかなそう」と、大門未知子(米倉)や城之内博美(内田有紀)が話題にしているのを、神原晶(岸部一徳)がなんとも言えない苦々しい表情で聞いている姿を話題にするファンでSNSが沸いた。 【場面写真】第3話、いまどきの幼稚園児に囲まれて未知子は…  ゆとり世代の若手外科医・伊東亮治(野村周平)がバンドをやっていて、ベーシストであることから、「潰しきかなそう」発言に至ったのだが、これは岸部自身がベーシストで、1960年代のGS(グループサウンズ)の人気バンド、ザ・タイガースでもベーシストとして活躍していたこととつながっている。  第2話は、時事ネタ満載だった初回から一転。「ゆとりですが、何か?」と、宮藤官九郎脚本のドラマのタイトルを引用しながら、組織のことなど我関せず…、院長回診をすっぽかし、空いた時間にスマホでゲーム(『ぷよぷよ!!クエスト』がチラリと登場)、サンドイッチに醤油をかけまくるなど、我が道を貫くゆとり世代の若手医師たちをフィーチャーしながら、その...more
カテゴリー:

広瀬すず主演『ちはやふる ‐結び‐』公開日決定! 特報映像も初解禁 - 10月20日(金)08:00 

 広瀬すず主演の映画『ちはやふる』の続編にして完結編『ちはやふる ‐結び‐』の公開日が2018年3月17日に決定し、特報映像とポスタービジュアルが公開された。映像には、高校最後の夏を迎えた千早(広瀬)たちが、競技かるた全国大会に向けて情熱を傾ける瑞々しい姿が映し出されている。【関連】『ちはやふる ‐結び‐』撮影取材フォト 本作は、末次由紀による“競技かるた”を題材にした累計発行部数2100万部を超える少女コミックス『ちはやふる』(講談社)の映画化第3弾にして完結編。前作の『‐上の句‐』『‐下の句‐』二部作から2年後、高校3年生となった主人公・千早たちが高校最後の全国大会を目指す、瑞沢高校競技かるた部の忘れられない夏が描かれる。前作に引き続き広瀬すずが主人公・千早を演じ、幼なじみ役の野村周平、新田真剣佑らも続投する。 映像では、お馴染みの瑞沢高校競技かるた部の面々(上白石萌音、矢本悠馬、森永悠希)や若宮クイーン(松岡茉優)に加えて、本作で初登場となるかるた部の新入部員・菫(優希美青)や筑波(佐野勇斗)、映画オリジナルキャラクターとなる新(新田)の後輩で準クイーンの伊織(清原果耶)、そして原作でも重要なキャラクターの一人である史上最強の名人・周防(賀来賢人)が初お目見え。さらに、部長としてかるた部を支えてきた太一(野村)が突如やめてしまう場面も。全国大会を目前に、瑞沢高校はどうなってし...more
カテゴリー:

もっと見る

「野村周平」の画像

もっと見る

「野村周平」の動画

Wikipedia

野村 周平(のむら しゅうへい、1993年11月14日 - )は、日本俳優兵庫県神戸市出身。アミューズ所属。

略歴

母親が中国人とのハーフである為、クオーターである。中国語を話せる。

芸能界デビュー前はスノーボード選手として活動し、数多くの大会で受賞。

2009年、父親が「賞金が出るから」と応募した男の履歴書 野村周平編|インライフアミューズ全国オーディション2009「THE PUSH!マン〜あなたの周りのイケてる子募集〜」で、応募者31514名の中からグランプリを受賞し、アミューズに所属。

2010年2月12日に、公式ブログを開設した。 人物

祖母が中華料理店を営んでいる。

趣味は野球ボイスパーカッション、モノマネ、DJ。特技はBMXス...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる