「野性爆弾」とは?

関連ニュース

「週刊少年ジャンプ」が全面協力したドラマがスタート!出演者全員がコスプレ - 12月11日(月)07:03 

2018年1月クールで50作目を迎える、テレビ東京の「ドラマ24」枠。この度、2018年に創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」(集英社)の全面協力を受け、新ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(2018年1月12日スタート、毎週金曜24:12~)が放送されることがわかった。本作には、数多くファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、前代未聞のジャンプ愛炸裂ドラマを、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人にも楽しんでもらえる“エンターテインメントドラマ”となっている。主人公の月山浩史を演じるのは、伊藤淳史。そのほか、佐藤仁美、馬場徹、栁俊太郎、斉木しげる、寺脇康文も出演し、劇中でコスプレ姿を披露するという。 物語は、月山が“とある秘密クラブ”と出会うところからスタート。そこは「週刊少年ジャン プ」を好きな人達が集まる場所。ジャンプの名作マンガ、人気エピソード、お気に入りのキャラクターなどを大人たちが語り合うその秘密クラブで、悩みや葛藤を抱えながら生きる人達の人生に触れ、主人公も少しずつ影響されながら変わっていく。やがて、ヒーローに憧れていた月山や他のメン...more
カテゴリー:

東京・新宿ゴールデン街で壁の落書きぜんぶ消す テレ東で新企画 - 12月10日(日)10:00 

 『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』が社会現象となったテレビ東京「日曜ビッグバラエティ」枠で新企画『ニッポン激ヤバ地帯を大掃除!坂上忍のピカピカ団』がきょう10日(後7:54~9:54)に放送される。番組では、10月中旬ごろ、監視カメラに映った犯人らの卑劣な犯行が各ニュース・ワイドショーをにぎわせた、東京・新宿ゴールデン街で「壁の落書きぜんぶ消すプロジェクト」を敢行。その数、全46ヶ所の大掃除となった。 【写真】新宿ゴールデン街の落書き、作業前と作業後  地域の問題でもある落書き。今回は、エコロビームという落書き専用の高圧洗浄機や地道な手拭き作業等、およそ2週間で、保存する価値のあるもの以外、すべての落書きの消去を見事完了させた。作業には定時制高校に通う17歳女子高生が参加。新宿ゴールデン街で毎日2時間清掃を行う75歳の女性との交流も必見だ。  新宿ゴールデン街を含め、油まみれの人気中華店、伊香保の老舗旅館の温泉の汚れなど、全国8ヶ所の「激ヤバ地帯」を一斉清掃。MCを務める、芸能界一きれい好きな坂上忍が率いる「ピカピカ団」がそれらのスポットをまわってチェック。「ピカピカ度」を判定し、その一部では実際に清掃を行う。汚すぎる温泉を救うことはできるのか? 23年掃除していない中華店のドロドロ油汚れは落ちるのか? 160年分の黒ずみを取り除いた仏像がピカピカに? 滑りまくって危険...more
カテゴリー:

「週刊少年ジャンプ」が全面協力したドラマがスタート!出演者全員がコスプレ - 12月08日(金)16:56 

2018年1月クールで50作目を迎える、テレビ東京の「ドラマ24」枠。この度、2018年に創刊50周年を迎える「週刊少年ジャンプ」(集英社)の全面協力を受け、新ドラマ『オー・マイ・ジャンプ!~少年ジャンプが地球を救う~』(2018年1月12日スタート、毎週金曜24:12~)が放送されることがわかった。本作には、数多くファンに愛され続けてきた「週刊少年ジャンプ」から、その長い歴史の中で生み出してきた伝説的作品や最新話題作までが登場。各漫画の創作秘話、これまで語られなかった裏話、驚くほど泣けるエピソード、ジャンプにまつわる都市伝説なども組み込まれ、前代未聞のジャンプ愛炸裂ドラマを、ジャンプを愛する人たち、そして、まだジャンプを知らない人にも楽しんでもらえる“エンターテインメントドラマ”となっている。主人公の月山浩史を演じるのは、伊藤淳史。そのほか、佐藤仁美、馬場徹、栁俊太郎、斉木しげる、寺脇康文も出演し、劇中でコスプレ姿を披露するという。 物語は、月山が“とある秘密クラブ”と出会うところからスタート。そこは「週刊少年ジャン プ」を好きな人達が集まる場所。ジャンプの名作マンガ、人気エピソード、お気に入りのキャラクターなどを大人たちが語り合うその秘密クラブで、悩みや葛藤を抱えながら生きる人達の人生に触れ、主人公も少しずつ影響されながら変わっていく。やがて、ヒーローに憧れていた月山や他のメン...more
カテゴリー:

野性爆弾くっきープロデュース、新人芸人「人印(ピットイン)」とは… - 12月07日(木)11:00 

テレビ東京系にて2018年1月12日よりスタートする新ドラマ『MASKMEN』(毎週金曜24:52~)で、野性爆弾くっきーが新人芸人をプロデュースすることがわかった。その芸人の名は“人印(ピットイン)”。本作は、芸人デビューを果たした人印の成長や芸人の葛藤を追ったドキュメンタリードラマとなっている。野性爆弾くっきーは、「かわゆいかわゆい人印(ピットイン)♡ 日向が嫌いで影がすき 勇気ふりふりしぼしぼでみんなを闇から救ってちょうだい♫ ピットちゃん♡ 今日もシュコシュコよろしくちゃん♡」と人印の印象と期待を語った。 関連リンク 公式サイト 人印の公式プロフィール 名取裕子×麻生祐未、4年ぶりのタッグ!凸凹刑事コンビに 『モブサイコ100』濱田龍臣主演で実写ドラマ化 桂正和の代表作『電影少女』野村周平×西野七瀬主演で実写ドラマ化
カテゴリー:

テレ東からまたも問題作!野性爆弾・くっきープロデュース芸人のドキュメンタリードラマ決定 - 12月07日(木)06:00 

テレビ東京では、2018年1月クールに、野性爆弾のくっきーが初プロデュースする新人芸人・人印(ピットイン)の成長過程を記録したドキュメンタリードラマ「MASKMEN」を放送することが決定した。 【写真を見る】くっきーがプロデュースする人印(ピットイン)。何やら不思議な様態だ/(C)「MASKMEN」製作委員会 同番組は、芸人デビューを果たした人印の成長や葛藤を、彼をプロデュースしたくっきーと共に追う。くっきーがプロデュースする人印とは一体どんな芸人なのか? くっきーは、「かわゆいかわゆい人印(ピットイン)♡日向が嫌いで影がすき 勇気ふりふりしぼしぼで みんなを闇から救ってちょうだい♫ ピットちゃん♡ 今日もシュコシュコよろしくちゃん♡」と謎のコメントを残している。 ■ 「MASKMEN」あらすじ 2017年秋、とある日お笑いライブが行われた。主催はサンドウィッチマンや永野ら人気芸人が所属するグレープカンパニー。 その中にひときわ異彩を放つ謎の新人芸人がいた…。その名前は人に印と書いて「人印(ピットイン)」。 実は人印をプロデュースした芸人がいる―――その芸人は…鬼才・野性爆弾のくっきー。 なぜマスクをかぶった芸人をプロデュースするに至ったのか、くっきーが語るその理由とは一体?(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・とろサーモン「M-1で出していない面白いネタがある!」“THE MAN...more
カテゴリー:

「にちようチャップリン」チャンピオン大会にうしろシティら!伊藤P『賞金300万円はテレ東の限界』 - 12月10日(日)22:50 

12月24日(日)にオンエアされる「にちようチャップリンお笑い王決定戦2017グランドチャンピオン大会」の会見が行われ、MCの千鳥、田中卓志、相内優香アナと伊藤隆行プロデューサー、そして出場するジェラードン、超新塾、しゃもじ、ラフレクラン、アイデンティティ、うしろシティ、マルセイユが登壇した。 週ごとのチャンピオン7組が揃い踏み! 同大会は、10月29日から9週ぶち抜きで行われるM-1やキングオブコントに並ぶ(?)、お笑いのチャンピオンを決める決定戦。これまで毎週7組の芸人が戦い、各週でチャンピオンを決定。さらに、8週目(12月17日(日)オンエア)では、各週2位となった7組による敗者復活戦が行われ、チャンピオン大会では計8組が戦うこととなる。 伊藤隆行Pは、「これまで平野ノラ、サンシャイン池崎、アキラ100%らがこの番組から他局さんに羽ばたいていって…“素晴らしき踏み台”の『にちようチャップリン』ですが」とあいさつし、ノブから「戻ってこないんですね。弱いサッカーチームみたい」とゆる〜い雰囲気で会見はスタート。 しかし伊藤Pは「でも我々は羽ばたいていった人にあまり興味はありませんから。新人発掘が我々の指名です。とはいえベテランの方にも出ていただいていますし、厳選した42組がここに集結しています。ピンの方もいれば、漫才もコントも歌ネタもある。ごちゃまぜのバトルロイヤル状態で、テレビ東...more
カテゴリー:

テレ東『WBS』の舞台裏を漫画で公開 大江麻理子キャスターも登場 - 12月08日(金)23:00 

 テレビ東京系『ワールドビジネスサテライト(WBS)』(月~金 後11:00)の人気コーナー「トレンドたまご」、通称「トレたま」の舞台裏を4コマ漫画で描き、きょう8日から番組公式ホームページで公開を開始した。番組史上初の試みとなる漫画のタイトルは「まあさのトレたま日記~WBSトレンドたまごの舞台裏~」。筆をとるのは、現役トレたまキャスターの北村まあさ(水~金担当)。イラストを描くのが得意な北村が、トレたまのネタ探しから、取材先やスタジオでのマル秘エピソードまで、放送では見られない番組の裏側を親しみのあるタッチの漫画で伝えていく。 【漫画を公開】北村まあさキャスターの画力は?  北村は「学生時代、授業中にノートの端っこに落書きをしていた経験が、まさかこのような形で活かされるとは…人生は何があるのかわかりません。番組ではピシッと凛々しい大江キャスターの、お茶目で天然な裏側も今後描けたらと思っています! 精一杯描きますので読んでいただけるとうれしいです」とコメントを寄せた。  番組の“顔”大江麻理子キャスターも「最近、局内で話題になっているのが北村まあさキャスターのイラストです。プロも認める腕前で、番組のイラストやCGを作るテレビ東京アートの人が『スカウトしたいな…』とつぶやくくらいです。私の似顔絵も、特徴をうまく捉えていてそっくり! 元気をもらえるのでデスクに飾っています」と太鼓...more
カテゴリー:

お笑い芸人から役者に目標変更!堀家一希「お芝居でも面白いことができる」【U-22美男子名鑑】 - 12月08日(金)12:00 

この冬、ドラマ&映画出演する22歳以下限定の期待度高な“イケメン”俳優を紹介する「美男子名鑑」シリーズ。今回は、現在放送中のドラマ「明日の約束」(フジ系)では初の連続ドラマレギュラー出演を果たした堀家一希。ドラマ「ラストコップ」(2016年日本テレビ系)で俳優デビュー。その後、ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(2017年フジ系)、「貴族探偵」(2017年フジ系)、映画「トモダチゲーム 劇場版FINAL」などに出演作品を増やしている彼に20問20答を直撃! 【写真を見る】ドラマ「CRISIS―」(2017年フジ系)で、平成維新軍の一人・正一として熱演!/撮影=コザイリサ ■ Q1:役者になろうと思ったきっかけと、現在の事務所に入ったきっかけを教えてください。 役者になろうと思ったきっかけは、「ザ・マジックアワー」(2006年)という映画を見て、お芝居って面白いことができるんだなと思い、役者を目指しました。事務所に入るきっかけになったのは、母がオーディションを見つけてくれて、「行ってみる?」ということで受けたことですね。僕、地元が岡山県なんですけど、3年間は大阪にある育成所に通って、高校卒業とともに上京しました。そこからレプロエンタテイメントで、少しずつ活動させてもらっています。 ■ Q2:ご自身の魅力は何だと思いますか? 台本をたまに書いたりしています。そういったところ、...more
カテゴリー:

野性爆弾くっきープロデュース、新人芸人「人印(ピットイン)」とは… - 12月07日(木)11:00 

テレビ東京系にて2018年1月12日よりスタートする新ドラマ『MASKMEN』(毎週金曜24:52~)で、野性爆弾くっきーが新人芸人をプロデュースすることがわかった。 その芸人の名は“人印(ピット…
カテゴリー:

佐藤瑠生亮「20問20答」 特技はカポエイラ!「アクション俳優になりたい」【U-22美男子名鑑】 - 11月29日(水)12:00 

この冬、ドラマ、映画に出演する絶対に見逃せない俳優から22歳以下の“イケメン”役者を紹介する「U-22 美男子名鑑」シリーズ。今回は、0歳10カ月で芸能事務所入りしたという、現在13歳の佐藤瑠生亮(るいき)! ドラマ「コウノドリ」(’15年、TBS系)や「セシルのもくろみ」(’17年、フジ系)など、多数の作品に出演する若手俳優だ。佐藤に20問20答をぶつけたところ、自身と向き合って真っすぐに答えてくれた。 【写真を見る】無邪気さが残る佐藤瑠生亮のカワイイ笑顔/撮影=コザイリサ ■ Q1:役者になろうと思ったきっかけと、現在の事務所に入ったきっかけは? 僕は0歳の時に事務所に入ったので全然覚えてないんですが、赤ちゃんのころから人見知りが全然なくて、誰に抱っこされても喜んでいたって聞きました。 ■ Q2:ご自身の魅力は何だと思いますか? 魅力…。なんでもチャレンジすることです! ■ Q3:最近「決めてやったぜ!」と思った出来事、または自分で決めているルールを教えて! ブラジルの格闘技でカポエイラをやっているんですが、昇段式の中で飛び級したことです。習っている先生の中では、今まで飛び級した人がいなかったらしいのですが、そこで飛び級させていただいたのでうれしかったです。 ■ Q4:最近大笑いしたこと、面白かった出来事は? この間、野球のクライマックスシリーズを見に行ったときに、試合もすごく...more
カテゴリー:

もっと見る

「野性爆弾」の画像

もっと見る

「野性爆弾」の動画

Wikipedia

野性爆弾(やせいばくだん)は、日本のお笑いコンビ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。大阪NSC13期生。略称は野爆(やばく)。

メンバー

滋賀県守山市出身。旧芸名及び本名は、川島 邦裕(かわしま くにひろ)。血液型AB型本人はずっとA型と思っていたが2009年の人間ドックでAB型と判明。愛称は「くーちゃん」。音楽・絵画・小道具製作を得意としており、いずれも独創的であり常軌を逸したものが多い。立ち位置は向かって左。

滋賀県守山市出身。血液型O型。かつては、本名である城野 克弥(しろの かつや)名義であったが、愛称でもあるロッシーに名義を変更。ツッコミを担当しているが、滑舌が悪く天然ボケとも取れる常識を外れた言動が数多くある為ダブルボケと称される事もある。立ち位置は向かって右。

来歴

川島と城野は幼稚園からの幼馴染みであり、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる