「野性爆弾」とは?

関連ニュース

高橋一生『blank13』で印象的だった共演者は永野!?「すごかった」と絶賛 - 02月24日(土)17:28 

俳優の斎藤工が、“齊藤工”名義で監督した映画『blank13』が全国拡大公開の初日である2月24日に、109シネマズ二子玉川で舞台挨拶を開催。主演の高橋一生、神野三鈴、村上淳、永野、佐藤二朗、齊藤工監督が登壇した。一番、印象的な共演者について問われると、高橋は「ひとりにはしぼれない」としながら、猛アピールする永野を見て「じゃあ、永野さんでいいです」と答えると、永野は「ありがとうございます」と大喜びだった。 【写真を見せる】屈託ない笑顔を見せる齊藤工監督 永野は「難しい役でした。高橋さんと現金輸送車の中で語り合うという難しい芝居をやったらぜんぶカットされて、びっくりして。でも、現金輸送のチェックをしてるシーンで7秒だけ映ってて。それは信じられないくらいいい芝居をしてましたよね」と齊藤監督に振ると「はい、僕もそう思います」と監督も笑顔でうなずいた。 齊藤監督は「すばらしいからカットしたんです。物語がそっちにいってしまうので」とやむを得ずにカットしたことを告白。 高橋も永野との共演シーンについて「ほとんどは台詞じゃないエチュード、ほぼ即興でしたが、永野さん、すばらしかった」と褒め称える。永野は「現場の人から『ジャズやってました?』と言われたくらい」とノリノリで言ったが、会場はノーリアクション。 永野は「本当にセッションでした」と慌てて補足したあと「これ、楽屋ではウケたんですが」とがっかり...more
カテゴリー:

斎藤工もリスペクト! 野性爆弾・くっきーのポップアイコン宣言!! - 02月24日(土)08:00 

名だたる芸人たちから「くーちゃん」と親しまれる“芸人に愛される芸人”野性爆弾・くっきー。知る人ぞ知る存在だった男が、ついにブレイク。時代のポップアイコンとなりし“怪人”を解剖すべく、独占ロングインタビューを敢行!! さらに、話題の深夜番組「ドラマ25『MASKMEN』」(テレビ東京ほか)で共演中の斎藤工からの愛のメッセージも公開! 【画像を見る】「ドラマ25『MASKMEN』」(テレビ東京ほか)では、斎藤工が「人印(ピットイン)」として芸人デビュー。ネタからコスチュームまで、全てくっきーの発案だとか/©「MASKMEN」製作委員会 ■ 「チェチェナちゃんは10年以上前から」 ――1994年から活動されていて、ここへ来てのブレイク。ご自身的に以前と変えた面はあるんですか? 「特に変えてないです。ただ、若手のころと比べると30kgくらい太って丸みを帯びたんで、かわいげが出たんでしょうね。そこは意識してて…種明かしみたいであんまり言いたくないんですけど、よく笑うようにしてます。まぁ、もともとゲラなんですけどね」 ――ゲラな性格を隠さなくなったということ? 「そうですね。『こだわってお笑いやってます』みたいなのもないですし」 ――ブレイクの直接的なきっかけは何だったんでしょうか? 「フジテレビさんの『(超ハマる!爆笑)キャラパレード』(現『ネタパレ』)と、『めちゃイケ(めちゃ×2イケてるッ...more
カテゴリー:

中島美嘉、HYDEと13年ぶりタッグ組んだ新曲を『MUSIC FAIR』で披露 - 02月23日(金)05:00 

ゴスペラーズ、中島美嘉、三浦大知、UNIONEが、2月24日に放送される『MUSIC FAIR』(フジテレビ系、毎週土曜18:00~)に出演する。同番組は、仲間由紀恵と軽部真一フジテレビアナウンサーが司会を務める人気音楽番組。イケメン5人組のボーカルユニット・UNIONEは、オリコンシングルチャート6位を記録した「ロンディ」を、三浦は、CM曲として話題を呼んだバラード「ふれあうだけで ~Always with you~」をそれぞれ披露。また中島は、13年振りにHYDEとタッグを組んだ話題の新曲「KISS OF DEATH」を、ゴスペラーズも発売されたばかりの新曲「ヒカリ」を歌い上げる。そんな中、今回は4組による夢のコラボレーションが実現。中島の大ヒット曲「雪の華」を歌い、ステージを盛り上げる。 関連リンク ロンブー淳「人生の参考になる」と感嘆、信州のご長寿が知る長生きの秘訣とは 石原さとみ主演『アンナチュラル』殺人をライブ配信…遠隔診断で死因がわかるのか 福田萌、夫・オリラジ中田は「子どもの作品をデータ化した後に捨てる」と暴露 深田恭子×松山ケンイチ『...more
カテゴリー:

100円のリンゴに例えると? 野性爆弾くっきー、最高月収を告白も計算が苦手でした - 02月22日(木)17:17 

お笑いコンビ・野性爆弾のくっきーさんが、2018年2月15日に放送されたバラエティ番組『メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?』(毎日放送)に出演。 見るものに強烈なインパクトを与える、独特の世界観を持つくっきーさん。バラ […]
カテゴリー:

交通事故鑑定人に完全密着!交通事故の謎を徹底追究するその力量とは - 02月22日(木)16:54 

2月25日(日)19時57分より、『無念を晴らせ!密着!交通事故鑑定人』(フジテレビ系)が放送される。交通事故を巡り、いつの間にか被害者なのに加害者にされてしまう……これは、本来あってはならないことなのに、実は少なくない事例だという。もしそんな状況に陥ってしまった場合は、相手の過失を証明しなくてはならない。そんな時に頼るのが“交通事故鑑定人”だ。交通事故の原因究明や解明されていない対象事故の一定部分に対して、自身のキャリアや学識経験に基づいて専門的に意見を述べる“交通事故鑑定人”は、再度交通事故の現場を訪れ、新たな証拠を見つけ、真実を突きつけていく。彼らの使命は、結果を逆転させること。隠蔽、ねつ造、工作、策略、交通事故の裏側に隠された謎を徹底追究。番組では、交通事故鑑定人に完全密着し、事故の真実に迫る。まず取り上げる事例は、大阪で起こったバイク事故。息子の死により失語症に陥った母の悲痛な叫びとは? 「息子の死の真相を知りたい!」悲劇の交差点鑑定ミステリーが幕を開ける。また、東北交差点で起こったバイク死亡事故も。衝撃鑑定でわかった、トラックのフロントガラスにまつわる謎とは?さらに、深夜の山道追突事故からみるガードレールトリックにも迫り、保険金事故偽装の真相が明らかになる。 関連リンク ロンブー淳「人生の参考になる」と感嘆、信州のご...more
カテゴリー:

芳根京子主演『海月姫』衝撃展開、月海が結婚前提に告白される!? - 02月24日(土)10:00 

芳根京子主演の連続ドラマ『海月姫』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)第7話が、2月26日に放送される。東村アキコの累計発行部数440万部以上を誇る大ヒット同名コミックをドラマ化した本作は、筋金入りの“クラゲオタク女子”の月海(芳根)が、女装男子・蔵之介(瀬戸康史)とその弟・修(工藤阿須加)の凸凹兄弟に出会ったことをきっかけに、新しい自分や生き方を発見。さらに三角関係になり、一生縁がないと思っていた恋を知る様子がギャグを交えて描かれる、新感覚の“シンデレラ・コメディー”。ついに修から告白された月海。大混乱し友人である“尼~ず”の仲間にもに相談できず、蔵之介に電話で報告することに。話を聞いた蔵之介が、「どういうつもりで言ったのか」と修に尋ねると、「交際を求めているのではなく、月海にプロポーズしようと思っている」と衝撃的な発言を。「いきなりそんなことをしたら、月海がどうなるかわからない」と、蔵之介は修をいさめるが……。一方、月海が“尼~ず”と立ち上げたファッションブランド「ジェリーフィッシュ」では、ジジ様(木南晴夏)の生産管理も様になってきた。ドレスが順調に出荷されていく中、月海宛に差出人の名前がない手紙が届く。蔵之介が手紙を見ると、修から月海へのプロポーズが綴られていた。蔵之介は修のフライングに歯噛みする。 関連リンク ロンブー...more
カテゴリー:

交通事故鑑定人に完全密着!交通事故の謎を徹底追究するその力量とは - 02月23日(金)05:00 

2月25日(日)19時57分より、『無念を晴らせ!密着!交通事故鑑定人』(フジテレビ系)が放送される。交通事故を巡り、いつの間にか被害者なのに加害者にされてしまう……これは、本来あってはならないことなのに、実は少なくない事例だという。もしそんな状況に陥ってしまった場合は、相手の過失を証明しなくてはならない。そんな時に頼るのが“交通事故鑑定人”だ。交通事故の原因究明や解明されていない対象事故の一定部分に対して、自身のキャリアや学識経験に基づいて専門的に意見を述べる“交通事故鑑定人”は、再度交通事故の現場を訪れ、新たな証拠を見つけ、真実を突きつけていく。彼らの使命は、結果を逆転させること。隠蔽、ねつ造、工作、策略、交通事故の裏側に隠された謎を徹底追究。番組では、交通事故鑑定人に完全密着し、事故の真実に迫る。まず取り上げる事例は、大阪で起こったバイク事故。息子の死により失語症に陥った母の悲痛な叫びとは? 「息子の死の真相を知りたい!」悲劇の交差点鑑定ミステリーが幕を開ける。また、東北交差点で起こったバイク死亡事故も。衝撃鑑定でわかった、トラックのフロントガラスにまつわる謎とは?さらに、深夜の山道追突事故からみるガードレールトリックにも迫り、保険金事故偽装の真相が明らかになる。 関連リンク ロンブー淳「人生の参考になる」と感嘆、信州のご...more
カテゴリー:

石原さとみ主演『アンナチュラル』殺人をライブ配信…遠隔診断で死因がわかるのか - 02月23日(金)05:00 

石原さとみ主演の連続ドラマ『アンナチュラル』(TBS系、毎週金曜22:00~)第7話が、2月23日に放送される。本作は、日本に新設された死因究明専門のスペシャリストが集まる「不自然死究明研究所(UDIラボ)」を舞台にした、一話完結の医療ミステリー。法医解剖医の三澄ミコト(石原)たちが、UDIラボに連日運び込まれる“不自然な死”(アンナチュラル・デス)の遺体の死因を究明する。UDIラボのメンバーは、執刀医の三澄ミコト、臨床検査技師の東海林夕子(市川実日子)、記録員の久部六郎(窪田正孝)。執刀医の中堂(井浦新)、彼らを束ねているのが所長の神倉保夫(松重豊)となっている。ある日、ミコトの携帯に「これを見たら電話をください」と謎のリンクアドレスが貼られたメールが届く。差出人は、予備校で働く弟・秋彦(小笠原海)から紹介された法医学に興味を持つ高校1年の男子生徒だった。ミコトがアドレスをクリックすると、「殺人者S」と名乗る学生が、自分が殺したというYの遺体を「殺人実況生中継」としてライブ配信していた。殺人者Sはミコトに対し、「Yくんの死因はなんでしょう?」と挑戦状を叩きつける。もし答えを間違えたら、人質になっているXも殺すという。中堂は「挑発に乗るな」と止めるが、ミコトはSの勝負に乗ることに。しかし、ライブ配信で映し出される映像しか死因を特定するヒントはない。果たしてミコトは、遠隔診断でYの死...more
カテゴリー:

芳根京子主演『海月姫』衝撃展開、月海が結婚前提に告白される!? - 02月22日(木)16:57 

芳根京子主演の連続ドラマ『海月姫』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)第7話が、2月26日に放送される。東村アキコの累計発行部数440万部以上を誇る大ヒット同名コミックをドラマ化した本作は、筋金入りの“クラゲオタク女子”の月海(芳根)が、女装男子・蔵之介(瀬戸康史)とその弟・修(工藤阿須加)の凸凹兄弟に出会ったことをきっかけに、新しい自分や生き方を発見。さらに三角関係になり、一生縁がないと思っていた恋を知る様子がギャグを交えて描かれる、新感覚の“シンデレラ・コメディー”。ついに修から告白された月海。大混乱し友人である“尼~ず”の仲間にもに相談できず、蔵之介に電話で報告することに。話を聞いた蔵之介が、「どういうつもりで言ったのか」と修に尋ねると、「交際を求めているのではなく、月海にプロポーズしようと思っている」と衝撃的な発言を。「いきなりそんなことをしたら、月海がどうなるかわからない」と、蔵之介は修をいさめるが……。一方、月海が“尼~ず”と立ち上げたファッションブランド「ジェリーフィッシュ」では、ジジ様(木南晴夏)の生産管理も様になってきた。ドレスが順調に出荷されていく中、月海宛に差出人の名前がない手紙が届く。蔵之介が手紙を見ると、修から月海へのプロポーズが綴られていた。蔵之介は修のフライングに歯噛みする。 関連リンク ロンブー...more
カテゴリー:

中島美嘉、HYDEと13年ぶりタッグ組んだ新曲を『MUSIC FAIR』で披露 - 02月22日(木)16:36 

ゴスペラーズ、中島美嘉、三浦大知、UNIONEが、2月24日に放送される『MUSIC FAIR』(フジテレビ系、毎週土曜18:00~)に出演する。同番組は、仲間由紀恵と軽部真一フジテレビアナウンサーが司会を務める人気音楽番組。イケメン5人組のボーカルユニット・UNIONEは、オリコンシングルチャート6位を記録した「ロンディ」を、三浦は、CM曲として話題を呼んだバラード「ふれあうだけで ~Always with you~」をそれぞれ披露。また中島は、13年振りにHYDEとタッグを組んだ話題の新曲「KISS OF DEATH」を、ゴスペラーズも発売されたばかりの新曲「ヒカリ」を歌い上げる。そんな中、今回は4組による夢のコラボレーションが実現。中島の大ヒット曲「雪の華」を歌い、ステージを盛り上げる。 関連リンク ロンブー淳「人生の参考になる」と感嘆、信州のご長寿が知る長生きの秘訣とは 石原さとみ主演『アンナチュラル』殺人をライブ配信…遠隔診断で死因がわかるのか 福田萌、夫・オリラジ中田は「子どもの作品をデータ化した後に捨てる」と暴露 深田恭子×松山ケンイチ『...more
カテゴリー:

もっと見る

「野性爆弾」の画像

もっと見る

「野性爆弾」の動画

Wikipedia

野性爆弾(やせいばくだん)は、日本のお笑いコンビ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。大阪NSC13期生。略称は野爆(やばく)。

メンバー

滋賀県守山市出身。旧芸名及び本名は、川島 邦裕(かわしま くにひろ)。血液型AB型本人はずっとA型と思っていたが2009年の人間ドックでAB型と判明。愛称は「くーちゃん」。音楽・絵画・小道具製作を得意としており、いずれも独創的であり常軌を逸したものが多い。立ち位置は向かって左。

滋賀県守山市出身。血液型O型。かつては、本名である城野 克弥(しろの かつや)名義であったが、愛称でもあるロッシーに名義を変更。ツッコミを担当しているが、滑舌が悪く天然ボケとも取れる常識を外れた言動が数多くある為ダブルボケと称される事もある。立ち位置は向かって右。

来歴

川島と城野は幼稚園からの幼馴染みであり、...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる