「里見浩太朗」とは?

関連ニュース

【視聴率】松岡昌宏主演の時代劇ドラマ「名奉行!遠山の金四郎」視聴率は9・8% - 09月26日(火)11:05  mnewsplus

 25日にTBS系で放送された「TOKIO」松岡昌宏(40)主演の 「ドラマ特別企画 名奉行! 遠山の金四郎」(月曜・後8時)の平均視聴率が 9・8%だったことが26日分かった。  桜吹雪の入れ墨を最後の最後に披露する名奉行・遠山金四郎を主人公にした 名作時代劇を松岡主演で3時間ドラマ化。TBSでは、遠山金四郎を主人公にした ナショナル劇場「江戸を斬る」シリーズを、これまで7回放送。西郷輝彦が5回、 里見浩太朗が2回、金四郎を演じてきた。TBSのドラマに金四郎が登場するのは、 里見が出演した1...
»続きを読む
カテゴリー:

「里見浩太朗」の画像

もっと見る

「里見浩太朗」の動画

Wikipedia

里見 浩太朗(さとみ こうたろう、1936年11月28日 - )は、日本俳優歌手静岡県富士宮市出身。(生まれは東京府渋谷区道玄坂)旧芸名は、最初期は鏡 小五郎と富士川一夫、その後里見 浩太郎となり、1970年より現名。本名は、佐野 邦俊(さの くにとし)。所属は自ら社長を務める芸能事務所、株式会社 里見プロモーション。芸歴が半世紀を越える時代劇俳優。身長173cm。

来歴

父・亀一は19歳で志願して近衛兵となり、帝国陸軍の麹町憲兵隊に転属したのち、秋葉原のパン屋で働いていた静岡県松野村出身の木伏エツと結婚。里見が生後8か月のときに、盧溝橋事件により支那駐屯憲兵隊に臨時増加配属を命じられ、その年の9月に中国大陸...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる