「那覇市」とは?

関連ニュース

元『少年ジャンプ』編集長や『HEROES』マシ・オカら豪華講師在籍! 沖縄初のエンターテインメント総合専門学校『沖縄ラフ&ピース専門学校』開校 - 10月18日(水)08:30 

2018年4月、吉本興業がエンターテインメント総合専門学校『沖縄ラフ&ピース専門学校』を沖縄県那覇市に開校する。 沖縄スクール – YouTube https://www.youtube.com/watch?v=lB22uKgauCY [リンク] 『沖縄ラフ&ピース専門学校』はマンガコース、CG・アニメコース、パフォーマーコース、プロダクションコースの4コースからなり、「あそぶように楽しく学ぶ」をテーマに世界的に活躍できる人材の育成を目指す。 認可校としては沖縄県初のエンターテインメント専門学校となるだけに地元の期待は大きい。 講師陣の豪華さや内容の充実ぶりも特徴の一つ。 元『週刊少年ジャンプ』編集長で編集者としても『北斗の拳』や『キャッツ♥アイ』、『シティーハンター』など数々のヒット作を手がけた堀江信彦さんや米国のドラマ『HEROES』(NBC)に出演し「ヤッター!」の名台詞で注目を浴びたマシ・オカさん、ブロードウェイダンサーでトニー賞を3度受賞したヒントン・バトルさんなどそうそうたるメンツが”レジェンド講師”として在籍。 また吉本興業所属の芸人と一緒に「遊びで学ぶアクティブラーニング」や、『YouTube』を通し世界的に情報発信するためのノウハウ習得講座、エンターテインメントをビジネスにつなげる実地体験などを通して社会の即戦力として必要な...more
カテゴリー:

のうれんプラザ完成 那覇・樋川に来月開店 - 10月18日(水)05:00 

 「県民の台所」として親しまれてきた那覇市樋川の農連市場などが移転する新施設「のうれんプラザ」が市樋川に17日、完成した。一部飲食店や青果店などは営業を始めている。本格的な開店は11月1日予定。現在の市場で営業している店舗は月末までに移転し、現市場は閉鎖する。  施設は1~2階が店舗で3階が96台...
カテゴリー:

マチグヮー文化継承を のうれんプラザが完成 11月1日本格的に開店 - 10月17日(火)16:11 

 「県民の台所」として親しまれてきた那覇市樋川の農連市場などが移転する新施設「のうれんプラザ」が17日に完成し、式典が開かれた。一部飲食店や青果店などでは営業を始めている。本格的な開店は11月1日予定。現在の市場は月末までに閉鎖する。  施設は1~2階が店舗で3階が96台駐車可能の駐車場。施設には...
カテゴリー:

【サッカー】<沖縄県>J1規格、那覇に2万人スタジアム 23年開業予定!波及効果は45億4800万円と試算 - 10月17日(火)09:00  mnewsplus

沖縄県はこのほど、2023年度開業を目指すサッカーJ1規格スタジアムの整備基本計画をまとめた。那覇市の奥武山公園陸上競技場に2万人を収容でき、オリンピック代表戦やラグビーにも対応する。  コンサート会場などにも幅広く活用し、飲食店なども入る複合施設として検討する。試合がない日でも人が集まるよう周辺を含めて整備することで、施設の採算性確保を目指す。  スタジアムは延べ床面積4万7500平方メートル、地上6階建て。総事業費は178億円で、沖縄振興特別推進交付金(一括交付金)活用を含めた財源の確保...
»続きを読む
カテゴリー:

J1規格、那覇に2万人スタジアム 23年開業予定、多目的施設に - 10月17日(火)07:30 

 沖縄県はこのほど、2023年度開業を目指すサッカーJ1規格スタジアムの整備基本計画をまとめた。那覇市の奥武山公園陸上競技場に2万人を収容でき、オリンピック代表戦やラグビーにも対応する。  コンサート会場などにも幅広く活用し、飲食店なども入る複合施設として検討する。試合がない日でも人が集まるよう...
カテゴリー:

「沖仏、文化似ている」 俳優のヴァンソンさん講演 - 10月18日(水)05:00 

 第87期新報女性サロン(琉球新報主催)の第4回講座が17日、那覇市のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューで開かれ、俳優・マルチタレントのジリ・ヴァンソンさんが講演した。  フランス出身のヴァンソンさんは「沖縄の女性は自立心が強く、働き者だと思う。フランスにも共通している点があると思う」な...
カテゴリー:

【サッカー】<沖縄県>J1規格、那覇に2万人スタジアム. 2023年開業予定!波及効果は45億4800万円と試算★2 - 10月17日(火)18:04  mnewsplus

沖縄県はこのほど、2023年度開業を目指すサッカーJ1規格スタジアムの整備基本計画をまとめた。那覇市の奥武山公園陸上競技場に2万人を収容でき、オリンピック代表戦やラグビーにも対応する。  コンサート会場などにも幅広く活用し、飲食店なども入る複合施設として検討する。試合がない日でも人が集まるよう周辺を含めて整備することで、施設の採算性確保を目指す。  スタジアムは延べ床面積4万7500平方メートル、地上6階建て。総事業費は178億円で、沖縄振興特別推進交付金(一括交付金)活用を含めた財源の確保...
»続きを読む
カテゴリー:

仲吉良次氏が社長復帰 「オキカ」の沖縄ICカード - 10月17日(火)10:53 

 OKICA(オキカ)を運営する沖縄ICカード(那覇市久米)の新たな代表取締役社長に、初代社長を務めた仲吉良次氏(76)が16日付で就任した。同日、琉球新報社を訪れた仲吉氏は「大きな夢を持った会社で再活性化していく。県民のためのオキカとしてだけでなく、観光客にも便利に使ってもらえるカードに仕上げ...
カテゴリー:

【沖縄】沖縄振興特別推進交付金を活用して那覇にJ1規格2万人スタジアムを整備 23年開業予定、多目的施設に - 10月17日(火)07:50  newsplus

10/17(火) 7:30配信  沖縄県はこのほど、2023年度開業を目指すサッカーJ1規格スタジアムの整備基本計画をまとめた。那覇市の奥武山公園陸上競技場に2万人を収容でき、オリンピック代表戦やラグビーにも対応する。  コンサート会場などにも幅広く活用し、飲食店なども入る複合施設として検討する。試合がない日でも人が集まるよう周辺を含めて整備することで、施設の採算性確保を目指す。  スタジアムは延べ床面積4万7500平方メートル、地上6階建て。総事業費は178億円で、沖縄振興特別推進交付金(一括交付金...
»続きを読む
カテゴリー:

<金口木舌>マスさんの「チムグリサン」 - 10月17日(火)06:00 

 今月初め、那覇市内で知人が交通事故に巻き込まれそうになった。飲食店を未明に閉め、交差点を歩いて渡ろうと信号待ちだった。その歩道に乗用車が乗り上げた ▼道路から離れていたのが幸いした。電柱にぶつかった車の運転手は若い女性。大きなけがはなかったようだ。茫然(ぼうぜん)自失の中、居眠りだったと言い「昼...
カテゴリー:

もっと見る

「那覇市」の画像

もっと見る

「那覇市」の動画

Wikipedia

総領事館

  • 在那覇アメリカ合衆国総領事館 (所在地は浦添市
  • 台北駐日経済文化代表処那覇分処
軍事施設 専用施設 姉妹都市・友好都市

日本国内に2都市、国外に3都市との姉妹・友好都市をそれぞれ締結している 。

日本国内 日本国外

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる