「避難指示」とは?

関連ニュース

帰還先の自宅再建費用賠償 困難区域内も対象に 東電 - 01月19日(金)15:02 

東京電力は18日、福島第1原発事故に伴う避難指示で転居を余儀なくされた住民の住宅確保に関して、帰還困難区域内に戻って自宅を再建した場合も修繕や建て替え費用を賠償すると発表した。2月1日から請求や相談を
カテゴリー:

福島米:全袋検査縮小へ…20年にも 避難解除地域除き - 01月18日(木)23:39 

 福島県は18日、東京電力福島第1原発事故後に実施している県産米の放射性物質の全量全袋検査について、2020年にも果物や野菜と同じモニタリング(抽出)検査に切り替える方針を決めた。近く正式決定する。年間約1000万袋の検査費が60億円にも及んでいる一方、放射性セシウムの国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)超えのコメが過去3年でゼロだったことが検査体制を縮小する主な理由。ただし、原発事故による避難指示が出た地域は全袋検査を当面継続する。
カテゴリー:

東電、家賃賠償で財政支援 4月以降福島県に枠組み提案 - 01月18日(木)09:49 

東京電力は17日、福島第1原発事故の避難指示に伴い賃貸住宅に避難した世帯に支払う家賃賠償について、賠償が終了する4月以降も東電が財政負担し、福島県の事業として支払いを継続する新たな枠組みを県に提案した
カテゴリー:

被ばく線量の目安検討=「毎時0.23」実測と合わず-規制委 - 01月17日(水)19:20 

 原子力規制委員会は17日の定例会合で、東京電力福島第1原発事故後に事実上の安全基準として浸透している空間放射線量「毎時0.23マイクロシーベルト」の妥当性を検討する方針を示した。更田豊志委員長は「事故後は手探りで保守的に設定したが、いつまでも改めないのは問題だ」と述べた。 政府は原発事故後、避難指示解除の基準として、事故による追加被ばく線量を年間20ミリシーベルト以下とし、除染などで実現する長期目標を同1ミリシーベルトに設定した。毎時0.23マイクロシーベルトは、ここから逆算した試算値だが、福島県内では安全の目安と受け止められている。 【時事通信社】
カテゴリー:

<南相馬市長選>2陣営、対照的な公約集 選挙戦略くっきり - 01月17日(水)13:59 

21日投開票の福島県南相馬市長選で、立候補した2陣営が対照的な公約集を配布している。大きな違いは、東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が2016年夏に解除された地域の扱いだ。政策の打ち出し方に、選挙
カテゴリー:

【コメ】福島米 全袋検査縮小へ…避難解除地域除き2020年にも 年間60億円のコスト、基準値超えのコメは過去3年間なし - 01月19日(金)06:49  newsplus

 福島県は18日、東京電力福島第1原発事故後に実施している県産米の放射性物質の全量全袋検査について、2020年にも果物や野菜と同じモニタリング(抽出)検査に切り替える方針を決めた。近く正式決定する。年間約1000万袋の検査費が60億円にも及んでいる一方、放射性セシウムの国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)超えのコメが過去3年でゼロだったことが検査体制を縮小する主な理由。ただし、原発事故による避難指示が出た地域は全袋検査を当面継続する。  県は昨年7月にJAや消費者団体などでつくる検討会を設...
»続きを読む
カテゴリー:

福島米:全袋検査縮小へ…20年にも 避難解除地域除き - 01月18日(木)21:01 

 福島県は18日、東京電力福島第1原発事故後に実施している県産米の放射性物質の全量全袋検査について、2020年にも果物や野菜と同じモニタリング(抽出)検査に切り替える方針を決めた。近く正式決定する。年間約1000万袋の検査費が60億円にも及んでいる一方、放射性セシウムの国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)超えのコメが過去3年でゼロだったことが検査体制を縮小する主な理由。ただし、原発事故による避難指示が出た地域は全袋検査を当面継続する。
カテゴリー:

東大食堂に南相馬産米 消費拡大へ安全性PR - 01月18日(木)09:45 

東京電力福島第1原発事故の避難指示が大部分で解除された南相馬市産のコメが東大の食堂で提供されることになり、11日に生産者が納入した。出荷前の検査で放射性セシウムは検出限界値未満で、市の担当者は「安全性
カテゴリー:

【福島】高校生「ホッキガイの炊き込みご飯」弁当を開発 - 01月17日(水)18:32  newsplus

1/17(水) 18:20配信 毎日新聞  春に開校1年を迎える福島県南相馬市の県立小高産業技術高校の生徒2人が、地元・相馬地方の郷土料理「ホッキガイの炊き込みご飯」の弁当を開発した。30日まで東北のスーパーやコンビニに並ぶ。  流通大手・イオンが協力して商品化。貝のうまみがしみ込んだご飯のほか、相馬味噌(みそ)で味付けした鶏の照り焼き、地元でごはんのお供として人気があるきゅうり漬けなどを詰めた。537円。  高校の所在地は、福島第1原発事故に伴う避難指示が一昨年夏に大半で解除された同市小高区。生徒は「...
»続きを読む
カテゴリー:

福島郷土芸能:「津島の田植踊」未来へ収録 事故後初踊り - 01月14日(日)19:44 

 東京電力福島第1原発事故による避難指示が続く福島県浪江町津島地区の郷土芸能「津島の田植踊(たうえおどり)」を未来へつなぐための収録作業が14日、津島地区から西へ約30キロ離れた同県二本松市で行われた。200年以上の伝統があるが、事故後に踊るのは初めてだ。
カテゴリー:

もっと見る

「避難指示」の画像

もっと見る

「避難指示」の動画

Wikipedia

避難指示(ひなんしじ)は、対象地域の土地、建物などに被害が発生する恐れのある場合に住民に対して避難を呼びかける指示

概要

日本においては、災害対策基本法第60条において定められており、市町村長が行う。同条で定められている避難勧告よりも緊急性が高い場合に行われる。

市町村長が避難指示を行えない場合は都道府県知事が代行することができ、また市町村長が指示できない場合や市町村長の要求があった場合には警察官海上保安官が避難を指示することができる。

平成28年台風第10号における被害を受け、避難勧告よりも緊急性が高い情報ということが伝わりやすいよう、2016年12月26日より「避難指示(緊急)」という名称で運用されている。

原子力事故の場合は...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる