「遺留品」とは?

関連ニュース

【神戸】「頭真っ白で話したくない」…3年前に性的暴行疑い、「親告罪」規定撤廃で逮捕 32歳風俗店従業員の男 - 09月18日(月)11:41  newsplus

3年前に神戸市内で20代女性に性的暴行を加えたとして、兵庫県警は強姦の疑いで同市兵庫区福原町、風俗店従業員の男(32)を逮捕した。「頭が真っ白で今は話したくない」と供述している。  県警によると、逮捕は17日。女性は事件当時、被害届を提出。現場の遺留品などからこの男が浮上していたが、女性が告訴しなかったため継続捜査していた。7月施行の改正刑法は、起訴に被害者の告訴を必要とする「親告罪」の規定を撤廃し、施行前の事件にも適用できるとしたため逮捕に踏み切った。  逮捕容疑は平成26年9月21日午前...
»続きを読む
カテゴリー:

『遺留捜査』“糸村×村木”ラストの掛け合いに「2人のコンビネーションは不滅」 - 09月15日(金)12:18 

上川隆也演じる糸村聡と、甲本雅裕演じる科学捜査研究所係官・村木繁との“掛け合い”が毎回面白いと話題になっている『遺留捜査』(テレビ朝日系列、毎週木曜20:00~)が、9月14日に最終回を迎えたが、今回は最後の最後でクスリと笑ってしまうような“掛け合い”が登場し、インターネット上でも盛り上がりを見せた。平均視聴率は10.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。この作品は、上川演じる糸村が事件現場に残された“遺留品”から事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと超マイペースで空気を読まない不思議キャラで視聴者を虜にし、7月からは舞台を京都に移し、第4シーズンも初回から高評を博していた。いよいよ最終回を迎えたわけだが、今回は、結婚式場のトイレで、黒留袖を着た中年女性の絞殺死体が発見されるという事件が発生した。しかし、その日の結婚式の参列者ではないとわかり、指紋から、遺体の身元は6年前に“ご祝儀泥棒”として逮捕された坂口真代(かとうかず子)ということが判明。式場の貸衣装室では“石井望美”と偽名を名乗り、保険証まで提示して黒留袖を借りていたこともわかった。またもや、式場で窃盗を働こうとしていたのか!? しかし、糸村は真代が所持していたポーチの中から、衣類から切りとった、素材表示のタグを発見。なぜ彼女がこんなものを保管していたのか、糸村は引っかかってしまい……。そんな中、真代が...more
カテゴリー:

【遺留メモ9(終)】上川隆也「今後の『遺留捜査』の広がりにもご期待ください」 - 09月14日(木)08:05 

毎週木曜夜8時より放送中の、上川隆也主演ドラマ「遺留捜査」(テレビ朝日系)。今シーズンから京都を舞台に移しても、“いつも通り”の「遺留捜査」ワールドを展開してきたが、そんな本作もいよいよ最終回を迎える。 【写真を見る】撮影では「(週刊ザテレビジョン)35周年おめでとうございます!」と笑顔で祝福してくれた これまで8回にわたって上川の“好きなもの”について毎週連載スタイルで掲載してきた【遺留メモ】も最終回。ラストは、上川が未来永劫(えいごう)愛してやまないはずの「遺留捜査」について、今後の展望も踏まえて語ってもらう、スペシャルインタビューをお届け! ――待望の連続ドラマ最新シリーズ、ここまで振り返っていかがですか? 手前味噌かもしれませんが、2年のブランクがあり、その上で迎えた第4シーズンということでしたので、各話がより洗練されていたように思います。1本1本の台本がそれぞれとても読み応えがありましたし、演じていても楽しかったです。各話の仕上がりが楽しみでなりませんでした。 そして京都のスタッフさんの、淀みのない進行具合。セッティングから後片付けまで本当に流れるように行われ、職人さんが一つの物を作っていく手際のような心地良さがありました。 ――撮影されてきて、京都感は味わえましたか? もしかすると、それは太秦(撮影所)の持つ歴史の一端なのかもしれませんが、一つ一つのセクションごとの意思...more
カテゴリー:

上川隆也『遺留捜査』クランクアップに「終わるのが…惜しいです」 - 09月14日(木)07:00 

上川隆也が主演する人気ドラマ『遺留捜査』(テレビ朝日系列、毎週木曜20:00殻)第4シーズンが、いよいよ本日9月14日に最終話を迎える。撮影は8月上旬、東映京都撮影所でクランクアップを迎えており、5月上旬からおよそ3カ月間にわたって京都の街を駆け抜けた主演の上川が感謝の思いを語った。この『遺留捜査』は、上川演じる糸村が事件現場に残された“遺留品”から事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと超マイペースで空気を読まない不思議キャラで視聴者を虜にし、7月から舞台を京都に移し、第4シーズンも初回から高評を博していた。この最後の撮影は、栗山千明、戸田恵子、永井大らレギュラーメンバーとの“特別捜査対策室”でのシーンだ。監督の「カット、OK!」の声に続き、スタッフから「オールアップです!」の掛け声が響くと、スタジオは大きな拍手に包まれた。3カ月間、共に“捜査”に汗を流してきた仲間とクランクアップを迎えた上川は「皆さま、本当にお疲れさまでした。暑い京都の夏を、一緒に走り抜けていただいて感謝しています。正直言いまして、連続ドラマとして戻って来ることができるとは思っていなかった『遺留捜査』が、こうして場所や設定も新たに帰って来ることができ、無事に撮影を終えることができて本当にうれしく思います」と感無量の面持ちを浮かべ、キャストたちとガッチリ握手を交わしていた。また、今回の第4シー...more
カテゴリー:

大震災6年半:被災3県の不明2542人 - 09月11日(月)22:02 

 6年半前に起きた東日本大震災による津波で、大きな被害を受けた岩手、宮城、福島3県の各県警やボランティアらが11日、行方不明者や遺留品などの手掛かりを求めて沿岸を捜索した。警察庁によると、震災による被災3県の不明者は、9月8日現在で2542人。
カテゴリー:

『遺留捜査』糸村×村木ラストの掛け合いに「2人のコンビネーションは不滅」 - 09月15日(金)12:30 

上川隆也演じる糸村聡と、甲本雅裕演じる科学捜査研究所係官・村木繁との“掛け合い”が毎回面白いと話題になっている『遺留捜査』(テレビ朝日系列、毎週木曜20:00~)が、9月14日に最終回を迎えたが、今回は最後の最後でクスリと笑ってしまうような“掛け合い”が登場し、インターネット上でも盛り上がりを見せた。平均視聴率は10.6%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)。この作品は、上川演じる糸村が事件現場に残された“遺留品”から事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと超マイペースで空気を読まない不思議キャラで視聴者を虜にし、7月からは舞台を京都に移し、第4シーズンも初回から高評を博していた。いよいよ最終回を迎えたわけだが、今回は、結婚式場のトイレで、黒留袖を着た中年女性の絞殺死体が発見されるという事件が発生した。しかし、その日の結婚式の参列者ではないとわかり、指紋から、遺体の身元は6年前に“ご祝儀泥棒”として逮捕された坂口真代(かとうかず子)ということが判明。式場の貸衣装室では“石井望美”と偽名を名乗り、保険証まで提示して黒留袖を借りていたこともわかった。またもや、式場で窃盗を働こうとしていたのか!? しかし、糸村は真代が所持していたポーチの中から、衣類から切りとった、素材表示のタグを発見。なぜ彼女がこんなものを保管していたのか、糸村は引っかかってしまい……。そんな中、真代が...more
カテゴリー:

上川隆也主演『遺留捜査』第4シリーズ「手応えあった」 - 09月14日(木)11:25 

 俳優の上川隆也が主演するテレビ朝日系ドラマ『遺留捜査』の最終話がきょう14日(後8:00~8:54)に放送される。第8話までの平均視聴率は11.01%で、毎話2ケタをキープ(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。今回の第4シーズンも安定した評価を得ていることに、上川は「正直言いまして、連続ドラマとして戻って来ることができるとは思っていなかった『遺留捜査』が、こうして場所や設定も新たに帰って来ることができ、無事に撮影を終えることができて本当にうれしく思います。僕らがひとつひとつ摘んできた収穫を、皆さんと喜び合いながら手ごたえとして感じることができました」と、感謝の言葉しかなかった。 【写真】『遺留捜査』の熟年夫婦といえばこの二人  同ドラマは、事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージに耳を傾け、事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと、超マイペースで空気を読まない不思議キャラの刑事・糸村聡(上川)と、その仲間たちの活躍を描く。第4シリーズでは初めて京都を舞台に物語を繰り広げた。  最終話は、結婚式場で殺人事件が起きるという衝撃シーンから幕を開け。黒留袖を着た女性が結婚式場のトイレで絞殺死体となって発見されるのだが、被害者は式の参列者ではなく、祝儀泥棒の前科がある人物だった。糸村が気になったのは、被害者のポー...more
カテゴリー:

上川隆也「遺留捜査」撮了に『この時間が終わることが…本当に惜しいです』 - 09月14日(木)07:00 

上川隆也が主演を務める「遺留捜査」(テレビ朝日系)の最終話が、9月14日(木)に放送される。事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁する、風変わりな刑事・糸村聡(上川)の“アツい夏”が終わる。 【写真を見る】最終話で糸村(上川隆也)が着目したのは…タグ!?/(C)テレビ朝日 実は8月上旬にはクランクアップを迎えていた本作。最後の撮影は、上川のほか栗山千明、戸田恵子、永井大らレギュラーメンバーによる“特別捜査対策室”でのシーンだった。 監督の「カット、OK!」の声に続き、スタッフから「オールアップです!」の掛け声が響くと、スタジオは大きな拍手に包まれた。 3カ月間、共に“捜査”に汗を流してきた仲間とクランクアップを迎えた上川は「皆さま、本当にお疲れさまでした。暑い京都の夏を、一緒に走り抜けていただいて感謝しています」とあいさつ。 そして意外な本音も。「正直言いまして、連続ドラマとして戻って来ることができるとは思っていなかった『遺留捜査』が、こうして場所や設定も新たに帰って来ることができ、無事に撮影を終えることができて本当にうれしく思います」と感無量の面持ちを浮かべて語り、他のキャストとガッチリ握手を交わした。 「僕らが1つ1つ摘んできた収穫を、皆さんと喜び合いながら手応えとして感じることができました」と独特の言葉で感謝を込めた上川...more
カテゴリー:

上川隆也『遺留捜査』クランクアップに「終わるのが…惜しいです」 - 09月14日(木)01:10 

上川隆也が主演する人気ドラマ『遺留捜査』(テレビ朝日系列、毎週木曜20:00殻)第4シーズンが、いよいよ本日9月14日に最終話を迎える。撮影は8月上旬、東映京都撮影所でクランクアップを迎えており、5月上旬からおよそ3カ月間にわたって京都の街を駆け抜けた主演の上川が感謝の思いを語った。この『遺留捜査』は、上川演じる糸村が事件現場に残された“遺留品”から事件そのものを解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと超マイペースで空気を読まない不思議キャラで視聴者を虜にし、7月から舞台を京都に移し、第4シーズンも初回から高評を博していた。この最後の撮影は、栗山千明、戸田恵子、永井大らレギュラーメンバーとの“特別捜査対策室”でのシーンだ。監督の「カット、OK!」の声に続き、スタッフから「オールアップです!」の掛け声が響くと、スタジオは大きな拍手に包まれた。3カ月間、共に“捜査”に汗を流してきた仲間とクランクアップを迎えた上川は「皆さま、本当にお疲れさまでした。暑い京都の夏を、一緒に走り抜けていただいて感謝しています。正直言いまして、連続ドラマとして戻って来ることができるとは思っていなかった『遺留捜査』が、こうして場所や設定も新たに帰って来ることができ、無事に撮影を終えることができて本当にうれしく思います」と感無量の面持ちを浮かべ、キャストたちとガッチリ握手を交わしていた。また、今回の第4シー...more
カテゴリー:

【愛知】「無免許で覚醒剤でも逮捕状出ていたので逃げた」ひき逃げ容疑で37歳女逮捕 豊山町 - 09月05日(火)18:02  newsplus

愛知県豊山町の県道で4月、近所の無職、石原孝子さん=当時(75)=を乗用車ではねて死なせたとして、 西枇杷島署は5日、自動車運転処罰法違反(無免許過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、 名古屋市中村区の無職、羽田野宏美容疑者(37)=覚せい剤取締法違反罪で起訴=を逮捕した。 同署によると、現場の遺留品と付近の防犯カメラから羽田野容疑者が浮上した。 「無免許で、覚醒剤でも逮捕状が出ていたので逃げた」と供述しているが、 人をはねた認識はないと容疑を一部否認している。 事故を巡っては、道交法...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「遺留品」の画像

もっと見る

「遺留品」の動画

Wikipedia

遺留品(いりゅうひん)

  • 人の死後に残された物品。遺品遺産のうち、不動産を除いた動産物全般)。遺品整理も参照。
  • ある場所に残された物品。事件では、現場に残された物品(遺留品)が犯人の手がかりや大きな証拠となりうる。なお、意図的でない置き忘れについては、遺失物を参照のこと。...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる