「選挙権」とは?

関連ニュース

【社会】東京都議選前に 若者に投票呼びかける動き - 06月24日(土)20:57 

東京都議会議員選挙の告示を23日に控え、都内の各地で選挙管理委員会や大学生たちが若者に投票を呼びかける動きが広がっています。 このうち、国分寺市選挙管理委員会は都議会議員選挙と同じ日に投票が行われる市長選挙の投票を呼びかける紙ナプキンを作り、 東京経済大学の食堂など若者が集まる市内の37の飲食店で配布しています。 今月初めから配布を始めたところ好評だったことから4万枚を追加で発注し、合わせて9万5000枚を配るということです。 国分寺市選挙管理委員会の戸部伸広事務局長は「小学校から高校までは...
»続きを読む
カテゴリー:

<18歳選挙権>模擬体験 初投票待ち遠しい - 06月20日(火)15:05 

仙台青葉学院短大(仙台市若林区)で19日、昨夏から適用された「18歳選挙権」や投票の仕組みなどを学ぶ特別講義があり、こども学科の1年生106人が模擬投票を体験した。 県選管の担当者が選挙制度などを説明
カテゴリー:

「18歳選挙権」見えぬ浸透策 施行1年 - 06月19日(月)08:28 

■次期衆院選へ各党手探り 選挙権年齢を「18歳以上」に引き下げた改正公選法の施行から19日で1年を迎える。国政選挙では、昨年の参院選で初適用。与野党は若年層を意識した公約などを競って打ち出したが、有効な浸透策は依然見いだせておらず、次期衆院選をにらんだ手探りが続く。一時の働き掛けに終わらせず、若年層の政治参加促進へ向けた取り組みを継続することが必要だとの指摘も出ている。 自民党は青年局が運動...
カテゴリー:

元TBS記者の準強姦不起訴を覆すには?「起訴相当」に、国民からクジで選ばれた11人中8人以上の賛成が必要 昨年は計2190件中3件のみ(0.1%) - 05月31日(水)04:59 

【犯罪・刑事事件 】 元TBS記者の準強姦を訴える女性が検察審査会に申立て…検察の不起訴を覆すには?  2015年4月に元TBS記者のジャーナリスト・山口敬之氏から準強姦被害に遭ったという詩織さん(28)が5月29日、検察の不起訴処分を不服として検察審査会に審査を申し立てた。  裁判所はホームページで、検察審査会について、「20歳以上で選挙権を有する国民の中からくじで選ばれた11人の審査員が、検察官が被疑者を裁判にかけなかったことの良し悪しを審査しています」と説明している。  2016年の検察審査会の受理件数は計2190...
»続きを読む
カテゴリー:

野党指導者、大統領選出られず=中央選管が発表-ロシア - 06月24日(土)07:10 

 【モスクワ時事】ロシア中央選管は23日、反プーチン政権デモを主導し、来年3月の大統領選に立候補を表明している野党勢力指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(41)について、2月に有罪判決を受けているため、出馬できないと発表した。 ナワリヌイ氏は横領罪で執行猶予付き禁錮5年の有罪判決を受けた。大統領選に関する法律によると、禁錮刑を受けた被告は一定期間、立候補ができない。そのため中央選管は「現時点でナワリヌイ氏には被選挙権がない」と説明した。 大統領選にはプーチン大統領が続投を目指して出馬するとみられている。プーチン政権は今月にモスクワなど各地で起きた反政権デモで、ナワリヌイ氏を含む1500人以上を拘束するなど同氏支持の動きを封じ込める姿勢を鮮明にしている。 【時事通信社】
カテゴリー:

主権者教育で投票率上げ 総務省、選管に協力要請 - 06月19日(月)08:29 

総務省は昨年の参院選の18、19歳の投票率を「主権者教育や周知啓発により一定の成果が出た」と評価し、都道府県選管に引き続き協力を要請、若年層の投票率の底上げにつなげたい考えだ。高市早苗総務相は18歳選挙権の施行1年を前にした16日の記者会見で「各選管に主権者教育の推進と投票環境の向上に向けた積極的な取り組みを、お願いしたい」と述べた。 総務省の調査では、参院選の18歳投票率は51・28%で、...
カテゴリー:

【ドラマ】<ジャーナリスト山口氏の女性関係>TBSドラマのモチーフだった! - 05月31日(水)07:04 

準強姦(ごうかん)容疑で被害届を出され不起訴処分となり、検察審査会に申し立てをされているジャーナリスト山口敬之氏(51)のTBS政治部時代の“女性関係”が、昨年話題になったTBSドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」の題材の一つになっていたことが30日、分かった。 劇中では、敏腕ゲス記者による不倫相手との重婚未遂などが描かれていた。この日、TBS関係者はスポニチ本紙の直撃に「何もお答えできません」などと繰り返すのみで、否定しなかった。  ドラマでは、大手紙政治部の新人記者毒島ゆり子(前田敦子)とラ...
»続きを読む
カテゴリー:

「選挙権」の画像

もっと見る

「選挙権」の動画

Wikipedia

選挙権(せんきょけん)とは参政権のうちの1つであり、選挙人の資格すなわち選挙に参加できる資格もしくは地位を指す。これは選挙において投票する権利(投票権)のみならず、選挙人名簿への登録や選挙の公示を受ける権利などを含み、広義では被選挙権(選挙の候補者となる権利)を含める場合がある。また、選挙における議員定数に著しい不均衡が生じた場合に、選挙人がその是正のための立法措置を求める権利も含まれるとされている。

選挙権の本質

今日では国民主権の原則から、国民は主権者としての主権行使の一環として選挙に参加できるとする選挙権権利説(せんきょけんけんりせつ)が有力であるが、古くは選挙人団(選挙人の集団)の一員としての公務の一環として選挙に参加する選挙権公務説(せんきょけんこうむせつ)も有力であった。

前者の解釈をとった場合には全ての国民は主権者としてそれぞれが平等の権利を有するために普通選挙が原則となるが、後者の解釈をとった場合には公務を執行するにふさわしいと認定された者にのみ選挙権の付与を限定してもよいとする...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる