「違和感」とは?

関連ニュース

NHKでも「東海地方は『冷やし中華にマヨネーズ』」 早朝からネットざわつく - 08月18日(金)20:00 

夏という季節柄か、様々なメディアで「冷やし中華」を扱い始めている。NHKの朝の情報番組「おはよう日本」でも、2017年8月18日、冷やし中華についての5分ほどのコーナーが設けられた。おはよう日本で紹介されたのは、「冷やし中華にマヨネーズ」という、東海地方を中心に広がる食べ方だ。ネットでは未だに注目を集めるトピックでもあるため、5時20分ごろという朝早い放送時間にも関わらず、SNSにはいくつもの反応が投稿された。起源は「スガキヤ」にあり番組では、「東海地方の『冷やし中華』意外な味付けのワケは?」をテーマに、Jタウンネットが14年の7月25日に公開した記事(「冷やし中華にマヨネーズ」文化圏は東海・東北! 西日本は「ありえない」強し)の調査結果も引用しつつ、冷やし中華にマヨネーズをかけるという食べ方は東海地方、甲信越、東北の一部を中心に高い支持を誇っていることを紹介した。 そして、その起源がラーメンチェーン「スガキヤ」にあること、夏バテ解消の面からもマヨネーズを夏に多く摂取するのは、少量の食事でエネルギーを確保できることから理にかなっていることなどが報じられた。それを受け、ツイッターではマヨネーズをかけることに対しての様々な感想が投稿された。「かける」派からは日常が珍しいと報じられた意外さが、「かけない」派からは予想外の食べ方に対する驚きが、それぞれにじみ出る反応だった。 冷やし中華にマ...more
カテゴリー:

プライバシー保護眼鏡:鯖江企業と国立情報学研が開発 - 08月18日(金)19:11 

 インターネットに意図せず顔が掲載され、個人が特定される事態を防ごうと、眼鏡型の「プライバシーバイザー」を福井県鯖江市の企業と国立情報学研究所が開発した。  顔の識別技術が進み、ネット上の画像から個人が特定される事態が懸念される。昨年に第1弾を販売し、より違和感のない眼鏡型に進化させた。
カテゴリー:

"多動力"は身につけるものではなく、開放するもの - 08月18日(金)18:00 

「多動力を身につけたいんです。」 これだけ直接的じゃなくても、最近よく耳にするようになった言葉です。 でも、正直この言葉には少し違和感がありまして...。 多動力って決して身につけるものではないと、僕は思っています。 多動力は開放するもの。 今日はそんな話です。 なぜ多動力は身につけるものではなく、開放するものなのか? 僕ももちろん、多動力のようなものに憧れていた時期はありました。 2011年〜2...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

1st StageMVPは東野瑞希に決定!決め手は吉本芸人を惑わす小悪魔さ!? - 08月18日(金)16:37 

芸能界屈指のドラマ好きであるニブンノゴ!宮地謙典とLLRの福田恵悟、フルーツポンチ村上健志によるユニット「よしもとドラマ部」。彼らが“本当に見たいドラマ”を制作するべく、ヒロインの座を懸けた「金の卵オーディション」のファーストステージを7/30より開催し、8/11には特別番組「よしもとドラマ部in 生テレ 1st Stage」内でMVPを発表した。 「相手がどんなオチを考えて動いているのか、私にどんな台詞を言って欲しいのか、と考えながら芝居していました」と語った東野。エチュードの難しさを改めて感じたそう/関純一  「よしもとドラマ部」が開催した「金の卵オーディション」は、BSチャンネルでのテレビ放映が決まっているオリジナルドラマのヒロイン枠を懸けた、視聴者参加型のオーディション。通常のオーディションとは異なり、動画配信サービス「生テレ」を通して視聴者からの“応援”を直接受けることで、ヒロインの座に近づくことができる。そのため、候補者たちは「生テレ」で演技課題などの配信を行い、その視聴者数やコメント数に応じて付与される“ドリームポイント(DP)”を獲得する必要があるのだ。  そして8/11に配信された特別番組「よしもとドラマ部in 生テレ 1st Stage」では、ファーストステージ予選期間中(7/30~8/6)に獲得したDPの数が多かった、鍋島瑠衣、兵藤美帆、はらみか、目黒裕子、東...more
カテゴリー:

山崎育三郎「家にいても、買い物してても無意識に歌ってしまう(笑)」 - 08月18日(金)12:00 

――「あいの結婚相談所」(テレビ朝日系)で連ドラ初主演の山崎育三郎が、強烈なキャラクターを誇る結婚相談所所長の藍野真伍を演じている。  【写真を見る】超セクシーチャイナドレスで美脚を見せる中村アン。演じる麗美は“縁切り屋”という「結婚相談所」とは相反する稼業。麗美は何者なのか?にも注目だ/(C)テレビ朝日 山崎:連ドラ初主演ということで、お話を聞いたときは本当にうれしかったし、興奮しました。ずっと舞台をやってきた僕にとって、ドラマの主演を務めるのは一つの目標だったので。演じる役もかなり振り切った感じで、オリジナルの歌やダンス、ピアノを披露するシーンもあって。今まで蓄積したものを全部出し切らなきゃできない役だなと気合が入りました ――まさにミュージカル界のスター・山崎だから演じられる今回の役。劇中でミュージカル要素も楽しめる新感覚ドラマに期待が膨らむ。  山崎:芝居の中で藍野が突然自分の感情を乗せて歌い始めたり、今まで日本にはなかったドラマになるんじゃないかと思います。ただ僕の準備が通常のドラマ以上に大変だなと(笑)。歌もダンスもピアノもシーンごとに覚えないといけないし、現場に入る前に発声も必要になるので…。でも、それが藍野という個性的なキャラクターを作る重要な部分になるので、全力で挑みたいと思っています ――藍野と山崎自身には、こんな驚きの(?)共通点もあるそう。 山崎:突然歌い出...more
カテゴリー:

【ネット】「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到 制作意図は答えず★13 - 08月18日(金)19:55  newsplus

牛のマークでお馴染みのロングセラー商品「牛乳石鹸」の広告が、インターネット上で「不快だ」との批判を浴びている。 物議を醸している広告は、2017年6月に公開された「与えるもの」と題したWEBムービーだ。いったい、何が問題視されたのだろうか。 「牛乳石鹸 WEBムービー『与えるもの』篇」の一場面(画像は牛乳石鹸共進社の公式YouTubeチャンネルより) 問題視された「今日も若手社員を泣かせてしまって」のポスター(画像は牛乳石鹸共進社公式サイトの2013年12月のアーカイブより) ■家族思いの父親は「正しいのか」 ...
»続きを読む
カテゴリー:

『セシル』真木よう子が「不評のカラコン」外すも遅すぎるとの指摘も - 08月18日(金)18:30 

(画像はYouTubeのスクリーンショット)真木よう子主演ドラマ『セシルのもくろみ』(フジテレビ系)が低空飛行を続けている。17日に放送された第6話の平均視聴率は3.7%を記録し、第5話の3.8%から0.1ポイントの微減。同ドラマの最低記録を更新した。(ビデオリサーチ調べ/関東地区)打ち切りもささやかれる中、物語は中盤に差し掛かっており、この日の放送では主人公が専属モデルに出世する様子が描かれた。■痩せすぎとカラコンが不評このドラマは、真木よう子演じる庶民的な主婦「みやじ」が読者モデルに抜擢され、紆余曲折を経てプロのモデルとして成長するストーリー。ドラマ開始当初から、痩せすぎの体に不似合いな巨乳が目立つ服装や、30歳を過ぎた主人公が年不相応のカラーコンタクトレンズをつけていることに、違和感を持つコメントが多数見られていた。■カラコンをはずしたらいい女?しかし、第6話でついに「専属モデル」に出世したみやじは印象を一変させることに。モデルらしい服に着替え、ヒールを履き、カラーコンタクトを外す。服とメイク、そしてコンタクトを変えただけだが、もはや別人だ。わかりやすく言うなら、「いつもの真木よう子に戻った」という感じ。F.FERRONI撮影時の宮地奈央、奇跡の一枚✨#セシルのもくろみ #真木よう子#宮地奈央#セシもく#木曜劇場#木10 #フジテレビ pic.twitter.com/hRs7...more
カテゴリー:

「特攻の拓」20年ぶり続編に「!?」 「絵柄に違和感"バリバリ"」「少女漫画みたい」 - 08月18日(金)17:10 

1990年代に人気を集めたヤンキー漫画「疾風(かぜ)伝説 特攻(ブッコミ)の拓」。その続編となる漫画「疾風伝説 特攻の拓 ~After Decade~」の単行本第一巻が、2017年8月17日に発売された。
カテゴリー:

【ネット】「牛乳石鹸」広告が炎上、「もう買わない」の声 「意味不明」「ただただ不快」批判殺到 制作意図は答えず★12 - 08月18日(金)14:09  newsplus

牛のマークでお馴染みのロングセラー商品「牛乳石鹸」の広告が、インターネット上で「不快だ」との批判を浴びている。 物議を醸している広告は、2017年6月に公開された「与えるもの」と題したWEBムービーだ。いったい、何が問題視されたのだろうか。 「牛乳石鹸 WEBムービー『与えるもの』篇」の一場面(画像は牛乳石鹸共進社の公式YouTubeチャンネルより) 問題視された「今日も若手社員を泣かせてしまって」のポスター(画像は牛乳石鹸共進社公式サイトの2013年12月のアーカイブより) ■家族思いの父親は「正しいのか」 ...
»続きを読む
カテゴリー:

天下無敵の美少女役の橋本環奈、山﨑賢人につきまとう『斉木楠雄』場面写が初解禁 - 08月18日(金)12:00 

山﨑賢人が主演を務める映画『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)の場面写真が、18日に初解禁された。2012年より週刊少年ジャンプで連載中の、累計発行部数500万部を超える異色の大人気ギャグコメディ『斉木楠雄のΨ難』(麻生周一原作/集英社)を福田雄一監督によって映画化した本作。世界を滅ぼすことができるぐらいとんでもない超能力を持ちながら、普通の生活を望む主人公・斉木楠雄(山﨑)や、彼を取り巻く特異なキャラクターが多数登場する、とにかく本気でフザけることを突き詰めた“学園エンタテインメント超大作”だ。今回、解禁された場面写真では、斉木とクラスメイトたちの姿が映し出されている。天下無敵の美少女であることを自覚している学園のアイドル・照橋心美(橋本環奈)が、なぜか気になってしかたがない斉木にしつこくつきまとっているシーン。そして、高校生離れした外見で、かつとんでもないケツアゴを持った自称“斉木の相棒”こと燃堂力(新井浩文)、中二病にどっぷり浸かり、“漆黒の翼”として“謎の組織(ダークリユニオン)”と戦っている設定の海藤瞬(吉沢亮)、見た目は真面目だけど、実は暴走族の元総長の窪谷須亜蓮(賀来賢人)らお騒がせトリオの、真顔なのに笑えてくるシーン。さらに、燃堂に“カンチョー”される、信頼が厚い熱血の学級委員長の灰呂杵志(笠原秀幸)の、お尻丸出しサービスショット(?)など、エンターテイメント性溢...more
カテゴリー:

もっと見る

「違和感」の画像

もっと見る

「違和感」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる