「過去形」とは?

関連ニュース

オードリー若林「『あいのり』崩壊だろ!」告白失敗、途中リタイアが相次ぐ事態に - 04月14日(土)11:14 

見知らぬ男女が“ラブワゴン”で海外を旅する様子に密着した恋愛観察バラエティー『あいのり:Asian Journey』(フジテレビ系、毎週金曜24:55~)が、4月13日に放送。あまりの急展開に若林正恭(オードリー)が困惑する一幕があった。#11「吹き抜ける風を背にして」では3か国目の台湾を旅しており、メンバーは、ラジオクリエイターのシャイボーイ(28歳)、スポーツ関連営業のハト胸(27歳)、ウエディングプランナーのウエディング(23歳)、どら焼き職人の裕ちゃん(27歳)の男子4人と受付嬢のかすが(26歳)、就職活動中のでっぱりん(21歳)、モデルの卵のアスカ(23歳)の女子3人。そんなメンバーをスタジオから見守るのが、ベッキー、オードリー、河北麻友子、大倉士門だ。前回までの放送では、ゆめちん(23歳)の告白を断ったハト胸が、アスカに思いを伝える決意をしたところで終了していた。リーダー格で優しいハト胸に好印象を持っていたアスカに、河北は「これは初カップル成立じゃないかなと思っています」と予想。ベッキーらも「そんな空気ですよね」と同調し、期待を持って見守ることとなった。突然の呼び出しで驚くアスカに、ハト胸は「自分の中でこの旅をしてきてほんまにいい仲間と巡り会えたし、いい思い出もできた」と語り出す。ハト胸の言葉に違和感を覚えたアスカは「なんでそんな過去形なの?」と疑問を投げかけるが、ハト...more
カテゴリー:

YOSHIKI、ドラムで2日間フルステージ完遂 涙の復活宣言 - 04月12日(木)18:42 

 ロックバンド・X JAPANが11日、東京・Zepp DiverCityで『復活10周年記念 X JAPAN LIVE 2018 米国フェス出演直前 PREMIUM GIGS~YOSHIKI復活の夜~』の2日目公演を開催。YOSHIKIは昨年5月の頸椎負傷以来、初めてドラムでのフルステージ復帰を果たし、支えてくれたファンへ涙ながらに感謝を伝えた。 【ライブ写真】YOSHIKI、魂のドラム演奏  14日よりバンドが参戦する米の大型音楽フェス『Coachella Music and Arts Festival(コーチェラ・ミュージック・アンド・アート・フェスティバル)』への前哨戦と位置づけられた2日間。ドームクラスの公演が当たり前の彼らにとっては異例といえる「ライブハウス」をその舞台に選び、フェスを目前に濃密な空間でファンと士気を高めあった。  約1時間半遅れで開場するやいなや、会場は超満員の観客でひしめき合い、開演前からむせ返るような熱気で満たされていく。照明が暗転し、壮大なSEが響くなかYOSHIKIが一人登場しドラムセットの上に立ち尽くすと、客席から地鳴りのような歓声で迎えられ、YOSHIKIも胸の前でXポーズを作り彼らに応えた。  さっそく1曲目の「JADE」から「Rusty Nail」へとフルスロットルでロックナンバーをたたみかける。YOSHIKIは首を守るためのコ...more
カテゴリー:

「イースターを楽しむ」を英会話で~イムランの「週末何してた?」 - 04月09日(月)08:20 

 外国人とコミュニケーションを取るために、よく使われるのが「週末は何をしていたの?」というフレーズ。人気講師・イムラン先生が「すぐに使えて、今が旬の例文」を毎週、配信します。今回は、4月になって新生活をテーマにした会話です。 2018年のイースター(復活祭)は4月1日 知ってるようで知らない起源や由来 Imran: Hey, Lisa, how are you? イムラン:やあ、リサ、元気? Lisa: I’m doing great. How are you doing? リサ:元気よ。あなたは調子どう? Imran: I’m doing great, too. Thanks for asking. So, how was your weekend? イムラン:僕もすごく調子いいよ。お気遣いありがとう。で、週末はどうだった? Lisa: It was really busy. Actually, I moved in with my boyfriend last weekend. リサ:すごく忙しかったの。実は、先週末、彼のところに引っ越したの。 Imran: Oh, really? That’s great! イムラン:本当に?いいじゃん! Lisa: Thanks. We’ve been going out for 2 years now, so we ...more
カテゴリー:

「ヤバイ」は伝わらない!? 大谷報道から学ぶ「世界標準の伝え方」(井津川倫子) - 04月13日(金)07:00 

大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が、すごいことになっています! 開幕後たった10試合のうちに3試合連続本塁打を放ち、投手としては2勝目をあげる異次元の活躍ぶり。米国はもちろん、野球があまりメジャーではないフランスや英国のメディアまでもがこぞって報道したほどです。そこで、海外のニュースを見ていたら、ある共通点に気がつきました。「すごい」事象を伝える時に「ヤバイ」で通じるのは日本だけ。「すごさ」を伝えるには、万国共通の「伝え方」があるようです。 「二刀流」は英語で何という? 大谷翔平選手をめぐるニュースから、「こんなにすごい」ということを相手に伝えるコツを学びましょう。まずは、「異次元のレベル」を伝える工夫から。ちょっとオーバーな表現で、規格外の驚きを表しています。 Shohei Ohtani is very clearly not from this planet. (大谷翔平は、明らかにこの惑星の人ではない) 日本のメディアでも紹介されたフレーズですが、「こんな偉業を成し遂げるなんて同じ人間とは思えない!(他の惑星から来た宇宙人だろう)」といったニュアンスが伝わります。まるでどこかの飲料メーカーのテレビCMみたいですね。 オーソドックスなところでは、「Japanese two-way superstar」(日本人の二刀流スーバースター)という表現が目立ちました。「二刀流」は「tw...more
カテゴリー:

X JAPAN・SUGIZO、ビザ問題解決し米フェス出演へ ライブでYOSHIKI明かす - 04月11日(水)23:26 

 ビザの処理遅れで米国で行われる大型フェス『Coachella Music and Arts Festival(コーチェラ・ミュージック・アンド・アート・フェスティバル)』への出演が危ぶまれていたX JAPANのギタリスト・SUGIZOが、無事に渡航の許可が下り14日(現地時間)同フェスのステージに立つことが明らかになった。11日、東京・Zepp DiverCityで行われたライブ『復活10周年記念 X JAPAN LIVE 2018 米国フェス出演直前 PREMIUM GIGS~YOSHIKI復活の夜~』でリーダーのYOSHIKIが発表した。 【写真】YOSHIKI「気合い入りすぎて…」 ピアノ演奏でサングラス外れる  SUGIZOは6日、ビザ申請の処理が遅れ同フェスの初日ステージに間に合わない可能性が高いとORICON NEWSのインタビューに答えていた。インタビューに同席したYOSHIKIも、最悪の場合代役のギタリストを立てることになるかもしれない、と語っていた。  この日のライブ中盤、マイクを手にしたYOSHIKIは、昨年の頸椎負傷からドラム復帰を果たせたことをファンに感謝すると、「きょうはみんなに大きい発表があるんだよね」と切り出し「アルバムじゃないよ?」と冗談をとばして笑わせた。続けて「コーチェラには(亡くなった)HIDEとTAIJIも連れていきます。」「そして、...more
カテゴリー:

「過去形」の画像

もっと見る

「過去形」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 過去時制...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる