「連結業績」とは?

関連ニュース

増収増益を続ける半導体メーカーのフェローテックで、エンジニアが力を発揮できる理由 - 05月23日(水)10:14 

半導体の製造装置部品を中心に、電子デバイスや太陽電池関連の事業を展開するフェローテックグループが増収増益を続けている。18年3月期の連結業績予想は、売上高が昨年対比15.1%増の850億円、営業利益が49.7%増の85億円だ。同社は昨年「自動車プロジェクト」を立ち上げ、EV・PHV市場における電子デバイスのシェア獲得をねらうなど、新たな主幹事業の構築にも積極的だ。
カテゴリー:

【シェアテク】通期連結業績予想の修正に関するお知らせ! - 05月22日(火)15:00 

日本最大級のライフサービスプラットフォームを展開するシェアリングテクノロジー株式会社(本社:名古屋市中村区、代表取締役CEO:引字 圭祐、証券コード:3989、以下:シェアテク)は、平成30年5月21日に、最近の業績の動向、M&Aの影響等を踏まえ、平成30年9月期(平成29年10月1日~平成30年9月30日)の業績予想を修正することにいたしました。なお、連結売上高の予想数値については前回発表数値を上回る見通しとなりましたが、連結営業利益、連結経常利益、親会社株主に帰属する当期純利益の予想数値については、現段階で前回の数値から変更しておりません。
カテゴリー:

スクロール、3年後に売上高1千億円へ - 05月17日(木)19:30 

スクロールは、2019年3月期からスタートする3カ年の中期経営計画を公表した。ネット販売事業においては、既存事業のブランド再構築を図るほか、商品調達力を強化することで収益力を強化。化粧品・健康食品事業については、ブランド認知向上に向けたプロモーションを展開する。最終年度となる21年3月期の連結業績は...このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

【ITmedia】集客力が原因?:食べログとぐるなび、明暗が分かれた業績 - 05月17日(木)12:40  bizplus

ITmedia ビジネスオンライン 2018年05月16日 18時40分 公開 (記事元に業績表などあり) http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1805/16/news128.html  ぐるなびと食べログを運営するカカクコムの2018年3月期決算が出そろった。決算資料によると、 「ぐるなび」は大きく苦戦し、「食べログ」は好調だった。  なぜ、国内を代表するグルメサイトであるぐるなびと食べログは業績面で明暗が分かれたのだろうか。 人手不足と販促手段の多様化  ぐるなびの連結決算における売上高は前期比2%減の362億円だったが、営業利...
»続きを読む
カテゴリー:

旅工房、インドネシアの旅行会社を子会社化 800万円で - 05月17日(木)06:23 

旅工房は、インドネシアの旅行会社PT. Palm Mas Dewata Tour & Travelの株式を取得し、子会社化することを取締役会で決議した。 PT. Palm Mas Dewata Tour & Travelは1993年に設立し、資本金は5億インドネシア・ルピア(約400万円)。インドネシア・バリ州を拠点に、ホテルやコンビニエンスストア、スーパーマーケット、レストランなどを展開しているRamayanaグループの旅行部門。2017年12月期の売上高は約2億7,437万8,000円、経常損失は約483万6,000円、当期純損失は約503万2,000円。2015年12月期から2017年12月期までの過去3期はいずれも赤字だった。 旅工房では発行済み株式の67%を、Ramayanaグループの持株会社であるPT. Ramayana Niaga Investamaから取得し、インドネシアから日本、インドネシア国内、日本以外の第三国への旅行需要の取り込みを目指す。株式の取得費用は、普通株式200万円とアドバイザリー費用600万円の計800万円。株式の取得は7月1日を予定している。 旅工房の2019年3月期の連結業績への影響は軽微としており、業績予想は修正しない。 ⇒詳細はこちら 投稿 旅工房、インドネシアの旅行会社を子会社化 800万円で は トラベルメディア「Traicy(トライシ...more
カテゴリー:

【シェアテク】通期連結業績予想の修正に関するお知らせ! - 05月22日(火)15:30 

[シェアリングテクノロジー株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/15832/110/resize/d15832-110-183096-1.jpg ] ■平成30年9月期連結業績予想数値の修正 (平成29年10月1日~平成30年9月30日) [画像2: https://prtimes.jp/i/15832/110/resize/...
カテゴリー:

リミックスポイント、売上高が2.5倍の141億円 仮想通貨取引所「ビットポイントジャパン」が事業拡大 - 05月18日(金)14:58 

リミックスポイントの2018年3月期連結業績は、売上高が141億円(前年は55億円)。仮想通貨取引所を運営する子会社ビットポイントジャパンの事業規模拡大が貢献した。
カテゴリー:

森トラストグループ 2018年3月期業績報告 - 05月17日(木)16:00 

[森トラスト株式会社] [森トラストグループ 連結業績] (2017 年4 月1 日~2018 年3 月31 日) ○ 2018年3月期は、営業収益1,619億円(前期比:15.4%増)、営業利益319億円(前期比:5.3%増)と、堅調なオフィス事業に加え、ホテル関係...
カテゴリー:

旅工房、インドネシアの旅行会社を子会社化 800万円で - 05月17日(木)06:23 

旅工房は、インドネシアの旅行会社PT. Palm Mas Dewata Tour & Travelの株式を取得し、子会社化することを取締役会で決議した。 PT. Palm Mas Dewata Tour & Travelは1993年に設立し、資本金は5億インドネシア・ルピア(約400万円)。インドネシア・バリ州を拠点に、ホテルやコンビニエンスストア、スーパーマーケット、レストランなどを展開しているRamayanaグループの旅行部門。2017年12月期の売上高は約2億7,437万8,000円、経常損失は約483万6,000円、当期純損失は約503万2,000円。2015年12月期から2017年12月期までの過去3期はいずれも赤字だった。 旅工房では発行済み株式の67%を、Ramayanaグループの持株会社であるPT. Ramayana Niaga Investamaから取得し、インドネシアから日本、インドネシア国内、日本以外の第三国への旅行需要の取り込みを目指す。株式の取得費用は、普通株式200万円とアドバイザリー費用600万円の計800万円。株式の取得は7月1日を予定している。 旅工房の2019年3月期の連結業績への影響は軽微としており、業績予想は修正しない。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

カーリットホールディングスの18年3月期は増収大幅増益、純利益が96.9%増に - 05月16日(水)09:27 

■各事業とも堅調に推移 カーリットホールディングス(東1)は15日、18年3月期連結業績を発表し、売上高が前期比8.4%増の517億85百万円、営業利益が同50.1%増の20億28百万円、経常利益が同51.2%増の21億76百万円、純利益が同96.9%増の15億06百万円だった。
カテゴリー:

もっと見る

「連結業績」の画像

もっと見る

「連結業績」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる