「連勝中」とは?

関連ニュース

競馬:キタサンブラックは8枠 宝塚記念枠順決まる - 06月22日(木)18:28 

 第58回宝塚記念(25日・阪神競馬場、G1・芝2200メートル)の出走馬11頭と枠順が22日、日本中央競馬会から発表された。  上半期を締めくくるドリームレース。ファン投票1位で昨年の年度代表馬のキタサンブラックは8枠10番に入った。昨年は3着だったが、今年は大阪杯と天皇賞(春)と連勝中でG15勝。2015年有馬記念優勝馬で得意な距離のゴールドアクターが2枠2番、昨年12月の香港ヴァーズを制したサトノクラウンが8枠11番。G1初制覇を狙うファン投票3位のシュヴァルグランが5枠5番に入った。【増永道夫】
カテゴリー:

「もっと精進したい」=藤井四段が会見-師匠は「強過ぎる」 - 06月21日(水)19:19 

 将棋界の歴代1位タイの28連勝をデビュー以来無敗で達成した藤井聡太四段(14)は21日、記者会見に臨み、「夢にも思わなかったことなので、本当に運が良かった」と喜びを語った。 連勝中は「形勢の苦しかった将棋が数多くあった」といい、「まだまだ実力が足りないと感じる部分も多々ある。もっと強くなれるように精進したい。次局も記録を意識せずに普段通りの気持ちで臨めたらと思う」と決意を新たにしていた。 同席した師匠の杉本昌隆七段(48)は「ちょっと強過ぎる」と手放しで褒め、「いい時は手が付けられないぐらい強いなと昔から感じていた」と明かした。プロ入り後は悪い将棋もなくなり、「安定感が増してきた」と強さの理由を分析した。 「今の気持ちを熟語で表して」と問われた藤井四段は「うーん」と悩んだ後、「なかなか短い言葉に凝縮し切れないですね」。扇子など自身の公式グッズについても聞かれ、「将棋に興味を持ってくださる方が増えれば、本当に棋士冥利(みょうり)に尽きるかなと思う」と、今回もさりげなく難しい言葉を使っていた。 【時事通信社】
カテゴリー:

藤井四段、28連勝かけ難敵と対局 - 06月21日(水)12:00 

藤井四段、28連勝かけ難敵と対局:デビュー以来、公式戦27連勝中の中学生プロ棋士・藤井聡太四段(14)が、歴代1位タイの記録をかけて、大阪で対局している。...
カテゴリー:

【将棋】<加藤一二三九段>感想戦せず最後まで「伝説」…ツイッターで「幸せな棋士人生をありがとうございます」 - 06月21日(水)06:53 

将棋の加藤一二三九段(77)が20日、東京都渋谷区の将棋会館で行われた第30期竜王戦6組昇級者決定戦・高野智史四段(23)戦に敗れ、同日付で現役を引退した。 63年間の棋士人生の最後まで「ひふみん劇場」を展開した。午後8時10分。投了を告げた史上最高齢現役棋士は、対局相手と勝負を振り返る「感想戦」をせず席を立った。 対局室に20社約50人の報道陣が殺到したが、ひふみんは包囲網を突破。タクシーに乗り込んで帰途に就いた。終局前、敗北を覚悟した時点で将棋連盟側に「感想戦なし。コメントもなし」と告げて...
»続きを読む
カテゴリー:

藤井聡太四段「クリアファイル」販売再開 6/19 15:07更新 - 06月19日(月)15:07 

デビューから27連勝中で注目されている将棋の藤井聡太四段の関連グッズ「クリアファイル」が19日、東京・渋谷区の将棋会館に500枚入荷され、再び販売。12日に発売されたがその日のうちに完売していた。藤井四段の次の対局は今月26日に行われる。
カテゴリー:

キタサンブラック8枠10番=競馬宝塚記念 - 06月22日(木)16:03 

 日本中央競馬会は22日、第58回宝塚記念(GI、25日、阪神競馬場、芝2200メートル)の出走馬11頭と枠順を発表し、大阪杯と天皇賞・春を制してGI2連勝中のキタサンブラックは8枠10番に入った。 天皇賞・春2着のシュヴァルグランは5枠5番。クリストフ・ルメール騎手が乗るシャケトラは6枠6番、サトノクラウンは大外の8枠11番となった。 [時事通信社]
カテゴリー:

藤井聡太四段の2017年6月の運勢(神宮館) - 06月21日(水)12:30 

この記事は、神宮館より寄稿いただきました。 昨年12月に、加藤一二三九段に勝利してから27連勝中と、今一番注目されている将棋棋士の藤井四段。非公式とはいえ羽生三冠に勝利し、将棋ブームを巻き起こしています。 そんな藤井四段の6月の運勢は、実はあまり良くなく、自分勝手な判断での行動は今まで築いた実績や信頼が揺らぐ暗示が出ています。正しい判断がしにくくなる暗示も出ていることから、甘い言葉や誘惑話しには特に注意が必要です。反省や改善が重要な月で、意地やプライドを持たず謙虚な姿勢で自身を改めることで功を奏するのではないでしょうか。 7月は変わって非常に良い運気です。直感が冴える月で、勝機と感じれば一気に攻めるのも良いでしょう。何事も手早く着手し、準備や効率を上げることで大きな収穫が得られる暗示も出ています。更なる高みに挑戦することも運気上昇の鍵となるでしょう。 藤井聡太四段 2002年7月19日生まれ 七赤金星 壬午 6月の運勢適用日:6月5日~7月6日 7月の運勢適用日:7月7日~8月6日 この記事は、神宮館から寄稿いただきました。 http://jingukan.co.jp/
カテゴリー:

将棋:藤井四段、大記録へ挑戦 28連勝かけ対局始まる - 06月21日(水)10:42 

 昨年12月のデビュー戦以来、公式戦27連勝中の将棋の藤井聡太四段(14)と、澤田真吾六段(25)の第67期王将戦(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催)1次予選が21日、大阪市福島区の関西将棋会館で始まった。藤井四段が勝てば、神谷広志八段(56)が1987年に達成した歴代1位の28連勝に並ぶ。対局は藤井四段の先手番で午前10時開始。持ち時間は各3時間で、同日夜までに決着する見込み。
カテゴリー:

藤井四段「クリアファイル」またも即日完売 6/19 19:34更新 - 06月19日(月)19:34 

デビューから27連勝中で注目されている将棋の藤井聡太四段の関連グッズ「クリアファイル」が19日、東京・渋谷区の将棋会館に500枚入荷し販売されたが、12日に続き即日完売した。藤井四段の次の対局は今月21日に行われる。
カテゴリー:

【将棋】<加藤一二三九段>藤井四段への“便乗商法”指摘に「ノンノン!」と否定!リターンマッチ「60%は勝てると思います」 - 06月19日(月)00:42 

18日放送のフジテレビ系「Mr.サンデー」(日曜・後10時)に、加藤一二三九段(77)がゲスト出演。 テレビ出演が急増したことに「便乗商法では」と指摘されてると「ノンノン!」とフランス語で否定した。 デビュー27連勝中の藤井聡太四段(14)の快進撃の解説と、“ひふみん”伝説の紹介に登場。 「今のところ弱点はない」と藤井四段を絶賛する一方で、もしリターンマッチをした場合「控えめに言っても60%は勝てると思います」と語った。 藤井四段が矢倉を苦手としていることに加え、経験した修羅場の数が違うと加藤...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「連勝中」の画像

もっと見る

「連勝中」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる