「速報値」とは?

関連ニュース

11月のICT輸出額25.9%増 半導体好況続く=韓国 - 12月14日(木)13:40 

【ソウル聯合ニュース】韓国の科学技術情報通信部と産業通商資源部は14日、11月の情報通信技術(ICT)分野の輸出額(速報値)は前年同月比25.9%増の186億2000万ドル(約2兆970億円)だったと発表した。昨年12月から12カ月連続で2桁増を記録しており、輸出額は今年9月(192億6000万ドル)に続き歴代2位。
カテゴリー:

温室効果ガス排出量3年連続減 16年度、一部の原発再稼働 - 12月13日(水)05:00 

 2016年度の国内の温室効果ガス排出量は、二酸化炭素(CO2)換算で前年度比0.2%減の13億2200万トンとなり、3年連続で減少したとの速報値を環境省が12日、発表した。再生可能エネルギーの拡大や一部の原発の再稼働が要因。
カテゴリー:

東北新車販売11月、5.5%減少 日産の無資格検査問題が影響 - 12月12日(火)15:20 

東北運輸局が発表した東北6県の11月の新車新規登録台数(速報値)は前年同月比5.5%減の3万1812台となり、2カ月連続で前年実績を下回った。日産自動車が無資格検査問題で生産を一時停止したことが影響し
カテゴリー:

企業物価3.5%上昇 黒潮異変でシラス干し高値に - 12月12日(火)10:53 

 日本銀行が12日に公表した11月の企業物価指数(2015年平均=100、速報値)は99・8で前年同月より3・5%上昇した。原油の国際市況の上昇でガソリンや灯油の価格が上がったのに加え、農林水産物の上…
カテゴリー:

救急車出動5万件目前 仙台・高齢化で増加一途 - 12月10日(日)06:05 

仙台市の1〜12月の救急車出動件数(速報値)が5万件に迫る勢いで、過去最多だった昨年を上回る見通しとなった。市内の救急車出動は高齢化に伴い年々増加し、この8年間で1万件も伸びた。市消防局は高まる需要に
カテゴリー:

16年度の温室効果ガス排出量は3年連続減少 長期目標達成へ一層の削減努力必要 - 12月14日(木)10:00 

環境省は12日、二酸化炭素(CO2)など温室効果ガスの国内排出量は2016年度実績で13億2,200万トン(CO2換算)だった、と「速報値」を発表した。前年度比0.2%減で3年連続の減少となった。対前年度比で多少とも減ったことについて、環境省は再生可能エネルギーの導入拡大や一部の原発の再稼働などが要因とみている。 同省によると、16年度実績は05年度比では4.6%減。13年度比では6.2%減だった。政府は「20年度に05年度比3.8%削減する」との短期目標を掲げているが、この目標は達成したことになる。
カテゴリー:

温室効果ガス:国内排出量、横ばい 削減目標遠く - 12月12日(火)21:57 

 環境省は12日、国内で2016年度に排出した温室効果ガス総量の速報値が二酸化炭素(CO2)換算で13億2200万トンだったと発表した。前年度比300万トン(0.2%)減でほぼ横ばい。パリ協定に基づき日本が国連に提出した30年度の削減目標(13年度比26%減=10億4200万トン)に照らせば2億8000万トンもの隔たりがあり、中川雅治環境相は同日の記者会見で「楽観できず、一層の取り組みが必要」と話した。
カテゴリー:

温室効果ガス排出、0.2%減 代替フロンの回収進まず - 12月12日(火)11:40 

 環境省は12日、2016年度の温室効果ガス排出量(速報値)が13億2200万トン(二酸化炭素〈CO2〉換算)で、前年度比0・2%減だったと発表した。再生可能エネルギーの導入が広がる一方、温暖化に影響…
カテゴリー:

日本の梅毒患者、5000人の大台に 「中国人観光客のせい」と日本議員 中国メディア - 12月10日(日)17:47  news

2017年12月9日、観察者網は記事「日本の梅毒患者、44年ぶりの高水準に」を掲載した。 日本の国立感染症研究所は11月28日、今年の梅毒感染者が5053人(速報値)と5000人を超えたことを明らかにした。 1973年以来、44年ぶりの大台突破となった。このニュースにツイッターでコメントしたのが鈴木信行葛飾区議だ。 「誰が日本に持ち込んだか分かるじゃん。一番日本に来ている外国人の支那人だよ」と書き込んだ。 記事によると、鈴木氏は日本メディアの取材に対し、「中国は公称数十万人の梅毒患者がおり、感染ルートとして十分ありう...
»続きを読む
カテゴリー:

GDP改定値上方修正、年2.5%増 設備投資増が要因 - 12月09日(土)06:03 

 内閣府が8日発表した2017年7~9月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)改定値は、物価変動を除く実質で前期比0.6%増、このペースが1年間続くと仮定した年率換算で2.5%増だった。11月に発表された速報値の前期比0.3%増、年率1.4%増から大幅に上方修正された。
カテゴリー:

もっと見る

「速報値」の画像

もっと見る

「速報値」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる