「送受信」とは?

関連ニュース

“ゼロ・トラスト対策”から脱却し、攻めのデジタル活用を可能にする | IT Leaders - 01月17日(水)08:00 

日本の組織・企業におけるサイバーセキュリティ対策の基本は、社外から社内システムへのアクセス禁止、ファイル送受信の禁止などリスクを避ける"ゼロ・トラスト対策"。今、その抜本的な見直しが必要になっている。あらゆる企業にデジタル技術の活用が求められる状況にも関わらず、ゼロ・トラスト対策はそれを阻害する方向に働きかねないからだ。ではどうするのか。サイバー犯罪の動向と対策に詳しい筆者が、あるべき方向を解説する。
カテゴリー:

国交省:公用メール、1年で自動廃棄 政策検証が困難に - 01月16日(火)07:15 

 省庁で利用が急増している公用電子メールについて、国土交通省は2月から、送受信後1年が経過したものをサーバーから自動的に廃棄することを決めた。保存が必要な公文書に該当するメールは職場で保存するよう指示したが、廃棄可能なメールとして、国会議員からの説明要求の連絡文書などを挙げている。専門家は「政策の検証に必要なメールが消去される」と懸念している。【大場弘行】
カテゴリー:

CES 2018:あらゆるデヴァイスが「テレビ化」する未来が見えてきた - 01月13日(土)08:00 

「CES 2018」において、これまでと同じように存在感を放っていたのがテレビである。より大きくより鮮明な画面というトレンドは当然のことながら、テレビはもはや単なる放送受信機ではない。CESで見えてきた「新時代のテレビ」の姿と、あらゆるデヴァイスが「テレビ化」する未来について考える。
カテゴリー:

Bluetoothイヤフォンがもっと便利に! Qualcomm自慢の新チップはバッテリー持ち3倍 - 01月11日(木)12:30 

イメージ画像: Qualcomm Appleがイヤホンジャックを廃止したことで一気に盛り上がったワイヤレスヘッドホン市場ですが、大きく2つの問題点を抱えています。ひとつは様々な電波が飛び交っている場所ではBluetoothの通信が途切れてしまうことがあるという点。もうひとつは、一度の充電で使い続けることができるバッテリー性能がまだ短いことです。しかし、Qualcommが新しく発表したチップはその両方を解決してくれるかもしれません。米Gizmodoの取材に対して「これはヒアラブル分野における大きな進歩です」と語ってくれたのはQualcommのボイス・音楽ビジネス部門のゼネラルマネージャーでありシニア・バイスプレジデントであるAnthony Murray氏です。Murray氏によると、新しいQCC5100 低エネルギーBluetooth SoC(システム・オン・チップ)は電力消費量をなんと65%も削減するとのこと。これによって前モデルのSoCに比べると再生時間を3倍に伸ばすことができるそうです。なんてこった、です。送受信の性能も大きく改善され、満員電車に乗っている時や、人でごった返した空港を歩いている時に音が途切れるという悩みも軽減されるとのことです。チップは2016年に発表されたBluetooth 5をサポ...more
カテゴリー:

燃え尽き症候群を防ぎ、 生産性を上げる5つの方法 - DHBR - 01月09日(火)04:50 

毎日朝から晩まで働き続けるだけでなく、休暇中もメールの送受信に時間を取られ、週末も家にこもって仕事をする。そんな生活に疑問を抱いている人は、燃え尽き予備軍かもしれないので要注意である。ただし、気づきを得ただけでは何も変わらない。働きすぎを解消するために生産性を上げるには、行動を変える必要がある。本記事では、そのための5つの方法が示される。
カテゴリー:

エレコム、ハイビジョン映像を長距離で伝送できる10~30mのHDMIケーブル発売 - 01月16日(火)18:15 

DH-HDLMN エレコム株式会社は16日、パソコンやテレビと接続し、影像や音声を送受信できるHDMIケーブルの新商品として、ハイビジョン映像の信号を長距離でも安定して伝送できる長尺ケーブル 4モデル(DH-HDLMN)を発表した。価格は7万5384円(税込)~。 本製品は、ハイビジョン映像をそのまま1本のケーブルで伝送できる「HDMI規格」対応HIGH SPEED HDMIケーブルの長尺モデル。映像側コネクタにICを内蔵することで、長距離伝送を実現。信号の伝送ロスを抑えた線材とイコライザー内蔵コネクタの組み合わせで、長距離でも安定した信号伝送ができる。色深度は30/36/48bit(Deep color:ディープカラー)に対応する。長さは10・20・30・40mの4タイプを用意。10m・15mモデルは、3D Full HDと4K2K(30p)の高解像度に対応し、イーサネット信号の双方向通信、ARC(オーディオリターンチャンネル)にも対応する。20m・30mモデルは、Full HD(1080P)対応によりハイビジョンクラスの映像伝送が可能。4.455Gbpsのイーサネット高速通信にも対応する。 エレコム株式会社価格:7万5384円(税込)~URL:http://www.elecom.co.jp/news/201801/dh-hdlmn/2018/01/16 ■...more
カテゴリー:

Appleに対抗? Dellのハンズオフ機能「Mobile Connect」 - 01月15日(月)19:00 

Image: Sam Rutherford/Gizmodo US AndroidとWindowsの関係が縮まった!AndroidとWindowsのエコシステムの多様性は、Apple(アップル)のエコシステムに比べたとき、最も大きな強みのひとつでしょう。ただ、それらを開発する異なる2つの会社が、MacやiPhoneファンが強く誇りに思っているであろうシームレスに統合されたプラットフォームを作りあげることは、決して簡単なことではありません。しかし、ようやく今Dell(デル)が、「Mobile Connect」というAppleのハンズオフ機能(iPhoneとMacのどちらを使っているかに関わらず情報や電話、テキストを簡単に送受信できる)を代替するような新機能を、ノートPCを使うユーザーに提供してくれようとしています。 Image: Sam Rutherford/Gizmodo US 2018年に発売されるすべてのXPS、Inspiron、Vostro、Alienwareのノートブックに搭載されることになるソフトでは、BluetoothとWi-Fiを合わせ...more
カテゴリー:

ネットにつながるクルマの危険性 通信ソフトウェア会社が指摘 - 01月12日(金)19:00 

クルマが情報を送受信する“走る携帯電話”となり、車載ソフトウェアへの依存度が高まる中、業界が危機感を抱くのがセキュリティだ。どんな課題があるのか。
カテゴリー:

【脳科学】脳はwi-fi機能で“テレパシー”を送受信していた! 第6感を認めた英大学の「インターブレイン研究」 - 01月11日(木)11:28  scienceplus

◆【ガチ】我々の脳はwi-fi機能で“テレパシー”を送受信していた! 第6感を認めた英大学の「インターブレイン研究」がマジ! 女の勘、刑事の勘など、人には他人の心の内を直接見抜く瞬間がある。 偶然や当てずっぽうで済まされてしまう場合がほとんどだが、この度、そんな常識を覆す驚きの研究結果が発表された。 英紙「The Telegraph」(6日付)によると、英・シェフィールド大学の精神科医ディグビー・タンタム教授の研究により、人間の脳はwi-fiのように互いに結びつき、直接相手の心を感じ取っていることが明らかになったというの...
»続きを読む
カテゴリー:

県庁内メールにシステム障害 5日午前中、送受信できず|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE - 01月06日(土)12:32 

県庁内メールにシステム障害 5日午前中、送受信できず|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE佐賀県庁の職員向けEメール送受信機能に5日早朝から不具合が起こり、約3時間半にわたって約5千人がメールのやりとりができない状態になった。同日午前中に復旧し、大きな支障はなかった。外部にあるサーバーの保守点検時に再起動した際、不具合が生じたという。ハッキングなどの可能性は小さく、情報流出の恐れはないという。 県情報課によると、5日午前7時45分ごろ、同課職員が不具合に気づいた。メールを送受信するアプ...
カテゴリー:

もっと見る

「送受信」の画像

もっと見る

「送受信」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる