「近藤芳正」とは?

関連ニュース

東山紀之主演『大岡越前』第4シリーズ 来年1月放送 - 09月11日(月)17:46 

 俳優の東山紀之が主演するNHK・BS時代劇『大岡越前』の第4シリーズの制作開始が発表された。来年1月よりBSプレミアム(毎週金曜 後8:00、全8回)で放送される。  義をもって罪を罰し、情をもって人を裁く。長きにわたってTBS系で放送されていた時代劇の名作シリーズ『大岡越前』。2013年より東山が大岡越前守忠相に扮し、人情と理性を兼ね備えた名裁きと、笑いと涙、そして爽やかな感動を呼んいる。  第4シリーズでは、名裁きをかげで支える大岡ファミリーの温もりあふれる家族愛にもスポットを当て、普段は冷静沈着な大岡忠相の、ほっとする意外な魅力を描いていく。  東山のほか、ミムラ、近藤芳正、寺脇康文、松原智恵子、平岳大、津川雅彦らが出演。 【関連記事】 BS-TBS、『水戸黄門』復活に期待 「若い視聴者も取り込めたら」 (17年09月05日) 池波正太郎の短編作品を映像化 トップバッターは片岡愛之助 (17年08月27日) 三谷幸喜氏、『真田丸』メンバーと1年ぶりNHKで時代劇 正月放送 (17年08月16日) 武田鉄矢版『水戸黄門』助さん格さんに財木琢磨&荒井敦史 (17年05月18日) 黒澤映画『赤ひげ』の原作小説、NHKで連ドラ化 船越英一郎、中村蒼ら出演 (17年04月17日)
カテゴリー:

「近藤芳正」の画像

もっと見る

「近藤芳正」の動画

Wikipedia

近藤 芳正(こんどう よしまさ、1961年8月13日 - )は、日本俳優ケイダッシュ所属。

人物・来歴

愛知県名古屋市瑞穂区出身。1976年から78年まで中学生日記に出演。ちょうちん屋の息子「近藤芳正」役として出演し「闘争宣言」等いくつかの回で主演を務めた。自ら企画にも関わり「闘争宣言」の30年後を描いた「僕は、ここにいる。〜父と子の闘争日記〜」に中3の息子を持つ父親役として出演。2007年4月9日から全4話構成で不定期に放送されたこのシリーズでは、30年前の映像も回想シーンとして使われた。

高校を卒業と同時に俳優を志し、名古屋で1年間中学生日記の風間先生役だった湯浅実の元で俳優修行を始める。翌年、湯浅実が所属する劇団青年座の研究所に2年間入所。その後、劇団七曜日へ入団。

東京サンシャインボーイズへの客演が多く、後...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる