「近江友里恵」とは?

関連ニュース

【テレビ】軍人が住み始めて価値が上昇 田園調布が「超高級住宅街」になった経緯 「ブラタモリ」 - 01月21日(日)12:40  mnewsplus

http://news.livedoor.com/article/detail/14188024/ 2018年1月21日 12時27分 トピックニュース 20日放送の「ブラタモリ」(NHK総合)で、田園調布が「超高級住宅街」に変貌した理由が紹介された。 番組では、タモリと近江友里恵アナウンサーが東京都大田区の田園調布を訪れ、区立郷土博物館の学芸員・築地貴久さんと共に当地の成り立ちを学んだ。 田園調布は1918年に始まり、今年2018年で100年目を迎えると説明。有名人やセレブが住む「超高級住宅街」のイメージがあるが、最初はサラリーマンをターゲットに作られたというのだ。...
»続きを読む
カテゴリー:

『小島慶子 気になるカノジョ』──タレントコスプレ社員の王道ながら、有働アナが人気を博した違いとは - 01月17日(水)10:00 

8年間、“NHKの朝の顔”として活躍した有働由美子アナが3月いっぱいで『あさイチ』を降板に。アナウンサーとしての確かな実力に加え、その親しみやすく飾らないキャラクターは老若男女問わず人気を集めている。 タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に独自の視点で斬り込む! * * * NHKアナウンサーの有働由美子さんが3月いっぱいで『あさイチ』を降板すると話題になっていますね。報道では「プライベートを充実させたい。年齢的にもそろそろ自分の時間が欲しい」という本人の希望があったとされています。 早朝、深夜、休日出勤は当たり前とされてきたTV局で「自分の時間が欲しい」と降板を決断するのは、勇気がいることでしょう。昨年はNHK記者の佐戸未和さんが2013年に過労死していたことが明らかになり、メディア業界の過酷な働き方が問題視されています。 有働さんの真意はわかりませんが、この流れのなかで見ると、彼女の決断は従来のような「社員かフリーか?」という選択だけではない問いかけになっている気もします。 有働さんの人気は、40代以上の女性アナが幅広い番組で活躍することが少なかったTV界を変えました。女性アナは若くてかわいくていい子ちゃん...more
カテゴリー:

【テレビ】NHK有働由美子アナ「あさイチ」3月卒業!就任丸8年、後任に近江アナ - 01月01日(月)04:03  mnewsplus

1/1(月) 4:00配信  紅白歌合戦にも登場したNHKの有働由美子アナウンサー(48)が3月いっぱいで司会を務める生情報番組「あさイチ」(月~金曜前8・15)を卒業することが31日、分かった。後任は同局紀行バラエティー「ブラタモリ」(土曜後7・30)で人気を集める近江友里恵アナ(29)に内定した。2010年のスタートから「あさイチ」に出演する有働アナは、就任丸8年で後輩にバトンタッチする。  飾らぬ人柄とぶっちゃけキャラが魅力の有働アナ。紅白歌合戦の司会も務めた国民的アナが、「あさイチ」でコンビを組...
»続きを読む
カテゴリー:

有働アナが『あさイチ』降板…世代交代が進むNHKで注目の若手アナは? - 01月21日(日)06:00 

NHK・有働由美子アナが3月末をもって、『あさイチ』を卒業することが発表された。彼女が「私生活を充実させたい」と降板を申し入れたという話だが、局側がそれを承諾したのには、ある思惑があったようだ。 「有働アナは『あさイチ』を人気番組に成長させた功労者ですが、その一方で世代交代を推し進めたいのが本音ですよ」(NHK関係者) NHKは、アナウンサーが入社すると地方局に赴任、有望株だけ東京に呼び戻すシステムを取っている。 「以前は、30歳を超えてようやく東京に呼ばれたんですが、今は20代のうちから東京配属になるケースが増えている。若手アナを積極的に登用しています」(前出・関係者) そこで気になるのが、有働アナの存在を脅かすような若手アナの台頭だ。『あさイチ』の後任に内定しているといわれる近江友里恵アナ以外にも有望株はいる。 「『あさイチ』のリポーターとして活躍中の佐々木彩アナが最有力。有働アナを彷彿(ほうふつ)とさせる庶民的な性格で、同性からの人気も高い。また、空手の黒帯を持つなど、意外な経歴もあって面白いんですよ」(テレビ誌記者) 『おはよう日本』のキャスターを務める和久田(わくだ)麻由子アナも局内の評判がいい。 ...more
カテゴリー:

有働由美子アナが「あさイチ」を降板へ 後任に名前が挙がるアナは近江友里恵アナ - 01月10日(水)16:13  news

NHKの“顔”、有働由美子アナウンサー(48)が、2010年3月から司会を務める「あさイチ」を今年3月一杯で“卒業”する。 視聴率10%前後を維持する「あさイチ」は、民放のワイドショーにとって“目の敵”。憎き有働の“異動”は、 視聴率勢力図が変わるかもしれない一大事である。 そんな重責を担うポスト有働は誰か? NHKから聞こえてくるのが、タモリの紀行バラエティ番組「ブラタモリ」で 16年4月から同行相方を続ける近江友里恵アナ(29)だ。 http://news.livedoor.com/article/detail/14134068/ 近江友里恵アナ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】タモリも驚き! 東京・吉祥寺駅が現在の場所にできたワケ - 12月24日(日)23:47  mnewsplus

23日放送の「ブラタモリ」(NHK総合)で、東京・吉祥寺駅ができた立役者の存在が明かされた。 番組では、「なぜ人は吉祥寺に住みたがるのか?」と題し、タモリが近江友里恵アナウンサーとともに吉祥寺を訪れ、歴史を学んだ。「実は俺、あんまり住みたくない」というタモリが吉祥寺に来るのは3回目、近江アナは2回目とか。 そんな吉祥寺は明治以降に急速に発展を遂げるが、きっかけは明治32年に甲武鉄道(現在のJR中央線)の吉祥寺駅ができ、多くの人がやってきたことにあるという。しかし、当初に駅の開設が予定されていた場所では、...
»続きを読む
カテゴリー:

「近江友里恵」の画像

もっと見る

「近江友里恵」の動画

Wikipedia

近江 友里恵(おうみ ゆりえ)は、NHKのアナウンサー

人物

高知県生まれの東京育ち近江友里恵 NHK ONLINEアナウンスルーム。昭和女子大学附属昭和小学校昭和女子大学附属昭和中学校・高等学校を経て早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。

小学生の頃には、両親の実家がある高知へ帰省した際、肌が真っ黒に日焼けするまで遊んでいた。

2005年、高等学校在学中、第52回NHK杯全国高校放送コンテスト(2005年度)に出場し、アナウンス部門で入選を果たしている第52回NHK杯全国高校放送コンテスト 岩手県高等学校文化連盟放送専門部資料。

早稲田大学時代には...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる