「辞職勧告」とは?

関連ニュース

政策秘書:何でも屋? 高い専門性、実態は… - 08月18日(金)20:35 

 豊田真由子衆院議員(自民党を離党)の暴言・暴行で政策秘書が辞任した問題は、後任に青森県板柳町議が就任したため、同町議会が「兼務は不可能だ」と辞職勧告を検討するなど波紋が広がっている。国会法で「議員の政策立案および立法活動を補佐」するとされる政策秘書。高い専門性が求められるが、実態はどうなのか。【佐藤丈一】
カテゴリー:

「兼職は無理」青森・板柳町議会、豊田氏秘書に辞職勧告へ - 08月15日(火)20:20 

秘書への暴言や暴力行為が問題になった豊田真由子衆院議員=埼玉4区=の政策秘書に就いた青森県板柳町の松森俊逸町議(61)が15日、町議会全員協議会で説明を求められ「兼職に問題はない」などと重ねて主張した。議会側は「町議を続けるのは無理だ」(葛西清人議長)として、来月にも議員辞職勧告を決議する方向で調整に入った。 全員協議会は非公開で行われ、松森氏が経緯を報告し、各議員の質問に答えた。葛西議長に...
カテゴリー:

豊田真由子氏秘書兼職の町議に辞職勧告検討 青森・板柳 - 08月15日(火)19:25 

 青森県板柳町の松森俊逸町議が6月末から豊田真由子衆院議員(埼玉4区)の政策秘書を兼職している問題で、町議会は15日、議員全員協議会を開き、松森氏から事情を聴くなどした。閉会後に記者会見した葛西清人議…
カテゴリー:

豊田議員に一度も会わずに政策秘書になって騒動を起こしている町議 - 08月15日(火)16:27  news

青森県板柳町の松森俊逸町議(61)が、元秘書への暴言や暴行問題により自民党を離党した 豊田真由子衆院議員(埼玉4区)の政策秘書に就任したことを受け、同町議会は15日、 経緯などをただすため非公開で全員協議会を開いた。葛西清人議長は協議会後の記者会見で、 松森氏の兼職について「町民の理解が得られないのではないか」と述べ、辞職勧告決議案が 9月議会にも提出される可能性を示唆した。  葛西議長によると、松森氏は「兼職は可能」と説明した。しかし、議長は「松森町議とは 話がかみ合わなかった。(豊田氏の...
»続きを読む
カテゴリー:

豊田真由子氏が窮地に 秘書兼職の青森・松森町議に辞職勧告も - 08月16日(水)11:35 

 元政策秘書への暴行・暴言問題で自民党を離党した豊田真由子衆院議員=埼玉4区=の新たな政策秘書を青森県板柳町の松森俊逸(しゅんいつ)町議が兼職する問題をめぐり、15日に開かれた同町議会の全員協議会。非公開で約1時間にわたり行われたが、兼職に意欲をみせる松森氏と、難色を示す議会側の対立は深まるばかり。豊田氏側はさらに窮地に立たされることになりそうだ。
カテゴリー:

【豊田秘書】豊田真由子氏秘書兼職問題で、松森町議に辞職勧告検討/青森・板柳(画像あり) - 08月15日(火)19:44  newsplus

板柳町の松森俊逸町議が6月末から豊田真由子衆院議員(埼玉4区)の政策秘書を兼職している問題で、町議会は15日、議員全員協議会を開き、松森氏から事情を聴くなどした。閉会後に記者会見した葛西清人議長は、松森氏に対する議員辞職勧告決議案の提出を検討する考えを示した。 協議会には全町議11人が出席し、非公開で約1時間行われた。葛西議長によると、兼職について松森氏は「両立できる」と主張。ほかの町議からは「あまりにも距離が離れている」「議員活動が停滞するのでは」などの批判や疑問が相次ぎ、兼職に理解を示す意...
»続きを読む
カテゴリー:

【このハゲーー!】豊田議員の政策秘書の町議に辞職勧告へ【ちーがーうだ~ろ~!】 - 08月15日(火)18:20  news

秘書への暴言や暴力行為が問題になった豊田真由子衆院議員=埼玉4区=の政策秘書に就いた青森県板柳町の松森俊逸町議(61)が15日、町議会全員協議会で説明を求められ「兼職に問題はない」などと重ねて主張した。 議会側は「町議を続けるのは無理だ」(葛西清人議長)として、来月にも辞職勧告を決議する方向で調整に入った。  全員協議会は非公開で行われ、松森氏が経緯を報告し、各議員の質問に答えた。 葛西議長によると、松森氏は「町議の仕事を優先する。国会議員秘書の経験が17年あり、仕事を理解している」と強調。...
»続きを読む
カテゴリー:

「辞職勧告」の画像

もっと見る

「辞職勧告」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる