「転落死」とは?

関連ニュース

人気のトレイルラン 54歳男性が100m転落死 - 11月20日(月)18:54 

人気のトレイルラン 54歳男性が100m転落死:険しい山道などを走るスポーツ「トレイルラン」で、ランナーの男性が崖から転落死。...
カテゴリー:

【大阪】33階建てタワマンから男性(68)転落死か 室内で妻(66)も死亡、首を絞められた痕?…大阪市浪速区 - 11月19日(日)10:42  newsplus

33階建てタワマンから男性転落死か 室内で妻も死亡、首絞められた痕? 大阪・浪速区 2017.11.19 08:50 18日午後11時45分ごろ、大阪市浪速区敷津東の33階建てマンションから 「男性が落ちてきた」と通行人の男性から110番があった。 大阪府警浪速署員が駆けつけたところ、マンション南側の歩道でパジャマ姿の男性が 死亡しているのが発見された。 死亡したのは、このマンションに住む無職の長谷川敏明さん(68)。 同署員が長谷川さん宅を調べたところ、妻で整体院経営の啓子さん(66)が居間で倒れており、 ...
»続きを読む
カテゴリー:

【山形大】相次ぐ学生転落死 おわび文書を保護者へ送付 再発防止策説明 - 11月14日(火)09:38  newsplus

 山形大小白川キャンパス(山形市)で10月、男子学生2人が相次いで建物から転落して死亡したことを受け、同大は13日までに、全学生約8700人の保護者宛てにおわびの文書を送付した。  文書は小山清人学長名で10日付。「学生諸君や保護者の方に、動揺やご心配をお掛けしておりますことについて、深くおわび申し上げます」と陳謝した。  山形署は、2人がそれぞれ飛び降り自殺を図ったとみているが、文書は2件を「死亡事故」とした上で「経緯・原因等について詳細(を明らかにすること)は差し控える」と記し、具体的な...
»続きを読む
カテゴリー:

「ブラックリベンジ」佐藤二朗までもが躊躇する黒幕編集長のゲスさ。だが現実離れはしてないらしい怖い - 11月09日(木)09:45 

『ブラックリベンジ』(日本テレビ系)は、11月2日放送分で第5話を迎えている。このタイミングで、同作が何話で終了するのかを調べてみた。どうやら、全10話に設定されているらしい。なぜこんなことをしたかと言うと、“ラスボス”と呼びたい存在が早くも主人公・今宮沙織(木村多江)と相対したからだ。それは、「週刊星流」編集長の福島勲(佐藤二朗)。ORICON NEWSは、『ブラックリベンジ』福田浩之プロデューサーのインタビュー(提供元:コンフィデンス)を掲載。その中で、福田プロデューサーは以下のように語っている。「脚本でこだわったのが、逆算で構成しないということです。(中略)いま8話の撮影をしているところですが、まだ最終回がどうなるのか決まっていません」沙織の進む“復讐”の道は、これからも流転していく模様。福島以外にも、秘密を抱えていそうな人物はあまりに数多いのだ。いや。だとしても、福島の存在は際立つ。普段の軽薄なノリは「振り子の理論」として、彼の恐ろしさに拍車をかけている。捏造をあっさり認める“黒幕”のタヌキっぷり福島がどれだけタヌキだったか、第5話における彼の言動を振り返りたい。5年前、政治家・寺田圭吾(高橋光臣)を福島と共に捏造スキャンダルで自殺に追い込んだ南條夕子(横山めぐみ)。彼女とは今でも親交がある福島だが、それでいて「週刊星流」の記事で南條を“社会的な死”に追いやっている。「ウチ...more
カテゴリー:

【徳島】国交省中国整備局職員が事故死 バイク走行中、カーブ曲がりきれず100m転落か 三好市 - 11月06日(月)08:31  newsplus

5日午後2時ごろ、徳島県三好市池田町の県道で、「バイクが倒れている」と通行人から110番があった。 三好署によると、国土交通省中国地方整備局中国技術事務所の副所長和崎正令さん(55)=広島市西区=が、 道路から約100メートル下の斜面で倒れているのが見つかった。 和崎さんは頭を強く打ち、病院で死亡が確認された。 和崎さんはカーブを走行中だったとみられ、ガードレールには擦ったような跡があった。 三好署は、曲がりきれずにガードレールに当たった後、体が投げ出され転落死したとみて調べている。 以下ソ...
»続きを読む
カテゴリー:

タワーマンション:男性転落死 妻を殺害後、自殺か 大阪 - 11月19日(日)10:58 

 18日午後11時45分ごろ、大阪市浪速区敷津東2のタワーマンション(33階建て)前の路上で「男性が上から転落したようだ」と通行人の男性から110番があった。大阪府警浪速署員が駆け付け、26階に住む無職の男性(68)が倒れているのを発見し間もなく死亡を確認。自宅では、整体院経営の妻(66)が首にコードのような物が巻き付いた状態で死亡しているのが見つかった。
カテゴリー:

後藤真希が美デコルテ輝くドレス姿をアップ 安定の美しさに感動の声 - 11月15日(水)18:00 

人気アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバー、後藤真希(32)。2014年に結婚し、現在は、2児を育てる母でもある。今年5月には「ベストマザー賞」の音楽部門を受賞し、最近ではママタレントとしても地位を確立している。14日のInstagramでドレス姿の写真を投稿し、話題になった。■デコルテを強調する真っ赤なドレス ナイトワンについてblogアップしました〜。 #ドレス #パーティ #フォーマル #クリスマスA post shared by 後藤真希 (@goto_maki923) on Nov 14, 2017 at 4:40am PST自らがモデルを務めるブランド「NIGHT1」のドレスを着用した後藤。大きく大胆に開いた背中は2児の母を感じさせず、デコルテラインも息を呑むような美しさだ。白い肌に真っ赤なドレスはとても映え、彼女の魅力をさらに引き立てている。モーニング娘時代から「大人っぽい」と話題で、美貌を評価されていたが、この1枚でそれは今でも健在であることがよく分かる。■「素敵すぎる」「やっぱり美人」との声投稿を見たファンは思わずうっとり。・これで、2児のママなんて考えられない。素敵すぎ・背中のラインが綺麗で、とてもセクシー・今も昔も本当に美しさが変わらないね…・こんな綺麗なママうらやましー・やっぱり美人「2児のママに見えない」と驚きの声が多く見られた。女神の...more
カテゴリー:

「刑事ゆがみ」4話。飯豊まりえのアホが凄すぎる、ぜひ2回観てください、ほんと凄いから - 11月09日(木)09:45 

フジテレビ系ドラマ「刑事ゆがみ」第4話。神木隆之介演じる羽生虎夫(はにゅうとらお)という名前は、ハニートラップからきているとこの回でようやく気付けた。テキトーで歪んでいる弓神適当(ゆがみゆきまさ・浅野忠信)、ちょっと官能的な管能理香(かんのりか・稲森いずみ)、町を守る町尾守(まちおまもる・橋本淳)、叩き上げの多々木挙男(たたきあげお・仁科貴)に比べて絶対難しい。事件の内容転落死したのは、社長令嬢の高遠玲奈(池端レイナ)の婚約者・大山昇(姜暢雄)。現場に居合わせた警備員(前野朋哉)いわく、外階段から争う声が聞こえたので駆けつけたら、その場には高遠玲奈とその同期の堤祥子(高梨臨)、そして階段の下には大山が倒れていたらしい。堤は、半年前に一度関係を持った大山のストーカー行為に悩んでいた。そのストーカー行為をやめさせるため、大山とのベッド写真を高遠に見せようとするが、そのことがきっかけで大山ともみ合いになり、振り払ったはずみで落下させてしまったという。弓神と羽生は、ストーカー行為の有無を調べるが、大山が堤をストーカーしているという噂は、社員の間でも有名な話のようだった。弓神の謎の解き方弓神は、トリックや凶器などを暴くというよりも、隠れた人間関係、隠し通したい心理を見破り事件を解決するタイプの刑事だ。膨大な知識を披露するでも、科学的に裏付けされた合理的な捜査をするわけでもない。頭が良いのは確...more
カテゴリー:

【ドラマ】 「刑事ゆがみ」第4話は6・3% (木曜午後10時) - 11月06日(月)10:53  mnewsplus

フジテレビ系木曜劇場「刑事ゆがみ」(木曜午後10時)の2日第4話の平均視聴率が6・3%(関東地区)だったことが6日、ビデオリサーチの調べでわかった。前回第3話は6・0%だった。  本作は、浅野忠信(43)演じる「犯罪者の心を読める天才偏屈刑事」と、神木隆之介(24)演じる「正義感強い真面目刑事」の凸凹バディが難事件を解決していく刑事ドラマ。  第4話は、うきよ署強行犯係の弓神(浅野忠信)、羽生(神木隆之介)らは、完成間近のデザイナーズビルで起きた男性の転落死について調べ始める。死亡したのはこ...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】マンション6階から3歳男児転落死 母親外出中 中野区 - 10月28日(土)02:45  newsplus

27日午後9時すぎ、東京都中野区新井4丁目のマンション6階から男児(3)が転落した。 警視庁野方署によると、男児は意識不明で病院に運ばれ、死亡が確認された。 同署が詳しい経緯を調べている。 野方署によると、男児は母親と6階の部屋に住んでいた。 転落直前、母親は近くのコンビニへ買い物に出掛けており、 その間に誤ってベランダから落ちたとみられる。 近所の夫婦が地上に倒れている男児を発見し、119番した。 以下ソース:共同通信 2017/10/28 02:07 https://this.kiji.is/296691865520948321 ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「転落死」の画像

もっと見る

「転落死」の動画

Wikipedia

転落死(てんらくし)とは、高所などから人間が転落し、死亡すること。

建設業における転落死

日本の建設業は、他業種に比べ死亡事故に繋がる労働災害の発生頻度が高い。建設業における死亡原因の一位は転落によるもので、足場など高所作業中の事故によるものが多いことが特徴建設労働災害の実情-墜落・転落災害の現状全国仮設安全事業協同組合ホームページ。

出典

関連項目

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる