「軍事面」とは?

関連ニュース

『シン・ゴジラ』軍事考証担当が明かす「ヤシオリ作戦」の裏事情 - 11月15日(水)04:30 

2016年7月に公開されるや大ヒット、82億円という最終興行収入を記録し、地上波初登場となった11月12日の放送では平均視聴率15.2%と驚異的な数字を叩き出すなど、大きな反響を呼んだ映画『シン・ゴジラ』。ゴジラと対峙する自衛隊や米軍の軍事的描写のリアルさも大きな話題となりました。その軍事考証に関わっていたのが、メルマガ『異種会議:戦争からバグパイプ~ギャルまで』の著者で軍事ジャーナリストの加藤健二郎さん。加藤さんは、具体的にストーリー内のどの部分にどのように関わったのかをメルマガ内で詳しく明かしています。 映画『シン・ゴジラ』原作に軍事アドバイス 2016年7月29日に劇場公開開始した映画『シン・ゴジラ』で、カトケンはストーリー内の軍事面での考証を担当した。この『シン・ゴジラ』は公開前に内容が漏れないようにと機密保持が厳しかったので、カトケンも、この映画に関わっていることさえも周囲には公言できずに、公開日を迎えた。 で、今回は、具体的にストーリー内のどの部分にどのように関わったのかを書いてみたい。 「マル秘、G作品、準備稿」という216ページの台本を渡されたのが、2年以上前の2015年7月7日。では、さっそく内容に…。 1つ目。陸上自衛隊の戦車や特科(砲兵)は、通常の移動時には実弾は別送しているので、移動中の戦車部隊を突如の計画変更で戦闘に投入するためには、弾薬を輸送しているトラ...more
カテゴリー:

「軍事面」の画像

もっと見る

「軍事面」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる