「路面凍結」とは?

関連ニュース

【EV】テスラ史上最大のリコールの陰にある「本当の難関」 - 04月05日(木)22:02  bizplus

テスラが同社として最大のリコールを行い、約12万3,000台の電気自動車(EV)セダン「モデルS」の部品を交換する。しかし、リコール自体は深刻な問題ではない。テスラが直面する真の課題は、「モデル3」の量産が遅れていること、その品質の低さに対する指摘、「モデルX」が起こした衝突死亡事故の調査といった問題への対応にある。 テスラの電気自動車(EV)「モデルS」のオーナー数万人は、3月29日の夜に1通の電子メールを受け取った。自分の所有するEVセダンに不具合が生じる可能性を知らせる内容だった。パワーステアリングのボルト...
»続きを読む
カテゴリー:

【電気自動車】テスラ「モデルS」、12万台超リコール 量産で試練 (写真=ロイター) - 03月30日(金)13:15  bizplus

 【シリコンバレー支局】米電気自動車(EV)専業のテスラは29日、主力車種「モデルS」のリコール(回収・無償修理)を始めたと明らかにした。2016年4月以前に製造した12万3000台が対象となる。累計販売の4割強に相当する。新型車の量産に手間取るなど、同社の生産体制を不安視する声もある。リコールでブランドのさらなる毀損につながる可能性がある。 テスラの主力セダン「モデルS」=ロイター  同社のリコールとして過去最大規模となる。リコール対象のモデルSでは、寒冷地で使われる路面凍結防止剤の影響でパワーステ...
»続きを読む
カテゴリー:

「路面凍結」の画像

もっと見る

「路面凍結」の動画

Wikipedia

路面凍結(ろめんとうけつ)とは、気温氷点以下になり道路上の水分(積や降した後の水溜りなど)が凍りつくことである。

凍りついた路面のことを日本ではアイスバーンドイツ語 )と言う。ただし、ドイツ語における「Eisbahn」本来の意味は「スケートリンク」である。

対策 自動車

交通量の多いカーブや橋梁上、交差点などでは交通事故の原因となることから、道路側の対策として、凍結防止のため塩化カルシウム(「塩カル」とも呼ばれる)などの融雪剤を撒く道路事業の概要 道路施策の進め方 - 北海道開発局 - 国土交通省、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる