「趣里」とは?

関連ニュース

朝ドラヒロインは芳根京子から有村架純へ バトンタッチセレモニー - 03月23日(木)19:55 

朝の連続テレビ小説(毎週月~土朝8.00-8.45ほか、NHK総合ほか)で、恒例のバトンタッチセレモニーが行われ、芳根京子と有村架純が登場した。 【写真を見る】芳根は「とと姉ちゃん」の高畑充希から受けたバトンを有村に引き継いだ/(C)NHK 芳根は、4月1日(土)に最終回を迎える「べっぴんさん」の主人公・すみれ役。戦後の焼け跡の中、娘のため、女性のために、子ども服作りにまい進する女性を熱演してきた。 一方、有村は4月3日(月)からスタートする「ひよっこ」のヒロインで、集団就職によって茨城から上京し、自らの殻を破って成長していくみね子を演じる。 会見に登壇した有村は、芳根に「撮影中にお会いしたときは少しお疲れの様子だったので、無事にクランクアップしたと聞いたときは、涙が出そうになりました」と、ねぎらいの言葉を掛けた。 芳根は、「もうバトンを渡す時が来てしまったのか、と泣きそうな気持ちです。でも、1年間、本当に貴重で大きな経験をさせていただきました」と大役を務めてきた日々に胸を張った。 セレモニー中には、これも恒例となったプレゼント交換も行われた。 芳根は「べっぴんさん」の舞台にちなみ、神戸ビーフを贈呈。農家が丹精込めた“べっぴん(=特別な品)”に有村は、「まさか、お肉をもらえるとは…」と驚きながらも、「スタミナがつきそうです」と笑顔を見せた。 有村から芳根へは、有村が自身で収穫した米...more
in English
カテゴリー:

足立梨花、相楽樹の印象を「いじめたくなる」 - 03月20日(月)06:00 

相楽樹が主演を務めるドラマ『こんにちは、女優の相楽樹です。』(毎週月曜25:00~25:30)の第3話(3月20日放送)に、足立梨花、川栄李奈、趣里がゲスト出演。このほど、収録を終えての感想や相楽の印象を語った。本作は、NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』にレギュラー出演して以来、一躍有名になったと“勘違い”している相楽が、新しいドラマの役作りのために純喫茶をめぐり、 そこで働く3人娘にコテンパンにやられながらも成長していく“セミドキュメントドラマ”。相楽に純喫茶めぐりを言いつける鬼監督役を浜野謙太、相楽に無理難題を吹っ掛けるマネージャー役を塚本高史、相楽が憧れる女優役を名取裕子が演じている。また、相楽が訪れる純喫茶には、毎回“3人娘”が登場。今回、足立(鈴木役)、川栄(佐藤役)、趣里(田中役)の3人は「『とと姉ちゃん』のオーディションに落ちた女優志望」という設定で、相楽を追い詰めていく。撮影を終え、足立は「こんなにも常に怒ってることってなかったと思います。しかもずっとケンカしてるので(笑)。趣里さんとのテンポ感がすごく気持ちよくて、楽しく演じさせていただきました」と感想を述べ、川栄は「一緒にお芝居していても、他の方のやりとりを見て笑ってしまうくらいすごく面白かったです。皆さんにも楽しんで見てもらえると思います」とコメント。趣里は「樹ちゃんとは『とと姉ちゃん』でも一緒だったので...more
in English
カテゴリー:

相楽樹、足立梨花、川栄李奈、趣里…朝ドラ女優同士で舌戦!? - 03月20日(月)10:56 

現在テレビ東京にて放送中のドラマ「こんにちは、女優の相楽樹です。」より、最終回となる3月20日(月・祝)の第3話ゲスト・足立梨花、川栄李奈、趣里の3人のコメントが到着した。 【写真を見る】朝ドラ「とと姉ちゃん」で共演した川栄李奈が、相楽樹に物申す!?/(C)テレビ東京 同ドラマは、連続テレビ小説「とと姉ちゃん」('16年、NHK総合ほか)にレギュラー出演して以来、一躍有名になったと“勘違い”している若手女優・相楽樹が、新しいドラマの役作りのために純喫茶を巡り、その純喫茶で働く3人娘にコテンパンにやられながらも成長していく“セミドキュメンタリー”。 これまでの放送で、役作りのために“かわいさ”や“色気”を身に付けようと純喫茶巡りをしていた相楽だが、どこに行っても罵詈雑言を浴びせられ、またエスカレートするドラマの監督・根羽流(浜野謙太)のダメ出しを受け続けた。 第3回放送では、ついに心が折れてしまう展開に。相楽は朝ドラ「とと姉ちゃん」の撮影時に通っていた、ほのかに恋心を抱いていたイケメン店員がいるNHK近くの純喫茶へ向かうが、イケメン店員はおらず、代わりに「とと姉ちゃん」のオーディションに落ちた女優志望の3人の店員に出くわし、目を付けられてしまう。 ■ 鈴木役/足立梨花 ――今回の撮影を終えての感想。 こんなにも常に怒ってることってなかったと思います。しかもずっとケンカしてるので(笑)...more
in English
カテゴリー:

足立梨花、相楽樹の印象を「いじめたくなる」 - 03月17日(金)21:55 

相楽樹が主演を務めるドラマ『こんにちは、女優の相楽樹です。』(毎週月曜25:00~25:30)の第3話(3月20日放送)に、足立梨花、川栄李奈、趣里がゲスト出演。このほど、収録を終えての感想や相楽の印象を語った。本作は、NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』にレギュラー出演して以来、一躍有名になったと“勘違い”している相楽が、新しいドラマの役作りのために純喫茶をめぐり、 そこで働く3人娘にコテンパンにやられながらも成長していく“セミドキュメントドラマ”。相楽に純喫茶めぐりを言いつける鬼監督役を浜野謙太、相楽に無理難題を吹っ掛けるマネージャー役を塚本高史、相楽が憧れる女優役を名取裕子が演じている。また、相楽が訪れる純喫茶には、毎回“3人娘”が登場。今回、足立(鈴木役)、川栄(佐藤役)、趣里(田中役)の3人は「『とと姉ちゃん』のオーディションに落ちた女優志望」という設定で、相楽を追い詰めていく。撮影を終え、足立は「こんなにも常に怒ってることってなかったと思います。しかもずっとケンカしてるので(笑)。趣里さんとのテンポ感がすごく気持ちよくて、楽しく演じさせていただきました」と感想を述べ、川栄は「一緒にお芝居していても、他の方のやりとりを見て笑ってしまうくらいすごく面白かったです。皆さんにも楽しんで見てもらえると思います」とコメント。趣里は「樹ちゃんとは『とと姉ちゃん』でも一緒だったので...more
in English
カテゴリー:

「趣里」の画像

もっと見る

「趣里」の動画

Wikipedia

趣里(しゅり、1990年9月21日 - )は、日本の女優。東京都出身。トップコート所属。

来歴・人物

父親は俳優の水谷豊。母親は女優で元キャンディーズメンバーの伊藤蘭

幼少時からクラシックバレエを習い始める。都内のインターナショナルスクール(文部省不認可で、実際には塾のような物)に3ヶ月間在籍後イギリスにバレエ留学していたが、怪我に悩まされ、バレリーナへの夢を断念。小さいころから両親のドラマや歌番組を見ていた影響で演技に興味があったため、怪我をきっかけに女優を目指すことになった。

2011年、オーディションに合格し、テレビドラマ3年B組金八先生ファイナル〜「最後の贈る言葉」4時間SPで女優デビュー。実年齢より5歳下で、主人公に恋心を抱く女子中学生の役を演じた。

2014年6月、劇団オーストラ・マコンドーに加入。

趣味はフィギュアスケ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる