「超高齢社会」とは?

関連ニュース

政府「老後のお金の心配は無用。定年制度が廃止された社会では年齢に関係なく活躍できる!」 神政府! - 11月17日(金)23:11  news

将来のお金のこと。大切なことだと分かってはいても、考え始めると不安ばかりが大きくなり、つい目を逸らしてしまう。きちんと向き合っていないから、 常に漠然とした不安を感じている。悪循環だと思うのだが、厳しい現実を突きつけられるのが怖いというのが正直なところだ。  そんな不安を抱えながら手に取ったのが『人生100年時代のお金の不安がなくなる話(SB新書)』(竹中平蔵、出口治明/SBクリエイティブ)。 経済学者である竹中平蔵氏と、ライフネット生命創業者の出口治明氏が、将来のお金のことについて、それぞれの意見...
»続きを読む
カテゴリー:

東京の約1/4が65歳 やばくね、これ - 11月09日(木)07:25  news

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20171109-00000040-jnn-soci 東京都は超高齢社会にどう対応していくのか、有識者による懇談会の初会合が都庁で開かれました。  超高齢社会は65歳以上の高齢者が人口の21%を超えた社会のことで、東京都は2015年時点ですでに22.7%と超高齢社会に突入、対応が課題となっています。  8日に都庁で開かれた有識者による第1回の懇談会では、NPOなど民間の力を活用し、地域ごとの特色に沿って街で高齢者を支える社会モデルを策定する方針を確認しました。懇談会は来...
»続きを読む
カテゴリー:

4割の扉:[インタビュー]「認知症の人と家族の会」県支部代表・石村照子さん - 10月29日(日)12:46 

 超高齢社会を迎え、認知症になった人を社会全体でどう支えていくかが大きな課題となっている。「認知症の人と家族の会」県支部の代表、石村照子さん(79)に、家族や地域は認知症とどう向き合っていけばいいのか…
カテゴリー:

2020年には日本人女性の過半数が50歳以上になる事が統計で判明、爆発的に出生率低下へこりゃ終わりだな - 11月12日(日)02:39  news

国土が狭く、資源を持たない日本は、「人」こそが、強さの源泉だった。しかし、静かに、不気味に人口は減っている。強みを失った国で何が起きるのか。その未来の姿を示す。 世界が経験したことがない「超高齢社会」 「'92年に205万人だった18歳人口は、'09年から数年は120万人前後が続く『踊り場』の状態にありましたが、2018年頃(121万人)から大きく減り始める見込みです。 '24年には106万人となり、'32年には100万人を割ると見られています。こうなると、私立大学は当然のこととして、国立大学にも潰れるところが出てくる。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

東京都、超高齢社会めぐる有識者懇談会の初会合 - 11月09日(木)01:34 

 東京都は超高齢社会にどう対応していくのか、有識者による懇談会の初会合が都庁で開かれました。
カテゴリー:

「超高齢社会」の画像

もっと見る

「超高齢社会」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT高齢化社会...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる