「超特急」とは?

関連ニュース

草なぎ剛、だらしない&集中力がない子供時代を告白 - 05月20日(日)13:00 

 雑誌「JUNON」の創刊45周年記念号(主婦と生活社/5月23日発売)に、草なぎ剛、山崎賢人、ジェジュンらが登場。草なぎは自身の子供時代について「だらしない。集中力がない」と振り返っている。【写真】草なぎ剛、山崎賢人らが登場した「JUNON」7月号フォトギャラリー 草なぎは「だらしない。集中力がない。すぐに飽きちゃうから勉強が嫌いで、勉強しなさいって言われてて。でも、自分の好きなことしかしなかった。体を動かすことは好きだったかな」と、自身の子供時代を回想。そして「だから、この仕事で良かったですよ。毎日が違う、変化がある仕事なので、向いているのかなって思ったりしますね」と俳優業への思いを語っている。 巻頭を飾ったのは、6月8日公開の映画『羊と鋼の森』で新米調律師の主人公・外村を演じた山崎。同作の撮影を行った北海道の思い出を聞かれると「おいしいものを食べ尽くした(笑)。お気に入りは塩ホルモンですかね。それがいちばんおいしかったです」と回答。また「あとは、休みの日に、旭山動物園に行きました。ペンギンの散歩がかわいかった。ほかに僕、サルが好きなんです。かたちは人間みたいだけど、すごい自由じゃないですか。それがおもしろくて、ずっとサルを見ていましたね(笑)」と話している。 さらに今号には、ジェジュンが約9年ぶりに登場。「いま大事にしているのは猫! 朝起きたらエサをあげないといけないし、トイ...more
カテゴリー:

超特急カイ、バナナマン設楽と“世界の超絶映像”目撃 - 05月18日(金)19:34 

超特急の2号車・カイが5月23日(水)にオンエアされるTBS系「世界超絶映像ハンター」に出演する。
カテゴリー:

『a-nation』第1弾22組発表 ヘッドライナーはAAA、GENE、東方神起、あゆ - 05月18日(金)02:30 

 今年で17回目を迎え、三重、長崎、大阪、東京の4ヶ所に拡大して開催される音楽フェス『a-nation 2018』の大阪&東京公演の出演アーティスト第1弾が発表された。大阪公演のヘッドライナーはAAAとGENERATIONS from EXILE TRIBE、東京公演は東方神起と浜崎あゆみが務める。 【写真】『a-nation 2018』会場別出演アーティスト  大阪公演は8月18・19日にヤンマースタジアム長居で開催。初日はヘッドライナーにAAA(2年連続2度目)を迎え、E-girls、CHEMISTRY、スキマスイッチ、Da-iCE、超特急、V.I(from BIGBANG)、三浦大知の8組が決定。2日目はGENERATIONSが初のヘッドライナーを務め、NCT 127、倖田來未、SUPER JUNIOR、Da-iCE、Dream Ami、ET-KINGの7組が出演する。  東京公演は8月25・26日に味の素スタジアムで開催。初日は4年ぶり出演の東方神起がヘッドライナーを務め、NCT 127、m-flo、CHEMISTRY、Da-iCE、超特急、BiSH、BoAの8組が出演。最終日8月26日には浜崎あゆみが通算15度目のヘッドライナーを務め、EXO、倖田來未、Da-iCE、TRF、Dream Ami、三浦大知、Red Velvetが出演し、平成最後の夏を盛り上げる。  ...more
カテゴリー:

今年の話題曲が目白押し!『月刊ピアノプレゼンツ ピアノで弾きたい曲が満載! スーパーリクエスト2018』5月17日発売 - 05月16日(水)13:00 

[株式会社ヤマハミュージック エンタテインメントホールディングス] [画像1: https://prtimes.jp/i/4566/2230/resize/d4566-2230-357524-0.jpg ] 乃木坂46「シンクロニシティ」、超特急「a kind of love」、EXILE「My Star」、西野カナ「アイラブユー」、福山雅治「零–ZERO-...
カテゴリー:

小田急箱根高速バス、ロマンスカー・GSEの車体カラーを施したバスを運行 - 05月15日(火)06:23 

小田急箱根高速バスは、小田急電鉄が今春より運行を開始した新型特急ロマンスカー・GSE(70000形)とのコラボ企画として、GSEの車体カラーを施した「GSEカラーバス」の運行を5月11日から開始する。 デザイン設計者である岡部憲明アーキテクチャーネットワーク代表の岡部憲明氏が監修し、GSEのデザインをバスで再現した。車体はGSEのカラーリングと同様に、薔薇の色を基調とした「ローズバーミリオン」、屋根部を深い赤色の「ルージュボルドー」、車体下部は「ムーンライト・シルバー」とし、 車体側面にはロマンスカーの伝統カラーである「バーミリオンオレンジ」の帯をあしらった。 バスは三菱ふそうトラック・バス製のエアロクイーン(MS06GP)で、オートクルーズ機能やドライバー顔認識カメラ、3点式シートベルト、USB電源、フリーWi-Fiなどを備える。 初便は、新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)発御殿場行きの超特急113号となる。その後は小田急箱根高速バスの全路線にて運行することを予定している。 投稿 小田急箱根高速バス、ロマンスカー・GSEの車体カラーを施したバスを運行 は トラベルメディア「Traicy(トライシー)」 に最初に表示されました。
カテゴリー:

「a-nation 2018」大阪、東京公演の出演アーティスト22組発表! - 05月20日(日)12:15 

夏に開催される国内最大級の音楽フェス「a-nation 2018 supported by dTV & dTVチャンネル」の大阪、東京公演の出演アーティスト22組が発表された。 【写真を見る】東京公演は東方神起、浜崎あゆみがヘッドライナーを務める 同イベントは、これまでの観客動員数が580万人を超える今や夏の代名詞とも言える国内最大級の音楽フェス。2018年で17回目を迎え、今回は会場を三重、長崎、大阪、東京の国内4会場に拡大して開催する。 大阪・ヤンマースタジアム長居で行われる大阪公演の初日となる8月18日(土)は、昨年に続き2度目となるAAAをヘッドライナーに、E-girls、CHEMISTRY、スキマスイッチ、Da-iCE、超特急、V.I(from BIGBANG)、三浦大知の8組が登場。 2日目の8月19日(日)は、初のヘッドライナーを飾るGENERATIONS from EXILE TRIBEと、NCT 127、倖田來未、SUPER JUNIOR、Da-iCE、Dream Ami、ET-KINGの7組が出演する。 ■ 東方神起が4年ぶりに出演! また、東京・味の素スタジアムで行われる東京公演初日の8月25日(土)は、4年ぶりの「a-nation」出演となる東方神起がヘッドライナーに決まり、NCT 127、m-flo、CHEMISTRY、Da-iCE、超特急、BiSH、Bo...more
カテゴリー:

山崎賢人、北海道長期ロケの思い出は「おいしいものを食べ尽くした(笑)」 - 05月18日(金)17:00 

 俳優の山崎賢人が、23日発売の『JUNON』7月号(主婦と生活社)の巻頭特集に登場。映画のロケで長期滞在していた北海道の思い出を聞かれ「おいしいものを食べ尽くした(笑)」と楽しそうに振り返った。 【写真】人気俳優の懐かしい姿が続々…「あのころJUNON」  2016年本屋大賞で第1位に輝いた宮下奈都氏の小説を映画化した『羊と鋼の森』(6月8日公開)に主演する山崎は、北海道で行われた撮影でご当地フードが印象に残ったようで、特にお気に入りは「塩ホルモンですかね。それが一番おいしかったです」と回想。祝日には旭山動物園に行ったそうで「ペンギンの散歩がかわいかった」「サルが好きで、ずっとサルを見ていましたね(笑)」と語っている。  また、今号で創刊45周年を迎えたことを記念し、別冊付録「あのころJUNON」が付属。藤原竜也、山田孝之、小池徹平、佐藤健、三浦翔平、西島隆弘など2000~2010年にJUNONに登場した15組の懐かしいページを当時のまま復刻して掲載する。  同号にはそのほか、草なぎ剛、ジェジュン、TAKAHIRO、竹内涼真、超特急、北村匠海、新田真剣佑などが登場する。 【関連記事】 【動画】山崎賢人、そっくりな賢人フィギュアと対面の瞬間 【拡大写真】本人も絶賛した山崎賢人に激似な人形 【写真】山崎賢人、クールなリーゼントヘア披露 『ジョジョ』撮影秘話を語る 【写真】...more
カテゴリー:

a-nationに浜崎あゆみ、東方神起、ジェネ、AAA、EXO、超特急、BiSH、Da-iCEら - 05月18日(金)00:52 

7月と8月に東京、大阪、長崎、三重の4都市で行われるイベント「a-nation 2018」。本イベントの東京、大阪公演の第1弾、三重公演の第3弾出演アーティストが発表された。
カテゴリー:

『銀河鉄道999』初の実写化 栗山千明が憧れの存在メーテル役に - 05月15日(火)18:36 

 女優の栗山千明が、松本零士による漫画『銀河鉄道999』の40周年を記念して初めて実写化される生放送ドラマ『銀河鉄道999 Galaxy Live Drama』でメーテル役を務めることが発表。前田旺志郎が鉄郎に扮する本作で、生ドラマに初挑戦する栗山は「メーテルに一歩でも近づけるように演じたい」と語っている。【写真】ドラマ『銀河鉄道999 Galaxy Live Drama』フォトギャラリー 西暦2xxx年の未来世界で、母を機械伯爵に殺された少年・星野鉄郎(前田)が、謎の美女・メーテル(栗山)から銀河超特急999号のパスポートを渡され、復讐を胸に秘めながら機械の体を求めて旅立つ姿を描く本作。栗山と前田以外のキャストでは、クイーン・エメラルダス役を凰稀かなめ、機械伯爵役を染谷俊之、大山トチロー役を橋本じゅん、アンタレス役を宇梶剛士が務める。 栗山は「メーテルは憧れの存在だったのでお話をいただいて驚きました。光栄ですし、恐縮ですし、嬉しい気持ちとともに、多くのファンがいる作品ですので、ご期待にそえるように頑張りたいと思います」とコメント。「メーテルの深い想い・意志・使命、そして内に秘めている切なさ・葛藤をうまく表現し、メーテルに一歩でも近づけるように演じたいです」としつつ、「生ドラマは初めての挑戦で、どうなるか未知数です」と心境を吐露。それでも「これから稽古を通してアドリブが出せるくらい...more
カテゴリー:

安倍政権が行った、中国よりも日本が優位に立つための「裏工作」 - 05月15日(火)03:30 

日中関係がようやく改善してきているようです。無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』では著者で国際関係ジャーナリストの北野幸伯さんが、今までの日中関係の経緯を遡り、これまでに起こった出来事と変化をまとめて、友好関係を築くための「絶対公式」を紹介しています。 日中友好の【絶対公式】 日中関係が、改善されてきました。 李首相「中日関係、晴天が現れ始めた」 安倍首相と会談 朝日新聞DIGITL 5/9(水)19:24配信 安倍晋三首相と中国の李克強(リーコーチアン)首相は9日午後、東京・元赤坂の迎賓館で会談した。李首相は会談の冒頭で、尖閣諸島をめぐる対立などを念頭に「中日関係がここ数年、波風を経験し、悪い道を歩んできた」と指摘。続けて「今まさに波風が過ぎ去って晴天が現れ始めた」と述べた。 李首相は、今年が日中平和友好条約締結40周年にあたることに触れ、「両国関係を正常な軌道に戻すことは、両国の利益になるだけでなく、国際社会からの期待にも応えるものだ」として、関係改善の加速に意欲を示した。 「波風が過ぎ去って晴天が現れ始めた」 「両国関係を正常な軌道に戻すことは、両国の利益になるだけでなく、国際社会からの期待にも応えるものだ」 これ、『中国に勝つ日本に大戦略』の著者(私)的には、どうなのでしょうか? 私は、「まことに喜ばしい」と思います。 結局、日中問題の本質は、「尖閣問題」「沖縄問題」...more
カテゴリー:

もっと見る

「超特急」の画像

もっと見る

「超特急」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる